調査のチカラ TOP > タグ一覧 > アウトルック

「アウトルック」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

PwCのレポートです。

グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2015-2019

PwC、年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2015-2019」を発表消費者はデジタルメディアと従来型メディアを分け隔てて捉えることなく、自分だけの感動体験を味わえるコンテンツを、いつでも、好きな方法で、柔軟かつ自由、便利に楽しむことを求めている2015年6月30日PwC Japan本プレスリリースは、2015年6月3日にPwCが発表したプレスリリースの翻訳です。英語の原文と翻訳内容に齟齬がある場合には原文が優先します。2015年6月3日 - PwCの年次調査「グローバ

2014年9月4日経済協力開発機構★フィードバック数:0キャリアとスキル

OECDの調査です。

OECD Employment Outlook 2014

雇用の回復は、2015年も弱い2014年9月3日ほとんどのOECD諸国で、失業率は2014年後半から2015年にかけて徐々に下がるものの、2015年も金融危機以前の水準を上回る見込みだと、OECD雇用アウトルック2014は述べています。それによると、OECD地域全体の平均失業率は今後18か月で漸減し、2014年半ばの7.4%から2015年末には7.1%になります。これはほぼ4,500万人が失業していることになり、金融危機前よりも1,210万人多い状態です。世界全体で見ると、推定で2億200万人が

グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2014-2018

PwC、年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2014-2018」を発表2014年06月26日PwC Japan本プレスリリースは、2014年6月3日にPwCが発表したプレスリリースの翻訳です。2014年6月3日 ニューヨーク - 2013年から2018年までのデジタルサービス分野のエンタテイメント&メディア(以下、E&M)業界における消費者支出と広告収入は、総計で年間平均成長率(以下、CAGR)12.2%の成長を示し、世界全体のE&M業界における消費者支出ならびに広告収

グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック 2013-2017

PwC、年次調査レポート「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック 2013-2017」を発行エンタテイメント&メディア(E&M)企業は、機動力と顧客ニーズに対する洞察力を強化。継続的なデジタルイノベーションが今後の事業へのカギ8つの高成長市場(BRICs、中東・北アフリカ地域、メキシコ、インドネシア、アルゼンチン)がE&M支出をけん引。しかし、E&Mサービスのデジタル消費への世界的なシフトは、依然として成熟市場が先導2013年6月26日PwC Japan*本プレスリリースは、201

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ