調査のチカラ TOP > タグ一覧 > イマジカデジタルスケープ

「イマジカデジタルスケープ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月18日日本印刷技術協会フィードバック数:0マーケティング

印刷業定点調査 各地の声(2015年3月度)

HOME研究調査研究調査分析印刷業毎月観測アンケート印刷業定点調査 各地の声(2015年3月度) 印刷業定点調査 各地の声(2015年3月度).7%と大震災のあった2011年以来の大きな落ち込み幅になった。昨年3月は消費増税前の駆け込み需要で21世紀初の2桁増(+12.0%増)だったことを勘案すると、△5.7%は一概に悪いとは言えない。今年は地域によっては統一地方選による印刷需要の創出があった面もある。地域別に見ると、回復しつつあった首都圏と甲信越静がマイナスに転じた。名古屋圏は増税前の駆け込み

2015年5月6日日本印刷技術協会フィードバック数:0マーケティング

印刷業定点調査 各地の声(2015年1月度)

HOME研究調査研究調査分析印刷業毎月観測アンケート印刷業定点調査 各地の声(2015年1月度) 印刷業定点調査 各地の声(2015年1月度)売上高は△1.4%と10月から4カ月連続のマイナスとなった。マイナス幅は大きくないものの、増税によって名目上の売上高が3%近く押し上げられていることを考慮すると、印刷経営の実態は厳しさが続いている。昨年2~3月は消費増税前の駆け込み需要で空前の賑わいだったため、対前年比で見た印刷経営は3月まで落ち込み幅が大きくなることが確実視される。地域別に見ると、名古屋

2015年1月8日日本印刷技術協会フィードバック数:0マーケティング

印刷業定点調査 各地の声(2014年9月度)

HOME研究調査研究調査分析印刷業毎月観測アンケート印刷業定点調査 各地の声(2014年9月度) 印刷業定点調査 各地の声(2014年9月度) 売上高伸び率は+1.8%と3カ月連続のプラスだが、消費増税幅を上回ることができない状況だ続いている。見た目の名目上はプラスだが、増税の影響を加味した実質はマイナスで推移しているとみてよい。地域別には、特に増税後に低迷していた東京が2012年以来の高い伸びとなった。持続的なのか、一過性なのかは、今後の動向判断を待つ必要があるが、想像を超えて長引いた増税の影

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ