「ことば」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月1日自由国民社★★フィードバック数:0社会/政治

2016年ユーキャン新語流行語大賞

神ってる緒方孝市さん(広島東洋カープ監督) 鈴木誠也さん(広島東洋カープ外野手) 保育園落ちた日本死ね山尾志桜里さん(衆議院議員) ポケモンGO株式会社ナイアンティック 株式会社ポケモン (僕の)アモーレ長友佑都さん(サッカー日本代表セリエA・インテルナツィオナーレ・ミラノ所属) PPAPピコ太郎さん(シンガーソングライター) 写真:大竹直樹・野元春香 この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流

2015年12月16日三省堂★フィードバック数:0マーケティング

「今年の新語 2015」ベスト10

たくさんのご応募ありがとうございました 辞書の三省堂が選ぶ「今年の新語 2015」。今回の応募総数は延べ667語(異なり435語)となりました。たくさんのご応募をくださり、誠にありがとうございました。 これに編集部案などを加えたものを対象に、一語一語、辞書編纂のプロである選考委員が厳正に審査し、「今年の新語 2015」ベスト10を選定しました。 以下に「今年の新語 2015」ベスト10を発表いたします。ベスト10に選ばれた新語には、三省堂の辞書を編む人が「国語辞典風味」の語釈(語の解釈・説明)を

2015年12月2日自由国民社★★フィードバック数:0マーケティング

2015 ユーキャン新語流行語大賞

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。 1984年に創始。毎年12月上旬に発表。『現代用語の基礎知識』読者アンケートを参考に、選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。 選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、箭内道彦(クリエイティブ・

ビジネスパーソンの「時に関することば」意識調査 (2006年5月31日)

ビジネスパーソンの「時に関することば」意識調査 (2006年5月31日)

2013年3月6日NHKフィードバック数:1社会/政治

現代人の言語行動における“配慮表現”~「言語行動に関する調査」から

現代人の言語行動における“配慮表現”~「言語行動に関する調査」から~メディア研究部塩田雄大「配慮表現」(対人関係を良好に保つための表現)をどのように使うか,どのように感じるのかは,すべての日本人にとって一様ではなく,いろいろな違いがあるものと想像される。いくつかの配慮表現を取り上げて試論的に調査をおこなってみたところ,例として以下のような変異が見られた。▼ 若い年代になるほど,「おかげさまで」という言い方を支持する割合が小さくなる。▼ メールの冒頭で「お疲れさまです」と書くことは若い人に特に支持

2013年3月6日NHKフィードバック数:1社会/政治

ことばは“長いものに巻かれていく”?~ことばのゆれ調査(平成23年11月)から

ことばは“長いものに巻かれていく”?~ことばのゆれ調査(平成23年11月)から

2012年12月4日自由国民社★フィードバック数:3262マーケティング

恒例の大賞です。

2012 ユーキャン新語流行語大賞

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。 1984年に創始。毎年12月上旬に発表。『現代用語の基礎知識』読者アンケートを参考に、選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。 選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、箭内道彦(クリエイティブ・

2011年12月1日自由国民社★フィードバック数:3262マーケティング

恒例の新語対象です。

2011年ユーキャン新語流行語大賞

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。 1984年に創始。毎年12月上旬に発表。『現代用語の基礎知識』読者アンケートを参考に、選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。 選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、箭内道彦(クリエイティブ・

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ