「アドビ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月10日アドビ システムズ★★フィードバック数:0社会/政治

日本のZ世代に関する意識調査

アドビ、日本のZ世代に関する意識調査結果を発表 日本のZ世代は世界に比べて「創造的」ではない?自らを「創造的」と回答した生徒はわずか8% 【2017年6月29日】アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐分利ユージン、以下アドビ)は、本日学校経営者および教職員向けに開催している教育フォーラム「2017 Adobe Education Forum」において、日本の生徒と教師を対象とした、学習、クリエイティビティ、将来の仕事についての認識に関する調査結果「Gen Z in

2017年4月13日アドビ システムズフィードバック数:0キャリアとスキル

Performance Reviews Get a Failing Grade(パフォーマンスレビューに不合格判定)

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOME#アドビ 調査、従業員の #人事評価 のやり方が時代遅れになっていることを示唆#アドビ 調査、従業員の #人事評価 のやり方が時代遅れになっていることを示唆マネージャーが社員の査定に費やす時間を年間10万時間以上削減したアドビ独自の人事評価制度「チェックイン(Check-in)」をオープンソース化米国では企業の従業員の多くが、年に一度の人

2016年11月11日アドビ システムズフィードバック数:0モバイル

小売業者のモバイルサイトに関する調査

Blog Post:小売業者がスマートフォンからのトラフィック増加による収益促進の機会を逸していることが明らかに ※当資料は、2016年10月27日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。 【2016年11月7日】 米国カリフォルニア州サンノゼ発:Adobe(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は本日、小売業者のモバイルサイトに関する調査結果「2016 Digital Insights Mobile Retail」を発表しました。スマートフォ

2016年11月11日アドビ システムズ★フィードバック数:0マーケティング

2016 Digital Insights Shopping Predictions

アドビ、今年のホリデーシーズンのオンラインショッピング売上高は過去最高の910億ドルに達すると予測 モバイル端末の利用がデスクトップ端末を初めて上回る ― 最も人気の高いギフト商品は、VRデバイス、ポケモン、バービー、LEGO、Hot Wheels※当資料は、2016年10月27日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。【2016年11月7日】米国カリフォルニア州サンノゼ発:Adobe(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は、ホリデーシーズン

2016年10月5日アドビ システムズフィードバック数:0社会/政治

アドビのDigital Price Index、8月のレポートでEU離脱決定以降の英国における耐久消費財の売上高減少を示唆

Blog Post:8月のオンライン価格データによると英米でのデフレ傾向継続が判明/アドビは英国家統計局(ONS)と協力 ※以下は、2016年9月23日に弊社米国本社から発表されたリリースの抄訳です。 【2016年9月28日】 米国カリフォルニア州サンノゼ発:アドビは、8月のDigital Price Index(DPI)を発表しました。今回のレポートでは、初めて英国におけるテレビ、パソコン、食料品のオンライン売上高と価格データも発表しました。カテゴリー全般での価格が下落し、パソコンやテレビなど

2016年9月16日アドビ システムズフィードバック数:0マーケティング

画像処理に関する調査

研究者の画像処理スキルが不足? アドビ・エルピクセル共同調査を公開- アドビと東大発の画像解析ベンチャーLPixel(エルピクセル)は、画像を活用することが多い教員や研究者を対象に画像処理に関する調査を実施し、その結果を発表しました。全体の約9割が、画像処理の知識やスキルが「必須である」と回答した一方で、その知識やスキル習得の経験がない人が約4割以上を超え、習得経験がある人のなかでもその半数以上が「独学である」という画像処理に関する教育が不足している実態が浮き彫りになりました。・調査概

2016年7月31日アドビ システムズ★フィードバック数:0社会/政治

Digital Price Index、米国経済が6月も引き続きデフレ傾向にあることを示唆

Blog Post:英国のEU離脱が英国への旅行料金に影響。食料品など必需品の価格の下落率は非必需品より低い傾向 ※以下は、2016年7月14日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。 【2016年7月20日】 米国カリフォルニア州サンノゼ発:アドビは、6月のDigital Price Index(DPI)を発表しました。毎月発行しているこのレポートは今回で5回目の発行となります。今回のレポートでは、英国のEU離脱が同国への旅行料金に及ぼした影響が明らかになり、ロンドン行き航空運賃

2016年5月29日アドビ システムズ★フィードバック数:0社会/政治

アドビ、米国経済におけるデフレの兆候を報告

Blog Post: 4月の消費財価格は下落傾向を示す ※以下は、2016年5 月18日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。【2016年5月25日】 米国カリフォルニア州サンノゼ発:インフレ率は常に変動しており、オンラインショッピングの急増に大きく左右されます。しかしながら、従来の経済レポートでは、価格や数量の変動と実際の消費者行動をリアルタイムで把握できないため、小売業者の倒産やパソコン市場の軟調といった主要な市場の変化が及ぼす影響を迅速に測定することができません。それに対し

2016年5月2日アドビ システムズフィードバック数:0社会/政治

米国経済の3月のインフレ率

Blog Post:Digital Price Index(DPI)の新カテゴリーとして、家電製品、おもちゃ、家具類、寝具類を追加し、米国経済のリアルタイムな分析を実施 ※以下は、2016年4月14日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。 【2016年4月19日】 米国カリフォルニア州サンノゼ発:企業はこれまでにないスピードで技術革新を行い、新製品を投入し、消費者はオンラインでより多くの製品を購入しています。こうした状況に関わらず、既存のインフレレポートは、そうしたオンライン販売

2015年12月11日アドビ システムズ★フィードバック数:0社会/政治

米サイバーマンデーのオンライン売上高が過去最高の30億ドルを記録

アドビ、米サイバーマンデーのオンライン売上高が過去最高の30億ドルを記録と発表 欠品率が過去最高となり、最も人気があったギフトはスター・ウォーズのフィギュア、Xbox OneとPS4用ゲームソフト※当資料は、2015年11月30日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。【2015年12月3日】アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐分利 ユージン、以下 アドビ)は本日、2015年のサイバーマンデー*1 におけるオンラインショッピングに関するAdobe D

2015年11月26日高知県フィードバック数:0社会/政治

月刊 統計高知 2015年11月号

月刊 統計高知(最新号)刊行物「統計高知」と同じ内容のものを掲載しています。PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビ社のアドビリーダーが必要です。アドビリーダーをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。 月刊 統計高知(バックナンバー)<利用上の注意> バックナンバーは、公表時点でのデータをそのまま掲載しています。数値の訂正があった場合でも、さかのぼって修正を行っていませんので、利用される場合はご注意ください。2017年2016年2015年2014年2013年2012年2

2015年11月6日アドビ システムズフィードバック数:0マーケティング

2015 Digital Index Online Shopping Predictions

体験をフルに実現するために、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。アドビは世界を変えるデジタルエクスペリエンスを提供しています。アドビのクリエイティブ、マーケティング、ドキュメントソリューションは、新進アーティストからグローバルブランドまでのあらゆるデジタルコンテンツを適切なタイミングで適切な人に提供することで最高の結果の実現を支援します。 アドビ、ホリデーシーズン中のオンラインショッピング売上高の76%が全商品の1%に集中との調査結果を公開 米国のホリデ

2015年8月18日アドビ システムズフィードバック数:0企業情報システム

Management’s Work Survey

Blog Post:管理職の業務の約3割が主業務以外の「庶務業務」 管理職の約半数が承認業務の効率を「悪い」と評価 【2015年8月18日】 アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐分利 ユージン、以下 アドビ)は、従業員規模が100名以上の国内企業の管理職1,031名を対象に、管理職の業務の実態に関する調査結果「Management’s Work Survey」を発表しました。 今回の調査結果から、管理職の全業務のうち27.5%が所属部門の主たる業務以外の「庶務業務

2015年6月26日アドビ システムズフィードバック数:0エンタテインメント

テニスプレイヤーのソーシャル上での影響力に関するAdobe Digital Index

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMEソーシャル上で最も影響力のあるテニスプレイヤーは、ノバク・ジョコビッチとセリーナ・ウィリアムズソーシャル上で最も影響力のあるテニスプレイヤーは、ノバク・ジョコビッチとセリーナ・ウィリアムズ【2015年6月26日】アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 佐分利 ユージン 以下 アドビ)は6月29日(月)から開催予定

2015年5月22日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

季報「住宅金融」2015年度春号

公開日:2015年5月21日特集「高齢者が安心できる住まいの実現に向けて」中田 裕人(国土交通省 住宅局 安心居住推進課長)淡河 範明(住宅ローンアドバイザー)長谷川 誠治(住宅金融支援機構 まちづくり推進部 調査役) レポート住宅金融支援機構 業務推進部 営業計画グループ峰村 英二(住宅金融支援機構 業務推進部 調査役)新村 昌(住宅金融支援機構 審査部 推進役) まちづくりなでしこインタビュー牧ノ瀬 理恵(建替えサポート株式会社 代表取締役) PDFファイルをご覧いただくためには、アド

2015年5月22日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

業態別の住宅ローン新規貸出額と貸出残高(2014年10‐12月期)

業態別の住宅ローン新規貸出額及び貸出残高の推移公開日:2017年3月24日 各機関への照会や日本銀行の統計資料などを集計(一部推計)し、住宅ローンの新規貸出額および貸出残高を集計したものです。 主な調査事項業態別の住宅ローン新規貸出額と貸付残高の推移 調査の概要 本調査は、当機構(旧住宅金融公庫)が1989年度から、日本銀行の金融統計に加え、各業界団体等の協力を得て、取りまとめている業態別の住宅ローン新規貸出額および貸出残高に関する調査統計資料です。 日本銀行の金融統計の見直しが行われた2004

2015年4月20日高知県フィードバック数:0社会/政治

統計高知2015年4月号

月刊 統計高知(最新号)刊行物「統計高知」と同じ内容のものを掲載しています。PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビ社のアドビリーダーが必要です。アドビリーダーをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。 月刊 統計高知(バックナンバー)<利用上の注意> バックナンバーは、公表時点でのデータをそのまま掲載しています。数値の訂正があった場合でも、さかのぼって修正を行っていませんので、利用される場合はご注意ください。2017年2016年2015年2014年2013年2012年2

2015年3月23日アドビ システムズフィードバック数:0エンタテインメント

ソーシャルメディアでの桜やお花見に関する言及度調査

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMEアドビ 、ソーシャルメディアでの 桜やお花見に関する言及数の分析結果を発表アドビ 、ソーシャルメディアでの 桜やお花見に関する言及数の分析結果を発表日本で最も話題になっている桜の名所は「吉野山」【2015年3月23日】アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 佐分利 ユージン 以下 アドビ)は本日、2015年のお花

2015年2月22日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

季報「住宅金融」2014年度冬号

公開日:2015年2月20日対談有森 裕子(元プロマラソン選手)× 宍戸 信哉(住宅金融支援機構 理事長) 特集櫻井 幸雄(住宅評論家)吉田 元紀(積水ハウス株式会社 技術部 部長) レポート神倉 豊(住宅金融支援機構 経営企画部 経営計画グループ長)伊達 裕治(住宅金融支援機構 財務企画部 財務戦略室 ALM・財務戦略グループ 推進役)峰村 英二(住宅金融支援機構 調査部 研究員) PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。

2014年11月24日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

季報「住宅金融」2014年度秋号

公開日:2014年11月21日対談山本 謙三(NTTデータ経営研究所 取締役会長)× 宍戸 信哉(住宅金融支援機構 理事長) 特集米山 秀隆(富士通総研 経済研究所 上席主任研究員)有本 尚弘(小松市役所 都市創造部 建築住宅課 主査)林 新二郎(山万株式会社 常務取締役) レポート峰村 英二(住宅金融支援機構 調査部 研究員)外山 信夫(住宅金融支援機構 調査部 専任研究員) PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。 最新

2014年11月21日高知県フィードバック数:0社会/政治

月刊 統計高知 2014年11月号

月刊 統計高知(最新号)刊行物「統計高知」と同じ内容のものを掲載しています。PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビ社のアドビリーダーが必要です。アドビリーダーをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。 月刊 統計高知(バックナンバー)<利用上の注意> バックナンバーは、公表時点でのデータをそのまま掲載しています。数値の訂正があった場合でも、さかのぼって修正を行っていませんので、利用される場合はご注意ください。2017年2016年2015年2014年2013年2012年2

2014年11月10日アドビ システムズ★フィードバック数:0マーケティング海外

オンラインショッピングについてのレポートです。

米サイバーマンデーのネット売上高26億ドルと過去最高に達する見通し

アドビ、米サイバーマンデーのネット売上高26億ドルと過去最高に達する見通しを発表 オンラインショッピングの売上に占める携帯電話の割合が世界で最も高いのは日本 【2014年11月7日】Adobe(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は本日、米国で最もオンラインショッピング売上高が伸びるとされる感謝祭明けの月曜日「サイバーマンデー」(本年は12月1日)のネット売上高に関する予想を調査し、その結果を発表しました。「Adobe Digital Index Onli

2014年10月30日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

業態別の住宅ローン新規貸出額と貸出残高(2014年4‐6月期)

業態別の住宅ローン新規貸出額及び貸出残高の推移公開日:2017年3月24日 各機関への照会や日本銀行の統計資料などを集計(一部推計)し、住宅ローンの新規貸出額および貸出残高を集計したものです。 主な調査事項業態別の住宅ローン新規貸出額と貸付残高の推移 調査の概要 本調査は、当機構(旧住宅金融公庫)が1989年度から、日本銀行の金融統計に加え、各業界団体等の協力を得て、取りまとめている業態別の住宅ローン新規貸出額および貸出残高に関する調査統計資料です。 日本銀行の金融統計の見直しが行われた2004

2014年9月30日アドビ システムズフィードバック数:0キャリアとスキル

「Creative Dividend」調査

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMEアドビ、創造性が企業業績に大きな影響を与えるという調査結果を発表アドビ、創造性が企業業績に大きな影響を与えるという調査結果を発表創造性を重視する企業は、収益、市場シェア、競争優位性の点で競合企業を上回っていることが判明※当資料は、2014年9月24日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。米国カリフォルニア州サンノゼ発(20

2014年8月22日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

季報「住宅金融」2014年度夏号

公開日:2014年8月21日対談服部 真澄(作家)× 河村 正人(住宅金融支援機構 副理事長) 特集坂根 工博(国土交通省 住宅局 住宅政策課 課長)中川 雅之(日本大学 経済学部 教授)内山 博文(株式会社リビタ 常務取締役 一般社団法人 リノベーション住宅推進協議会 会長)島原 万丈(株式会社ネクスト HOME’S総研 所長) レポート小林 正宏(住宅金融支援機構 調査部 海外調査担当部長(併任)経営企画部 国際対応担当部長)新村 昌(住宅金融支援機構 調査部 主任研究員(海外市場担当

2014年8月13日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

業態別の住宅ローン新規貸出額と貸出残高(2014年1‐3月期)

業態別の住宅ローン新規貸出額及び貸出残高の推移公開日:2017年3月24日 各機関への照会や日本銀行の統計資料などを集計(一部推計)し、住宅ローンの新規貸出額および貸出残高を集計したものです。 主な調査事項業態別の住宅ローン新規貸出額と貸付残高の推移 調査の概要 本調査は、当機構(旧住宅金融公庫)が1989年度から、日本銀行の金融統計に加え、各業界団体等の協力を得て、取りまとめている業態別の住宅ローン新規貸出額および貸出残高に関する調査統計資料です。 日本銀行の金融統計の見直しが行われた2004

2014年6月22日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

業態別の住宅ローン新規貸出額と貸出残高(2013年度10‐12月期)

業態別の住宅ローン新規貸出額及び貸出残高の推移公開日:2017年3月24日 各機関への照会や日本銀行の統計資料などを集計(一部推計)し、住宅ローンの新規貸出額および貸出残高を集計したものです。 主な調査事項業態別の住宅ローン新規貸出額と貸付残高の推移 調査の概要 本調査は、当機構(旧住宅金融公庫)が1989年度から、日本銀行の金融統計に加え、各業界団体等の協力を得て、取りまとめている業態別の住宅ローン新規貸出額および貸出残高に関する調査統計資料です。 日本銀行の金融統計の見直しが行われた2004

2014年6月19日アドビ システムズ★フィードバック数:0ビジネス海外

アメリカでの調査です。

クリエイティビティに関する調査

体験をフルに実現するために、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。アドビは世界を変えるデジタルエクスペリエンスを提供しています。アドビのクリエイティブ、マーケティング、ドキュメントソリューションは、新進アーティストからグローバルブランドまでのあらゆるデジタルコンテンツを適切なタイミングで適切な人に提供することで最高の結果の実現を支援します。 プレスリリース2014年6月19日アドビ システムズ 株式会社アドビ、クリエイティビティに関する調査結果を発表米国のクリ

2014年6月13日アドビ システムズフィードバック数:0エンタテインメント

ソーシャルメディアでのワールドカップ言及度調査

アドビ、ソーシャルメディアでのワールドカップ言及度調査結果を発表 国別では世界230カ国で日本が37%とトップ ※本リリースは、米国時間6月12日に米Adobe本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。【2014年6月13日】Adobe(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は本日、ソーシャルメディア上で2014 FIFA World Cupがどの程度言及されているかについて、世界230カ国を対象に調査を実施し、国別では日本が37%とトップとなり、2位の英

2014年5月25日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

季報「住宅金融」2014年度春号

公開日:2014年5月23日対談親野智可等(教育評論家)×宍戸 信哉(住宅金融支援機構 理事長) 特集石川 孝重(日本女子大学 家政学部長・住居学科教授 理事・評議員)小澤 紀美子(東京学芸大学 名誉教授・博士(工学))森 高志(独立行政法人都市再生機構 ウェルフェア推進事業部 ストック再編事業第2チーム 主査)畠中 雅子(ファイナンシャルプランナー(CFP)) レポート小林 正宏(住宅金融支援機構 調査部 海外調査担当部長(併任)経営企画部 国際対応担当部長)峰村 英二(住宅金融支援機構

2014年5月11日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

業態別の住宅ローン新規貸出額と貸出残高(2013年度7‐9月期)

業態別の住宅ローン新規貸出額及び貸出残高の推移公開日:2017年3月24日 各機関への照会や日本銀行の統計資料などを集計(一部推計)し、住宅ローンの新規貸出額および貸出残高を集計したものです。 主な調査事項業態別の住宅ローン新規貸出額と貸付残高の推移 調査の概要 本調査は、当機構(旧住宅金融公庫)が1989年度から、日本銀行の金融統計に加え、各業界団体等の協力を得て、取りまとめている業態別の住宅ローン新規貸出額および貸出残高に関する調査統計資料です。 日本銀行の金融統計の見直しが行われた2004

2014年3月12日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

平成25年度3月 道内住宅市場動向調査

道内住宅事業者の受注等に関する調査および道内金融機関の住宅ローン受理等に関する調査結果をご確認いただけます。住宅ローンに関する顧客アンケート調査(北海道版) データの内容についてのお問い合わせ先住宅金融支援機構北海道支店 地域営業グループ電話:(営業時間:平日9:00~17:00)※調査に関するご照会以外はお問合せ先一覧をご覧ください。 PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。 最新のAdobe Acrobat Readerはアド

2013年12月28日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

2013年度上半期フラット35利用者調査

公開日:2017年6月23日【フラット35】を利用された方のデータを集計し、その動向を公表しています。主な調査事項利用者の属性(年齢、家族数、世帯年収など)建設または購入した住宅の概要(住宅面積、敷地面積など)所要資金の調達内訳 など 調査の概要 本調査は、住宅金融支援機構が保有する【フラット35】借入申込書データをもとに、融資区分別、都道府県別に【フラット35】を利用された方のデータを集計したものです。 調査結果データ ※ 2012年度からは、借換えに係る案件を集計対象から除外しました。※

2013年12月12日アドビ システムズフィードバック数:0デジタル家電

アドビの統計により、電子出版の読者数の急成長が明らかに

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMEアドビの統計により、電子出版の読者数の急成長が明らかにアドビの統計により、電子出版の読者数の急成長が明らかにアドビの.folioファイル規格の使用ライセンスを無償で提供、電子出版事業の拡大をさらに推進※本文は、12月10日に弊社米国本社から発表された発表文の抄訳です。米国カリフォルニア州サンノゼ発(2013年12月10日)Adobe(Na

2013年10月28日アドビ システムズフィードバック数:0マーケティング

SNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート第二弾

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMESNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート第二弾 アドビ調べSNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート第二弾 アドビ調べ約7割がSNSのプロフィール画像に自分の写真を使うことに「抵抗を感じている」、最も多い理由は「個人情報流出への不安」アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティ

2013年10月22日アドビ システムズ★フィードバック数:0マーケティング

Adobeの調査です。

SNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMESNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート アドビ調べSNSにおける「プロフィール画像」に関する意識レポート アドビ調べ20代女性の約7割が「自分の写真」をSNSのプロフィール画像に使用、40代女性は4割未満という結果にアドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル、以下 アドビ)は、ソ

2013年8月21日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

業態別住宅ローンの新規貸出額と貸出残高(2012年度1‐3月期・2012年度[通期])

業態別の住宅ローン新規貸出額及び貸出残高の推移公開日:2017年8月8日 各機関への照会や日本銀行の統計資料などを集計(一部推計)し、住宅ローンの新規貸出額および貸出残高を集計したものです。 主な調査事項業態別の住宅ローン新規貸出額と貸付残高の推移 調査の概要 本調査は、当機構(旧住宅金融公庫)が1989年度から、日本銀行の金融統計に加え、各業界団体等の協力を得て、取りまとめている業態別の住宅ローン新規貸出額および貸出残高に関する調査統計資料です。 調査結果データ下記よりダウンロードが可能です。

2013年6月13日住宅金融支援機構フィードバック数:8大型消費/投資

業態別住宅ローンの新規貸出額・貸出残高の推移(1989年度~2012年度10-12月期)

業態別の住宅ローン新規貸出額及び貸出残高の推移公開日:2017年8月8日 各機関への照会や日本銀行の統計資料などを集計(一部推計)し、住宅ローンの新規貸出額および貸出残高を集計したものです。 主な調査事項業態別の住宅ローン新規貸出額と貸付残高の推移 調査の概要 本調査は、当機構(旧住宅金融公庫)が1989年度から、日本銀行の金融統計に加え、各業界団体等の協力を得て、取りまとめている業態別の住宅ローン新規貸出額および貸出残高に関する調査統計資料です。 調査結果データ下記よりダウンロードが可能です。

2013年5月26日住宅金融支援機構フィードバック数:8大型消費/投資

平成24年度フラット35利用者調査報告

公開日:2017年6月23日【フラット35】を利用された方のデータを集計し、その動向を公表しています。主な調査事項利用者の属性(年齢、家族数、世帯年収など)建設または購入した住宅の概要(住宅面積、敷地面積など)所要資金の調達内訳 など 調査の概要 本調査は、住宅金融支援機構が保有する【フラット35】借入申込書データをもとに、融資区分別、都道府県別に【フラット35】を利用された方のデータを集計したものです。 調査結果データ ※ 2012年度からは、借換えに係る案件を集計対象から除外しました。※

2009年8月3日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

ソフト満足度,機能はアドビが連続首位,価格はサイボウズ,サポートはMOTEXがトップに進出

ソフト満足度,機能はアドビが連続首位,価格はサイボウズ,サポートはMOTEXがトップに進出

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ