調査のチカラ TOP > タグ一覧 > エビフライ

「エビフライ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月11日ジェイ・キャストフィードバック数:0社会/政治

エビフライの尻尾「食べる/食べない」に地域差あり!? 東京・愛知・大阪比較すると...

お弁当や定食に付いている「エビフライ」は、子どもから大人まで幅広い世代に愛される一品だ。トンカツやチキンカツ、白身魚フライなどの揚げ物と違うのは、しっぽが付いていること。しっぽを食べるか食べないか、人によって意見の分かれるところだろう。そこでJタウン研究所は約2週間にわたって、「エビフライの尻尾、食べる?食べない?」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総投票数763票、2017年3月17日~3月30日)。はたして、その結果は――。「県民熱愛グルメ」となっているアノ県では...?アンケ

2016年9月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

揚げ物に関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 揚げ物 】に関するアンケート調査(第2回)自宅で揚げ物をする人(7割強)のうち、「鶏の唐揚げ・竜田揚げ」を作る人は6割弱、「トンカツ」「てんぷら」「コロッケ」「エビフライ」は3〜4割 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『揚げ物』に関するインターネット調査を2016年7月1日〜5日に実施し、10,958件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■揚げ物が

2013年7月24日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 揚げ物

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ揚げ物が好きな人は8割強。好きな揚げ物の上位は「鶏の唐揚げ・竜田揚げ」「トンカツ」「エビフライ」「コロッケ」「てんぷら」など。女性10〜30代では、「鶏の唐揚げ・竜田揚げ」に続いて「フライドポテト」が2位 揚げ物を食べる頻度は「週2〜3回」「週1回」がボリュームゾーン。自宅で揚げ物をする人は全体の8割弱で「週1回」「月に2〜3回」がボリュームゾーン 揚げ物の調理法・準備方法は「自分や家族などの手作り」「調理済みのお惣菜」が上位2位、「ファス

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ