「アラーム」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月29日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

朝、時間通りに起きるために工夫していることはなに?

SUUMO(スーモ)は、全国の賃貸住宅のお部屋探しや不動産購入をサポートする情報サイトです。 借りる マンションを買う 一戸建てを買う 建てる リフォームする 売る プロに相談 暮らし・余暇vol.154 朝、時間通りに起きるために工夫していることはなに? 朝のアラームは目覚まし時計より携帯を利用!アプリなど携帯ならではの工夫をしている人多数春、ぽかぽかと気持ちのいい季節がやってきました。「春眠暁を覚えず」と故事にもありますが、春の夜は心地よく、つい寝過ごしてしまいそうですよね。でも、普

2016年5月18日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯・スマホとライフスタイル(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[21311] 携帯電話・スマートフォンとライフスタイル(第3回) 携帯電話・スマートフォン利用者のうち2台以上利用者は2割。大手キャリア以外の通信事業者のスマートフォン主利用者では、2台以上利用者の比率が他の層より高い 1年前から利用頻度が増えた人は、スマートフォン利用者の3割強、携帯電話利用者の約6%。1日あたり1時間以上利用者は、スマートフォン利用者で5割強、携帯電話利用者で約6%。携帯電話利用者は、過去調査と比べ利用時間が短い人が増

2015年9月30日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマートフォン(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン所有率は全体の5割強、10・20代7〜9割、50代以上4割。SoftBank/auのiPhone6・6Plus所有者で「満足」の比率が高い スマートフォンで利用している機能・サービスは通話の他、スマホ用Webサイト閲覧、携帯メールの送受信、カメラ、地図・GPS、電卓、時計・アラーム、Webメール・フリーメールなどが上位。2014年より、時計・アラームが減少 スマートフォンの利用意向は全体の5割強で、若年層で高い傾向。スマートフ

2014年4月25日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話・スマホとライフスタイル

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[18916]携帯電話・スマートフォンとライフスタイル(第2回) 1年前からの利用頻度が増えた人は、携帯電話利用者の1割弱、スマートフォン利用者の4割弱で、2012年調査より減少(頻度が変わらない人が増加) 1日あたり利用時間はスマートフォン利用者の方が長く、1時間以上利用者は携帯電話利用者の1割強、スマートフォン利用者の6割弱。携帯電話利用者では、利用時間が短い人が2012年より増加傾向 携帯電話利用者がすることは「通話」「メール」が上位

2014年3月6日マイナビフィードバック数:0モバイル

スマートフォンを寝床に持ち込む人はどのくらい?

就寝時に寝床にスマートフォンを持ち込む人はどのくらいいるのか――。マイナビニュース会員500人に聞いた調査結果をお届けしよう。まず、就寝時に寝床にスマートフォンを持ち込むか否かを聞いたところ、持ち込む人は50%(250人)、持ち込まない人も50%(250人)となり、回答が真っ二つに割れた。寝床にスマートフォンを持ち込むかどうかただし、「持ち込む人」のなかには「夜に見ることはないが、アラームとして使っているので寝床に持ち込んでいる」(自由回答)という人も含んでおり、そうした人を除くと、就寝前に寝床

2013年5月7日日経BPフィードバック数:17ライフスタイル

働く女性700人の朝時間を大調査

日経WOMAN6月号では、働く女性700人へのアンケートをもとに、平均的な朝時間の過ごし方を調査。朝をテキパキ過ごすための工夫から、驚きの朝食レシピまで、誌面に乗り切らなかった読者の声をお届けします! 読者アンケートによれば、平均的なWOMAN読者の起床時刻は6時17分。起床に使うアイテムとしては、目覚まし時計を抜いて、「携帯電話やスマートフォンのアラーム」が44%と1位になりました。また、「目覚ましなどを使わなくても、自然に目が覚める」というツワモノも9.2%!あなたの目覚め方と比べて、どうで

2012年10月30日ライフメディア★フィードバック数:4ライフスタイル

睡眠についてのまとまった調査です。

睡眠に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト睡眠に関する調査。目覚め方、男性は「自然に目覚める」、女性は「携帯のアラーム」。 睡眠に関する調査。目覚め方、男性は「自然に目覚める」、女性は「携帯のアラーム」。2012年10月17日 ■テーマ:睡眠に関する調査■有効回答:1421件■調査期間:2012年10月5日から10月10日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:睡眠,快眠,ベッド,枕,目覚まし体調管理に重要な睡眠。今回は、普段の睡眠時間や理想の睡眠時間、睡眠に関する不満や目覚めに関する調

2012年5月7日マイボイスコム★フィードバック数:1モバイル

携帯電話・スマートフォンの所有状況です。

マイボイスコム 携帯・スマホとライフスタイル

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[16514]携帯電話・スマートフォンとライフスタイル 1年前からの利用頻度は、携帯電話利用者では「変わらない」が7割強、スマートフォン利用者では増えた人半数強。1日あたり利用時間は、携帯電話よりもスマートフォンの方が長い傾向 利用機能は「通話」「メール」「カメラ」「電話帳・アドレス帳」の他、携帯電話では「アラーム、タイマー」「時計」など、スマートフォンでは「PC用ウェブサイトの閲覧」などが多い。「地図・GPS」は今後利用したい機能で上位

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ