調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インターネット選挙運動

「インターネット選挙運動」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年1月9日インターネットコム★フィードバック数:0社会/政治

選挙において影響の大きかった媒体を聞いています。

ネット選挙の総括、各媒体のうち投票で最も有効だったのは新聞、ネット活動のなかでは各党ホームページ

昨年の衆議院選挙で、有権者との新しいタッチポイントとして各政党や候補者が活用を本格化したインターネット選挙。インターネットコムと NTT コムリサーチでは「インターネット選挙運動」に関する調査を行った。インターネットコム編集部2015/01/09 06:00171昨年12月2日から14日までおこなわれた衆議院選挙の運動期間で、インターネットを活用した政治活動が再び注目を浴びた。有権者との新しいタッチポイントとして、各政党や候補者が本腰をいれて活用を始めているが、選挙戦がとつぜん開始したことや導入

2014年12月15日ステージグループ★フィードバック数:0社会/政治

ネット選挙についての調査です。

インターネット選挙運動についての調査

インターネット選挙運動についての調査、ネット上の公式情報が「参考になる・・85%」、SNS活用に「好感が持てる・・50%」法人向けウェブ制作の『オールインターネット』(運営:ステージグループ/東京都)が、第47回衆議院議員総選挙を機に、インターネット選挙運動に関する調査を実施。働く20代~50代が期待することは、他人の意見よりも正確な情報。ブログ・SNS活用では、全年代の50%以上が「好感が持てる」と回答する結果に。インターネット選挙運動についての調査、ネット上の公式情報が「参考になる・・85%

2014年2月2日NHK★フィードバック数:0社会/政治

政治意識調査の分析です。

自民大勝の背景と有権者の受け止め方

自民大勝の背景と有権者の受け止め方~「参院選後の政治意識・2013」調査から~第23回参議院選挙では自民党が大勝し、非改選を含めて与党が過半数を確保した。この結果、衆参のねじれが3年ぶりに解消された。選挙の2か月後に実施した世論調査の結果から、自民大勝の背景などについて分析する。▽安倍政権の経済政策について比例で自民党に投票した人の84%が『評価する』と答えるなど、自民党の勝利には経済対策への評価が大きく影響していた。▽今回初めて解禁されたインターネット選挙運動については、情報に触れなかったとい

2013年6月28日ライフメディア★フィードバック数:3社会/政治

参議院議員選挙を前にネット選挙についての調査データの発表が増加しています。

ネット選挙に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイトネット選挙に関する調査。候補者や政党の発信は「公式ホームページ」で確認したい。 ネット選挙に関する調査。候補者や政党の発信は「公式ホームページ」で確認したい。2013年6月28日■テーマ:ネット選挙に関する調査■有効回答:1000件■調査期間:2013年6月24日から6月26日■対象者:20歳以上の全国男女■キーワード:ネット選挙運動,ネット選挙,参議院選挙7月の参議院選挙よりインターネットを利用した選挙運動の規制が緩和されます。 そこで今回は、ネット選挙

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ