調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インターネット通販

「インターネット通販」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年3月1日ドゥ・ハウスフィードバック数:0マーケティング

「インターネット通販での地方名品購入実態」に関する調査

2017.02.24「インターネット通販での地方名品購入実態」に関する調査結果地方創生という言葉を多く聞くようになりました。 デパートで開催される物産展はメディアでも多く取り上げられ、たくさんの人が訪れ、地方の名品に触れる機会となっているようです。しかし、物産展には出ない地方名品も多々あると聞きます。今回の調査では、地方名品を購入する場として物産展ではなく、インターネットに着目し、購入実態や購入にいたるまでの経緯などを定性調査でヒアリングをしました。調査サマリ地方名品のイメージは「食べるだけで観

2016年3月15日日本政策金融公庫★★フィードバック数:0マーケティング

約3割がインターネット通販で農林水産物等を購入~米、魚介類が主体、今後は肉類などの購入も増加の可能性~<平成27年度下半期消費者動向調査>

約3割がインターネット通販で農林水産物等を購入~米、魚介類が主体、今後は肉類などの購入も増加の可能性~<平成27年度下半期消費者動向調査>

2015年10月16日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

国内アパレル市場に関する調査結果 2015

2015年10月16日 国内アパレル市場に関する調査結果 2015 ~2014年のアパレル総小売市場規模は前年比100.9%の9兆3,784億円、百貨店、量販店チャネルが落ち込むも、専門店や通販チャネルが市場を牽引~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内アパレル市場の調査を実施した。1.調査期間:2015年7月~9月2.調査対象:アパレルメーカー、小売業(百貨店、量販店、専門店、その他)、業界団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接取材、及び郵送アンケート調査、文献調査併用調査結

2015年3月20日エイチームフィードバック数:0マーケティング

自転車のインターネット通販における購買傾向の調査

[エイチーム] ,ネット ランキング 料金 自転車 購入 カラー エイチーム 配送 cyma サイマ

2014年11月28日インプレス★★フィードバック数:0マーケティング

国内EC事業者のランキングです。

インターネット通販TOP100調査報告書2014

90項目以上の調査項目によりEC企業の実態を明らかにした 『インターネット通販TOP100調査報告書2014』を本日発行 上位の事業者の売上や提供サービス、利用しているベンダーなどを徹底調査 インプレスグループでIT関連出版メディア事業、及びパートナー出版事業、デジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、インターネット通販事業者の実態を明らかにした『インターネット通販TOP100調査

【幼稚園児&保育園児ママ】通信販売利用実態(2013年/全国)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【幼稚園児&保育園児ママ】通信販売利用実態(2013年/全国)  カタログ通販を「利用しない」ママは22.9%で、利用頻度も全体平均は6.4回。対して「インターネット通販」を利用しないママはわずか6.0%で、利用頻度は18.3回/年と多い。フィーチャーホン・スマートフォンの用途として通販を挙げた人は約2割、パソコンの用途では6割に上るなど、インターネット通販とママの親和性は高い。通信販売の年間購入金額の平均は4万8810

2014年7月31日もしもフィードバック数:0マーケティング

「ネットショップ運営」に関する実態調査

ネットショップの売上増加施策1位「商品数拡大」、2位「サイト改善」2014年07月31日 株式会社もしも 株式会社もしも(代表:実藤裕史。以下もしも)は、ドロップシッピングサービス『TopSeller』有料化3ヶ月で420店舗を突破したことを機に、インターネット通販を行っている法人・個人事業主を対象に「ネットショップ運営」に関する実態調査を実施しました。調査結果では、ネットショップ運営者にとって売上を伸ばす大きな施策は「商品数拡大」でありながら、「商品掲載・更新」の作業に手間がかかっているという

2014年3月6日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

ペーパーアイテムについて

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、トレンド調査2013に関する分析をお伝えいたします。①席札は手作り派と業者へ依頼派が、約半数ずつ。披露宴で目にする、ゲストを席へと案内する「席札」。手書き風であったり、それぞれのゲストへのメッセージ入りだったり、最近では様々な形があるよ

インターネットに関する調査

PRESS RELEASE2013.11.14全国の 20 代男女 250 人・60 代男女 250 人に聞いた「インターネットに関する調査」よく利用する通販サイト、20 代は「Amazon」60 代は「楽天市場」20 代の 35.6%、60 代の 14.8%が「ネットで知り合った人と会ったことがある」顔文字の使用率は 20 代が 56.4%、60 代が 12.4%マーケティングリサーチを行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査

2009年11月24日日本通信販売協会★フィードバック数:6マーケティング

「購入のきっかけとなった情報源」なども含まれます。

インターネット通販利用者実態調査2009

インターネット通販利用者実態調査2009

広告の効果についても言及しています。

eコマースサイトの利用に関する調査--潜在層に対しては広告での訴求が効果的

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のボーダーズと共同でPCの検索とモバイルの検索の比較調査を行った。また、本調査はボーダーズが提供するセルフ型アンケートリサーチシステム「アンとケイト」を使用して調査を行った。 富士経済の通信販売市場の調査結果報告書「通販・e-コマースビジネスの実態と今後 2008-2009 市場編」によると、インターネット通販市場は2010年に2.5兆円、モバイル通販も4000億円となり、通信販売(物販)全体の50%以上をネットが占めることになるという。 実

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ