調査のチカラ TOP > タグ一覧 > オフィス賃料

「オフィス賃料」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ビジネス

着実なオフィス賃料上昇、取引は前年同期を上回る水準-不動産クォータリー・レビュー2015年第1四半期

着実なオフィス賃料上昇、取引は前年同期を上回る水準-不動産クォータリー・レビュー2015年第1四半期 基礎研REPORT(冊子版) 2015年6月号 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 着実なオフィス賃料上昇、取引は前年同期を上回る水準-不動産クォータリー・レビュー2015年第1四半期着実なオフィス賃料上昇、取引は前年同期を上回る水準-不動産クォータリー・レビュー2015年第1四半期基礎研REPORT(冊子版) 2015年6月号 加藤 えり子基礎研 Report H

2015年5月12日ザイマックスフィードバック数:0ビジネス

オフィス賃貸マーケット指標2015年第1四半期

2015.05.20オフィス賃貸マーケット指標2015年第1四半期(空室率、新規成約賃料インデックス、成約賃料DI、フリーレント)~マーケット全体に回復が浸透。これまで長期間空室だった物件でも成約がみられるように~ザイマックス不動産総合研究所は、オフィス賃貸マーケットの動向を示す指標である「空室率」、「新規成約賃料インデックス」、「成約賃料DI」、「フリーレント付与率・平均フリーレント月数」の2015年第1四半期の結果を発表する。以下に、東京23区のオフィス賃貸マーケットの概況を示す。マーケット

2015年5月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ビジネス

着実なオフィス賃料上昇、取引は前年同期を上回る水準-不動産クォータリー・レビュー2015年第1四半期

着実なオフィス賃料上昇、取引は前年同期を上回る水準-不動産クォータリー・レビュー2015年第1四半期 | ニッセイ基礎研究所 着実なオフィス賃料上昇、取引は前年同期を上回る水準-不動産クォータリー・レビュー2015年第1四半期 加藤 えり子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 14年度の実質GDP成長率は、消費増税後の落ち込みからの回復が力強さに欠け、推計値は-1.

2015年4月10日日本不動産研究所★フィードバック数:0ビジネス

オフィス賃料の状況です。

オフィス賃料改定率調査(2012 年上期~2014 年下期)

「オフィス賃料改定率調査」の結果概要を公表しました。 弊所では、オフィス賃料改定率調査(2012 年上期~2014 年下期)を実施しましたので、その調査結果の概要を公表いたします。 東京都心5 区(千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区)が全体の46%、東京周辺部(東京都心5 区以外の東京都及び千葉県・埼玉県・神奈川県)が全体の33%、地方都市(大阪市・名古屋市・福岡市・仙台市)が全体の21%となっている。b.全契約に占める改定事例の割合(2014年下期) 調査対象物件の全テナントのうち、賃料

福岡の状況です。

福岡オフィス市場の現況と見通し(2015年)

福岡オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 福岡オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 福岡のオフィス空室率・賃料動向3― 福岡のオフィス需給と地区別動向4― 福岡の新規供給計画と「天神ビッグバン」5― 福岡の人口動向と見通し6― 福岡のオ

2015年3月6日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

Jリート市場は3年連続で大幅高。オフィス市場は需要の拡大が継続-不動産クォータリー・レビュー2014年第4四半期

Jリート市場は3年連続で大幅高。オフィス市場は需要の拡大が継続-不動産クォータリー・レビュー2014年第4四半期 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > Jリート市場は3年連続で大幅高。オフィス市場は需要の拡大が継続-不動産クォータリー・レビュー2014年第4四半期Jリート市場は3年連続で大幅高。オフィス市場は需要の拡大が継続-不動産クォータリー・レビュー2014年第4四半期 金融研究部 主任研究員 岩佐 浩人基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにお

2015年3月3日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:0ビジネス

大阪の状況です。

大阪オフィス市場の現況と見通し(2015年)

大阪オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 大阪オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 大阪のオフィス空室率・賃料動向3― 大阪のオフィス需給と地区別動向4― 大阪の新規供給・人口見通し5― 大阪のオフィス賃料見通し6― おわりに2013年

名古屋の状況です。

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2015年)

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 名古屋オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 名古屋のオフィス空室率・賃料動向3― 名古屋のオフィス需給と地区別動向4― 名古屋の新規供給・人口見通し5― 名古屋のオフィス賃料見通し6― おわり

仙台の状況です。

仙台オフィス市場の現況と見通し(2015年)

仙台オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 仙台オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 仙台のオフィス空室率・賃料動向3― 仙台のオフィス需給と地区別動向4― 仙台の新規供給・人口見通し5― 仙台のオフィス賃料見通し6― おわりに仙台のオフ

札幌の状況です。

札幌オフィス市場の現況と見通し(2015年)

札幌オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 札幌オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 札幌のオフィス空室率・賃料動向3― 札幌のオフィス需給と地区別動向4― 札幌におけるコールセンター需要5― 札幌の新規供給・人口見通し6― 札幌のオフィ

多くの都市でオフィス賃料は今後も上昇する見通し

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2015年2月5日多くの都市でオフィス賃料は今後も上昇する見通し 2014年10-12月期に世界の主要都市の多くでオフィス賃料の伸びが高まりました。国によって状況は異なるものの、世界的に賃貸オフィスの新規供給が低水準となっていることなどから、2015年から2016年(以下、今後2年間)についても、多くの主要都市でオフィス賃料の上昇は続くと見込まれています。景気回復基調が強まる米国では、雇用市場の改善が続いていることもあり、特に、ITやメデ

3大都市の主要オフィスエリアにおける自然空室率

3大都市の主要オフィスエリアにおける自然空室率~東京では渋谷区が千代田区を下回って最も低い水準に~ 東京ビジネス地区全体の自然空室率(オフィス賃料反転の目安となる空室率の水準)は、近年では7%程度に上昇しているとみられるが、詳細なエリアレベルの分析によると、各エリアとも自然空室率は上昇傾向にあるものの、その上昇度合いは異なり、近年は渋谷区が千代田区を下回って最も低い結果となった。 エリア別の自然空室率の推計結果を実際の空室率と比較すると、足元までの空室率低下を受け、渋谷区や新宿区を中心に空室率ギ

福岡オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

福岡オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 福岡オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 福岡の空室率・賃料動向3― 福岡のオフィス需給と地区別動向4― 福岡の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわりに福岡は国内主要都

2014年3月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ビジネス

大阪オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

大阪オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 大阪オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 大阪の空室率・賃料動向3― 大阪のオフィス需給と地区別動向4― 大阪の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の見通し6― おわりに2013年春にグラ

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 名古屋オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 名古屋の空室率・賃料動向3― 名古屋のオフィス需給と地区別動向4― 名古屋の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわりに201

仙台オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

仙台オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 仙台オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 仙台の空室率・賃料動向3― 仙台のオフィス需給と地区別動向4― 仙台の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわりに仙台のオフィス市

札幌オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

札幌オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 札幌オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 札幌の空室率・賃料動向3― 札幌のオフィス需給と地区別動向4― 札幌の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわりに札幌市のオフィス

2014年2月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ビジネス

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2014年)-2014年~2020年のオフィス賃料・空室率

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2014年)-2014年~2020年のオフィス賃料・空室率 | ニッセイ基礎研究所 東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2014年)-2014年~2020年のオフィス賃料・空室率 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 東京都心部Aクラスビルの空室率・賃料

2013年4月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:4ビジネス

福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版)

福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版) | ニッセイ基礎研究所 福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら はじめに1― 福岡のオフィス需給状況2― 福岡の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 福岡の規模別空室率4― 福岡の地区別空室・賃貸状況5― 福岡の新築・既存ビル

札幌オフィス市場の現況と見通し(2012年度版)

札幌オフィス市場の現況と見通し(2012年度版) | ニッセイ基礎研究所 札幌オフィス市場の現況と見通し(2012年度版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら はじめに1― 札幌オフィス市場の需給状況2― 札幌の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 札幌の規模別空室率4― 札幌の地区別空室・賃貸状況5― 札幌の新築・

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2012年度版)

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2012年度版) | ニッセイ基礎研究所 名古屋オフィス市場の現況と見通し(2012年度版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら はじめに1― 名古屋の需給状況2― 名古屋の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 名古屋の規模別空室率4― 名古屋の地区別空室・賃貸状況5― 名古屋の新築

不動産投資の観点からのレポートです。

大阪オフィス市場の現況と見通し(2012年度版)

大阪オフィス市場の現況と見通し(2012年度版) | ニッセイ基礎研究所 大阪オフィス市場の現況と見通し(2012年度版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら はじめに1― 大阪の新規供給状況2― 大阪の空室率・賃料の推移3― 大阪の空室面積・賃貸面積の推移4― 大阪の規模別空室・賃貸状況5― 大阪のエリア別空室・賃貸状況

2011年11月28日日本不動産研究所フィードバック数:0大型消費/投資

全国賃料統計(2011年9月末時点)

オフィス賃料は、全体的に下落幅が縮小し、東京圏や政令指定都市等では下落幅が大きく縮小、それ以外のところでは下落幅がやや縮小している。 共同住宅賃料は、全国的に下落幅がやや縮小してほぼ横ばいとなっている。 一般財団法人 日本不動産研究所は、つねに公益性の堅持をモットーとし、「人が生き、活動する基盤としての不動産」のあり方を追求してまいりました。研究・鑑定・コンサルティングを通じて、新しい時代のスタンダードを創り出していきます。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ