調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インシデント対応

「インシデント対応」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年1月4日Tripwireフィードバック数:0大型消費/投資

Tripwire 調査:データ侵害を効果的に検知・対応している組織はわずか 25%

Tripwire 調査:データ侵害を効果的に検知・対応している組織はわずか 25 %オレゴン州ポートランド、2016 年 12 月 7 日 – Tripwire, Inc. は、Tripwire の依頼により Dimensional Research 社が実施した詳細調査の結果を発表しました。この調査は、組織のサイバーセキュリティおよびコンプライアンスプログラムを最適化するために、組織が対処する必要のある主な課題を評価する目的で実施されました。調査では、500 名超の IT セキュリティのプロが

2016年6月21日IBM★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報漏えいコストが増大、インシデント1件あたり400万ドルに

IBMとPonemon Instituteによる調査:情報漏えいコストが増大、インシデント1件あたり400万ドルに TOKYO - 17 6 2016:2016年6月17日 情報漏えい時の対応は「時は金なり」 ― 調査結果から浮き彫りにインシデント対応チームによってコストの大幅削減が可能 [米国ニューヨーク州アーモンク - 2016年6月15日(現地時間)発]IBMセキュリティー(NYSE: IBM)は本日(現地時間)、情報漏えいが企業の最終損益に与える財務的影響を分析したグローバル調査の結果を

2014年3月19日Arbor Networksフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インシデント対応への取り組みに関する調査

[アーバーネットワークス株式会社] ,セキュリティ ネットワーク・セキュリティ ICT ネットワーク DDoS

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ