「カップ麺」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月11日文化工房★フィードバック数:0ライフスタイル

コンビニで一番損したと思う商品TOP5 価格に不満噴出

コンビニで一番損したと思う商品TOP5 価格に不満噴出 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「コンビニで一番損したと思う商品」について調査した。※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【コンビニで一番損したと思う商品】■価格に厳しい目トップには「カップ麺・レトルト食品・缶詰」、次いで「文房具・事務用品」と、スーパーなどほかの店でも買えるものが上位に入り、各コンビニがオリジナルで販売している「弁当・おにぎり」は3位、「ホットスナック」はラン

2016年11月11日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

価格に不満多数、30代がコンビニで一番損したと思う商品

価格に不満多数、30代がコンビニで一番損したと思う商品 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「コンビニで一番損したと思う商品」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【コンビニで一番損したと思う商品(30代編)】トップの「カップ麺・レトルト食品・缶詰」と3位の「ドリンク」は、男女両方から「損した」と声があがった。同じく3位の「文房具・事務用品」は男性が女性の3倍近くおり、値段が高いという声

2016年11月11日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

お茶を買ったら負け!? 50代がコンビニで損した商品

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「コンビニで一番損したと思う商品」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【コンビニで一番損したと思う商品(50代編)】順位 (票数)商品1位 (18票)文房具・事務用品2位 (16票)日用品3位 (13票)カップ麺・レトルト食品・缶詰3位 (13票)弁当・おにぎり4位 (9票)衣料品5位 (7票)スナック菓子50代ではトップに「文房具・事務用品」が入った

2016年11月11日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

定価は“ぼったくり”!? 40代がコンビニで損した商品

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「コンビニで一番損したと思う商品」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【コンビニで一番損したと思う商品(40代編)】順位 (票数)商品1位 (26票)カップ麺・レトルト食品・缶詰2位 (23票)日用品3位 (17票)ドリンク4位 (14票)弁当・おにぎり5位 (12票)文房具・事務用品男性が牽引するかたちで「カップ麺・レトルト食品・缶詰」がトップ。ほか

2015年3月1日消費者庁フィードバック数:0ライフスタイル

平成26年度第6回物価モニター調査

News Release平成27年2月26日平成 26 年度第6回物価モニター調査結果(平成26年度第5回物価モニター調査結果との比較)1.調査の目的消費税率引上げ時における生活関連物資等の便乗値上げを防止するとともに、原油価格及び穀 物価格の上昇が生活関連物資等の価格に及ぼす影響、消費生活に関する意識動向等を正確・迅速 に把握することを目的とする。2.調査結果の概要(1)価格調査 品目別にみると、比較的上昇幅の大きかったものは、食料品ではカップ麺(5.9%)、おにぎり (2.1%)となっている

2014年5月発売新商品の「アイス・カップ麺・スナック菓子」とSNSに関する調査

5月発売新商品の「アイス・カップ麺・スナック菓子」とSNSに関する調査大きいサイズでご覧になりたい方は こちら からご覧になれます。 【引用・転載時のクレジット表記について】本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願いいたします。<例>「総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングが実施した調査結果によると・・・」【詳細資料無料ダウンロードのお知らせ】弊社マーケティングの窓口にて本調査における詳細資料の無料ダウンロードサービスを行っております。ご興味のある方は下

2014年3月30日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

インスタント麺、食べてる? 子どもにも、あげてる?

子どもに手がかかり、自分の食事はキッチンで立ち食い。 こんな話も聞くくらい、ママは忙しいものです。 食べすぎはよくないと思いつつ、インスタント麺に頼ってしまう人も多いのでは!? みなさん、どれくらいの頻度で食べているのでしょう。『カップ麺や袋麺などのインスタント麺って食べる?』 1位 「月2~3回食べる」27% 2位 「2~3ヵ月に1回食べる」20% 3位 「月1回食べる」14% 4位 「週1回食べる」13% 5位 「半年に1回食べる」8% 6位 「週2~3回食べる」6% 7位 「数年に1回食べ

2014年2月6日ネオマーケティングフィードバック数:0ライフスタイル

2013年12月発売新商品の「スナック菓子・飲料・カップ麺」に関する認知度・認知経路・購入度・満足度・購入意向調査

12月発売新商品の「スナック菓子・飲料・カップ麺」に関する認知度・認知経路・購入度・満足度・購入意向調査 アイリサーチとは サービスアイリサーチでは、業界随一の幅広いサービスをご提供しており、それぞれに蓄積されたノウハウと豊富な実績がございます。 ここでは、私たちがご提供するサービスを一覧でご紹介いたします。 サービス一覧へソリューション モニターについて 分析手法 アウトプット 料金一覧アイリサーチでは、業界随一の幅広いサービスに対応しており、それぞれ、リサーチ業界でも安価な料金にてご提供させ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

インスタント食品はよく食べますか?(2007/09)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査1960年代の高度経済成長期とともに、インスタント食品は私たちの食卓に急速に広まりました。時間のない中で、誰でも、すぐに調理できて、さらに味も美味しいとなれば、需要が高まったのも当然のことと言えるかもしれません。そこで今回は、皆さんがインスタント食品をどのように普段の食事に取り入れているのか

2012年12月18日バルク★フィードバック数:1ライフスタイル

ラーメンについてのまとまった調査です。

ラーメンに関する調査

ラーメンに関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.64 ラーメンに関する調査調査日時:2012年2月21日(火)~2月24日(金) 昔から高い人気を誇り、国民食とも言えるラーメン。最近では専門店も多く立ち並び、激戦区と呼ばれる街も多く存在します。私たちの生活に最も身近な存在と言っても過言ではないラーメンについて、皆さんはどのようにお考えでしょうか。 今回は、10代~60代のバルクルーメンバーに、ラーメンに対する考えについて聞いてみました。※本調査レポートの引用

2009年3月24日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

4割が職場の自動販売機を毎日利用~欲しいのはお菓子とカップ麺の自販機

自動販売機に関する意識調査 4割が職場の自動販売機を毎日利用~欲しいのはお菓子とカップ麺の自販機職場に飲料自動販売機がある人は、どのような飲料をよく購入しているのだろうか?また、飲料以外では、どんな自動販売機が欲しいと思っているのだろうか。20代から40代のネットユーザー男女421名に調査し、回答を集計した。職場に自動販売機があると答えた人に利用頻度を聞いたところ、「1日1本(17.4%)」、「1日2本(11.9%)」が最も多く、1日1本から4本以上を合わせた39.7%、男性(50.0%)では半

2008年9月16日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

カップ麺の選択ポイント、女性は「味」6割、男性は「価格」3割弱~約半数が昼食にカップ麺を

カップ麺の選択ポイント、女性は「味」6割、男性は「価格」3割弱 カップ麺に関する意識調査 ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果を発表した。カップ麺の選択ポイント、女性は「味」6割、男性は「価格」3割弱~約半数が昼食にカップ麺を「カップ麺を最もよく食べるのはいつか」聞いたところ「昼食」が47.4%で最も多く、「夜食」が17.5%、「間食」が14.7%、「夕食」は12.5%で「朝食」はほとんどな

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ