調査のチカラ TOP > タグ一覧 > イールドカーブ

「イールドカーブ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

FRB利上げ時期予想で注目される「影の金利」~異次元緩和下の日本の「影の金利」を推計してみた

FRB利上げ時期予想で注目される「影の金利」~異次元緩和下の日本の「影の金利」を推計してみた | ニッセイ基礎研究所 FRB利上げ時期予想で注目される「影の金利」~異次元緩和下の日本の「影の金利」を推計してみた 大山 篤之基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2014/9/4のThe Wall Street Journal(日本版)に、『投資家は「影のFF金利」に注

イールドカーブの形状から考える現在の債券市場

イールドカーブの形状から考える現在の債券市場 | ニッセイ基礎研究所 イールドカーブの形状から考える現在の債券市場 千田 英明基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 現在のイールドカーブの形状は大きく歪んでいる。イールドカーブとは、期間の異なる金利をつないで金利と期間の関係を表した利回り曲線のことである。期間が長くなれば様々なリスクが発生することから、一般的には期間が

2014年7月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

日本銀行の長期国債買入れがイールドカーブに与えた影響

日本銀行の長期国債買入れがイールドカーブに与えた影響 | ニッセイ基礎研究所 日本銀行の長期国債買入れがイールドカーブに与えた影響 大山 篤之基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2010年10月5日、日銀は「包括的な金融緩和政策の実施」を公表し、資産買入等の基金を創設した。そして、この基金が廃止される2013年3月末までに28兆円の長期国債を段階的に買入れた1。更

2014年4月8日大和総研フィードバック数:0社会/政治

「異次元緩和」の成果と課題(3)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 「異次元緩和」の成果と課題③波及経路Ⅱ:イールドカーブの押し下げ効果の検証 ◆2014年4月4日に量的・質的金融緩和は導入から1年を迎えた。本稿は、量的・質的金融緩和の成果と課題についてまとめたレポートの第三弾である。本稿では、量的・質的金融緩和の波及経路として企図されている、イールドカーブの押し下げ効果について分析する。◆イールドカーブの押し下げには、量的・質的金融緩和による大規模な国債購入が影響し

イールドカーブの形状から探る各国中央銀行の利上げ時期

イールドカーブの形状から探る各国中央銀行の利上げ時期 | ニッセイ基礎研究所 イールドカーブの形状から探る各国中央銀行の利上げ時期 伊藤 拓之基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら イールドカーブの形状(フォワードレート)を観測することで、市場参加者が考えている将来の金利動向を観測することができる。各国(日米独英)の金融政策と絡めながら、各国中央銀行の利上げ時期につい

2013年6月25日みずほ総合研究所フィードバック数:4社会/政治海外

米国QE3縮小に、なぜ市場は大反応したか

リサーチ TODAY2013 年 6 月 25 日米国 QE3縮小に、なぜ市場は大反応したか常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創6月19日のFOMCでバーナンキ議長はQE3の出口戦略を明確に示す対応を示した1。その結果を受け米国の金融市場は大きな反応を示し、長期金利の大幅上昇、株価の大幅調整、為替のドル高進行が起きた。今回のFRBの対応はあくまでもQE3という米国国債購入のペースを落とすテイパリングとされるものであり、従来の政策金利引上げのようなプロセスとは大きく異なるにもかかわらず、今回

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ