調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インフルエンザウイルス

「インフルエンザウイルス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年1月8日広島県フィードバック数:0ライフスタイル

インフルエンザの流行状況(警報を発令しました)

広島県感染症発生動向調査による平成29年第13週(3月27日から4月2日)の定点医療機関からのインフルエンザ報告患者数が,県内のすべての保健所管内で,国立感染症研究所が示している警報継続基準値(定点当たり10)を下回りました。県内のインフルエンザの流行は終息に向かっていると考えられるため,平成29年1月25日に発令した「インフルエンザ警報」を平成29年4月6日に解除しました。昨シーズンよりも,3週早い警報の解除となりました(昨シーズン:平成28年4月28日)。なお,県内のインフルエンザウイルスの

2014年12月4日愛知県★フィードバック数:0ライフスタイル

愛知県の状況です。

「インフルエンザの流行入り」しました!

1 概要 愛知県では「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に基づき、県内の医療機関のうち195か所を定点として、インフルエンザについて発生動向調査を実施しています。 この調査結果によりますと、平成26年第48週(11月24日(月)から11月30日(日)まで)における県内の定点医療機関当たりのインフルエンザ患者の報告数注1)が、1.12となりました。注1)定点医療機関当たりの報告数:定点医療機関からの一週間の総報告数÷定点医療機関数 厚生労働省では、例年、この数値が「1」を上回る

2014年3月28日環境省フィードバック数:0ライフスタイル

野鳥の高病原性鳥インフルエンザウイルス保有状況調査の結果について (平成26年2月分)

野鳥の高病原性鳥インフルエンザウイルス保有状況調査の結果について (平成26年2月分) (お知らせ) 本年2月分の調査及び検査を行ったところ、ガンカモ類の糞から高病原性鳥インフルエンザウイルスは確認されませんでしたのでお知らせします。1 糞の採取地等(詳細については別紙) 19道府県20市町(1,659個を採取)2 検査結果 1について、高病原性鳥インフルエンザウイルスの保有状況を検査した結果、すべて陰性でした。 ※なお、昨年春より中国で発生している鳥インフルエンザA(H7N9)及び本年1月より

2014年3月16日メドピア★フィードバック数:0ライフスタイル

タミフルがトップです。

「抗インフルエンザウイルス薬の第一選択薬は?(2013-2014シーズン)」に関する調査

トップページお探しのページは見つかりません お探しのページは見つかりませんお探しのページは一時的にアクセスできない状況にあるか、移動もしくは削除された可能性があります。 下記サイトマップより該当ページにお進みください。

2013年11月19日厚生労働省フィードバック数:0ライフスタイル

通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(2013年10月分)について

通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(2013年10月分)について

2013年11月13日ドクターシーラボフィードバック数:0ライフスタイル

インフルエンザに関するアンケート

[] ■ 「手洗い・うがい」の常識は現代では通用しない!? 帰宅時は「手だけ洗う」人が多数!全国の20代から60代の男女542人を対象に「インフルエンザに関するアンケート」を実施しました。 (2013年10月1日~10月2日 実施)「普段、帰宅後すぐにしていることは何ですか?」と質問したところ、約46%が「うがい」と回答。 裏を返すと、半数以上の54%が「うがいをしない」ということが明らかになりました。風邪やインフルエンザのウイルスは、喉や鼻から体内に侵入して増殖をするため、 通常の予防意識のま

2013年5月15日厚生労働省フィードバック数:0ライフスタイル

通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(4月分)について

通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(4月分)について

2013年3月7日厚生労働省フィードバック数:1ライフスタイル

通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(2月分)について

通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(2月分)について

2013年1月20日東京都★フィードバック数:1452ライフスタイル

東京での流行についてのデータです。

都内のインフルエンザ流行が注意報レベルに

都内のインフルエンザ流行が注意報レベルに平成25年1月17日福祉保健局 都内のインフルエンザ定点医療機関からの第2週(1月7日から1月13日まで)の患者報告数が流行注意報基準※である定点あたり10.0人を超えました。今後、大きな流行へと拡大する可能性があるため、インフルエンザの予防、拡大防止のため、より一層注意を払っていただくことが重要です。※流行注意報基準:感染症発生動向調査による定点報告において、10人/定点(週)を超えた保健所の管内人口の合計が、東京都の人口全体の30%を超えた場合。インフ

2013年1月11日厚生労働省フィードバック数:2ライフスタイル

通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(12月分)について

H25.1.8通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(12 月分)について1. 卸売業者から医療機関への供給量(12月3日~1月6日)○ タミフル約43.4万人分(カプセル約27.2万人分)(ドライシロップ約16.2万人分)○ ラピアクタ約2.2万人分○ リレンザ約13.5万人分○ イナビル約25.3万人分2.メーカー・卸売業者の保有量(1月6日時点)○ タミフル約981万人分(カプセル約765万人分)(ドライシロップ約216万人分)○ ラピアクタ約62万人分○ リレンザ約727万人分○

2011年11月18日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

抗インフルエンザウイルス剤の処方動向調査 2011

抗インフルエンザウイルス剤の処方動向調査 2011

2011年10月20日QLifeフィードバック数:1ライフスタイル

「インフルエンザウイルスワクチン予防接種」に関する調査結果

株式会社QLifeトップページニュースリリース「インフルエンザウイルスワクチン予防接種」に関する調査結果を発表 ~最新&正しい情報を求める親が多数~ 「インフルエンザウイルスワクチン予防接種」に関する調査結果を発表 ~最新&正しい情報を求める親が多数~2011年10月20日 [木] QLifeは、今シーズンのインフルエンザワクチンの供給不足懸念や、インフルエンザが早くも流行の兆しを見せている、といった報道を受け、全国の子供を持つ親を対象に、『インフルエンザの予防接種』に関するインターネット調査を

2010年11月24日アイシェアフィードバック数:1デジタル家電

空気清浄機の購入に関する意識調査

空気清浄機の購入に関する意識調査 自宅用に空気清浄機「購入したい」5割半!昨年より増加~「イオン発生器」は4割半が購入意向昨年は新型インフルエンザの流行もありウィルスを除去できる空気清浄機が話題となったが、最近はイオン発生機能のみのイオン発生器が続々と発売され、こちらも注目を集めている。消費者はこれらの機器にどのくらい購入意向を持っているのだろうか。ネットユーザーを対象に調査を実施し、昨年同時期の結果と比較した。有効回答数は、20代から40代の男女590名。自宅に空気清浄機を所有している人は全体

2009年11月9日アイシェアフィードバック数:0デジタル家電

身近に新型インフル感染経験者が……!うち6割が「空気清浄機ほしい」~購入時に最重視するもの「インフルエンザウイルス除去機能」1割半

新型インフルが「空気清浄機」の購入に影響!? 空気清浄機に関する意識調査 身近に新型インフル感染経験者が……!うち6割が「空気清浄機ほしい」~購入時に最重視するもの「インフルエンザウイルス除去機能」1割半新型インフルエンザが各地で猛威を振るっているが、最近ではこのウイルスを除去できる空気清浄機が登場しているという。このような状況下で空気清浄機の購買意向はどのようになっているのだろうか。ネットユーザーに意識調査を行い、20代から40代の男女491名の回答を集計した。回答者のうち身近に新型インフルエ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ