「オールド」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年2月18日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

初公開!「設備投資額が大きい」トップ500社

初公開!「設備投資額が大きい」トップ500社1位NTTは1.8兆円、「オールド」企業の影響力 NTTグループの設備投資額を合算すると、トヨタ自動車や日立製作所をも上回る(撮影:今井 康一) 安倍政権が大手を中心として企業に促しているのが、賃上げと設備投資。おカネの回りを良くすることで、日本経済を活性化させるのが狙いだ。このうち改めて設備投資とは、建物や機械設備などの有形固定資産に資金を投じることで、企業が行う民間投資と国や地方公共団体が主体となる公共投資がある。設備投資額が大きい会社は、それ

2014年1月15日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

オールド・エコノミーが牽引する米国製造業の復活-シェール革命の恩恵は依然限定的ながら、今後の波及に期待

No.2013-0282014年1月14日http://www.jri.co.jpオールド・エコノミーが牽引する米国製造業の復活-シェール革命の恩恵は依然限定的ながら、今後の波及に期待-(1)米国では、2013年11月に、鉱工業生産がリーマン・ショック前のピークを上回る水準まで回復。業種別にみると、今景気回復局面では過去に比べ、シェール革命の恩恵を受ける鉱業の回復が顕著にみられる一方、コンピュータ関連の回復は限定的(図表1)。また、コンピュータ関連を除く製造業、いわゆる「オールド・エコノミー」が

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ