「ことば」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年12月3日自由国民社フィードバック数:0マーケティング

ユーキャン新語・流行語大賞 第35回 2018年 受賞語

第回 年 登壇者:本橋 麻里さん(ロコ・ソラーレ代表理事)そだねーオリンピックの競技観戦で、癒されるということがこれまであっただろうか。氷上のチェスといわれるカーリング。研ぎ澄まされた頭脳と技術で削り合う攻防戦のなか、選手の間でいったいどれほど緊迫した議論が交わされているのだろうと耳を傾けると、聞こえてくるのは「そだねー」の声。休憩時間にはピクニックともみまごう円になっておやつを食べる「もぐもぐタイム」。このことばが日本にあたたかな風を吹き込んた。不寛容な時代といわれSNSでの反応を過剰に気にし

電線に関する中高生意識調査

● 電線といえば「電柱」・・・69.1%。電線から連想するモノ。電線は何から造られている?・・・断トツ1位は「銅」70.9%。ネットリサーチのDIMSDRIVEでは、一般社団法人 日本電線工業会(www.jcma2.jp)と共同で、中高生に向けた「電線についての意識調査」を行いました。調査は2017年10月20日〜10月23日にかけて実施し、全国の中高生392人から回答を得ています。Tweet ● 知っている会社がある産業1位は自動車産業。電線業界は2割の認知。● 重要なインフラ産業1位は「イン

2017年12月13日自由国民社★フィードバック数:0社会/政治

新語・流行語大賞 2017年 ノミネート語

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。1984年に創始。毎年12月初めに発表。『現代用語の基礎知識』収録の用語をベースに、自由国民社および大賞事務局がノミネート語を選出。選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やく

「ことばの力」に関する意識調査

オックスフォード大学出版局株式会社のプレスリリース/広報・PR情報 コミュニケーションは絵文字や略語を用いて効率的に。「導く人」の言葉は時代を超えて響く ~オックスフォード大学出版局が「ことばの力」に関する意識調査を実施コミュニケーションは絵文字や略語を用いて効率的に。「導く人」の言葉は時代を超えて響く ~オックスフォード大学出版局が「ことばの力」に関する意識調査を実施学術書や語学教材の普及活動、研修会やシンポジウムの開催を通して国内の教育現場をサポートするオックスフォード大学出版局(所在地:東

2016年12月1日自由国民社★★フィードバック数:0社会/政治

2016年ユーキャン新語流行語大賞

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。1984年に創始。毎年12月初めに発表。『現代用語の基礎知識』収録の用語をベースに、自由国民社および大賞事務局がノミネート語を選出。選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみ

2015年12月16日三省堂★フィードバック数:0マーケティング

「今年の新語 2015」ベスト10

たくさんのご応募ありがとうございました 辞書の三省堂が選ぶ「今年の新語 2015」。今回の応募総数は延べ667語(異なり435語)となりました。たくさんのご応募をくださり、誠にありがとうございました。 これに編集部案などを加えたものを対象に、一語一語、辞書編纂のプロである選考委員が厳正に審査し、「今年の新語 2015」ベスト10を選定しました。 以下に「今年の新語 2015」ベスト10を発表いたします。ベスト10に選ばれた新語には、三省堂の辞書を編む人が「国語辞典風味」の語釈(語の解釈・説明)を

2015年12月2日自由国民社★★フィードバック数:0マーケティング

2015 ユーキャン新語流行語大賞

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。1984年に創始。毎年12月初めに発表。『現代用語の基礎知識』収録の用語をベースに、自由国民社および大賞事務局がノミネート語を選出。選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみ

ビジネスパーソンの「時に関することば」意識調査 (2006年5月31日)

ビジネスパーソンの「時に関することば」意識調査 (2006年5月31日)

2013年3月6日NHKフィードバック数:1社会/政治

ことばは“長いものに巻かれていく”?~ことばのゆれ調査(平成23年11月)から

ことばは“長いものに巻かれていく”?~ことばのゆれ調査(平成23年11月)から

2012年12月4日自由国民社★フィードバック数:3262マーケティング

恒例の大賞です。

2012 ユーキャン新語流行語大賞

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。1984年に創始。毎年12月初めに発表。『現代用語の基礎知識』収録の用語をベースに、自由国民社および大賞事務局がノミネート語を選出。選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみ

2011年12月1日自由国民社★フィードバック数:3262マーケティング

恒例の新語大賞です。

2011年ユーキャン新語流行語大賞

第回 年 あおり運転悪質タックルeスポーツ(大迫)半端ないっておっさんずラブGAFA(ガーファ)仮想通貨/ダークウェブ金足農旋風カメ止め君たちはどう生きるか筋肉は裏切らないグレイヘア計画運休高プロ(高度プロフェッショナル制度)ご飯論法災害級の暑さ時短ハラスメント(ジタハラ)首相案件翔タイムスーパーボランティアそだねーダサかっこいい/U.S.A.TikTokなおみ節奈良判定ひょっこりはんブラックアウトボーっと生きてんじゃねえよ!#MeTooもぐもぐタイムこの賞は、1年の間に発生したさまざまな「こと

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ