調査のチカラ TOP > タグ一覧 > さいたま市

「さいたま市」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月30日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県の推計人口(平成27年6月1日現在)

ここから本文です。埼玉県の推計人口(平成27年6月1日現在)について 部局名:総務部課所名:統計課担当名:人口統計担当担当者名:木村、新井、山本  埼玉県では、このほど平成27年6月1日現在の推計人口を取りまとめました。 平成27年6月1日現在の埼玉県の推計人口は、7,250,286人で、前月に比べ999人(0.01%)の増加となり、3か月連続で最多を更新しました。前月からの人口増減の内訳は、自然増減が72人の減少、社会増減が1,071人の増加です。 市町村別では、5月中に人口が最も増加したの

2015年5月29日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県の推計人口(平成27年5月1日現在)

ここから本文です。埼玉県の推計人口(平成27年5月1日現在)について 部局名:総務部課所名:統計課担当名:人口統計担当担当者名:木村、新井、山本  埼玉県では、このほど平成27年5月1日現在の推計人口を取りまとめました。 平成27年5月1日現在の埼玉県の推計人口は、7,249,287人で、前月に比べ6,845人(0.09%)の増加となり、2か月連続で最多を更新しました。前月からの人口増減の内訳は、自然増減が547人の減少、社会増減が7,392人の増加です。 市町村別では、4月中に人口が最も増加

2015年4月30日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県の推計人口(平成27年4月1日現在)

ここから本文です。埼玉県の推計人口(平成27年4月1日現在)について 部局名:総務部課所名:統計課担当名:人口統計担当担当者名:木村、新井、山本  埼玉県では、このほど平成27年4月1日現在の推計人口を取りまとめました。 平成27年4月1日現在の埼玉県の推計人口は、7,242,442人で、前月に比べ4,051人(0.06%)の増加となり、過去最高となりました。前月からの人口増減の内訳は、自然増減が764人の減少、社会増減が4,815人の増加です。 市町村別では、3月中に人口が最も増加したのは「

2015年3月29日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県の推計人口(平成27年3月1日現在)

ここから本文です。埼玉県の推計人口(平成27年3月1日現在)について 部局名:総務部課所名:統計課担当名:人口統計担当担当者名:木村、佐藤、山本  埼玉県では、このほど平成27年3月1日現在の推計人口を取りまとめました。 平成27年3月1日現在の埼玉県の推計人口は、7,238,391人で、前月に比べ681人(0.01%)の減少となり、3か月連続で減少となりました。 前月からの人口増減の内訳は、自然増減が1,100人の減少、社会増減が419人の増加です。 市町村別では、2月中に人口が最も増加した

2015年3月20日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

平成24年度埼玉の市町村民経済計算

ここから本文です。平成24年度埼玉の市町村民経済計算の結果について~市町村内総生産は、33市町村で対前年度増加率がプラス~ 部局名:総務部課所名:統計課担当名:経済分析担当担当者名:飯田・谷山  埼玉県は、このほど、平成24年度埼玉の市町村民経済計算を取りまとめました。これは、市町村における経済活動を生産、分配の二面から推計したもので、市町村経済の規模、経済構造、経済成長率などを明らかにし、市町村経済の実態をとらえることができる総合的な経済指標です。報告の概要1 市町村内総生産 市町村内総生産

2015年3月13日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

さいたま市の家計調査結果(平成26年平均)

ここから本文です。さいたま市の家計調査結果(平成26年平均) 部局名:総務部課所名:統計課担当名:消費統計担当担当者名:大石 大内 笠原  実収入は3年連続減少するも、消費支出は2年ぶりに増加しました。二人以上の勤労者世帯における一世帯当たりの月平均実収入は578,820円で、対前年の実質増減率は3年連続減少となる6.3%減となりました。 実収入から税金や社会保険料等を除いた可処分所得も、同様に減少したものの、消費支出は355,605円で、実質増減率は2年振りの増加となる7.6%増となり、平均

2015年3月1日ちばぎん総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2014年東京圏人口-県庁所在地で目立つさいたま市

わたしの意見 ― 水野 創2014年東京圏人口-県庁所在地で目立つさいたま市(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」2月26日号に掲載)水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長] 2014暦年の千葉県人口については先に紹介したが(2月5日号)、今回は東京都、神奈川県、埼玉県と比較してみたい。2014年の都県別では、東京都が年間増加95千人、2015年1月1日人口前年比+0.7%と圧倒的で神奈川、埼玉両県が同16千人、+0.2%と続き、4年ぶりに増加に転じた千葉県は同6千人、+0.1%だ

2015年2月27日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県の推計人口(平成27年2月1日現在)

ここから本文です。埼玉県の推計人口(平成27年2月1日現在)について 部局名:総務部課所名:統計課担当名:人口統計担当担当者名:木村、佐藤、山本  埼玉県では、このほど平成27年2月1日現在の推計人口を取りまとめました。 平成27年2月1日現在の埼玉県の推計人口は、7,239,072人で、前月に比べ741人(0.01%)の減少となり、2か月連続で減少となりました。 前月からの人口増減の内訳は、自然増減が2,046人の減少、社会増減が1,305人の増加です。 市町村別では、1月中に人口が最も増加

2015年2月9日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県の推計人口(平成27年1月1日現在)

ここから本文です。埼玉県の推計人口(平成27年1月1日現在)について 部局名:総務部課所名:統計課担当名:人口統計担当担当者名:木村 佐藤 山本 埼玉県では、このほど平成27年1月1日現在の推計人口を取りまとめました。平成27年1月1日現在の埼玉県の推計人口は、7,239,813人で、前月に比べ487人(0.01%)の減少となり、昨年3月以来10か月ぶりの減少となりました。 前月からの人口増減の内訳は、自然増減が932人の減少、社会増減が445人の増加です。 市町村別では、12月中に人口が最も

2014年12月28日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県の推計人口(平成26年12月1日現在)

ここから本文です。埼玉県の推計人口(平成26年12月1日現在)について 部局名:総務部課所名:統計課担当名:人口統計担当担当者名:木村 佐藤 山本 埼玉県では、このほど平成26年12月1日現在の推計人口を取りまとめました。 平成26年12月1日現在の埼玉県の推計人口は、7,240,300人で、前月に比べ91人(0.00%)の増加となり、9か月連続で最多を更新しました。 前月からの人口増減の内訳は、自然増減が514人の減少、社会増減が605人の増加です。 市町村別では、11月中に人口が最も増加し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ