「カバー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年5月22日日本出版販売フィードバック数:0エンタテインメント

2017年ゴールデンウィーク書店売上動向調査

2017年ゴールデンウィーク書店売上動向調査<日販調べ> 2017年のゴールデンウィーク(4月29日~5月7日)の書店売上動向調査の結果がまとまりましたので、下記の通りご報告申し上げます。2017年のゴールデンウィークの書店売上動向は、前年比で雑誌が88.8%、書籍が97.8%、コミックが86.0%、開発品が114.6%、期間合計が92.6%となりました。開発品が前年を上回りましたが、雑誌・書籍・コミックの不調をカバーするには至らず、合計では前年割れとなりました。調査結果の詳細は下記資料をご参照

2017年4月23日フェリシモフィードバック数:0ライフスタイル

「枕と枕カバーの洗濯について」WEBアンケート

9割以上の人が「枕本体を洗いたいと思ったことがある」、でも洗えていない人が6割以上。もう我慢しなくてもいい!洗えない常識を覆す水切れ抜群「丸洗いできる枕」がKraso[クラソ]から新登場 株式会社フェリシモ(神戸市中央区)の「モノコトづくりラボ」は、2017年1月に「枕と枕カバーの洗濯について」WEBアンケートを実施しました。(有効回答数624名)その結果、枕カバーをかけている・いないに関わらず、枕本体を洗濯したいと思ったことがある方が9割を超えることが明らかになりました。「枕本体を洗いたい」

2015年4月8日インターワイヤード★フィードバック数:0ライフスタイル

箱ティッシュについての調査です。

「ボックスティッシュ」に関するアンケート

「ボックスティッシュ(箱ティッシュ)」に関するアンケート ●置き場所TOP3 「リビング」「寝室」「食卓」●女性の38.5%が、ボックスティッシュに「カバー」を使用インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「ボックスティッシュペーパー(箱ティッシュ)」についてアンケートを行い、 使用頻度、置き場所、自宅でのストックの有無、購入場所、購入の際の重視点、等についてまとめました。調査は2015年3月13日〜3月18日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニタ

中国保険市場の最新動向(11)公的医療保険のカバー範囲の見直しと民間保険の活用

中国保険市場の最新動向(11)公的医療保険のカバー範囲の見直しと民間保険の活用 | ニッセイ基礎研究所 中国保険市場の最新動向(11)公的医療保険のカバー範囲の見直しと民間保険の活用 保険研究部 准主任研究員 片山 ゆき基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国では、公的な診療サービスや保健・衛生対策にかかる「総医療費」が大幅に増加している。2013年は前年より2割

2014年11月5日マイナビフィードバック数:0モバイル

スマホユーザーの約8割が「ケースつける」

みなさんは、使用しているスマホにケースやカバーをつけているだろうか? キズなどから守るため、おしゃれに見せるため、ケースをつけるには様々な理由がある。一方でつけない人も多い。ケースをつける派とつけない派どちらが多いのだろうか。スマートフォンユーザーのマイナビニュース会員500人に、スマホケースをつけるか聞いてみた。スマホ買ったら即ケースをつけるのが基本スマートフォン購入後どのくらいの期間でケースやカバーをつけますか? 最も近いと思う期間を選択して下さい結果は、ダントツで「購入後、すぐ」という回答

多様な為替ヘッジの手法~「カバード・コール戦略」を用いた為替ヘッジ

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年9月19日多様な為替ヘッジの手法~「カバード・コール戦略」を用いた為替ヘッジ このところ、好調な米国経済や日本の追加金融緩和への期待などを背景に米ドル高(円安)が進んでおり、外貨建て資産への投資においては為替差益が期待できる環境が続いています。ただし、依然として為替変動リスクの回避は大きな課題であることから、同リスクの回避をめざした為替ヘッジが利用されています。為替ヘッジの手法としては、保有している資産の通貨(たとえば米ドル)を

2014年1月17日世界思想社教学社フィードバック数:0ライフスタイル

刊行大学数375校、国公立大志願者カバー率96.3%…  受験の必須アイテム「赤本」の実力

[株式会社 世界思想社教学社] ,受験 合格 入試 センター 大学 高校 赤本 教学社

2010年11月29日東京スター銀行フィードバック数:1大型消費/投資

保険の見直しに関する意識調査

News Release2010 年 11 月 24 日~「保険の見直しに関する意識調査」~保険を「将来見直したい人」は 64.7%「見直し経験あり」(57.8%)のうち、3 分の 2 が「(再び)見直したい」~ 浮いたお金は「将来のために貯蓄」(72.0%)、相談先は「銀行」(65.5%)~株式会社東京スター銀行(東京都港区、代表執行役頭取 CEO ロバート・エム・ベラーディ)は、30~40 代の男女 1,032 人を対象に、『保険の見直しに関する意識調査』(インターネット調査)を実施しました

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ