調査のチカラ TOP > タグ一覧 > オーディエンス

「オーディエンス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月2日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

ニールセン トータルオーディエンスレポート データ編 2016年第2四半期版

スマートフォン、タブレット、PC、テレビ接続デバイスは18~34歳のうち、半数が利用18~34歳はテレビ接続デバイスを1週間に4日利用している視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼COO:宮本淳)は、米国のテレビ、テレビ接続デバイス、PC、モバイルなどの全てのメディアの視聴状況を、共通の比較指標でまとめた『ニールセン トータルオーディエンスレポート データ編 2016年第2四半期版』を発表しました。ニールセン トータルオーディエンスレポート データ編

2016年7月26日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

トータル・オーディエンス・レポート 2016年第1四半期版

定額制ビデオオンデマンドの普及率はDVR普及率と同じに選択肢が広がっているにもかかわらず、最も利用者が多いのは依然としてラジオとテレビテレビ接続デバイス利用者の上位20%が利用時間の71%を占めている視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼COO 宮本淳)は、米国のテレビ、PC、モバイルなどの全てのメディアの視聴状況をまとめた『トータル・オーディエンス・レポート 2016年第1四半期版』を発表しました。トータル・オーディエンス・レポートではいつも、前半で年齢

2016年6月14日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

トータル・オーディエンス・レポート データ編  2015年 第4四半期版

全メディアの18歳以上の平均視聴者数は前年と比べて約500万人伸びているスマートフォンの利用が最も増加視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼COO:宮本淳)は、米国のテレビ、テレビ接続デバイス、PC、モバイルなどの全てのメディアの視聴状況を、共通の比較指標でまとめた『トータル・オーディエンス・レポート データ編2015年 第4四半期版』を発表しました。消費者がどのようにメディアと関わるかを理解することは、しばしば各メディア特有の用語を理解することが求

2016年5月10日ニールセンフィードバック数:0大型消費/投資

トータル・オーディエンス・レポート 2015年 第4四半期版

子どもを持つミレニアル世代はテレビをライブ視聴する割合が大きく、独立しているミレニアル世代ではテレビ接続デバイスを利用する時間が長い独立しているミレニアル世代の53%がテレビ利用時にテレビ接続デバイスを利用しており、5日のうち1日はテレビ接続デバイスしか利用しないデジタルデバイスの普及率が最も低いのは独立しているミレニアル世代だが、タブレットとスマートフォン両方で利用時間は最も長い視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼COO 宮本淳)は、米国のテレビ、PC

2016年4月4日comScoreフィードバック数:0マーケティング

日本のオンラインプロパティランキングの2016年1月データ

プレス&イベント日本のオンラインプロパティランキングの2016年1月データを公開 日本のオンラインプロパティランキングの2016年1月データを公開トラベルカテゴリーでは「じゃらん」がビジター数首位2016年3月24日、東京、日本 - メディア測定と分析のグローバル・カンパニーであるコムスコアは本日、オンライン上のウェブサイトに関する包括的な調査であるcomScore MMX™で分析した、日本のPC経由のサイト利用動向に関するレポートをリリースしました。調査によると、2016年1月のオンライ

2016年2月19日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

トータル・オーディエンス・レポート データ編  2015年 第3四半期版

全メディアの平均視聴者数は、18~34歳と35~49歳が前年と比べて伸びているスマートフォンとテレビ接続デバイスの利用が最も増加視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼COO:宮本淳)は、米国のテレビ、テレビ接続デバイス、PC、モバイルなどの全てのメディアの視聴状況を共通の比較指標でまとめた『トータル・オーディエンス・レポート データ編 2015年 第3四半期版』を発表しました。消費者がどのようにメディアと関わるかを理解することは、しばしば各メディア特

2016年1月18日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

トータル・オーディエンス・ レポート 2015年 第3四半期版

低収入世帯ほど、従来型メディアと新しいメディアの両方において利用時間が長い テレビ接続デバイスは全ての層でほぼ同じ利用率デジタルデバイスでは高収入層の利用率が高い視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼COO:宮本淳)は、米国のテレビ、PC、モバイルなどの全てのメディアの視聴状況をまとめた『トータル・オーディエンス・レポート2015年第3四半期版』を発表しました。テレビ、ラジオ、デジタル媒体の利用実態に関する最近の調査において、共通の指標で比較し(20

市場データです。

2013年上半期のPCインターネット広告出稿の動向

2013年上半期のPCインターネット広告出稿の動向。ディスプレイ広告の推定出稿量トップは「サントリー」。 インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:荻野 欣之)は、2013年上半期(4-9月)のPCインターネット広告出稿の動向をまとめました。<主なポイント>●2013年上半期(4-9月)に出稿されたディスプレイ広告の推定インプレッション数(自社広告除く)ランキングを広告主別でみると、「サントリー」が最も多く出稿し

メディア・オーディエンスの分類と現在メディア接触および2020年メディア接触意向度の特徴

メディア・オーディエンスの分類と現在メディア接触および2020年メディア接触意向度の特徴

スマートフォン広告出稿についてのデータです。

スマートフォン向け広告出稿の動向

2011年11月度のスマートフォン向け広告の出稿広告主数は、5月度の1.5倍に増加。毎月、出稿広告主の3割前後が新規の広告主であり、裾野は拡大中。〜 スマートフォン向け広告出稿の動向 〜 インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:五十嵐 達)は、2011年5月度から11月度までのスマートフォン向け広告の出稿状況を取りまとめました。今回の調査結果は、当社独自で策定した基準に基づいて収集したスマートフォン向け広告のデ

2011年8月25日comScore★フィードバック数:134マーケティング

ブログサイトへのアクセス状況についてのデータです。

SNS大隆盛時代を迎えても、日本はまだまだ「ブログ大国」!

プレス&イベントSNS大隆盛時代を迎えても、日本はまだまだ「ブログ大国」! SNS大隆盛時代を迎えても、日本はまだまだ「ブログ大国」!日本のインターネットユーザーはブログ閲覧に割く時間が引き続き世界最長クラス2011年8月24日 - コムスコア・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 西谷大蔵、以下コムスコア)は本日、PC版ネット視聴率調査データベースの「メディア・メトリックス(MMX)」サービスを通じて分析された日本のブログ利用に関するレポートをリリースしました。同レポートに

新たなブームの到来?新規参入続く、クーポン共同購入サイトの動向

新たなブームの到来?新規参入続く、クーポン共同購入サイトの動向  インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:五十嵐 達)(以下、VRI)は、クーポン共同購入サイトの動向についてまとめました。<調査結果より> クーポン共同購入サイト(PC)の8月度の推定訪問者数は、159万人。6月度の5.4倍に伸長。米国で展開している「GROUPON(グルーポン)」に代表されるフラッシュマーケティングを活用したクーポン共同購入サイト

Twitterなどへのアクセス解析です。

ミニブログ関連PCサイトへの2009年1年間トータルの訪問者数は、約1,230万人

ミニブログ関連PCサイトへの2009年1年間トータルの訪問者数は、約1,230万人  インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:荻野欣之(おぎのよしゆき))は、ミニブログ関連PCサイトの視聴動向についてまとめました。<調査結果より>「Twitter(ツイッター)」に代表されるミニブログ関連PCサイトへの2009年1年間トータルの訪問者数は、約1,230万人。集計対象としたミニブログ関連PCサイト全体の昨年1年間の推定訪問者数は、約1,

衆院選におけるインターネットユーザーのネット内行動の動向

衆院選におけるインターネットユーザーのネット内行動の動向 〜 公示により関心が高まり、投票日に盛り上がりはピークに 〜 インターネット利用状況を調査している株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:荻野欣之(おぎのよしゆき))は、2009年8月30日(日)に執行された第45回衆議院議員総選挙(以下、衆院選)に関するインターネットユーザーの行動についてまとめました。現オバマ大統領の選挙キャンペーンでは、インターネットによる戦略的活用が大きな話題になったことは、記憶に新しい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ