調査のチカラ TOP > タグ一覧 > イマス北品川

「イマス北品川」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2012年1月13日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年11月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> 全ての分野(コンシュマー、オンライン、ソーシャル)において活発な採用活動が展開され、ゲーム業界の活況ぶりを再確認する月となりました。中でもソーシャル分野はWEB業界・ゲーム業界の双方から人材を求めており、ポテンシャルを重視した採用も行っているのが特徴的です。しかしながら求職者も多くがソーシャル分野を志望しているため、競争率は高い傾向にあります。求職者は、プランナー職やディレクター職なら企画書、デザイナー職ならポートフォリオ、エンジニア職なら自身が作成したソースコード(自宅で勉強が

2012年1月13日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年11月モバイル・スマホ関連職採用動向

[] <要旨> モバイル(ガラケー、フューチャーフォン)ユーザーのみならずPCを中心に利用していたユーザーをも取り込む形で、スマホ市場は拡大を続けています。モバイル(ガラケー、フューチャーフォン)関連の求人数とスマホ関連の求人数を比べると圧倒的に後者が多く、各社共に活発なサービス拡充を行っていることがわかります。新規のアプリやサービス立ち上げ、モバイル(ガラケー、フューチャーフォン)向けのサイトやコンテンツの改修が積極的に行われており、これに伴う求人が多く見られました。一方、サイトやサービスの新

2012年1月12日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年11月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 年末を前に、業界内における人材獲得競争はさらに激化しています。年内の採用目標人数を掲げて積極的に活動を展開する企業のほか、選考ハードルの引き下げやポテンシャル枠の新設といった方法で採用枠を拡大する企業も見られました。採用のスピードアップを図ることで他社との競争を制しようとする動きも活発化し、面接回数を減らすだけでなく選考結果を即日伝えるなど様々な施策が登場しています。また、地方勤務の求人増加も顕著でした。WEB事業の急速な拡大や他者との採用競争によって人員の確保が難しいと感じた企

2012年1月12日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年11月SIer・NIer採用動向

[] <要旨> 募集をストップしていた大手SIerが数十名規模で採用を再開したこともあり、好調が続いています。前月と同様にWEBアプリケーションエンジニアのニーズが高く、「スマートフォンアプリ開発」「ECシステム構築」「ソーシャルメディアのアプリケーション開発」といったプロジェクトへのアサインが増加しました。NIerは求人数こそ前月と同数で推移したものの、スマートフォン利用者の増加に伴い、通信系の運用担当者やWEBサイトのインフラ系の運用担当者などの求人が出始めています。 なお、SIerからの転

2012年1月6日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年11月スマホ関連職採用動向

[] <要旨> 2011年前半にほぼ確立したスマホビジネスの拡大期となった後半では、開発件数の増加から大量のエンジニアが求められ、その激しい獲得競争がマスコミにも取り上げられるようになりました。この流れは地方都市へも波及し、特に大阪・福岡での求人数は倍増しています。新たに地方の開発拠点を設ける企業も目に付きました。採用競争が激化して人員の確保が難しいことを理由に、優秀な人材を地方に求める企業が増加していることが窺えます。また、ネット業界の活発なエンジニア採用の波に乗って積極的に活動する若手エンジ

2012年1月6日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年11月ディレクター・プロデューサー職採用動向

[] <要旨> ソーシャルゲーム、オンラインゲームの分野では、求人数は微増となりました。しかしながら中・小規模の企業からの求人は増加傾向にあり、職種も企画から管理・運営まで多様化しています。一方、Web(PC)・モバイル・スマートフォン分野の採用活動は活発で、求人数は18%アップとなりました。情報系サイトを中心として広告や電子書籍関連の求人や受託会社の求人も増加しており、企画からディレクション、運営、分析、プロモーション、マーケティングまであらゆるポジションのニーズが高い状況です。求職者はこれま

2011年12月6日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年10月営業・その他職種採用動向

[] <要旨> 営業職は事業拡大や業績好調による増員が多く、前月比20%増となりました。中でもインターネット広告業界の企業では、スマートフォン関連事業の拡大に伴う採用枠増加が目立ちます。これらの求人は、ポテンシャル層の20代前半からミドル層の30代中盤、シニア層の40代までターゲット層が幅広いのが特徴です。ポテンシャル層では、業界未経験や法人営業経験のみでも可とするなど、ハードルを引き下げて人物重視で採用する傾向が顕著でした。また、欠員補充を背景とする求人が多かった管理部門でも、増員目的での求人

2011年12月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年10月デザイナー職採用動向

[] <要旨> これまで採用に慎重な姿勢を見せていた企業も積極的な採用方針を打ち出し、求人数がさらに増加しました。スマートフォン市場の拡大と普及により、良い人材を他社に先駆けて採用したいという企業の意向が顕著に表れています。一方で、これまでスマートフォン関連に比べると採用ニーズの低い状態が続いていたPCサイトのデザイナーも増加しており、WEB業界全体の活性化によって明るい兆しが見え始めました。<今後の見通し> 年末年始は採用が鈍化する傾向にあり、市場の活発化は今がピークの可能性があります。積極採

2011年12月2日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年10月IT(自社開発/SIer/Nier)業界採用動向

[] <要旨> SIer、NIer共に求人は増加傾向にあります。前者では、アサインする案件の増加に伴ってエンジニア職を中心に求人数の増加が見られました。Web系システムを受託・開発する企業が増えていることから、「C++」「C#.net」などの言語も含めたオブジェクト指向での開発経験が求められています。後者の求人増加は、直接請負の大手企業が中心です。これから中小企業へと仕事が流れていくに従って、さらなる求人増加が期待できるでしょう。インフラの構築経験を要する求人が約80%を占め、保守・運用経験しか

2011年11月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年10月ディレクター・プロデューサー職採用動向

[] <要旨> ソーシャルアプリプロバイダーの勢いは留まるところを知らず、求人ニーズの高さを強く感じさせます。ディレクター・プロデューサー職では、求める条件として3年以上の実務経験を挙げるものが全体の60%近くを占めていますが、該当する求職者は非常に少ないのが実情です。そのため、経験年数が不足していても結果的には採用に至るケースが多く見られました。また、ゲーム、eコマース、医療といった情報系サイトを中心に、WEB(PC)・モバイル・スマートフォンディレクター、プロデューサーの採用活動も活発化して

2011年11月28日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年10月モバイル・スマートフォン関連職採用動向

[] <要旨> フィチャーフォンのサイトからスマホ対応のサイトへとサービスを移行・拡大する企業が増え、スマートフォン関連の求人は相変わらず好調を維持しています。また、受託制作を行っていた企業が自社サービスをスタートし、新たに人材を求める動きも活発化しました。職種別に見ると、エンジニアが6割、クリエイター・企画運営系が3割、残り1割がPR、営業、バックオフィス系とエンジニア職の求人が最も多くを占めています。特に「ソーシャルアプリ開発エンジニア」は増加傾向にあり、JavaやPHPの開発経験やBtoC

2011年11月24日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年10月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 新年度や下期のスタートにあわせて採用活動は活発化しており、エンジニア系、およびクリエイティブ系職種を中心に新規求人が増加しました。加えて新規事業推進、事業部長候補といった新規事業関連の求人が増加しており、インターネット業界全体の好調ぶりが窺えます。10月に求職者が就業を決定した企業及び職種に注目してみると、就業決定企業全体の約82%(前月比+7%)がインターネット業界でした。職種では、エンジニア系職種が全体の約36%、クリエイティブ系職種が約38%となっています。インターネット業

2011年9月30日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年8月デザイナー職採用動向

[] <要旨> 新規求人は前月比で10%程度減少したものの、勢いは持続しています。自社メディア系求人の積極的な採用活動が目立ちました。全体の内訳では自社メディア・自社サービスの求人が65%、クライアントワークが35%と、前月とほぼ同じ比率となっています。また、当月および前月に募集を開始した求人のうち50%が当月中にクローズとなり、募集期間が短い傾向は続いています。なお、SAPはソーシャルアプリ・ソーシャルゲームの黎明期をいかに戦ってきたかで明暗が分かれ、デザイナーの求人数にも偏りが出始めました。

2011年9月30日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年8月営業・その他職種採用動向

[] <要旨> インターネット広告企業および自社でサービスや商品を持っている企業を中心に、大阪勤務、愛知勤務、福岡勤務、石川勤務等首都圏以外の求人も出始め、転職市場の活発化が窺えます。営業職ではネットサービス系、ネット広告系、システム開発系などあらゆる業界の求人が出揃い、4月時点の求人数と比較して約20%の増加となりました。単なる営業職ではなく、企画系の営業を求める求人も増加しています。また、インターネット広告業界の企業では、これまでのPC・モバイルからスマートフォンへ移行する動きが目立ち、スマ

2011年9月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年8月SE・PG職採用動向

[] <要旨> 季節的要因が求人数に響く8月も、今年は企業の積極的な採用姿勢が続き好調を維持しました。WEBアプリケーションエンジニアのニーズは引き続き高く、Java、PHP経験者が求められています。ネットワーク・サーバーエンジニアも、「Linux」「クラウド」「仮想化技術」「セキュリティ」「英語」をキーワードに求人が増加しました。インターネット関連事業者のネットワーク・サーバーエンジニア求人が多くを占めており、技術だけでなく企画・提案できる能力が問われています。 一方、社内SEの求人は微増なが

2011年9月28日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年8月モバイル・スマートフォン関連職採用動向

[] <要旨> アプリケーション開発エンジニアではメディア系、コンテンツサービス系、ゲームパブリッシャー系、広告代理店、受託制作会社などが総じて採用を急ぎ、求人数の増加が続いています。開発ニーズの多様化から仕事内容や募集要件には違いが出てきており、多数のエンジニアが在籍する企業企業や自社メディア・コンテンツサービス系の事業者では「選任」、小規模な組織や受託制作企業では「兼任」の募集が多く見られました。ネイティブアプリの開発(AndroidOS、iOS系)とスマートフォン向けサイト開発(閲覧・UI

2011年9月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年8月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 8月に求職者が就業を決定した企業及び職種に注目してみると、就業決定企業については全体の約40%(前月比+5%)がインターネット業界企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約84%(前月比+4%)を占めました。お盆を挟むため採用活動の鈍化が懸念された8月も、転職市場全体におけるインターネット業界が好調を維持していたことがわかります。募集職種も、全体の約37%(前月比-9%)を占めたエンジニア系と約37%(前月比+4%)を占めたクリエイティブ系を中心にバックオフィス系、営

2011年9月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月営業・その他職種採用動向

[] <要旨>営業職では特にシステム系営業職の増加が目立ちました。順調に増加しているインターネット業界の営業職と比べても遜色ありません。同業界での経験やソリューション営業経験、エンジニア経験等があれば応募可能とする業務知識不問の求人も散見されます。 インターネット業界では広告関連の求人が増え、ターゲット層も拡大しました。これまでのPC、モバイルに加え、スマートフォンを含めた広告のプランニング、プロモーションの提案を業務とする求人が目に付きます。広告業界での経験に加えマーケティング要素を採用条件と

2011年9月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月ディレクター・プロデューサー職採用動向

[] <要旨> ソーシャルゲーム・オンラインゲーム関連のディレクター、プロデューサー職では、新規求人のうち15%がソーシャルゲーム関連、5%がオンラインゲーム関連となりました。コンシューマーゲームを中心に事業を展開してきた企業からの求人が目立ちます。WEB(PC)・モバイル・スマートフォンディレクター、プロデューサーの求人も前月を上回り、20%の増加となりました。自社サイト運営企業からの求人に加え、WEBインテグレーター・制作会社・代理店の伸びが顕著です。特に、クライアントワークスを行う企業から

2011年9月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月IT(自社開発/Sier/NIer)業界採用動向

[] <要旨> ハードウェア関連は横ばいですが、ソフトウェア関連では「セキュリティプロダクト」「カーナビ」「半導体」といった具体的な案件を見越した求人が10%程度増加しています。職種はプリセールスが一部見られるものの、大半がエンジニアとなっています。ターゲットとなる年齢層は拡大しており、20代限定のものから40歳位まで応募可能なものまで幅広い求人が見られました。 加えて、SIer・NIerも10%アップと好調です。Web系システムインテグレータに加え、業務系、組み込み系の求人も散見されました。イ

2011年8月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月モバイル・スマートフォン関連職採用動向

[] <要旨> アプリ開発は自社Webサービスのスマートフォン化、アプリ化を進める企業の採用枠が拡大し、前月に続いて増加しました。HTML、CSS、JavaScript、ActionScript、PHP、Rubyといった技術を用いた開発経験者をターゲットとした求人が大部分で、スマートフォン向けではさらにJava、Objectiveが求められます。また、世界市場に向けて動き出す企業の増加と共に、中国語・英語を中心とした外国語スキルを求める求人が目に付くようになりました。これらの求人は日本語能力も求

2011年8月24日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月デザイナー職採用動向

[] <要旨> デザイナーの求人数は久しぶりに増加に転じ、急激に回復しています。新規求人の内訳としては、全体の35%がクライアントワーク、65%が自社メディア、自社サービスの求人でした。ソーシャル系の全盛期と比較して、幾つかの変化が見られます。まず、EC、事業会社(IT業界外)の求人が増加傾向にあること。事業会社では、フルFlashのサイトやEC展開が重視されるアパレル系の動きが特に活発です。また、即戦力のみならず、ポテンシャル層や責任者層の求人も増加しました。景気の回復に伴って、求められる層に

2011年8月23日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月SE・PG職採用動向

[] <要旨> 前月に続き増加したシステム開発エンジニアでは、新規求人の約3割をスマートフォン(iPhone、Android)アプリ開発が占め、スマートフォン開発プロジェクトの増加が業界を牽引していることを改めて感じさせる結果となりました。東京はもちろん、地方からの求人も目立ちます。求職者の動向としては、エンターテイメント系企業を希望する方が多く見られました。7月の就業決定者の内訳をみると、8割がエンターテイメント系の企業、2割がSI系の企業となっています。 また、Java関連を中心に求人が増加

2011年8月22日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> ソーシャル業界とコンシュマー業界は、引き続き活況を呈しています。求人数の上では大差はないものの、コンシュマー業界の採用枠は1~2名程度であるのに対してソーシャル業界は5名以上の大量採用枠を設定する求人も多くあるのが特徴でしょう。コンシュマー業界はひとりを採用するのに非常に慎重に選考を進めますが、ソーシャル業界では採用ハードルを引き下げてポテンシャルも含めた採用を行っており、採用方針の差も顕著です。実際に採用に至るケースを見ても、ソーシャル業界が圧倒的にコンシュマー業界を上回ってい

2011年8月18日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 7月に求職者が採用を決定した企業及び職種に注目すると、就業決定企業全体の約35%(前月比-13%)がインターネット業界企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約80%(前月比+3%)を占めました。これまでも高水準を保ってきたインターネット業界の採用意欲は今月も衰えを知らず、エンジニア系およびクリエイティブ系職種を中心にバックオフィス系、営業系、社内SE職といった分野でも求人が多く展開されています。職種別の内訳では、クリエイティブ系職種が約33%(前月比-162%)、エ

2011年7月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年6月PG・SE職採用動向

[] <要旨> 募集企業も大企業から中小企業、ベンチャー企業まで全般的に増加しました。業務系エンジニアでも、通信・金融・商社・流通と幅広い業界向けのシステム開発求人が新規に募集を開始しています。開発エンジニア全体を通じて引き続きJava、PHPのニーズが高く、次いで.net系となっています。 また、ネッワーク・サーバーエンジニアと社内SEも、新規求人数が前月比2倍となりました。前者はジュニアクラスからミドルクラスまでを採用ターゲットとして、Windows系、UNIX系双方の知識を求める求人が多く

2011年7月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年6月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 6月に求職者が就業を決定した企業を見ると、就業決定企業全体の約48%(前月比+11%)がインターネット業界企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約77%(前月比+6%)を占める結果となりました。職種別ではエンジニア系職種が全体の約21%(前月比-16%)、クリエイティブ系職種が約49%(前月比+12%)と数値上ではクリエイティブ職が牽引していますが、メディア運営やサポート職、営業職、企画職といった職種における就業決定も目立っています。広告関連分野で好調な企業が多くあ

2011年7月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年6月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> 求人数、転職希望者数、共に前月を上回りました。特にオンラインゲームやソーシャルゲームにおいて、ゲーム運営に纏わる企画からカスタマーサポートまでを担う運営職の求人増加が顕著です。継続的なビジネスであるオンラインゲームやソーシャルゲームでは非常に需要なポジションですが、スタマーサポートは業界外の経験者でもメールや電話でのサポート経験があれば可とする傾向にあり、異業種からの転職成功例も見られました。また、デジタルコンテンツの生産が急務であるアバターやアイテムへの課金ビジネスでは、デザイ

2011年6月28日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年5月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> ゲーム業界の採用意欲は衰えを知らず、コンシューマー、オンライン、ソーシャル、全ての分野において活発な採用活動が行われました。これまで目立った動きのなかったソーシャル企業が新たに採用をスタートしたほか、ソーシャル人材の採用を新たに試みるコンシューマー企業の動きが顕著です。転職者の動向を見ると、コンシューマー企業にこだわりを見せる転職者が減り、幅広く転職の可能性を探る傾向が高まりました。これは、スマートフォンが普及したこと、またソーシャルゲームの存在感が増したことによるものでしょう

2011年6月28日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年5月デザイナー職採用動向

[] <要旨> ゴールデンウィーク、震災、新卒メンバー採用による人員充足など複数の要因が重なり、今月は微増に終わりました。新規求人は自社メディアとクライアントワークがほぼ半数ずつを占めています。 デザイナー求人におけるここ最近のキーワードは「UI、UX」であり、「UXデザイナー」など専門職も見られるようになりました。スマートフォン市場の拡大によりユーザーの年齢層も広がっているため、UXの改善を至上命題とする企業が増加していることが伺えます。<今後の見通し> 賞与時期を迎える企業が多い6月・7月

2011年6月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年5月モバイル業界採用動向

[] <要旨> 個人ユーザーに向けたエンタテイメント向けアプリケーション開発に加え、法人が業務で利用することを目的としたアプリ開発のニーズがAndroidOS向けを中心として高まり、スマートフォン向け開発エンジニアの求人が増加しました。モバイルプランナー・ディレクターもソーシャル・スマートフォン向けの求人が目立ち、広告代理店からのスマートフォン関連の求人も前月に続き増加しています。フェイスブックやTwitterの専任としてポジションを設ける事業会社も出始めるなど、広告代理店やWebコンサル企業

2011年6月24日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年5月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 当月の就業決定者の内訳を見ると、就業決定企業全体の約37%(前月比-13%)がインターネット業界企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約71%(前月比-13%)となりました。前月の良い流れを受け、採用意欲の高い状態が続いています。職種では、エンジニア系職種が全体の約37%(前月比+7%)、クリエイティブ系職種も全体の約37%(前月比-9%)と同程度の割合となりました。エンジニア系職種ではPHPよりもJavaの開発経験を求める求人が多く、クリエイティブ系職種ではディ

2011年6月24日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年5月ディレクター・プロデューサー職採用動向

[] <要旨> ソーシャールゲーム・オンラインゲームの求人数は、ディレクター・プロデューサー共に5%増加しています。継続募集のみならず新規参入企業の求人も多く見られました。WEB(PC)・モバイル・スマートフォンも、PC向け・スマートフォン向けを中心に好調が続いています。一方でガラケー向けの新規求人はほとんどなく、市場の変化が顕著に表れています。 コンシューマーゲームプランナー・ディレクター・プロデューサーは、プランナーやディレクターの新規増員と継続募集が大きく貢献する形で久しぶりに増加しまし

2011年6月23日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年5月PG・SE職採用動向

[] <要旨> システム開発エンジニアの求人が、前月より倍増と非常に好調でした。SI事業者がオープン系・WEB系のシステムエンジニアの募集枠を拡大していることに加え、前月に続きスマートフォン(iPhone、Android)アプリ開発の求人が増加しています。 ネットオワーク・サーバーエンジニアは、求人のほとんどをUNIXやLinux系が占め、わずかながら増加傾向を維持しています。また、ネットワークエンジニアでは運用・監視の求人も数件募集を開始しており、運用メインでキャリアを積みたいと考える人にと

2011年5月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月モバイル・スマートフォン業界採用動向

[] <要旨> スマートフォン向けアプリ開発のニーズが非常に高まり、携帯向けエンジニアが兼任していた部分を切り離して募集する求人が増えています。結果、従来の携帯向けエンジニアの求人数を、スマートフォン向け開発専属のエンジニアの求人数が上回りました。また、市場には未だスマートフォンアプリの開発経験者が少ないため、10~20件程度のアプリをリリースした経験がある方は希望年収以上の条件で転職を成功させています。 モバイルのサイト制作・デザイナー職においても、前述したアプリ開発の求人増加に伴ってFla

2011年5月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月デザイナー職採用動向

[] <要旨> 制作会社の求人は前月に比べて落ち着きましたが、自社メディアの求人が増加しており、全体的には順調に推移しています。新規求人の内訳は70%が自社メディア系デザイナー、30%が制作会社系デザイナーで、中でもソーシャルアプリのデザイナーが全体の50%を占めるなど好調でした。WEBデザイン・グラフィックデザインが共に伸びています。 ソーシャル系求人の勢いは持続しているものの、業界内で激しい競争が行われているSAPは自然淘汰される企業と規模を拡大していく企業が分かれるところです。規模を拡大

2011年5月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月IT業界の営業職、およびその他職種採用動向

[] <要旨> 経営が好調なインターネット業界や外資系企業の採用活動が活発で、特に人事労務職の求人が増加しています。求める層もマネージャー層、スタッフ層と広く、経験やスキルに応じた求人が出揃ったといえるでしょう。営業職では、インターネット業界からのポテンシャル層・マネージャー層の求人が目に付きました。新年度に入って採用目標が決まったことから、数十名の採用枠を設ける企業や採用枠を増加する企業が出てきています。インターネット広告企業と自社サービス企業の積極的な採用姿勢も継続しており、これまでのポテ

2011年5月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 震災の影響が比較的少なかったインターネット業界では採用活動を早めに再開する企業が多く、決定者全体の約84%が同業界への就業を決めるなど好調が際立ちました。新規求人数で見ても、全体の約65%がインターネット業界(関わりの深いモバイル業界企業を含む)という結果になっています。なお、職種別では、エンジニア系職種は約30%(前月比-26%)、クリエイティブ系職種は約46%(前月比+22%)となりました。4月はクリエイティブ職が全体を牽引した形です。総合的にインターネット業界の採用意欲の

2011年5月24日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月PG・SE職採用動向

[] <要旨> 新たな採用計画を立てた企業の積極的な新規募集が目立つ月でした。特にシステム開発エンジニア全体の新規求人のうち7割を占めるスマートフォン(iPhone、Android)アプリ開発関連は好調で、エンターテイメント関連や情報系サイトに加えて自社製品(パッケージ)開発企業からの求人も増えてきています。 また、インターネットサービス関連企業の求人も、LinuxやUNIX関連のサーバーエンジニアを中心に豊富な状態が続いており、ネットワーク・サーバーエンジニア全体で1.2倍増となっています。ネ

2011年5月20日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> 震災の影響で採用活動が停止した反動により、面接を一気に行う企業や新たな採用をスタートさせる企業が増えました。これに伴って、採用人数も例月より多い結果となっています。ソーシャルゲーム業界の活況も続いており、ゲーム業界の転職マーケットの好調ぶりが窺える月でした。 職種別に見るとプランナーやデザイナーの活動が目立ち、プログラマーはやや控えめな印象です。最近のプランナーの活動においては「コンシュマー向け」「オンライン向け」「ソーシャル向け」とビジネスモデルの理解に基づいた企画が求められる

2011年5月19日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月IT(自社開発/SIer/NIer)業界採用動向

[] <要旨> ハードウェア・ソフトウェアの採用ハードルは依然として高く、一部の外資系企業では「良い人がいれば採用する」という方針を継続しています。28歳~38歳くらいまでを対象としたプロジェクトマネージャーや、40歳くらいまでを対象とした海外向け営業担当などの求人はありますが、いずれも年収レンジ800~1000万円くらいまでのレベルの高いピンポイントの人材を求めるものでした。セキュリティ関連の求人は堅調であり、35歳までを対象とした携帯端末向け、およびカーナビの組み込みエンジニアの求人や35

2011年4月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 インターネット業界採用動向

[] <要旨> 震災により、採用活動を自粛したり鈍化させる動きが見られました。影響が全くなかったとはいえませんが、3月の新規求人数では全体の約45%がインターネット業界(関わりの深いモバイル業界企業も含む)であり、一定の水準は保っていたことがわかります。あわせて3月に求職者が就業を決定した企業に着目すると、全体の約34%(前月比-7%)がインターネット業界企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約71%(前月比+9%)を占めました。職種別ではエンジニア系職種が全体の約56%(前月比-

2011年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 デザイナー職採用動向

[] <要旨> 全体的に増加傾向にあるデザイナー職の求人の中でも、WEBデザイナーの台頭が目立ちます。特にクライアントのサイト構築を手がける制作会社からの求人は前月比約150%、自社メディアの求人は前月比約105%増と、両者が飛躍的に増加しました。一方でモバイルWEBデザイナーの求人は、スマートフォン向けデザインやソーシャルアプリのデザインのニーズが高まるに連れ減少傾向にあります。制作会社の求人でもソーシャルアプリの受託案件が増加し、モバイルサイトのみを手がける形態から脱却しつつあることが伺え

2011年4月22日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 モバイル業界採用動向

[] <要旨> ガラケー向けのアプリ・サイト開発経験者募集を追随する形で、「iPhone・Androidアプリエンジニア」などスマートフォン向けエンジニアの募集が活発化しています。これに比例して、スマートフォン向けアプリケーションを担当するプランナー・ディレクターの募集も増えました。前者では実務未経験での転職成功事例も出ています。また、スマートフォンアプリ開発者の採用増加によって業務の細分化を行う必要が生じ、css・(x)htmlコーディング、flashなどの技術を用いたアプリのUI実装をメイ

2011年4月21日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 ゲーム業界採用動向

[] <要旨> 企業側には「震災による自宅待機措置」として1週間程度選考をストップさせる動きが多く見られたものの、転職く希望者側に活動を休止する動きは少なく、変化はそれほどありませんでした。求人数も増加しています。しかし、海外人材に関しては、帰国者が続出したことから大きな影響が出ました。リーマンショック後の減少傾向が改善されつつあった海外人材の採用は、震災を境に人材確保が非常に難しくなっています。<今後の見通し> 震災の影響が少なかったゲーム業界では、転職マーケットにも大きな変化はなさそうです。

2011年4月20日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 SE・PG職採用動向

[] <要旨> システム開発エンジニアではコンテンツプロバイダーが積極的な採用姿勢を失わず、WEBエンジニアの採用が活発に行われました。先月に続いてスマートフォン(iPhone、Android)アプリ開発の求人が目立ちます。転職者側には自社サービスを展開する企業の人気が高く、9割のエンジニアが自社サービス・製品を持っている企業への転職を決めました。30代がメインですが、40代の方の転職成功事例も出ています。 ネットワーク・サーバーエンジニアでは、通信キャリア、ISPなどが消極的であるのに対して

2011年4月19日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 IT業界採用動向

[] <要旨> 必要最小限の採用にとどめる企業が多いことから、ハードウェア・ソフトウェア業界の求人数は横ばいに終わりました。全体の約60%を占めたセールス系(営業、ソリューション営業・プリセールスなど)職種では20代後半~35歳位までがターゲットとなっており、業界経験者であれば比較的転職しやすいのが特徴です。その他職種ではバックオフィスや組込みエンジニア、サポート系が10%前後となっています。 Web系SIerの求人数を見ると、20代をターゲットとしたWebプログラマや33歳までのシステムエンジ

2011年4月18日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 ディレクター・プロデューサー職採用動向

[] <要旨> 震災直後に採用活動を停止した企業も、1週間後を目処に順次活動を再開したため、全体の求人数に大きな変化はありませんでした。WEB(PC)・モバイル・スマートフォン関連市場の活況は続いており、特にスマートフォン関連が好調です。WEB(PC)やモバイル全般に対応できる方を求めるものが多いため、実務経験者だけでなく、「WEB(PC)・モバイル・モバイルサービスのディレクションやプロデュース経験があり、スマートフォンに興味のある方・勉強している方」も採用ターゲットとなっています。 一方、

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 ゲーム業界採用動向

[] <要旨> スマートフォンマーケットの急激な拡大に伴い、ソーシャルゲーム各社が対応を急いでいる様子が伝わってきた月でした。しかしながら、市場には十分な経験と知識を有する人材が未だ少なく、供給が追いついていないのが現状です。関連する求人の増加も予想されるため、条件を満たす求職者の選択肢は広がっていくでしょう。 全体を見ると、ソーシャル業界を追随する形でオンライン業界、コンシューマー業界などからも求人の依頼がありました。市場のバランスが改善されつつあると考えられ、ソーシャル業界一辺倒だったゲーム

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 インターネット業界採用動向

[] <要旨> 2月は書類選考通過数が昨年4月以降最多となり、インターネット業界(関わりの深いモバイル業界企業も含む)だけで全体の80%を占めました。求職者が実際に就業を決定した企業を業界別に見ても、全体の約41%(前月比+20%)ガインターネット業界の企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約62%(前月比+26%)とインターネット業界への就業決定者が非常に目立ちます。職種別では「システムエンジニア職」「ディレクター/プロデューサー職」「デザイナー職」が全体の47%と好調で、次いで

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ