調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インドネシアベトナム

「インドネシアベトナム」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年4月29日特許庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

子ども・子育て製品をアジアにおいて適切に保護するための知的財産権制度等に関する調査研究報告書

平成 26 年度 特許庁産業財産権制度各国比較調査研究等事業子ども・子育て製品をアジアにおいて適切に保護するための知的財産権制度等に関する調査研究報告書平成27年3月株式会社三菱総合研究所本調査にご協力頂いた関係者一覧(敬称略)特定非営利活動法人キッズデザイン協議会今浦陽恵日本貿易振興機構ニューデリー事務所知的財産権部長 (India)筒井源三日本貿易振興機構ニューデリー事務所Deputy Director (India)長橋良浩Directorate General of Intellectu

2015年4月3日商工中金★フィードバック数:0ビジネス

海外展開についての調査です。

中小企業の海外進出に対する意識調査

情報メモ No.27-2「中小企業設備投資動向調査」付帯調査(2015 年 1 月調査)中小企業の海外進出に対する意識調査2015 年 4 月 2 日商工中金調査部[担当:上田 Tel:03-3246-9370]【調査結果の要旨】1. 海外進出の状況 現在、海外進出を行っている企業は全体の 1 割強。進出実績なく今後の予定もなし、とする企業が全体の7 割強を占める。2. 海外進出を行う理由 中小企業が海外進出を行う理由は、拡大する海外市場を取り込むための積極的な理由が中心となっている。特に、

2015年4月3日富国生命保険★フィードバック数:0大型消費/投資

インバウンドです。

アジアを中心とする訪日客の動向

国 内 外 経 済 の 動 向アジアを中心とする訪日客の動向【ポイント】1. 2014 年に訪日客数は 1,300 万人を超え、過去最高を更新した。その背景には中国や ASEAN といった新興国の成長や訪日ビザの緩和などの要因がある。2. 各国の経済発展度や観光目的によって、訪日客の消費動向は異なるものの、免税制度の拡大は今後の消費額の増大に寄与する可能性がある。3. 訪日客数の政府目標を達成するためには、買物客の取り込みだけでなく、地方観光地などを活用したリピーターの増大が必要不可欠である。外

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ