調査のチカラ TOP > タグ一覧 > オレンジプラン

「オレンジプラン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

グループホームのチャレンジ-地域支援機能拡充への期待

グループホームのチャレンジ-地域支援機能拡充への期待 | ニッセイ基礎研究所 グループホームのチャレンジ-地域支援機能拡充への期待 山梨 恵子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 今年1月、厚生労働省は認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)並びに認知症高齢者数の新たな推計値を公表した。全ての団塊世代が後期高齢者(75歳以上)となる2025年には、軽度認知障害(M

2014年9月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ライフスタイル

認知症ケアパスづくりで大切にしたいこと-認知症の人の地域包括ケアの実現に向けて

認知症ケアパスづくりで大切にしたいこと-認知症の人の地域包括ケアの実現に向けて | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 認知症ケアパスづくりで大切にしたいこと-認知症の人の地域包括ケアの実現に向けて認知症ケアパスづくりで大切にしたいこと-認知症の人の地域包括ケアの実現に向けて 山梨 恵子「認知症ケアパス」とは、認知症の人の生活機能障害の進行に合わせて、いつ、どこで、どのような医療・介護サービスを受ければよいのか、具体的な機関名やケア内容等を、あらかじめ認知症の人とその家

認知症ケアパスづくりで大切にしたいこと-認知症の人の地域包括ケアの実現に向けて

認知症ケアパスづくりで大切にしたいこと-認知症の人の地域包括ケアの実現に向けて | ニッセイ基礎研究所 認知症ケアパスづくりで大切にしたいこと-認知症の人の地域包括ケアの実現に向けて 山梨 恵子認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)が公表されてから間もなく2年。現在、各市町村においては、第6期介護保険事業計画の策定に向けて、オレンジプランの一番目に挙げられる「認知症ケアパスの作成」に向けた作業の只中にあると考えられる。いまだ「認知症ケアパスの作成」の具体的な作業に関する疑問や問いかけが少な

2014年5月2日JA共済総合研究所フィードバック数:0社会/政治

共済総研レポート No.132(2014.4.1)

共済総研レポート農業・農協・共済、経済・金融、高齢福祉等に関する調査結果や話題をタイムリーに取り上げる情報提供誌です。(年6回発行) 克服課題としての少子高齢化・人口減少、「まち・ひと・しごと創生法」の意義を概観しながら、あらためて地方創生の意味を考えます。 「地方移住」への関心が高まっていますが、実際はどうなのか。総務省の統計調査等をもとに、最近の都市と地方間の人口動態を確認します。 当研究所が関与する長崎県対馬市の「しまづくり」を題材にした、都市と農山漁村間の交流についてのコラムです。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ