調査のチカラ TOP > タグ一覧 > エネルギー源

「エネルギー源」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

47都道府県の再生可能エネルギー設備導入状況

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング47都道府県の再生可能エネルギー設備導入状況 − 調査結果 [調査結果のポイント]• 地域特性に合わせたエネルギー源利用が鮮明に。47都道府県のエネルギー源別設備導入容量トップ3は、太陽光発電………… ①茨城県 ②愛知県 ③千葉県風力発電…………… ①青森県 ②北海道 ③秋田県中小水力発電……… ①長野県 ②北海道 ③新潟県地熱発電…………… ①大分県 ②熊本県 ③鹿児島県バイオマス発電…… ①東京都 ②静岡県 ③大阪府• エネルギー源別設備導入容

2015年6月24日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エネルギー需給の調査です。

平成26年度エネルギー環境総合戦略調査(エネルギー需給動向調査)

平成26年度エネルギー環境総合戦略調査(エネルギー需給動向調査)―経済産業省資源エネルギー庁委託調査―平成27年3月(一財)日本エネルギー経済研究所計量分析ユニットま え が き本報告書は、平成26年度に経済産業省資源エネルギー庁長官官房総合政策課の委託を受けて、当研究所で調査研究を行った結果をまとめたものである。資源エネルギー庁では、我が国への輸入又は国内での生産といった形で供給された各種のエネルギー源が、どのように転換され、最終的にどのような形態で、どの部門で消費されたかという我が国のエネル

2015年4月14日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

経産省のまとめです。

平成25年度(2013年度)エネルギー需給実績(確報)

平成25年度(2013年度)エネルギー需給実績を取りまとめました(確報) 資源エネルギー庁は、各種エネルギー関係統計等を基に、平成25年度のエネルギー需給実績の確報を取りまとめました。 1.エネルギー需給実績(確報)のポイント (1)最終エネルギー消費平成25年度(2013年度)の最終エネルギー消費は、前年度比1.0%減と3年連続で減少しました。部門別に見ると、企業・事業所他部門が同0.1%減、家庭部門が同2.6%減、運輸部門が同2.4%減でした。東日本大震災前の2010年度と比較すると4.9

2014年11月14日経済産業省★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2013年度のまとめです。

平成25年度(2013年度)エネルギー需給実績(速報)

平成25年度(2013年度)エネルギー需給実績を取りまとめました(速報) 資源エネルギー庁は、各種エネルギー関係統計の速報等を基に、平成25年度のエネルギー需給実績の速報を取りまとめました。 1.エネルギー需給実績(速報)のポイント (1)最終エネルギー消費最終エネルギー消費は、前年度比▲0.9%と僅かに減少しました。エネルギー源別では、石油が前年度比▲1.4%、都市ガスが同▲2.8%と減少し、石炭が同+1.0%、電力が同+0.3%と増加しました。東日本大震災前の2010年度と比較すると、▲5

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

特集データ

特集INDEXへ

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ