「こころ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年2月5日コンケアフィードバック数:0ライフスタイル

こころの天気1000人アンケート

こころの天気1000人アンケート

幼児500名に大規模調査【君が“今” 楽しいことはなんですか?】2

幼児500名に大規模調査【君が“今” 楽しいことはなんですか?】2〜3歳児「うたやダンス」、4〜6歳児「おにごっこ・かくれんぼ」が1位に からだを動かすこと、お友達と遊ぶことがボクたちのトレンド! ― 2017年1月、リニューアル!幼児教室の「ドラキッズ」による意識調査 ―「あきらめないこころ」「折れないこころ」を育てる幼児教室「ドラキッズ」を運営する株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区/代表取締役社長 都築 伸一郎)は、幼児本人が「今、楽しい」と感じていることを明らかにし、

2014年 年間名前アクセスランキングベスト100

2015年 赤ちゃん名づけ年間トレンド2015年、アクセス数の多かった名前をランキング!!ランキングに入られた「名前」の皆さま、おめでとうございます!!※ランキングなどのデータをご利用される場合は、「参考資料 赤ちゃん名づけ」「赤ちゃん名づけより引用」「出典 赤ちゃん名づけ」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか

2014年10月13日ディグラム・ラボフィードバック数:0ライフスタイル

“ストレス”と“おなかの調子”の関連性

[] ディグラム・ラボ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:木原誠太郎)は、サイト「おなかスマイル!プロジェクト」(運営=グリコ乳業株式会社)上で2014年10月3日にリリースした「ストレスタイプ別 こころスッキリ診断」に、ディグラム診断アルゴリズムを提供いたしました。また、この診断コンテンツのリリースを記念いたしまして、ディグラム・ラボでは、日本全国の女性5000人に「ストレス」と「おなかの調子」の関連性について調査を実施いたしました。●1万人を超える直接診断から見えてきた「ストレス」と「お

「心理(こころ)の教育」についてのアンケート調査

小中学生の子どもを持つ母親の89.6%が「心理(こころ)の教育」が必要と回答母親722名のうち81.4%が公教育の中で心理教育を求めているのに対し、現状の道徳教育では心の学びとしての効果をあまり感じられない、どちらともいえないと回答が7割を超えるなど、要望と教育環境がミスマッチしている状況が分かりました。【メンタルケア学術学会と電通こころラボによるアンケート調査結果より】日本学術会議協力学術研究団体「メンタルケア学術学会」(理事長:別府 武彦)は、電通総研「電通こころラボ」と、小中学生の子どもを

2013年11月21日GEヘルスケア★★フィードバック数:0ライフスタイル

健康や介護についての調査です。

第26回 GE ヘルシーマジネーション・フォーラム 生活者調査

第26回 GE ヘルシーマジネーション・フォーラム生活者調査超高齢社会を背景に、医療・介護領域で生活者が抱える課題が浮き彫りに 介護のジレンマを解消する基盤整備が急務「こころ」と「からだ」の健康が最も充実する団塊の世代は、「コントロールできない疾患」を不安視 男性は「慢性疾患」、女性は「ロコモティブシンドローム」が大きな課題に 子世代の6割が家での親の介護を希望するが、約半数は介護体制に不安を抱く 医療課題の解決に取り組むヘルスケアカンパニー、GEヘルスケア・ジャパン株式会社(本社:東京

2013年11月3日東京都★フィードバック数:0ライフスタイル

東京都の調査です。

こころの病気に関する世論調査

「こころの病気に関する世論調査」結果平成25年10月30日生活文化局 この度「こころの病気に関する世論調査」の結果がまとまりましたので、お知らせします。この調査は、こころの病気に関する都民の意識を把握し、今後の施策推進の参考とするものです。調査結果のポイントこころの健康状態及びこころの健康に関する知識不安やストレスの有無−「感じる」が65%こころの病気にかかる可能性「自分自身がかかる可能性がある」は30%、「家族や友人など周囲の人がかかる可能性がある」は53%こころの病気の認知度うつ病、パニック

2013年7月25日インタープロフィードバック数:0ライフスタイル

リラクゼーション利用に関する調査

[] ”こころ ”と ”からだ ”の健康と美を追求する株式会インタープロ(東京都中央区銀座 代表取締役:内山洋)は 運営するネット通販「アエトH&Bラボ」にて、2013年6月12日(水)~7月11日(木)の1ヶ月間(18才以上の女性の方 有効回答数343名)アエト ヘルス&ビューティラボ「リラクゼーション利用に関する調査」を行い、7月25日その結果を発表いたします。リラクゼーション利用に関する調査(女性のみ) リラクゼーション、整体、カイロなどを、どれぐらいの頻度で利用されますか?1. 週に1回

2012年5月25日京都大学★フィードバック数:14社会/政治

震災報道に携わった記者を対象とした調査です。

震災報道関係者への調査

震災報道関係者への調査結果報告書をリリースしました。 「東日本大震災とこころの未来」のプロジェクトの一環として、震災・原子力発電所事故の報道に携わった関係者の方への調査を行いました(研究代表者:内田由紀子・こころの未来研究センター准教授)。新聞社、放送局等、報道関係者115名の方々にご協力をいただきました(回答期間:2012年3月6日~4月13日)。被災地・原発事故の情報収集と発信を行った報道関係者個々人の経験や、報道に際して心がけておられたことの一端を知り、今後のリスク時の報道体制について考え

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ