調査のチカラ TOP > タグ一覧 > アイフォーン

「アイフォーン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年9月5日カンター・ジャパン★フィードバック数:0モバイル

国際調査です。

2014年5-7月のiPhone(アイフォーン)販売シェアは約29%

WHAT'S NEW5-7月のiPhone(アイフォーン)販売シェアは約29%- 昨年よりも販売シェアが約20ポイント低下 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。2014年5月から7月にかけて日本で16歳以上の男女を対象に実施した調査によると、過去1ヵ月の間にスマートフォンを新規契約又

「次もiPhone(アイフォーン)を買う」が82%

WHAT'S NEW- iPhone(アイフォーン)所有者で、1年以内に買い替え予定の人が対象。日本、アメリカ、中国(都市部)での調査結果 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。2014年1月から3月にかけて日本で実施した調査によると、今iPhone(アイフォーン)所有者でこれから1年

NTT Docomoのスマホ購入者のうち、42%がiPhone

WHAT'S NEWNTT Docomoのスマートフォン購入者のうち、42%がiPhone(アイフォーン)を選択- 2014年1月から3月のスマートフォン販売シェア調査 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。今年の1月から3月に実施した調査によれば、過去1ヵ月の間にスマートフォンを購入

2014年5月8日カンター・ジャパン★フィードバック数:0モバイル

国際比較です。

直近3ヵ月のiPhone販売シェアは57.6%

WHAT'S NEW直近3ヵ月のiPhone(アイフォーン)販売シェアは57.6%市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。2014年1月から3月にかけて日本で16歳以上の男女を対象に実施した調査によると、過去1ヵ月の間にスマートフォンを新規契約又は機種変更した人のうち、その57.6%がiO

2014年3月4日カンター・ジャパンフィードバック数:0モバイル

iPhone販売シェアは前年同時期比でプラス約3%

WHAT'S NEWiPhone(アイフォーン)販売シェアは前年同時期比でプラス約3%- 2013年11月から2014年1月のスマートフォン販売シェア調査 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。2013年11月から今年の1月にかけて16歳以上の消費者を対象に実施したインターネット調査に

iPhone保有者のうち、既に63%はチャイナ・モバイルを利用

WHAT'S NEWiPhone(アイフォーン)保有者のうち、既に63%は中国移動通信(チャイナ・モバイル)のネットワークを利用- 中国最大の携帯通信事業者であるチャイナ・モバイルがアップルと提携。今月からiPhone(アイフォーン)の販売を開始 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。中国

2013年9月から11月のスマートフォン販売シェア調査

WHAT'S NEW欧米では前年よりiPhone(アイフォーン)のシェアが低下。- 2013年9月から11月のスマートフォン販売シェア調査 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。昨年9月から11月に実施した調査によると、日本におけるスマートフォンのOS(オペレーティングシステム)別販売シェ

日本でのiPhoneの販売シェアです。

アップルのスマートフォン販売シェアは76%

WHAT'S NEW市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。10月の調査結果を見ると、日本でここ1ヵ月のうちにiPhone(アイフォーン)を購入したと回答した人の割合は、スマートフォンを購入した人の約76%を占めました。また、最も売れた機種は、iPhone5s(アイフォーン・ファイブエス)でし

6-8月の中国のiPhone販売シェア、 前年同時期より減

WHAT'S NEW6-8月の中国のiPhone(アイフォーン)販売シェア、市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。中国(都市部)の16歳以上の男女を対象に、2013年6月から8月に実施した調査結果を見ると、スマートフォンの新規契約又は機種変更を行った人のOS(オペレーティングシステム)別機種

2013年2月から7月にかけて実施した携帯電話の購買動向調査

WHAT'S NEW- 2013年2月から7月にかけて実施した携帯電話の購買動向調査 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を10,000人/月の協力を得て実施しています。この中で、NTTドコモ社の携帯電話を使っていた人が他のキャリア(通信事業者)に乗り換えた場合に、次にどの機種を購入したのかについて過去半年分

2013年8月7日カンター・ジャパンフィードバック数:0モバイル

スマホ購入者の約半分が iPhone5(アイフォーン・ファイブ)を選んだ

WHAT'S NEWスマホ購入者の約半分がiPhone5(アイフォーン・ファイブ)を選んだ- 2013年4月から6月のスマートフォン販売シェア調査。auの機種で6割、Softbankの機種で9割がiPhone5(アイフォーン・ファイブ)-市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を10,000人/月の協力を得て実施し

2013年5月8日カンター・ジャパン★フィードバック数:5モバイル

国別のシェアが見られます。

2013年1月から3月のスマートフォン販売シェア

WHAT'S NEWアップルiPhoneとアンドロイド携帯のシェア拮抗- 2013年1月から3月のスマートフォン販売シェア。市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を10,000人/月の協力を得て実施しています。2013年1月から3月に行った調査によると、スマートフォンの新規契約又は機種変更を行った人のOS(オペレ

2013年1月23日カンター・ジャパン★フィードバック数:56モバイル

iPhoneの販売シェアは日本が最も高くなっています。

携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査

WHAT'S NEWアップルiPhoneは日本で堅調、66.2%のシェアを占める- スマートフォン販売シェアでアンドロイドの機種(31.9%)を上回る -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、最高執行責任者:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を10,000人/月の協力を得て実施しています。今回、2012年10月から12月にかけて実施した調査の中で、スマートフ

2009年8月3日アイシェアフィードバック数:4モバイル

操作した女性の5割半が「新しい感覚」と評価~購入検討材料は値段以外のところにある?

iPhoneに関する意識調査(2回目) 操作した女性の5割半が「新しい感覚」と評価~購入検討材料は値段以外のところにある?2008年7月にSoftBankより発売された『iPhone(アイフォーン)』。この夏にはさらに新機能を加えた『iPhone 3GS』も登場、再び注目を集めている。そんな『iPhone』について、20代から40代のネットユーザーに意識調査を行い、男女568名の回答を集計した。回答者のうち『iPhone』を購入していた人は3.7%、未購入だが『iPhone』を操作したことがある

2008年11月17日アイシェアフィードバック数:2モバイル

iPhoneワンセグ・絵文字対応で購入意欲に変化~「新しい感覚」「ワクワクした」が、発売1週間後を上回る評価

iPhone(アイフォーン)に関する意識調査 iPhoneワンセグ・絵文字対応で購入意欲に変化~「新しい感覚」「ワクワクした」が、発売1週間後を上回る評価今年7月に「iPhone(アイフォーン)」が発売されて、ちょうど4か月を迎えた。一時は購入希望者が店頭に長蛇の列をなすほどの熱狂ぶりだったが、その後ユーザーらの意識はどう変化したのだろうか。20代から40代を中心とするネットユーザー男女393名の回答を集計した。iPhoneの操作経験について聞いたところ、「操作したことがある」とした人は全体の1

2008年7月14日ネットエイジアフィードバック数:0モバイル

iPhone(アイフォーン)に関する調査~発売前夜、認知度52.3%、魅力に感じているのは「音楽プレーヤー機能」~

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2008年07月10日 iPhone(アイフォーン)に関する調査〜発売前夜、認知度52.3%、魅力に感じているのは「音楽プレーヤー機能」〜ネットエイジアリサーチiPhone(アイフォーン)に関する調査〜発売前夜、認知度52.3%、魅力に感じているのは「音楽プレーヤー機能」〜モバイルリサーチ()を展開するネットエイジア株式会社()(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ