調査のチカラ TOP > タグ一覧 > エネルギー政策

「エネルギー政策」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月24日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成27年度エネルギーに関する年次報告(エネルギー白書)

「平成27年度エネルギーに関する年次報告(エネルギー白書)」が閣議決定されました エネルギーに関する年次報告は、エネルギー政策基本法(平成14年法律第71号)第11条に基づき、政府がエネルギーに関して講じた施策の概況ついて、国会に提出する報告書です。本日、平成27年度報告書が閣議決定されましたのでその内容を公表します。 〈今回のエネルギー白書の概要〉本年の白書では、2015年7月の長期エネルギー需給見通し策定後に起こった大きな変化を踏まえ、以下の内容について紹介しています。 (1)原油安時代に

2015年6月9日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度国際石油需給体制等調査中国のエネルギー政策動向等に関する調査 報告書

平成26年度国際石油需給体制等調査中国のエネルギー政策動向等に関する調査 報告書

中国:外部要因(油価下落)と内部要因(汚職取り締まりやエネルギー政策の変化)が国有石油企業の上流事業に及ぼす影響

中国:外部要因(油価下落)と内部要因(汚職取り締まりやエネルギー政策の変化)が国有石油企業の上流事業に及ぼす影響

電力についての意識調査です。

これからの電力のあり方についての消費者意識調査

ページ内を移動するためのリンクです日本生活協同組合連合会オフィシャルサイト2015年05月08日「これからの電力のあり方についての消費者意識調査」 日本生協連が、2015年4月24日~29日に実施した「これからの電力のあり方についての消費者意識調査」の集計結果がまとまりましたので、ご紹介します。■調査結果のトピックス○「2030年の電源構成はどうあるべきか」・原子力発電の比率は、「0%」と「5%程度」合計が約5割、「25%以上」は約1割・再生可能エネルギーの比率は、「30%以上」が3割半、「

2014年8月24日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 国際石油需給体制等調査 (諸外国のエネルギー政策動向等に関する調査)

平成25年度 国際石油需給体制等調査 (諸外国のエネルギー政策動向等に関する調査)

2014年7月23日経済産業研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

セミナー資料です。

最近のエネルギー情勢とエネルギー基本計画の概要

最近のエネルギー情勢とエネルギー基本計画の概要後藤 収 (資源エネルギー庁大臣官房審議官(エネルギー・環境担当)) 上野 透 (RIETI 国際・広報ディレクター(併)上席研究員) 我が国のエネルギー情勢は、2011年3月の東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故等により、国の内外で大きく変化し、エネルギー政策は大幅な調整を迫られることとなった。震災前に描いていた戦略を白紙から見直し、原発依存度を可能な限り低減する。これがエネルギー政策を再構築するための出発点であることは論を俟たない。この

エネルギー基本計画を巡る議論(前編)

今後20年を睨みつつ、2018-2020年頃を主要な改革期間とする「エネルギー基本計画」が、2014年4月に閣議決定された。原子力発電を巡る混乱が続く中、基本計画は必ずしも決着までの道のりを描ききってはいない。本稿はその前編として、エネルギー政策の変遷とエネルギー基本計画の位置づけ、主要課題と論点について整理する。1.エネルギー基本計画の位置づけ社会はエネルギー政策について、供給の安定性、経済性、環境配慮そして安全性と、相互に背反する要請を強めており、エネルギー行政には微妙なバランスが求められて

2014年5月25日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

主要国における原子力政策の情報発信等のあり方に関する調査

平成24年度発電用原子炉等利環境調査(主要国における原子力政策の情報発信等のあり方に関する調査)報告書平成25年3月一般財団法人 日本エネルギー経済研究所本書は、「平成24年度発電用原子炉等利用環境調査」として経済産業省から一般財団法人日本エネルギー経済研究所が受託して実施した『主要国における原子力政策の情報発信等のあり方に関する調査』の報告書である。目次第一部 主要国における福島事故及び我が国の政策が与える影響..........................................

2014年3月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度エネルギー環境総合戦略調査(エネルギー政策に資する技術の導入等に関する調査研究)業務報告書

平成24年度エネルギー環境総合戦略調査(エネルギー政策に資する技術の導入等に関する調査研究)業務報告書

2014年2月26日JETROフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

欧州・トルコのエネルギー政策と企業動向

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 欧州・トルコのエネル

2013年12月26日九州経済連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

九州経済連合会の調査です。

早期の原子力発電所再稼働 および 中長期的なエネルギー政策に関する意識調査

「早期の原子力発電所再稼働 および 中長期的なエネルギー政策に関する意識調査」集約結果Copyright ©Kyushu Economic Federation.All Rights Reserved.〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館6階TEL:092-761-4261

エネルギーの面からみた中国です。

習近平政権下の中国のエネルギー政策・外交の行方

エラーが発生しました。オペレーションエラー。不正なアクセスです。ページは存在しないか、表示権限がありません。 エラー番号:-999

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度国際石油需給体制等調査報告書(諸外国のエネルギー政策動向等に関する調査)-経済産業省資源エネルギー庁委託調査-

平成23年度国際石油需給体制等調査報告書(諸外国のエネルギー政策動向等に関する調査)-経済産業省資源エネルギー庁委託調査-

2013年6月26日九州経済連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

九州での調査です。

夏の電力需給および中長期的なエネルギー政策に関する意識調査

Copyright ©Kyushu Economic Federation.All Rights Reserved.〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館6階TEL:092-761-4261

2013年6月21日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度アジア諸国の省エネルギー・新エネルギー政策に活用される基準認証施策構築支援事業報告書

平成24年度アジア諸国の省エネルギー・新エネルギー政策に活用される基準認証施策構築支援事業報告書

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ