調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インサイト

「インサイト」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

コンシューマー・インサイト 2016 ミャンマー消費者調査

コンシューマー・インサイト 2016 ミャンマー希望に満ちた国で絶好のチャンス Deloitte Consulting Southeast Asia (DC SEA)は消費者調査レポート「デロイト コンシューマー インサイト」を発表しています。4回目となる本レポートでは、「希望に満ちた国で絶好のチャンス」と題し、ミャンマーを取り上げます。多くの消費財メーカーや小売企業の注目と期待を集める同国における、消費者の購買行動やブランド選好について、調査結果をご紹介します。 ミャンマー消費者調査D

収益ライフサイクル管理をマスターする - 競争上の優位性につながる顧客との関係構築協力

B2B企業において、収益ライフサイクル管理の強化が収益・シェ...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > B2B企業において、収益ライフサイクル管理の強化が 収益・シェア拡大に強く影響を...B2B企業において、収益ライフサイクル管理の強化が 収益・シェア拡大に強く影響を及ぼす事が明らかに~「フォーブスレポート:収益ライフサイクル管理をマスターする」が紹介~ リカーリングレベニュー管理とカスタマーサクセス支援のグローバル・リーダーである

2016年5月26日マンダムフィードバック数:0ライフスタイル

40代男性 加齢に対する意識調査 マンダム

[(株)マンダム] ,意識調査 老化 加齢 40代 インサイト おじさん マンダム ルシード ミドル男性 はざま男

2016年3月13日マンダムフィードバック数:0ライフスタイル

40代男性 年代の受容と年代感に関する意識調査

[(株)マンダム] ,意識調査 加齢 インサイト ミドル おじさん マンダム 40代 ルシード ミドルの日 はざま男

2014年10月9日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国住宅市場の供給制約は小さく、景気回復余力あり

リサーチ TODAY2014 年 10 月 9 日米国住宅市場の供給制約は小さく、景気回復余力あり常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創今年は年初より米国の住宅市場では改善の遅れが指摘されていた。イエレンFRB議長は、7月16日、17日の議会証言で、住宅市場の2014年以降の動きについて「失望させられた」と、懸念を示していた。下記の図表で関連指標の動きをみると、中古住宅販売は2013年後半から2014年初まで減少傾向を示し、新築住宅販売は昨年から盛り上がりに欠ける推移を続けていた。しかし、夏

2014年10月3日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

アジアは輸出持ち直しだが、内需は伸び悩み

リサーチ TODAY2014 年 10 月 3 日アジアは輸出持ち直しだが、内需は伸び悩み常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創先週、筆者は中国でのコンファレンスに参加していたが、多くの現地関係者の関心は中国の実体経済の減速が実感として予想以上に進んでいることにあった。ただし、それでも中国と日本との成長力の格差は拡大するばかりであり、中国を訪問するたびにその活力を改めて認識する。今週、中国は国慶節の休暇にあるが、弊社の周辺、銀座は中国人観光客であふれている。中国の日本大使館では観光客のための

2013年9月6日電通ワンダーマンフィードバック数:0モバイル

企業のスマートフォンへの取り組み実態調査

企業のスマートフォンへの取り組み実態調査 結果概要発表ニュースリリース2013年9月 6日 スマートフォンはビジネスに貢献、より高度なマーケティング活用へ企業のスマートフォンへの取り組み実態調査結果概要発表株式会社電通ワンダーマン(本社:東京都港区、社長:野口 健介)ワンダーマン・インサイト・ラボ(WIL)は、企業のスマートフォン活用実態を明らかにする「スマートフォンへの取り組み実態調査」を実施し、結果概要を取りまとめました。是非お取り上げいただきたく、よろしくお願いいたします。 「スマートフォ

2013年7月25日経済産業研究所フィードバック数:4マーケティング

消費インテリジェンス-ビックデータで消費を科学する-

消費インテリジェンス-ビッグデータで消費を科学する-西山 圭太 (経済産業省 大臣官房審議官(経済産業政策局担当)) 高田 修三 (経済産業省 大臣官房審議官(製造産業局担当)) ビッグデータ時代の到来は、消費データの戦略的な活用を通じてマーケティングに根本的な変化を起こす可能性があり、企業にとって消費者理解の総合力(消費インテリジェンス)が問われる時代になる。他方、これまで日本企業はシェア重視で、結果的に安値競争に陥ってきた。今後はマーケティングを重視し、消費者のセグメンテーションとターゲティ

2013年3月3日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

第17回 関西エコノミックインサイト

第17回 関西エコノミックインサイト

2010年4月12日ネットエイジアフィードバック数:4大型消費/投資

「プリウス」と「インサイト」についての意識調査

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2010年4月9日 「プリウス」と「インサイト」についての意識調査ネットエイジアリサーチ「プリウス」と「インサイト」についての意識調査〜日本経済の牽引役になってほしい車「プリウス」〜〜「エコカー補助金制度」の半年延長に関する認知率53.2%〜モバイルリサーチを展開するネットエイジア株式会社(本社/東京都中央区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、昨年に引き続き

2009年8月24日オートックワンフィードバック数:0大型消費/投資

エコカー減税・補助金による消費購買動向への影響調査

メッセージ 会社情報 事業紹介 広告掲載について 採用情報 エコカー減税・補助金による消費購買動向への影響調査インターネット自動車販売仲介サービス会社のオートックワン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加登吉邦 以下、オートックワン)は、2009年4月~6月のオートックワン新車見積サービス利用者の動向を対前年同期と比較し、エコカー減税・補助金による消費購買動向への影響を調査しました。結果は、見積シェアは、ハイブリッド車など100%減税対象車種が大きく伸ばし、逆に国産車種のエコカー減税対

2009年3月30日日経BPフィードバック数:0マーケティング

WBC、ユニコーン、定額給付金、ホンダ インサイトの評判は?

「日経エンタ総研」は、今気になる流行の言葉を取り上げ、ブログでの評判を検証していく“バーチャルな研究機関”。検索サービス「goo」のブログ評判分析機能を使って、口コミ情報に関する評判の推移を分析する。今回は、強い日本で大盛り上がりのWBC、待望の復活を遂げたユニコーン、賛否両論の定額給付金、不況の時代に大ヒットを飛ばすハイブリッドカーのホンダ インサイトの評判を取り上げる。[注]評判情報はブログから自動抽出されたものであり、実際の評判とは異なることがあります。今回のキーワード WBC ユニコーン

2009年3月24日ネットエイジアフィードバック数:0大型消費/投資

「プリウス」と「インサイト」についての意識調査

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2009年3月23日 「プリウス」と「インサイト」についての意識調査〜男性は「プリウス」派 「インサイト」の人気を支えているのは女性〜ネットエイジアリサーチ「プリウス」と「インサイト」についての意識調査〜男性は「プリウス」派 「インサイト」の人気を支えているのは女性〜モバイルリサーチ()を展開するネットエイジア株式会社()(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネッ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ