調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インテリジェンス

「インテリジェンス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月29日Webrootフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ウェブルート四半期脅威情報アップデート

個人のお客さま 法人のお客様 販売パートナー サポート 「ウェブルート四半期脅威情報アップデート」(2016年12月発行版):フィッシングサイトの84%は、存続期間が24時間未満 フィッシング攻撃がさらに蔓延し、巧妙化していることが明らかに 2016年12月12日―ウェブルート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤 誉三、以下 ウェブルート)は、フィッシングサイトの84%は24時間未満しか存続せず、平均的なライフサイクルは15時間未満であることを、最新の「ウェブルート四半期脅

コンタクトセンターに関するアンケート調査

[インテラクティブ・インテリジェンス・インク] ,コンタクトセンター コールセンター InIn インタラクティブ・インテリジェンス PureCloud Interactive Intelligence

2016年8月18日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

6年で100件を超える世界中の標的型攻撃に関するインテリジェンスレポートを提供

[本資料は、2016年7月26日にKaspersky Labが発表したプレスリリースに基づいた抄訳です]~ 85カ国における民間企業や政府機関を標的とした攻撃を追跡・調査 ~Kaspersky Labのグローバル調査分析チーム(GReAT)※1 は、85カ国の民間企業や政府機関を標的とした、100以上のサイバー犯罪組織と悪意のある活動の動向を追跡、調査しています。高度な技術を持つサイバー犯罪者達は積極的に攻撃手段の改良や拡張を進めており、新たな犯罪者達も多数参入するなど、サイバー組織の数と脅威の

2016年6月28日テンプグループフィードバック数:0キャリアとスキル

マネジメント職の転職実態

ニュースリリース2016年6月22日株式会社インテリジェンスHITO総合研究所 インテリジェンスHITO総合研究所がマネジメント職の転職実態を調査 マネジメント職の転職の成功実感には 「上位者」のサポートの有無が影響  総合人材サービスのテンプグループ内の「はたらく人」と「組織」に関する研究機関 株式会社インテリジェンスHITO総合研究所(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:渋谷和久)は、転職経験のあるマネジメント職400人を対象に、転職実態調査を行いましたので、2回に分けて結果を発表いたします

2016年5月2日Webrootフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ウェブルート脅威レポート2016

個人のお客さま 法人のお客様 販売パートナー サポート ウェブルート、次世代のサイバー脅威の様相と標的型攻撃の傾向を探る「ウェブルート脅威レポート2016」を発表ポリモーフィック型マルウェアの台頭、不正なIPアドレスの増加で日本は3位にランクイン、PUAの急増によって従来型のサイバーセキュリティ防御が無力化 2016年4月19日 – 東京– ウェブルート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤誉三、以下ウェブルート)は「ウェブルート脅威レポート2016」を発表しました。ウェブルートが毎

2016年4月8日Webroot★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ミレニアル世代のセキュリティ意識調査

個人のお客さま 法人のお客様 販売パートナー サポート 「ウェブルート ミレニアル世代のセキュリティ意識調査」で、ミレニアル世代の4割以上が「自分はセキュリティ意識が高い方だと思う」と回答しながら、セキュリティ対策をとってない回答者は5割以上~個人情報の漏えいリスクを感じていない傾向があることが明らかに~ 2016年3月30日 – 次世代のエンドポイント セキュリティとクラウドベースの総合脅威インテリジェンスの市場リーダーであるウェブルート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤誉三、

2016年2月19日LINEフィードバック数:0キャリアとスキル

LINEバイト、サービス開始1年の実績

【LINEバイト】サービス開始1年の実績を公開 若年層を中心に利用が進み、登録ユーザー数は700万人を突破2016.02.16LINE 株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)が共同出資により設立した合弁会社「株式会社(オーブ)」(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:上土達哉)は、アルバイト求人情報サービス「日までの利用実績を公開いたしましたのでお知らせ致します。アプリ上から手軽に閲覧・応募するこ

2015年11月13日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年と今後5 年間のサイバー脅威予測

インテル セキュリティ、 2016 年と今後5 年間のサイバー脅威予測を発表 ~ 短期的なIT セキュリティ計画と長期的なセキュリティ戦略を策定する組織に向けて 2 つの脅威予測を提供 ~2015年11月11日インテル セキュリティ(日本での事業会社:マカフィー株式会社、所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:ジャン・クロード・ブロイド)のセキュリティ研究機関であるMcAfee Labs(マカフィー ラボ)は、2016の主要なサイバー脅威予測と、2020年までのセキュリティ展望やITセキュリティ

2015年6月29日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2015年5月鉱工業生産

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 5月鉱工業生産輸出停滞と在庫調整を背景にソフトパッチ継続 2015年6月29日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 小林 俊介◆2015年5月の生産指数は前月比▲2.2%となり、前月時点での予測調査(同+0.5%)に反して2ヶ月ぶりの低下となった。市場コンセンサス(同▲0.8%)対比でも大きく下振れており、ネガティブな内容である。◆今回の結果は、2014年8月を底として続いてきた緩やか

2015年4月13日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2015年2月機械受注

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2月機械受注前月比減少も市場コンセンサスを上回る 2015年4月13日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 久後 翔太郎◆2015年2月の機械受注統計によると、国内設備投資の先行指標である民需(船舶・電力を除く)は、前月比▲0.4%となったものの、市場コンセンサス(同▲2.2%)を上回った。◆需要者別に受注を見ると、製造業は前月比+0.9%と2ヶ月ぶりに増加した。企業収益の改善を背景に

2015年2月27日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2015年1月鉱工業生産

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2015年2月27日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 橋本 政彦◆2015年1月の生産指数は、前月比+4.0%と2ヶ月連続の上昇となった。ヘッドラインが市場コンセンサス(同+2.7%)を上回る高い伸びとなったことに加えて、内訳を見ても幅広い業種で生産が増加するポジティブな内容であった。生産指数の3ヶ月移動平均値は前月比+1.4%と5ヶ月連続の上昇、上昇幅は前月から拡大しており、20

2014年12月15日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年12月日銀短観

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 12月日銀短観企業の業況感は足踏み状態、先行きも慎重な見方 2014年12月15日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 長内 智◆日銀短観(2014年12月調査)は、景気回復の遅れを反映して、企業の業況感が足踏み状態にあることを再確認させる内容であった。先行きについては、大企業と中小企業のいずれも悪化を見込んでおり、企業は今後の経営環境について慎重にみているようだ。◆大企業製造業の「業

2014年12月10日IBMフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

最高情報セキュリティー責任者調査(CISO Study)

IBM調査:多くの組織が高度なサイバー攻撃からの防御に苦戦 TOKYO - 10 12 2014:2014年12月10日IBM調査:多くの組織が高度なサイバー攻撃からの防御に苦戦セキュリティー・リーダーの60%近くは攻撃者が自組織のサイバー・セキュリティー機能を超えたと考えている[米国ニューヨーク州アーモンク - 2014年12月9日(現地時間)発]IBM(NYSE:IBM)が本日(現地時間)公開した調査結果によると、セキュリティー・リーダーの80%以上が外部の脅威に起因する課題が増加していると

2014年11月28日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年10月消費統計

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 10月消費統計個人消費は持ち直しの動きが続く 2014年11月28日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 久後 翔太郎◆2014年10月の家計調査によると、実質消費支出は季節調整済み前月比+0.9%と増加した。振れの大きい住居や自動車などを除いた実質消費支出(除く住居等)で見ても、同+1.3%と増加した。◆供給側から個人消費動向を捉えた商業販売統計を見ると、10月の名目小売販売額は、季

2014年9月30日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年8月消費統計

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 8月消費統計個人消費の回復ペースは依然緩やか 2014年9月30日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 久後 翔太郎◆2014年8月の家計調査によると、実質消費支出は季節調整済み前月比▲0.3%と減少した。ただし、振れの大きい住居や自動車などを除いた実質消費支出(除く住居等)で見ると、同+2.1%の増加であった。◆供給側から個人消費動向を捉えた商業販売統計を見ると、8月の名目小売販売額

2014年7月10日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年5月機械受注

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 5月機械受注市場予想を大幅に下回るネガティブな内容 2014年7月10日エコノミック・インテリジェンス・チーム エコノミスト 久後 翔太郎◆2014年5月の機械受注統計によると、国内設備投資の先行指標である民需(船舶・電力を除く)は、前月比▲19.5%と2ヶ月連続で減少した。市場コンセンサス(同+0.7%)を大幅に下回っており、ネガティブな内容であった。◆需要者別に内訳を見ると、製造業は前月比▲18.

2013年11月14日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

シマンテック インテリジェンス レポート 2013年9月号

シマンテック インテリジェンス レポート 2013年9月号

2013年7月25日経済産業研究所フィードバック数:4マーケティング

消費インテリジェンス-ビックデータで消費を科学する-

消費インテリジェンス-ビッグデータで消費を科学する-西山 圭太 (経済産業省 大臣官房審議官(経済産業政策局担当)) 高田 修三 (経済産業省 大臣官房審議官(製造産業局担当)) ビッグデータ時代の到来は、消費データの戦略的な活用を通じてマーケティングに根本的な変化を起こす可能性があり、企業にとって消費者理解の総合力(消費インテリジェンス)が問われる時代になる。他方、これまで日本企業はシェア重視で、結果的に安値競争に陥ってきた。今後はマーケティングを重視し、消費者のセグメンテーションとターゲティ

2013年5月27日日立製作所★フィードバック数:9マーケティング

データを使われる側の期待と不安についての調査です。

ビッグデータで取り扱う生活者情報に関する意識調査

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。 2013年5月27日株式会社日立製作所株式会社博報堂日立と博報堂、「ビッグデータで取り扱う生活者情報に関する意識調査」を実施両社協働プロジェクトであるマーケット・インテリジェンス・ラボによる第1回調査 株式会社日立製作所(

2013年2月26日シマンテックフィードバック数:2セキュリティ/ネットワーク

シマンテック インテリジェンス レポート 2013年1月度

シマンテック インテリジェンス レポート 2013年1月度

2013年1月22日シマンテックフィードバック数:5セキュリティ/ネットワーク

シマンテック インテリジェンス レポート 2012年12月度

シマンテック インテリジェンス レポート 2012年12月度

2012年11月22日シマンテックフィードバック数:2セキュリティ/ネットワーク

シマンテック インテリジェンス レポート 2012年10月度

シマンテック インテリジェンス レポート 2012年10月度

2012年10月18日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

シマンテック インテリジェンス レポート 2012年9月度

シマンテック インテリジェンス レポート 2012年9月度

2012年9月20日シマンテック★フィードバック数:3セキュリティ/ネットワーク

シマンテックによるレポートです。

シマンテックインテリジェンスレポート 2012年8月度

シマンテックインテリジェンスレポート 2012年8月度

2012年8月3日GMOインターネット★フィードバック数:4ライフスタイル

中国では健康食品の人気が日本よりも高いようです。

健康食品に関する調査

GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社  GMOジャパンマーケットインテリジェンス『健康食品に関する調査』を日本・中国で実施  GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチの連結会社、GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMO JMI)は、GMO JMIが保有する日本・中国のモニターおよび提携モニターを対象に「健康食品に関する調査」を実施しました。●調査対象:20代〜40代の男女 2,18

2012年6月18日シマンテックフィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

シマンテックインテリジェンスレポート: 2012年5月

シマンテックインテリジェンスレポート: 2012年5月

2012年4月4日GMOインターネット★フィードバック数:4モバイル

スマートフォンでのQRコード利用についての国際調査です。

QRコードに関する調査

GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社 GMOジャパンマーケットインテリジェンス 『QRコードに関する調査』を東アジア主要4カ国・地域で スマートフォン利用者を対象に実施  GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチの連結子会社、GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 細川慎一、以下GMO JMI)は、GMO JMIが保有する日本・中国・韓国・台湾のモニターおよび提携モニターで、スマートフォンを利用している方

2012年3月8日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

シマンテックインテリジェンスレポート: 2012年 2月

シマンテックインテリジェンスレポート: 2012年 2月

2011年12月14日シマンテック★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

シマンテックによるレポートです。

シマンテックインテリジェンスレポート: 2011年 11月

シマンテックインテリジェンスレポート: 2011年 11月

2011年11月15日GMOインターネットフィードバック数:3大型消費/投資海外

『住宅に関する調査』を東アジア主要4カ国・地域で実施

GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社 GMOジャパンマーケットインテリジェンス 『住宅に関する調査』を東アジア主要4カ国・地域で実施  GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチの連結子会社、GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 細川慎一、以下GMO JMI)は、GMO JMIが保有する日本・中国・韓国・台湾のモニターおよび提携モニターを対象に「住宅に関する調査」を実施いたしました。●調査対象:18歳以上

2011年9月4日GMOインターネットフィードバック数:32社会/政治

フェアトレード(公平貿易)に関する調査

GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社 GMOジャパンマーケットインテリジェンス『フェアトレード(公平貿易)に関する調査』を東アジア主要3カ国・地域で実施  GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチの子会社、GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 細川慎一、以下GMO JMI)は、GMO JMIが保有する日本・韓国・台湾のモニターおよび提携モニターを対象に「フェアトレードに関する調査」(*1)を実施いたしま

2011年6月29日GMOインターネットフィードバック数:14デジタル家電

『読書行動と電子書籍端末の利用意向に関する調査』を東アジア主要4カ国で実施

GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社 『読書行動と電子書籍端末の利用意向に関する調査』を東アジア主要4カ国で実施〜電子書籍利用に対して中国が積極的、日本ではまだ消極的な傾向〜 GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社の子会社、GMOジャパンマーケットインテリジェンス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 細川慎一、以下GMOJMI)は、日本、韓国、中国、台湾のGMOJMIが保有するモニターと提携モニターを対象に「読書行動と電子書籍端末の

2009年11月2日IBMフィードバック数:0企業情報システム

CIOが最重視する将来のテーマはビジネス・インテリジェンス

プレスリリースCIOが最重視する将来のテーマはビジネス・インテリジェンス 2009年10月29日CIOが最重視する将来のテーマはビジネス・インテリジェンス- CIO Study: グローバルで2,500人を越えるCIOに調査を実施 -日本IBM(社長:橋本孝之、NYSE:IBM)は、IBMがグローバルのCIOを対象に行った調査結果「IBM Global CIO Study 2009」を発表します。IBMでは、今年1月から4月にかけて、78か国で2,500人を越えるCIOに対して、その役割や行動

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ