「ひまわり」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

気象衛星の現状と今後の展望

平成26年4月  第724号気象衛星の現状と今後の展望気象庁観測部気象衛星課長 大林 正典1.はじめに「ひまわり」は、東経140度付近の赤道上空毎日の天気予報でおなじみの静止気象衛星の静止軌道にあり、日本を含む東アジア・西「ひまわり」。その初号機が打上げられてから太平洋地域を常時観測することができる。こ今年で37年になる。この間、宇宙から地球をの能力は、特に台風の監視には不可欠のもの見つめてきた「ひまわり」の誕生から現在、となっている。はるか洋上に台風がある場合、さらにこれからについて紹介する。

人を最も楽しくさせる花は1位「ひまわり」、2位「バラ」、3位「チューリップ」(1999年10月)

生活 > 人を最も楽しくさせる花は1位「ひまわり」、2位「バラ」、3位「チューリップ」人を最も楽しくさせる花は1位「ひまわり」、2位「バラ」、3位「チューリップ」総合ベスト10見ていて楽しくなる花のベスト3は『ひまわり』、『バラ』、『チューリップ』となりました。特に『ひまわり』(405票)は、2位以下を大きく引き離しました。その太陽を連想させる陽気な姿と色が、見ていて楽しい気分にさせるようです。一方、『バラ』と『チューリップ』はさまざまな品種があり、そのカラフルなイメージが大きな要因なのかも知れ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ