調査のチカラ TOP > タグ一覧 > アンケート調査

「アンケート調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年5月21日エアトリフィードバック数:0社会/政治

68%の人が自動車免許を「返納済み」「いつかは返納するつもり」と回答。免許の“強制”返納については意見が分かれる結果に ~エアトリが「自動車免許の返納」に関するアンケートを実施~

68%の人が自動車免許を「返納済み」「いつかは返納するつもり... 68%の人が自動車免許を「返納済み」「いつかは返納するつもり」と回答 免許の“強制”返納については意見が分かれる結果に~エアトリが「自動車免許の返納」に関するアンケートを実施~※本調査を引用する際は【旅行サイト「エアトリ」調べ】とご記載ください。 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は

令和の時代に関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 2019年度 > 『令和の時代に関するアンケート調査』令和はどんな時代になる?「平和の令和」「変化の令和」、東京五輪の人気競技ベスト3は「陸上競技」「サッカー」「水泳」ニュースリリース『令和の時代に関するアンケート調査』令和はどんな時代になる?「平和の令和」「変化の令和」、東京五輪の人気競技ベスト3は「陸上競技」「サッカー」「水泳」 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2019年05月09日 ~元号が「令和」に変わり、自分の気持ちを一新したいと思う人は5割

2019年5月9日マイボイスコム★★フィードバック数:0キャリアとスキル

チャットアプリに関するアンケート調査

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 チャットアプリ 】に関するアンケート調査音声通話以外のやりとりでチャットアプリを利用する理由は「軽い感じでやりとりできる」「使い勝手がよい」が上位。直近1年間のチャットアプリ利用者は5割強 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『チャットアプリ』に関するインターネット調査を2019年4月1日〜5日に実施し、10,482件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https:/

2019年5月8日三陽商会★フィードバック数:0社会/政治

母の日に関するアンケート調査を実施 母の日に欲しいもの、1位は「時間」

「時間」をプレゼントするキャンペーン「母の日を、わたしの日に。」 4/27(土)開始 。母の日アンケートを実施。 母の日に関するアンケート調査を実施~ 「時間」をプレゼントする母の日キャンペーン「母の日を、わたしの日に。」 4/27(土)開始 ~ このたび三陽商会は、中学生以下の子供を持つ20~40代の母親600名を対象に、「母の日に関するアンケート調査」を実施しました。その結果、母の日に一番欲しいものは"自由に使える時間"や"家族と過ごす時間"で、現代の母親は花やスイーツなどのモノよりも「時間

2019年5月8日サイカ★★フィードバック数:0マーケティング

企業の広告宣伝担当者103名に聞いた 広告の効果測定方法に関するアンケート調査 2019年版

企業の広告宣伝担当者103名に聞いた広告の効果測定方法に関す... 企業の広告宣伝担当者103名に聞いた 広告の効果測定方法に関するアンケート調査 2019年版直近1年で広告効果分析の普及と高度化が進行株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下 サイカ)は、オフライン広告(*1)領域における独自の調査・研究レポートの第8弾として、「企業の広告宣伝担当者103名に聞いた広告の効果測定方法に関するアンケート調査 2019年版」を実施いたしました。これは、昨年4月に

2019年4月19日carrierSeedフィードバック数:0社会/政治

「ママの疲れ」に関するアンケート調査

【体力よりも気力の勝負!?】育児の疲れは身体より精神に来る方が圧倒的多数という結果に!あなたは子育てのストレスを解消できていますか・・・? 【頑張るママを応援!!】こてつ堂 オンラインショップ× ​株式会社carrierSeed 何かとストレスの多い現代において、「育児」は最もストレスが溜まるものの内の一つでしょう。今回は、育児にストレスを感じているママを対象に、「ママの疲れ」に関するアンケート調査を行いました。 少子化が止まらない現代の日本において、少子化対策の一環として男性の育児休暇取得が

“ペットの飼育と支出”に関するアンケート調査

SBIいきいき少短“ペットの飼育と支出”に関するアンケート調... SBIいきいき少短“ペットの飼育と支出”に関する アンケート調査を実施~犬・猫飼育者の3人に1人が多頭飼い、 ペットのためならお金を惜しまない人は4割も!~SBIいきいき少額短期保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高崎 誠治(※)、以下「当社」)は、3月20日の動物愛護デーにちなみ、全国の20歳以上の方を対象に“ペットの飼育と支出”に関するアンケート調査を実施しましたので、アンケート結果を以下の通りお知らせしま

2019年3月27日ミキハウス★フィードバック数:0社会/政治

子どもの名づけ調査2019

「キラキラネーム」はもはや普通?平成最後の名づけ調査でわかったママ・パパの名づけ事情 《この記事はこのような内容です》ママ・パパが自由な発想で赤ちゃんの名前を決めることは今や当たり前になり、いわゆる「キラキラネーム」ではないけど、昔ながらの名前でもない子どもも増えてきました。「キラキラネーム」や「胎児ネーム」といった言葉も生まれた平成。この時代が終わる直前の名づけ事情について、ミキハウスが行ったアンケート調査を基にひも解いていきます。 生まれてくる赤ちゃんのために必要な、様々なベビー用

2019年3月22日クリエイティブPRフィードバック数:0社会/政治

カップ麺値上げアンケート

カップ麺大手メーカーが続々値上げ!その影響を大学生に緊急調査... カップ麺大手メーカーが続々値上げ!その影響を大学生に緊急調査今回の値上げ率は、許容範囲?「影響はない」が49.0%大学生を対象とした社会貢献Webメディア「豪田ヨシオ部()」を運営する株式会社クリエイティブPR(所在地:東京都中央区、代表取締役:平野 マユミ)は、日清食品、明星食品、東洋水産など大手カップ麺メーカーの値上げ発表をうけ、現役大学生を対象にアンケート調査を実施いたしました。【質問】各社カップ麺が値上げされること

2019年3月19日物流企画サポートフィードバック数:0ライフスタイル

トラックドライバーの缶コーヒー調査

トラックドライバーの缶コーヒー調査 人気ナンバー1は「サント... トラックドライバーの缶コーヒー調査人気ナンバー1は「サントリーBOSS」~7割が毎日缶コーヒーを飲んでいる!なかには5本以上飲むドライバーも~物流企画サポート株式会社(本社:東京都千代田区)が運営するトラックドライバー求人情報サイト「ブルル」では、308人のトラックドライバーの方に缶コーヒーについてアンケートを実施しました。結果、70.5%(217人)のトラックドライバーが「毎日飲む」と回答されました。2本以上飲まれる方が

2019年3月19日日本ATMフィードバック数:0社会/政治

ATMに関するアンケート調査結果

大変申し訳ございません。お探しのページを見つけることができませんでした。

2019年3月19日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

パチンコに関するアンケート調査(第6回)

パチンコに関するアンケート調査(第6回) ■パチンコ・パチスロのいずれか実施者は全体の約9%。パチンコをしている人は約8%、経験者は5割強。パチスロをしている人は約5%、経験者は3割弱。いずれも過去調査より減少傾向。■パチンコ・パチスロいずれか実施者のうち、パチンコ店の週1~2回以上利用者は5割弱。店の選定基準の上位は「立地」「プレイしたい機種の台数の多さ」「稼働率」など。女性では「店への入りやすさ」「清潔感」などの比率が高い傾向。■パチンコ・パチスロをする理由は「気分転換」が、いずれか実

2019年3月18日物流企画サポートフィードバック数:0ライフスタイル

トラックドライバー外食調査

トラックドライバー外食調査 人気ナンバー1は「すき家」~30... トラックドライバー外食調査 人気ナンバー1は「すき家」 ~308人のトラックドライバー対象にアンケートを実施~トラックドライバー求人情報サイト「ブルル」では、308人のトラックドライバーの方に「運行中によく利用する外食チェーン」についてアンケートを実施しました。結果は下記の通りです。上位3チェーンは「牛丼」でした。【第1位】すき家 26.0%(80人)【第2位】吉野家 23.1%(71人)【第3位】松屋 12.3%(38人

2019年3月15日リアルインサイトフィードバック数:0企業情報システム

「日本の中小企業のAI導入状況」調査

全国の中小企業のAI導入率は5.5%、検討中は全体の59%!... 全国の中小企業のAI導入率は5.5%、検討中は全体の59%! 「日本の中小企業のAI導入状況」調査結果を発表株式会社リアルインサイト(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:鳥内 浩一)は「日本の中小企業のAI導入状況」について、アンケート調査を実施しました。会社にAIを導入したいか【調査背景】・2017年5月1日にMM総研調査が発表した企業のAI導入率は、米国が約13.3%、ドイツで約4.9%、そして日本は1.8%とかなり遅

2019年3月15日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

食に関するアンケート調査

食に関するアンケート調査1日に3食摂らない割合は平日より休日の方が高い。休日に朝食を摂らない人が17.6%■1日に3食摂らない割合は平日より休日の方が高い■平日の食事のスタイルは若年ほど内食の割合が少ない■休日に朝食を摂らない人が17.6%、夕食を外食する人は平日より6.1ポイントUp■平日の朝食は男性は「ご飯」派、女性は「パン」派■休日の朝食は「パン類」メインでサブ料理をプラスする人が多い■主食は「米」派が76.4%!■メインは「肉」派が68.0%!60代は「魚」派も僅差■平日の夕食を一緒に食

オンラインストレージの利用実態

ダイレクトクラウドが、「オンラインストレージの利用実態」に関するアンケート調査を実施 法人向けオンラインストレージ「DirectCloud-BOX」を提供する株式会社ダイレクトクラウド(本社:東京都港区、代表取締役社長:安 貞善)は、2018年11月1日~11月10日にかけて「オンラインストレージの利用実態」に関するアンケート調査を実施しました。 【調査概要】集計期間:2018年11月1日~11月10日調査対象:業務でオンラインストレージを利用している方調査人数:330名調査方法:インターネ

2019年3月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

缶詰の利用に関するアンケート調査(第3回)

缶詰の利用に関するアンケート調査(第3回) ■直近1年間に食べたり利用したのは「魚介類の素材缶詰」が7割弱、「魚介類の味付・おかず缶詰」が5割弱、「野菜の素材缶詰」「フルーツの缶詰」が各3割。常備している缶詰は野菜類では「トマト加工品」「コーン、スイートコーン」が各2割強、魚介類では「ツナ、まぐろ類」が5割強、「さば」が4割弱、「さんま」「いわし」が各10%台。■缶詰を食べたり利用した人では「月に2~3回程度」の利用がボリュームゾーン、週1回以上利用者は2割強。缶詰週1回以上購入者は全体の

2019年3月14日ブランジスタフィードバック数:0大型消費/投資

「ひとり旅」に関する調査

創刊12年目の旅行電子雑誌「旅色」「ひとり旅」に関する調査結... 創刊12年目の旅行電子雑誌「旅色」 「ひとり旅」に関する調査結果を発表半数がひとり旅を経験旅先では、自由気ままに地元グルメを食べ歩きたい株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩本恵了、証券コード:6176)が発行する、創刊12年目を迎えた無料の旅行電子雑誌「旅色」は、読者に対して実施した「ひとり旅」に関するアンケート調査の結果を発表いたしました。■ 2人に1人は、「ひとり旅」を経験30代女性の経験者が最

2019年3月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニエンスストアの利用に関するアンケート調査(第5回)

コンビニエンスストアの利用に関するアンケート調査(第5回) ■コンビニエンスストア週1回以上利用者は5割強。男性30~50代での比率が高い。よく利用するコンビニエンスストアは、全体では「セブンイレブン」が1位、「ファミリーマート」「ローソン」が続く(地域により傾向が異なる)。■コンビニエンスストア利用時の重視点は「アクセスのよさ」が利用者の6割弱、「弁当・パン・惣菜類の充実度」「品揃えが豊富」が各30%台、「お菓子、デザート類、アイス等の充実度」「駐車場の充実度」「ポイントやキャンペーンな

2019年3月11日エイチームフィードバック数:0大型消費/投資

「結婚式」に関するアンケート調査

約8割が結婚式は「必要」と回答!結婚式にこだわりたい理由No.1は「参列者への配慮」!?10~40代の女性に「結婚式」に関するアンケート調査を実施 花嫁の理想を叶える結婚式場探しサービス「ハナユメ」調べ 株式会社エイチームのグループ会社である株式会社エイチームブライズ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:大崎恵理子、以下当社)は、10代~40代の女性184名に「結婚式」に関するアンケート調査を実施しました。本調査では、近年、結婚式のカタチが多様化するなかで、多くの女性が籍は入れても挙式はしない

2019年3月8日アクセンチュア★★フィードバック数:0ビジネス

アクセンチュア最新調査――イノベーション創出には「平等の文化」がカギ

アクセンチュア最新調査――イノベーション創出には「平等の文化」がカギ 平等の文化を整備して社員のイノベーション創出を促すことで、2028年までに世界のGDPが8兆ドル増大する可能性 【東京発:2019年3月8日】アクセンチュア(NYSE: ACN)の最新調査によると、企業のイノベーション創出や成長には、平等を重んじる企業文化がカギとなることが明らかになりました。アクセンチュアが発表した調査レポート「男女ともに活躍する企業への変革2019 [Getting to Equal 2019(

2019年2月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

くらしと節約に関するアンケート調査(第12回)

くらしと節約に関するアンケート調査(第12回) ■2018年の生活に満足できた人は全体の5割強、女性での比率が高い。男性30~50代では満足できなかった人が各6割と高い。自分が幸せだと思う人は全体の6割弱、男性30代での比率が低い。■昨年経費を節約した人は5割強。節約の理由は「将来の生活に備えて」が節約をした人の4割弱、「収入が少ない・減った」「出費がかさむことがあった・支出が多かった」が各2割。■経費を節約した項目の上位は「食料品」「外食」「衣料品」など。今後節約を心がけたい項目は「食料

2019年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

スープ・汁物に関するアンケート調査(第3回)

スープ・汁物に関するアンケート調査(第3回) ■好きなスープ・汁物は「味噌汁」「豚汁、けんちん汁」が各7~8割、「コーンスープ(洋風)」が5割強、「クリームシチュー」「ビーフシチュー」「お吸い物」「たまごスープ」「ポタージュ」が各40%台。■スープ・汁物を毎日1回以上食べる人は全体の4割強。飲食場面は「夕食」がスープ・汁物飲食者の約75%、「朝食」「昼食」「温かいものが食べたい」が各3~4割。食べる理由は「スープ・汁物が好き」が、スープ・汁物飲食者の5割弱、「体が温まる」「野菜をたくさん食

2019年2月25日ウルクスフィードバック数:0キャリアとスキル

就職・転職時のトラブルに関するアンケート調査

​転職時に「トラブル経験あり」は過半数 - 転職市場は活発だが、働く人々の本音は「1社で長く働きたい」43.8% 働く20代~50代の男女162名対象の就職・転職時のトラブルに関するアンケート調査 2019年も引き続き、転職市場は求人が多く出されており、冬のインターンから春にかけ活気づいている2020年卒の新卒採用市場もあわせ、売り手市場の様相です。安倍政権による働き方改革により、様々な取り組みが推進されてはいますが、人口減の日本において人手不足は深刻な問題です。採用を積極的に行う企業が増えるそ

2019年2月25日マネーフォワードフィードバック数:0ビジネス

経費精算に関するアンケート調査

【経費精算に関するアンケート調査を実施】 会社の経費を自己負担することがある人は45%、残業して経費精算をする人は58% 株式会社マネーフォワードは、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』の利用者を対象に、経費精算に関するアンケート調査を実施いたしました。 ​【TOPICS】■経費の自己負担・経費申請をせずに自己負担することがある人は 45 %・経費を自己負担することがある人の月額の平均自己負担金額は 4,764円・経費を自己負担する理由は、「経費申請をするのが面倒だから」が最多■経費

2019年2月22日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ミネラルウォーターの飲用に関するアンケート調査(第9回)

ミネラルウォーターの飲用に関するアンケート調査(第9回) ■ミネラルウォーター飲用者は全体の7割弱。ミネラルウォーター飲用者に占める週1回以上飲用者は4割弱。アルカリイオンの水主飲用者、コントレックス主飲用者などでは、飲用頻度が高い傾向。■ミネラルウォーターの飲用場面は「のどが渇いた時」が飲用者の4割強、「水分補給」が3割強、「お風呂上がり」「起床時」「仕事・勉強・家事の合間」「寝る前」などが各2割。飲用頻度が高い層では「のどが渇いた時」「起床時」「お風呂上がり」が上位3位。■ミネタルウォ

2019年2月22日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

映像配信サービスに関するアンケート調査(第6回)

映像配信サービスに関するアンケート調査(第6回) ■映像配信サービス視聴経験者は全体の4割、直近1年間利用者は3割強で、2015年以降増加傾向。週1回以上利用者は全体の2割弱、直近1年間利用者のうち5割強、過去調査と比べ増加傾向。■映像配信サービス直近1年間利用者のうち「定額制見放題プランを利用、追加購入はしていない」は3割強、「定額制見放題プランを利用し、新作・限定動画などを追加購入」は1割強。視聴機器は「ノートパソコン」が直近1年間利用者の4割弱、「テレビ」「スマートフォン」「デスクト

2019年2月22日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

自動車の購入に関するアンケート調査(第4回)

自動車の購入に関するアンケート調査(第4回) ■世帯での自動車所有者は全体の7割強で過去調査より減少傾向。世帯での主利用車は、新車が約55%、中古車が2割弱。■主利用車購入経路は「ディーラー」が、購入者の7割強。主利用車のタイプは「軽自動車」「コンパクトカー」が車の世帯所有者の2割強、「ミニバン」「セダン」が各15~16%。現主利用と同タイプ利用意向者は、セダン主利用者や軽自動車主利用者などで高い。■自動車購入意向者は全体の5割弱、過去調査より減少傾向。新車・中古車所有者では各6割強、車非

2019年2月21日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

インターネットバンキングの利用に関するアンケート調査(第20回)

インターネットバンキングの利用に関するアンケート調査(第20回) ■インターネットバンキング現在利用者は全体の6割強。「口座情報の照会・明細の確認」「振り込み・送金」などが利用者の各8割。新生銀行主利用者、住信SBIネット銀行主利用者などでは「振り込み・送金」が最も多い。■最頻利用インターネットバンキングの「満足」の比率は、住信SBIネット銀行主利用者、ソニー銀行主利用者、三菱UFJ銀行主利用者などで各30%台。■インターネットバンキング選定時の重視点は「手数料が安い」が利用者・経験者の7

「恋愛観」に関するアンケート調査

20~30代未婚男女の6割が、恋愛は苦手? だけど「恋愛の延長に結婚があると思う」50.9% ~さらに、恋愛が得意でない男女の35.1%が「交際経験なし」~ Vol.123 QOM総研 「恋愛観」に関するアンケート調査 婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、https://www.p-a.jp/、以下パートナーエージェント)は、20~39歳の独身男女2,400人に対して「恋愛観」に関するアンケート調

2019年2月15日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ショッピングモールに関するアンケート調査(第4回)

ショッピングモールに関するアンケート調査(第4回) ■ショッピングモール利用頻度は「数ヶ月に1回以下」が4割強でボリュームゾーン。月1回以上利用者は全体の5割、女性や若年層での比率が高い傾向。一人で行く人は、直近1年間利用者の5割弱。■直近1年間のショッピングモールでの購入商品は「食料品」「衣料品」が各6~7割、「婦人服」「書籍、雑誌、CD・DVD・BD」「靴、財布、かばん」などが各2割。利用ショップ・サービスは「スーパーマーケット」が約65%、「洋服、下着、ファッション雑貨などの専門店」

2019年2月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

味噌に関するアンケート調査(第3回)

■味噌が好きな人は全体の8割強。味噌を料理に週4~5回以上使う人は4割、週1回以上利用者が7割弱。東北や北陸は、利用頻度が高い傾向。■使う味噌のタイプは、「米みそ・こうじみそ」が味噌使用者の6割弱、「合わせみそ」「赤みそ」「白みそ」「だし入り」が各20%台。北海道では「白みそ」、中部では「赤みそ」「八丁味噌」、中国や九州などでは「合わせみそ」の比率が高い。■使う味噌の種類は「1種類」が味噌使用者の5割強。2種類以上使用者は全体の4割強で、中部での比率が高い。■味噌購入時の重視点は「味」「価格」の

2019年2月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

イマドキの生活必需品に関するアンケート調査(第3回)

イマドキの生活必需品に関するアンケート調査(第3回) ■生活充実度は、現在約65%、5年後6割弱。現在充実している人は女性や60・70代で高く、男性30・40代で低い。■生活必需品(モノ)は「冷蔵庫」が7割強、「パソコン」「電子レンジ」「エアコン」「炊飯器」「インターネット」「スマートフォン」「テレビ」などが各5~6割。過去調査と比べ「冷蔵庫」「電子レンジ」「エアコン」「スマートフォン」などが増加、「パソコン」「自家用車」「新聞」「固定電話」「携帯電話」などが減少傾向。■生活必需品(サービ

2019年2月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニコーヒーに関するアンケート調査(第6回)

コンビニコーヒーに関するアンケート調査(第6回) ■コンビニエンスストア利用者のうち、コンビニコーヒー直近1年以内購入者は6割。週1回以上購入者は全体の2割強、直近1年間購入者の4割弱。「セブンイレブン」での購入者が直近1年以内購入者の7割強、過去調査と比べ「ローソン」が増加傾向。■コンビニコーヒー購入理由は「価格が安い」「値段の割においしい」「缶コーヒーやペットボトル入りコーヒー等よりおいしい」が直近1年間購入者の各4~5割、「味が本格的」「できたてが飲める」などが各3割弱。購入時の重視

2019年2月5日テスティーラボフィードバック数:0マーケティング

YouTubeに関する調査

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディアYouTubeに関する調査レポート【10代20代対象】 2019/01/28Lab(10代男性319名、10代女性334名、20代男性317名、20代女性345名)を対象にYouTube利用率や、利用頻度、YouTube Premiumの登録率など調査結果を御覧ください。10代20代男女を対象にYouTube利用率を調査すると、上記のような結果となりました。中でも20代男性の利用率が最も高くなりました

2019年2月5日第一三共ヘルスケアフィードバック数:0ライフスタイル

家事と、手荒れに関するアンケート調査

女性1,000名に調査!家事に対する男性への本音、手荒れのお... 女性1,000名に調査!家事に対する男性への本音、 手荒れのお悩みに関するアンケート結果を公開第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区)は、20代~50代の女性を対象に、家事と、手荒れに関するアンケート調査(以下「当調査」)を実施しました。【図1】パートナー(夫・恋人)と同居している、女性の家事担当割合当調査の結果、平日では6割以上の女性がほとんどの家事(9割~10割)を担当している一方、休日では年代が若くなるほど、

2019年2月4日アラン・プロダクツフィードバック数:0ライフスタイル

薄毛に関する調査

『70%以上の男女が自分の薄毛対策に後悔』~ヘアラボ×育毛剤... 『70%以上の男女が自分の薄毛対策に後悔』 ~ヘアラボ×育毛剤売り上げNo.1メーカーによる 1,139人への大規模共同調査を実施~株式会社アラン・プロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:花房 弘也)が運営する髪の悩みの総合メディア「ヘアラボ」は、ヘアラボ会員1,139人を対象に薄毛に関する調査を行いました。その結果、薄毛で悩んでいる男女の70%以上が、薄毛対策は予防としてやるべきだと回答。なお、本調査は「チャップ

2019年1月31日矢野経済研究所フィードバック数:0エンタテインメント

自分を何のオタクと思う、あるいは人からどんな分野のオタクと言われたことがあるかを尋ねると、「漫画」「アニメ」「アイドル」が上位3位までを占める

自分を何のオタクと思う、あるいは人からどんな分野のオタクと言われたことがあるかを尋ねると、「漫画」「アニメ」「アイドル」が上位3位までを占める~「オタク」はもはやマイナーな存在ではなく、市場の担い手へ~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、「オタク」に関する消費者アンケート調査を実施し、分野別のオタク人数を推計するとともに、1人当たりの年間消費金額を算出した。 「オタク」分野別推定人数と1人当たり年間消費金額(図①)1.調査結果概要日本国内在住の15歳から69歳までの男女10

2019年1月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

味噌に関するアンケート調査(第3回)

■味噌が好きな人は全体の8割強。味噌を料理に週4~5回以上使う人は4割、週1回以上利用者が7割弱。東北や北陸は、利用頻度が高い傾向。■使う味噌のタイプは、「米みそ・こうじみそ」が味噌使用者の6割弱、「合わせみそ」「赤みそ」「白みそ」「だし入り」が各20%台。北海道では「白みそ」、中部では「赤みそ」「八丁味噌」、中国や九州などでは「合わせみそ」の比率が高い。■使う味噌の種類は「1種類」が味噌使用者の5割強。2種類以上使用者は全体の4割強で、中部での比率が高い。■味噌購入時の重視点は「味」「価格」の

2019年1月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

お酒の飲用に関するアンケート調査(第4回)

お酒の飲用に関するアンケート調査(第4回) ■お酒飲用者は全体の7割強、過去調査より減少傾向。週1日以上飲用者は5割強。好きなお酒は「ビール」がお酒飲用者の約65%、「サワー、チューハイ」「ワイン」が4割弱。女性20~40代では「サワー、チューハイ」が1位。最初の一杯が「ビール」の人は、お酒飲用者の5割強。■お酒を一人で飲む人はお酒飲用者の6割弱、男性での比率が高い。一緒に飲む人は、「配偶者(夫・妻)」「友人(同性同士)」が各3~4割。過去調査と比べ「配偶者(夫・妻)」が減少傾向。■お酒を

2019年1月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

肌の乾燥対策に関するアンケート調査(第4回)

肌の乾燥対策に関するアンケート調査(第4回) ■「肌がカサカサする」が全体の5割弱、「肌にかゆみがある、むずむずする」「表面が粉を吹く」「つっぱる」「ひび割れる」が各2割強。一年を通じて乾燥肌の層では「カサカサする」「つっぱる」「表面が粉を吹く」などの比率が高い。■乾燥肌の自覚がある人は全体の7割強、男性6割弱、女性9割弱。「一年を通じて自覚がある」は2割弱、「季節により」が5割強。乾燥を感じるのは「くちびる」「手」「かかと、足の裏」「口まわり」「足のすね」などが各3~4割。■肌の乾燥対策

2019年1月29日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

医療保険の加入に関するアンケート調査(第12回)

医療保険の加入に関するアンケート調査(第12回) ■医療保険加入者は全体の7割、医療保険単独加入が4割弱、特約が2割強。医療保険加入者の商品加入継続意向は6~7割、見直し意向は1割。未加入者の新規加入意向は2割弱。■医療保険には、営業職員、販売員を通じて加入した人が加入者の各2割。オリックス生命主加入者では「ファイナンシャルプランナーなどの専門家」、アクサダイレクト生命主加入者、チューリッヒ生命主加入者では「インターネットで申込み手続き」が1位。■商品選定ポイントは「月々の保険料が安い」が

2019年1月28日マイボイスコム★フィードバック数:0マーケティング

Twitterの利用に関するアンケート調査(第10回)

Twitterの利用に関するアンケート調査(第10回) ■Twitter利用率3割弱、登録率4割。利用意向は全体の約25%。利用率・意向のいずれも過去調査より増加傾向。若年層での比率が高い傾向で、10・20代では利用・意向とも6割。投稿・返信をする積極利用層の利用意向は9割、閲覧中心層では7割強、未登録層・非認知層では約3~5%。■1日1回以上Twitterにアクセスする人は利用者の6割、若年層での頻度が高い。Twitterでつぶやく人は利用者の5割弱、1日1回以上つぶやく人は1割強。フォ

「未婚者の2019年目標」に関するアンケート調査

平成最後の「新年の目標」 37.2%が「決まっている」今年は恋愛よりもキャリアアップ ~3人に1人が「1万円以下」、目標達成のためにお金はあまりかけない2019年~ Vol.121 QOM総研 「2019年の目標」に関するアンケート調査 婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、https://www.p-a.jp/、以下パートナーエージェント)は、20~49歳の未婚男女600人に対して「未婚者の201

2019年1月22日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ドラッグストアの利用に関するアンケート調査(第9回)

ドラッグストアの利用に関するアンケート調査(第9回) ■ドラッグストア利用頻度は「月2~3回」「月1回以下」がボリュームゾーン。週1回以上利用者は3割弱。女性での利用頻度が高い傾向。■ドラッグストアでの直近1年間の購入商品は「市販薬」が利用者の6割、「日用消耗品」「ティッシュ、トイレットペーパーなど」「お菓子、チルドデザート、アイスクリーム」「オーラルケア用品」「食料品」などが各40%台。クスリのアオキ主利用者、クリエイト エス・ディー主利用者、ディスカウントドラッグ コスモス主利用者では

2019年1月21日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

SNSの利用に関するアンケート調査(第14回)

SNSの利用に関するアンケート調査(第14回) ■SNS登録者は6割で、過去調査より増加傾向。回答者全体に占める利用者比率は、LINEが5割弱、Facebook、Twitterが各3割強、「Instagram」が2割弱。過去調査と比べ「LINE」「Instagram」などが増加傾向。今後利用したいSNSでもLINEが1位で4割強、「Twitter」「Facebook」が各2割、「Instagram」が1割強。■SNS利用者の7割は毎日アクセスしており、過去調査と比べ増加傾向。「1日2回以上

2019年1月21日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ファミリーレストランの利用に関するアンケート調査(第8回)

ファミリーレストランの利用に関するアンケート調査(第8回) ■ファミリーレストラン利用率は6割強で、過去調査と比べ減少傾向。月1回以上利用者は3割強。ファミリーレストラン利用場面は「昼食」が直近1年間利用者の7割、「夕食」が5割強、「手ごろな価格で飲食したい時」「家族での利用」が各2割強。■ファミリーレストラン利用者が最もおいしいと思うのは「ロイヤルホスト」「ガスト」が各1割強、「びっくりドンキー」「サイゼリヤ」が各8~9%。北海道、東北では「びっくりドンキー」、関東、近畿、九州では「ロイ

BtoB商材の購買行動に関するアンケート調査

【BtoB商材の購買行動に関するアンケート調査】【BtoB商材の購買行動に関するアンケート調査】~BtoB商材でも、製品やサービスを検討する段階においてはスマートフォンによるWebサイト閲覧が約5割に~  株式会社ITコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区神田小川町、代表取締役社長:池田 俊幸)では、BtoB商材の認知あるいは検討段階から購入・導入に至る購買プロセスにおいて、国内企業の実態を把握するため、「BtoB商材の購買行動に関するアンケート調査」を実施し、その結果を公開いたしました。B

2019年1月17日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

余暇の過ごし方に関するアンケート調査(第4回)

余暇の過ごし方に関するアンケート調査(第4回) ■生活全般のゆとりを感じている人は4割弱。60・70代での比率が高く、男性40代で低い。■余暇の過ごし方のタイプはアクティブ派が2割強、ゆったり派が5割強。「余暇は心身を休めるために使いたい」が4割強、「自分の好きなことに熱中・集中しリフレッシュしたい」「普段はできないようなことをしたり感じたりすることで気分転換したい」が各3~4割。■平日1日あたりの余暇時間は「~2時間」がボリュームゾーン。余暇の過ごし方や時間・お金などに満足している人は全

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ