「かき氷」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年8月7日スターツ出版フィードバック数:0社会/政治

オズモールユーザー1131人に聞いた「この夏どこで遊ぶ?女子会にぴったりなお出かけスポットランキング」

オズモールユーザー1131人に聞いた「この夏どこで遊ぶ?女子会にぴったりなお出かけスポットランキング」 この夏、友達と遊びに行きたいのは、1位「ビアガーデン」、2位「BBQ」、3位「かき氷」 スターツ出版株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:菊地修一)が運営する女性サイト「OZmall」(会員数300万人) は、オズモールユーザー1131人に聞いた「この夏どこで遊ぶ?女子会にぴったりなお出かけスポットランキング」を発表いたしました。※アンケート/OZmall(オズモール)調べ 期間:2018/

2017年8月16日ジェイ・キャスト★フィードバック数:0ライフスタイル

卵焼きは甘い?しょっぱい? 47都道府県で調査すると...

[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2017年7月25日放送の「仰天コロンブス」のコーナーで、卵焼きの味付けについて話題となっていました。甘い? しょっぱい? 石川県民はどちらの味付けを好むのでしょうか?卵焼きは甘いかしょっぱいか、47都道府県で調査をすると、甘い派が多数の県は28、しょっぱい派が多数の県は15、そして、甘い派としょっぱい派が同率の県は4でした。石川県は甘い派としょっぱい派がほぼ同率という結果でした。東日本で甘い派が多く、西日本でしょっぱい派が多く、石川県はちょうど中間地点のよう

2017年6月23日ジェイ・キャスト★フィードバック数:0ライフスタイル

コロッケVSメンチカツ 揚げもの界の「二大政党」、接戦を制したのは...

つぶした具材をパン粉で包んでカラッとフライするコロッケとメンチカツ。調理法のみならず、お肉屋さんの定番なところ、そしてやたらと美味しいなど、数々の共通点を持つおかずだ。そんなコロッケとメンチカツに関して、Jタウン研究所は「コロッケとメンチカツ、どっちが好き?」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総得票数796、2017年5月2日~6月5日)。果たして、その結果は―――。全体では、コロッケが52.1%でメンチカツの47.9%を上回った。基本的にはじゃがいもメインのコロッケと、ひき肉が詰

2017年5月15日ジェイ・キャストフィードバック数:0ライフスタイル

まだまだ「芋」強し! どの焼酎が好きか、読者アンケートしてみた

芋・麦・米。各地で採れる食材を生かした焼酎は、全国で親しまれている。原材料によって味わいが異なるのはもちろん、それぞれの産地・蔵元に特徴があるため、お気に入りの一本があるという焼酎好きも多いのではないだろうか。そんな焼酎について、Jタウン研究所は「焼酎は 芋、麦、米...どれが好き?」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総得票数1261、投票期間2017年3月2日~4月27日)。はたして、その結果は――。全体を見てみると、芋焼酎が58.4%と過半数を獲得した。霧島酒造(宮崎県都城市)

2017年1月10日ジェイ・キャストフィードバック数:0社会/政治

足立区の皆さんごめんなさい! 東京23区「ヤンキーが多そうな区」投票結果

Jタウンネットは2014年、「ヤンキーが多そうな県」をアンケート調査した。その時には1位の茨城県、2位の千葉県、3位福岡県――といった結果が出て、SNSなどで大きな話題を呼んだ。このアンケートを、日本の首都・東京にしぼってみると、どんな結果になるのだろう。そう思ったJタウン研究所は、「ヤンキーが多そうな東京の『区』といえば?」をテーマに、読者アンケートを行った(総得票数1835票、2016年12月1日~19日)。果たして結果は――。東京23区で、もっとも「ヤンキーが多そう」となったのは、足立区(

2017年1月5日ジェイ・キャスト★フィードバック数:0ライフスタイル

干支に「新メンバー」入れるなら?

年は改まったが、なんだか停滞気味な世の中。ガラリと気分一新する良い方法はないだろうか。例えば、十二支の動物を入れ替えてみてはどうだろう? 十二支「入れ替え制」である。人気のない動物の代わりに、フレッシュな動物を投入する。新鮮な顔ぶれになれば、世の中も活性化するのでは......?そこで、干支に新しく動物を入れるなら、どれ? について、Jタウン研究所は都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数858票、2016年12月14日~12月26日)。はたして、その結果は――。東日本と西日本でうどん出汁に

2016年8月18日コスモウォーターフィードバック数:0ライフスタイル

日本のかき氷、冷菓事情 都道府県別ランキング

アイス消費額全国一位はあの県! 日本のかき氷、冷菓事情 都道府県別ランキング あなたの県は何位?あのご当地かき氷、知ってる?暑いと食べずにはいられないアイスクリーム、シャーベット、かき氷などの冷菓。 日本各地のちょっと気になる冷菓情報をお届けします。アイスクリーム・シャーベットをもっとも購入する都道府県は石川県でした。そして最下位はなんと沖縄県。 意外な結果だったのではないでしょうか。石川県では夏だけでなく、冬も同様にアイスを食べるため家には業務用冷蔵庫があり、その中にはアイスクリームやシャーベ

2016年7月8日大幸薬品フィードバック数:0ライフスタイル

夏の「下痢の原因=ゲリスク」についての調査 大幸薬品

2016 年 7 月 4 日(月)夏の“ゲリスク”に要注意! 海水浴、ビール、かき氷 etc. 原因を徹底調査8 割超が、「下痢の原因となる『誘惑』に負けやすい」と回答正露丸・セイロガン糖衣A「夏のゲリスク診断」Web コンテンツ、7月 1 日開設大幸薬品株式会社(本社:大阪府大阪市西区西本町 1-4-1、代表取締役社長:柴田 高)は、15 歳~49歳の「夏におなかの不調を起こしやすい」男女 400 名を対象に、夏の「下痢の原因=ゲリスク」についての調査を行いました。その結果、多くの方が「夏はゲ

2016年1月6日ジェイ・キャスト★フィードバック数:0マーケティング

干支から外してもよさそうな動物ランキング

あけましておめでとうございます。Jタウン研究所では2016年も、世の中のいろいろなテーマを調査していきたいと思います。その第一発目として、4日連続で「干支」「お賽銭」「おせち」「おもち」というお正月に関するアンケート結果を発表します。というわけで、以下本編。例えばサッカーのJリーグを見てみよう。J1に16チーム、J2に22チームあり、毎年のように入れ替えが行われている。J1から降格するチームもあれば、J2から昇格するチームもあり、その熾烈な競争がJリーグを常に活性化している。ところが「干支」はど

2015年8月27日エイチーム★フィードバック数:0ライフスタイル

夏の終わりに食べたいスイーツランキング

-シェア-立秋を迎え、本格的な秋まであと少し。 とはいえ、まだまだ暑い日もチラホラありますね。今回のラルーンリサーチ!は“女性が夏の終わりに食べたいスイーツ”について調査しました。(ラルーン調べ:2015年8月調査828人が回答)女性が夏の終わりに食べたいスイーツは?1位・・・アイスクリーム「ハーゲンダッツ」、「サーティーワンアイスクリーム」のアイスを食べたいという女性が多数いました。真夏でも夏の終わりでもアイスクリームの人気はダントツですね。2位・・・かき氷氷のつぶが細かいかき氷が食べたいとい

2013年7月2日Yahoo!★フィードバック数:12エンタテインメント

各種夏の風物詩の検索動向です。

「稲川淳二」は、夏の風物詩?

「稲川淳二」は、夏の風物詩?怪談でおなじみの「稲川淳二」は、実は工業デザイナーでもあり、「車どめ」のデザインで平成8年度通商産業省選定グッドデザイン賞(公共空間用設備機器部門)を受賞しています ※写真はイメージです 夏の風情を感じさせてくれるもの、みなさんは何を思い浮かべますか?涼しさを求めるなら、ひんやりした「かき氷」や「そうめん」、涼風を運ぶ「扇子」、背筋が寒くなる「怪談」や「お化け屋敷」......などがあげられるでしょうか。検索ワードでみても、これらはみんな夏に決まって検索数が上昇する、

2009年7月21日アイシェアフィードバック数:7ライフスタイル

年が変われば好みも変わる?「かき氷」好きな味ランキング!~かき氷の友は「練乳」?こだわりの食べ方で大多数の支持

かき氷に関する意識調査 年が変われば好みも変わる?「かき氷」好きな味ランキング!~かき氷の友は「練乳」?こだわりの食べ方で大多数の支持夏の風物詩のひとつである「かき氷」。幼いころ出店などで食べたことがある人も多いのではないだろうか?そんな「かき氷」の王座を決めるべく、好きなかき氷の味について調査を実施、ネットユーザーの男女575名の回答を集計した。回答者全員に最も好きなかき氷の味は何か、選んでもらった。栄えある第1位は25.9%の支持を集めた「イチゴ」。僅差で2位となったのは和の雰囲気たっぷりの

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ