調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インド政府

「インド政府」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年6月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド 判断が難しくなったGDP統計 ~成長加速を示唆も、一進一退の内容で判断は一段と困難に~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートインド 判断が難しくなったGDP統計~成長加速を示唆も、一進一退の内容で判断は一段と困難に~発表日:2015年6月1日(月)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) インド政府が今年1月に発表した新基準に基づくGDPは同国経済に対する判断を難しくさせている。1-3月期の実質GDP成長率は前年比+7.5%と高い伸びが続いたが、過去に遡って成長率が改定されるなど一進一退の内容となった。景況感や

2014年7月1日JETROフィードバック数:0社会/政治海外

インドの経済社会にかんする論点整理

本予備的考察では、2007/08年と2012年にデリー・スラム地域で実施した家計調査をもとに無償義務教育に関する子供の権利(RTE)法施行後に5-14歳の子供の学校教育にどのような変化がみられたかを検討した。その結果、就学率の上昇、私立校在籍者の増加、公立校における教育費低下などの変化が明らかになった。一方で、就学年齢の遅れ、経済階層と在籍校の関係の深化、公立校教育での教育費負担、移住者に不利な就学状況など、変化のない側面についても指摘した。 2013年には、1991年の国際収支危機からおよ

2014年5月23日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度国際エネルギー使用合理化等対策事業(インドにおける運輸部門に係る省エネルギー推進等政策共同研究事業)報告書

平成25年度国際エネルギー使用合理化等対策事業インドにおける運輸部門に係る省エネルギー推進等政策共同研究事業― 報告書―2014年2月株式会社野村総合研究所コンサルティング事業本部〒100-0005東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルCopyright(C) 2014 Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved.目次0 背景と目的1 燃料価格政策に関する情報収集と整理2 燃料価格政策オプションの検討3 運輸部門のエネルギー需給

2013年6月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

【インドGDP】成長のけん引役不在の状況が続く

【インドGDP】成長のけん引役不在の状況が続く | ニッセイ基礎研究所 【インドGDP】成長のけん引役不在の状況が続く 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら インド中央統計機構(CSO)は5月31日に2013年1-3月期の国内総生産(GDP)を公表した。実質GDP成長率(供給側)は前年同期比4.8%の増加となり、前期(同+4.7%)からやや加速した

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ