「おんぶ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月9日ブラケット★フィードバック数:0マーケティング

「動画とネットショッピング」に関するアンケート調査

[] 最短2分で自分のネットショップを開設できる、国内最大級のネットショップ開設サービス「STORES.jp」を運営している株式会社ブラケット(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:塚原 文奈)は、「動画とネットショッピング」に関するアンケート調査を行いましたので、その結果をご紹介します。【アンケート調査概要】◇対象:男性 240名女性 242名(20代:120名、30代:122名、40代:120名、50代:120名)◇インターネット調査◇期間:2016年12月18日~2016年12月19日■

抱っこひも 人気ランキング

抱っこひも人気ランキングベビカムママたちが実感!本当に楽で、役に立つ抱っこひもはどれ?2015年11月13日~11月20日実施、有効回答数478この調査では・・・ベビービョルン(ベビーキャリアOneなど)、グレコ(ルーポップゼロなど)、日本エイテックス(サンクマニエルジェムなど)、Ergobaby(エルゴベビー)、napnap(ナップナップベビーキャリーなど)、boba(ボバキャリアなど)、アップリカ(コランハグなど)、コンビ(ニンナナンナなど)の、8つのブランド(商品)について、装着のしやすさ

2015年6月5日デジタルブティックフィードバック数:0大型消費/投資

「抱っこひも」について

妊娠初期症状から出産・育児、不妊などのお悩み解決まず初めに、現在育児中の方に「抱っこひも」を使っているかどうか(お子さんが小さかった頃に使っていたかどうか)について伺ったところ、抱っこひもを「使用している(使用していた)」と答えた方は全体の92%でした。 抱っこひもを「使用している(使用していた)」と回答した方に『抱っこひもの形態』をお聞きしたところ、縦抱きの抱っこひもを使用の方が全体の86%と大半を占めました。抱っこひもの使用経験がある方478人に、抱っこひもを使用中に危険な経験をしたことがあ

2014年12月14日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

抱っこひもでの危ない体験 よくある瞬間ベスト5は?

ちょっとした油断が原因で、子どもにケガをさせたこと、させそうになったことってありませんか? ママにとって、思い返すだけでゾッとする瞬間です。 なかでも最近注目を集めているのが「抱っこひも」での落下事故。 ニュースで取り上げられて、話題になりましたよね。『抱っこひも使用中に、ひやりとした経験ある?』1位 「ある」 51% 2位 「ない」 49%ママこえでアンケートを取ってみたところ、「ある」と「ない」で半々の結果となりました。 ひやりとしたエピソードについても聞いたところ、「あるある」とうなずけそ

2014年8月31日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

子どもの抱っこがきっかけに!? 腰痛の経験ってある?

子どもを抱っこしていて...アイタタタ! 落とした物を拾おうと体をかがめて...ぐきっ! こんな経験、あなたにもありませんか。 若い頃の感覚で体を動かして、腰を痛めたりするママもいるかもしれませんね。『腰痛になったことある?』1位 「ある」78% 2位 「ない」22%腰痛になったことがあるママが8割近く! 厚生労働省の「平成22年国民生活基礎調査」でも女性が気になる自覚症状で、 腰痛は肩こりに次いで第2位とのことですから、この結果にもうなずけますね。「妊婦の今、まさに腰痛もちです」(1歳・男の子

第338回 抱っこひも(子守帯)を使いましたか? 2007.10.25~2007.10.31

抱っこひものことならハッピー・ノート.com! ●分析その昔は子育ての必需品だった抱っこひも。小さなお子さまを抱っこ・おんぶしたまま用事ができ、重宝されていましたが、一時は見た目がちょっと…と、衰退。しかし最近は「スリング」の登場により、再び見直されています。過去に行った育児や家事に関するリサーチをみると、「両手が空くので、家事や買い物の時に便利」「ママ、子どもがお互いの温もりを感じ、安心する」など愛用されている方も多いよう。そこで、今回は「抱っこひも(子守帯)を使いましたか?」と題してリサ

第620回 “出産準備品”は、どうやってそろえましたか? 2013.09.12~2013.09.18

出産準備品のことならハッピー・ノート.com! “出産準備品”は、どうやってそろえましたか? ●分析赤ちゃんが産まれると、いろいろなベビー用品が必要。皆さんも妊娠が判った時から準備を始められたと思います。ただ、中には使う期間が短い、あまり使わなかったものもあるはず。そこで、今回は“出産準備品”についてリサーチいたしました。 Q1.肌着肌着は、85.3%とほとんどの方が「買った」とお答えに。直接肌につけるものですし、毎日何度も着替えが必要。汚れることも多いので、皆さん自分で購入されたようです。

第157回 “子守帯”を使いましたか? 2004.02.12~2004.02.18

●分析赤ちゃんがお外に出られる月齢になったら、できる範囲でいろんなところに連れて行ってあげたい…と思うのが親ごころ。ベビーカーや自動車は便利ですが、赤ちゃんにとって直接ママパパのぬくもりが伝わる抱っこやおんぶは、やはり特別に安心感を得られるものではないでしょうか。そんなとき便利なのが「子守帯」。赤ちゃんの抱っこやおんぶがとてもラクにできるので、出産準備品の中にも必ずと言っていいほどラインアップされるアイテムです。そこで今回のゴーゴーリサーチNOWでは、この子守帯の購入や利用について全国の5519

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ