調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インドネシア経済

「インドネシア経済」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

インフレ懸念の後退を受け、景気の底上げに動いたインドネシア中央銀行

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2015年2月26日インフレ懸念の後退を受け、景気の底上げに動いたインドネシア中央銀行 インドネシア中央銀行は、17日の月例理事会で約3年ぶりに政策金利の引き下げ(7.75%→7.50%)を決定しました。昨年11月、政府が燃料補助金を削減し、ガソリンやディーゼル燃料の公定価格を引き上げることを発表した際、中央銀行は、インフレ率の急激な上昇を抑制することなどを目的として、緊急利上げ(7.50%→7.75%)を実施しました。しかしながら今回の

2015年2月3日野村総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

インドネシア経済の動向と日本の製造業が果たす役割

インドネシア経済の動向と日本の製造業が果たす役割

2014年7月14日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

新政権誕生によるインドネシア経済への影響

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 新政権誕生によるインドネシア経済への影響短期的にはマイナス、中長期的にはプラスの影響か ◆7月9日、インドネシアで大統領選の投開票が実施された。選挙管理委員会から正式な結果が発表されるのは7月20日以降であるが、各種調査機関による集計を見ると、ジャカルタ特別州知事であるジョコ・ウィドド氏が優勢となっているものが多い。一方、元陸軍戦略予備軍司令官であるプラボウォ・スビアント氏を優勢とする集計結果もある。

2014年5月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【インドネシアGDP】1-3月期は前年同期比+5.2%

【インドネシアGDP】1-3月期は前年同期比+5.2% | ニッセイ基礎研究所 【インドネシアGDP】1-3月期は前年同期比+5.2% 経済研究部 研究員 斉藤 誠インドネシア中央統計庁(BPS)は5月5日、2014年1-3月期の国内総生産(GDP)を公表した。実質GDPは前年同期比(原系列)で5.2%の増加となり、前期の2013年10-12月期(同+5.7%)、市場予想1(同+5.6%)を下回った。2.未加工鉱石の輸出制限措置で輸出が悪化インドネシアの2014年1-3月期のGDP成長率は過去

インドネシア経済は底打ちしたか?~注目される総選挙・大統領選挙~

インドネシア経済は底打ちしたか?~注目される総選挙・大統領選挙~

インドネシア経済が直面する経常赤字

インドネシア経済が直面する経常赤字

2013年10月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インドネシア経済は再び輝きを取り戻せるか ~内需の足かせも残る中、今後は中長期を見据えた問題克服に課題~

インドネシア経済は再び輝きを取り戻せるか ~内需の足かせも残る中、今後は中長期を見据えた問題克服に課題~

2013年5月16日みずほ総合研究所フィードバック数:1社会/政治海外

インドネシア経済に変調の兆し~背景には投資不足による供給制約の問題~

インドネシア経済に変調の兆し~背景には投資不足による供給制約の問題~

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ