「イギリス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月1日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「日系企業のEU進出状況」調査

公開日付:2017.04.21 EU(欧州連合)加盟28カ国に進出している日系企業は1,242社で、1万3,072拠点を構えていることがわかった。拠点数ではEU離脱を決定したイギリス(4,083拠点、構成比31.2%)がトップ、次いでドイツ、フランスと有力国が続く。産業別では、卸売業やサービス業他の比率が高く、日系企業はEU諸国を製造拠点だけでなく販売やサービスの提供先としている実態も浮かび上がった。東京商工リサーチでは、国内企業データベースとDun & Bradstreet(本社・米国)の海外

行ってみたい!イギリスのフォトジェニックスポットランキング

SNS旅トレンド調査 旅好きが選ぶ旅ランキング 行ってみたい!イギリスのフォトジェニックスポットランキング 行ってみたい!イギリスのフォトジェニックスポットランキングH.I.S. SNSフォロワーから頂いた投票結果をもとに、ランキングを発表します!■実施期間:2017年3月31日~4月7日■調査方法:SNS(Facebook、Twitter、Google+)を活用したWEB調査■調査対象:H.I.S. SNSフォロワーSNS上で反響の高いイギリスのフォトジェニックなスポットの中から、“行っ

2017年3月31日GfKフィードバック数:0エンタテインメント

読書頻度に関するグローバル調査

「読書頻度に関するグローバル調査」 - 毎日、本を読む人は30%  GfKは17カ国、22,000人のインターネットユーザーに対し本を読む頻度についての調査を実施し、その結果を発表しました。 【概要】・グローバルでは、3割が毎日、本を読むと回答。・毎日、本を読む割合が最も高い国は中国。全く読まない割合が高い国はオランダと韓国。  世界17カ国の22,000名に本を読む頻度について尋ねたところ、グローバル(17カ国計)では30%が「毎日・ほぼ毎日」本を読んでいることが明らかになりました。「毎

2016年12月22日ウェブリオフィードバック数:0マーケティング

今年の英単語 2016

今年の英単語 2016英単語を手がかりに世相を振り返る恒例イベント。今年最も注目された単語は「」でした。世界の話題と国内の話題の両方に大きく関連するキーワードです。 昨年に引き続き、2016年を振り返って「今年の英単語」を1つ決定いたしました。2016年に「Weblio英和・和英辞典」で検索された単語の中から、瞬間最高PV数(※1)、1年間の総PV数、世間での話題度などを踏まえて選出いたしました。その他の候補9単語も併せてご紹介いたします!また、ページの下部に各PV順のランキングも記載してありま

2016年12月19日GfKフィードバック数:0マーケティング

Anholt-GfK 国家ブランド指数 2016年

【概要】・上位10カ国ではイギリス、アメリカ合衆国のポイント低下が顕著・カナダが4位に浮上。上位3カ国に迫る・日本は7位へ後退 GfKは、Anholt-GfK 国家ブランド指数 (NBI) 2016年調査の結果を発表しました。当調査は、世界50カ国のブランド力を測定したもので、詳細な国家ブランディング調査としては世界最大規模です。2016年の結果をみると、上位10カ国すべてにおいて評価(スコア)が前年から低下しました。前年からのスコアの差が1.00ポイントより大きい場合は強度の変化と捉えら

2016年11月2日NPD Groupフィードバック数:0ライフスタイル

世界12か国2016年第2四半期外食・中食市場トレンド イギリスの食機会数は大幅増、ブラジルの食機会数は最も急激な落ち込みを記録

Home > プレスリリース > グローバルトレンド > 世界12か国2016年第2四半期外食・中食市場トレンド イギリスの食機会数は大幅増、ブラジルの食機会数は最も急激な落ち込みを記録世界12か国2016年第2四半期外食・中食市場トレンド イギリスの食機会数は大幅増、ブラジルの食機会数は最も急激な落ち込みを記録外食・中食市場情報サービス『CREST®』を提供するエヌピーディー・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:トーマス・リンチ)は、この度、NPDグループによる世界12か国の外食

2016年9月21日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

イギリスのEU離脱に関する企業への影響調査

2016/9/14イギリスのEU離脱に関する企業への影響調査企業の51.3%が日本経済に「マイナス」〜 イギリスへの直接進出企業、移転先にアジアや北米・中南米も候補に 〜はじめに2016年6月24日(日本時間)、イギリスは国民投票で欧州連合(EU)からの離脱(Brexit)を選択した。Brexitの影響は、イギリスやEU域内に進出している企業にとどまらないとみられている。また、現在交渉が進む「日EU経済連携協定」についても、EUの混乱にともなう合意の遅れは避けられず、対EU貿易やEU市場参入など

ヨーロッパ主要4カ国(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア)のモバイルゲーム市場調査

ヨーロッパ主要4カ国(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア)のモバイルゲーム市場調査を実施~2020年にはイギリスと共にドイツが市場をけん引し、 2015年の1.8倍である6,000億円超の市場規模へ~ 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、株式会社シード・プランニング デジタルインファクト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:梅田佳夫)と共同で、ヨーロッパ主要4カ国(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア)のモバイルゲーム

2016年1月28日文部科学省★フィードバック数:0社会/政治

「諸外国の教育統計」平成27(2015)年版

現在位置トップ > 白書・統計・出版物 > 統計情報 > 諸外国の教育統計 > 「諸外国の教育統計」平成27(2015)年版 本統計資料は「教育指標の国際比較」の後継資料として,日本,アメリカ合衆国,イギリス,フランス,ドイツ,中国,韓国の教育状況を統計データによって示したものです。構成全教育段階1.1 学校系統図と学校統計1.1.1 学校系統図1.1.1.1 日本1.1.1.2 アメリカ1.1.1.3 イギリス1.1.1.4 フランス1.1.1.5 ドイツ1.1.1.6 中国1.1.1.7 

2015年9月8日森永乳業フィードバック数:0ライフスタイル

世界の「朝の飲料」調査

世界の「朝の飲料」調査紅茶派?コーヒー派?“朝の一杯”が気分にも影響…「慌ただしい」日本は「朝」の紅茶飲用率最下位朝にぴったりの味わい、「リプトン 朝の紅茶」シリーズ新発売2015年9月8日森永乳業は、このたび、9月8日(火)からの「リプトン 朝の紅茶 レモンティー」、「リプトン 朝の紅茶 ピーチティー」の発売に際して、世界の「朝の飲料」をテーマとした調査を行いました。今回の調査は、日米の2か国に加えて、紅茶と縁が深く、“紅茶先進国”であるイギリス、インドの計4か国在住の20〜60代の男女を対象

2015年4月7日会計検査院フィードバック数:0社会/政治海外

イギリス及びアメリカにおける公会計制度とその運用の状況及び公会計の報告に係る会計検査の状況に関する調査研究

イギリス及びアメリカにおける公会計制度とその運用の状況及び公会計の報告に係る会計検査の状況に関する調査研究

2014年10月21日文部科学省★★フィードバック数:0キャリアとスキル

アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、中国、韓国が対象です。

「諸外国の教育統計」平成26(2014)年版

現在位置トップ > 白書・統計・出版物 > 統計情報 > 諸外国の教育統計 > 「諸外国の教育統計」平成26(2014)年版  本統計資料は「教育指標の国際比較」の後継資料として,日本,アメリカ合衆国,イギリス,フランス,ドイツ,中国,韓国の教育状況を統計データによって示したものです。構成全教育段階1.1 学校系統図と学校統計1.1.1 学校系統図1.1.1.1 日本1.1.1.2 アメリカ1.1.1.3 イギリス1.1.1.4 フランス1.1.1.5 ドイツ1.1.1.6 中国1.1.1.7

2014年7月15日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

欧州ガス市場の自由化と日本への示唆(2)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 欧州ガス市場の自由化と日本への示唆②競争原理の導入と最終需要者の便益の向上(3ヵ国編) ◆今回の調査では、自由化のステージが異なっているイギリス、フランス、イタリアを対象にした。◆EU編において記述してきた通り、欧州各国では、ガス市場の自由化の進展とは裏腹に、近年、ガス料金は上昇してきた。自由化のステージが異なる上記3ヵ国においても、自由化に対する議論の進展が異なっている。◆イギリスでは、自由化の流れ

イギリスの年金制度改定の動向-年金制度の簡素化は実現するのか?

イギリスの年金制度改定の動向-年金制度の簡素化は実現するのか? | ニッセイ基礎研究所 イギリスの年金制度改定の動向-年金制度の簡素化は実現するのか? 保険研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任 篠原 拓也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら イギリスでは、年金制度改定の議論が進み、2014年5月に新しい年金法が成立した。その内容は、公的年金制度を現在の2

在来型・非在来型を共に追い求める イギリスの石油・ガス動向

エラーが発生しました。オペレーションエラー。不正なアクセスです。ページは存在しないか、表示権限がありません。 エラー番号:-999

2014年5月21日国立国会図書館フィードバック数:0社会/政治海外

イギリス及びスウェーデンの地方財政調整―近年の改革を巡って―

イギリス及びスウェーデンの地方財政調整―近年の改革を巡って―

2014年4月17日会計検査院フィードバック数:0社会/政治海外

アメリカ及びイギリスにおける社会保障制度と会計検査に関する調査研究

アメリカ及びイギリスにおける社会保障制度と会計検査に関する調査研究

5歳以下の子供を持つ母親は、熱心なSNSユーザー

WHAT'S NEW5歳以下の子供を持つ母親は、熱心なソーシャルメディアユーザー- イギリス、フランス、ドイツ、スペインでの調査 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大竹秀彦)は、世界各国で消費者の行動や態度に関する調査を行っています。グループ会社のカンター・メディア社がイギリス、フランス、ドイツ、スペインでソーシャルネットワーキングサイトの利用について昨年実施した調査によると、インターネットユーザーである母親たちはソーシャルメディアサイトを定期的に訪

「経営者は、ばれない限り消費者を利用」と 捉える人の割合が57%

WHAT'S NEW「経営者は、ばれない限り消費者を利用」と 捉える人の割合が57%- 日本の調査結果とアジア、ヨーロッパ、北米の比較 -市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、日本を含む22ヵ国の市場トレンドと将来予測情報(名称:「グローバル・モニター」調査)を企業に提供しています。この調査の中で、経営者が公正かつ健全にビジネスを行っているかについて消費者に二択で聞く質問がありました。その結果についてお知らせします。調査は、今年の2月から4月にか

2013年8月26日NTTレゾナント★フィードバック数:0エンタテインメント

オリンピックについての調査です。

「2020五輪開催地」に関する調査

インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ 日本が2020東京五輪開催の際にもっともアピールしたいのは「食文化」、一方、海外が五輪開催地にもっとも求めるものは「人々の情熱」 報道発表資料 2013年8月26日NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社gooリサーチ結果 (No.215)「2020五輪開催地」に関する調査結果~日本が2020東京五輪開催の際にもっともアピールしたいのは「食文化」、一方、海外が五輪開催地にもっとも求めるものは「人

イギリスの個人貯蓄口座(ISA)の現状と展開

イギリスの個人貯蓄口座(ISA)の現状と展開

南欧からの移民、債務危機で激増―OECD「移民アウトルック2013」

経済協力開発機構(OECD)は6月、「移民アウトルック2013」を発表した。債務危機に直面する南欧諸国からの移民流出数の激増が最大特徴だ。報告書は、「選択的受入れ」の方針に基づき、高度人材の獲得を図る各国の戦略も紹介している。OECD諸国への永住型の移民は約385万人(2011年)であった。前年を約2.1%上回ったものの、400万人を超えていた2007、2008年頃よりは低い水準である。OECD 以外からの移民で、最も巨大な供給源となっているのは中国で、2011年には52.9万人が流入している。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ