「カロリー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月4日マーシュフィードバック数:0モバイル

スマートフォンアプリに関するアンケート調査

スマートフォンアプリに関するアンケート調査スマートフォンアプリに関するアンケート調査 スマートフォンを持つ、全国20歳以上の男女 ■月々のスマートフォンアプリのダウンロード数は「1~3つ」 54.4%が最も高い■現在スマートフォンに入っている自身でダウンロードしたアプリ数は、「4~6」18.5%が最も高い■現在スマートフォンでよく利用している自身でダウンロードしたアプリ数は、「1~3」37.8%が最も高い■一日あたりの自身でダウンロードしたアプリを使用する時間は、「1分~10分未満」26.5%が

2016年11月29日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マヨネーズに関するアンケート調査(第4回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 マヨネーズ 】に関するアンケート調査(第4回)マヨネーズが好きな人は8割強、若年層では好きでない人の比率が高い傾向。マヨネーズを週1回以上使う人は7割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『マヨネーズ』に関するインターネット調査を2016年10月1日〜5日に実施し、11,129件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■マヨネーズが好きな人は8割強、若

2016年3月17日JAWBONE★フィードバック数:0ライフスタイル

就寝時間が不規則だと太りやすい?睡眠と食生活の関係性について

[JAWBONE] ,睡眠 食事 記録 カロリー 太る 体重 就寝 Jawbone 夜型人間 ジョウボーン

コンビ二での食事についてのアンケート

[株式会社クックパッド ダイエットラボ] ,ダイエット カロリー 栄養バランス コンビ二

ぽっこりお腹の原因!?お酒を飲むと太るワケ

【医師・専門家監修】女性のライフステージにあわせた心と身体の健康情報 ぽっこりお腹の原因!?お酒を飲むと太るワケ監修:内科医、リハビリ医、健康科学アドバイザー 福田 千晶先生家で過ごす時間が長く、飲み会の機会も増える年末年始は、1年のうちでも太りやすい季節。ただでさえ食べる量が増えるうえにお酒も加わるので、対策をしないと大変なことに……。今回は、なぜお酒で太ってしまうのかを解説します。お酒を飲むと太るワケお酒を飲むと肝臓がアルコール分解のために忙しくなり、脂肪代謝の働きが鈍くなります。燃焼さ

2015年10月23日湘南貿易★フィードバック数:0ライフスタイル

ノンアルコールドリンクを選ぶことの多いシチュエーションは?

TOP > MELLOW(メロウ) > ノンアルコールドリンクを選ぶことの多いシチュエーションは?ノンアルコールワインはこうやっておしゃれに楽しむ! ノンアルコールドリンクを選ぶことの多いシチュエーションは?ノンアルコールワインはこうやっておしゃれに楽しむ! 最近飲食店でも「ノンアルコール」という商品をおいているお店が増えてきている中、企業もノンアルコールのジャンルをどんどん増やしてきていますよね。しかし、みんなハンドルキーパー以外でどんな時にそのノンアルコールドリンクを楽しむのでしょうか?中

2015年10月15日湘南貿易フィードバック数:0ライフスタイル

「最もカロリーが高そうなお酒」に関するアンケート

ワインorビール?最もカロリーが高そうなお酒って何だと思う?お酒は大好きだけど、カロリーが気になる…という人は多いと思います。ワインを飲むと太るなどという話を耳にすることもありますし、「ビール腹」なんて言葉もあるくらいですから、諸悪の根源はお酒…と思ってしまうのも無理はありません。実際はお酒そのもののカロリーは大したことはなく、おつまみが原因であることが多いのですが、未だにお酒は太る…と思い込んでいる人は多そうです。そこで、どの種類のお酒が、一番カロリーが高いと思っているのか、全国の男女100人

2015年6月1日オリコンフィードバック数:0ライフスタイル

20代から40代の男女に大調査!ヘルシー志向のお悩み事情

20代から40代の男女に大調査!ヘルシー志向のお悩み事情  食べるものを選ぶときに、「美味しければいい」では済まないのが現代人。ORICON STYLEでは、20代〜40代の男女1000人に調査したところ、「日頃から健康や美容・ダイエットを意識して、食事に気を配っている」という質問に、「あてはまる」「ややあてはまる」と答えた人が実に77.5%にものぼった。なかでも「メニューのカロリー表示をチェックする」(神奈川県/20代/男性)、「メニューに迷ったらカロリーの低いほうを選ぶ」(東京都/30代/女

2015年5月18日サッポロビールフィードバック数:0ライフスタイル

食習慣と糖に関する20~60代男女1000人の実態調査

食習慣と糖に関する20~60代男女1000人の実態調査「健康のためにカロリー摂取量を気にしている人ほど糖質(*注1)の摂り過ぎ傾向にある‘過糖族’であることが判明!!」~カロリーだけを気にしていても、血糖値は下がらず、肥満は防げない!~このニュースリリースに関するキーワード :このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。 食品・清涼飲料水などに関するニュースリリース 

2015年3月1日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

ダイエットについての調査です。

冬太り!? ダイエットしていますか?

厳しい寒さが続き、外出が億劫で運動不足になりがち。また、年末年始の暴飲暴食もたたり、この冬でだいぶ体重が増えてしまったと悲鳴を上げている人もきっと多いのでは…。露出が増える春先に向けて、そろそろダイエットを本格的に始動しなければなりませんね。そこで今回は「ダイエット」をテーマに、皆さんが現在行っているダイエット法や運動などについて聞きました。調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:777人調査方法:インターネット調査調査期間:2015年2月18日〜2月24日 2割以上が「ダイエット奮

2014年10月28日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

ノンアルコールビールテイスト飲料に関する調査

トレンド総研のプレスリリース/広報・PR情報注目のノンアルコールビール、4大ブランドを徹底比較 選ぶポイントは「美味しさ」、93%が持つ「素材へのこだわり」 原料、カロリー、プリン体、… 意外な事実も判明注目のノンアルコールビール、4大ブランドを徹底比較 選ぶポイントは「美味しさ」、93%が持つ「素材へのこだわり」 原料、カロリー、プリン体、… 意外な事実も判明生活者の意識・実態に関する調査を行うトレンド総研では、注目のノンアルコール飲料市場の中でも、ノンアルコールビールテイスト飲料にフォーカス

2014年10月24日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

食べ歩きの達人ことタベアルキストが選ぶ「東京のベーグル」10選

2014年10月24日 15:00 食べ歩きの達人ことタベアルキストが選ぶ「東京のベーグル」10選 食べ歩きの達人ことタベアルキストが「リピートしている」「人に教えたくなる」の2つの視点でお店を厳選。今回は東京のベーグル10選をご紹介します。■食べ歩きの達人ことタベアルキストが選ぶ「東京のベーグル」10選1:マルイチベーグル2:まちのパーラー3:ケポベーグルズ4:パン工房 ブランジェリーケン5:ファクトリー すべて見る日本でもすっかり定着したベーグル。卵と油脂を使用していないのにモチモ

2014年9月30日大正製薬★フィードバック数:0ライフスタイル

女性と栄養ドリンクです。

お疲れ実態&元気回復調査

20~40代の働き女子300名に聞く、「お疲れ実態&元気回復調査」 2014年9月24日 20~40代の働き女子300名に聞く、「お疲れ実態&元気回復調査」 2014年9月24日大正製薬株式会社20~40代の働き女子300名に聞く、「お疲れ実態&元気回復調査」 女子会でも疲れ顔は見せない! お疲れ顔は見せたくない!働き女子の意地とプライド 栄養ドリンク女子が一番飲んでいるのは、「リポビタンファイン」低カロリーの女性向け栄養ドリンク「リポビタンファイン」を販売する大正製薬株式会社(本社:東京都

2014年5月9日クックパッド★フィードバック数:0ライフスタイル

クックパッドの調査です。

ダイエットに関するアンケート

クックパッド株式会社〜クックパッド、ダイエットに関するアンケートを実施、「ダイエット中」「ダイエットしたい」が73%〜ダイエットの注目食材第1位は「雑穀」試してみたいダイエット料理は「野菜スープ」「揚げない◯◯◯」クックパッド株式会社は、2014年4月22日(火)〜4月28日(月)の期間において、クックパッドユーザー3,938名(女性3,552名、男性386名)を対象に、ダイエットに関するアンケートを実施しました。■ダイエットで注目している食材第1位は「雑穀」クックパッドを利用する30〜40代女

2014年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム カクテルの飲用

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへカクテル飲用者は全体の4割強、女性や低年代層で多い傾向。「月に1日以下」が3割弱。店で飲む人はカクテル飲用者の6割強、自宅で飲む人は6割弱。カクテル飲用意向者は全体の3割強、週1日以上飲用者の9割、非飲用者の1割以下 カクテル飲用者がカクテルを飲むシーンは「食事中」「飲み会」が上位2位、「外食するとき」「リラックスしたい」「食事の後」「気分転換したい」「パーティやイベント」などが続く 好きなカクテルは「カシスオレンジ」(51.8%)が最も多

2013年11月5日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

リクエストで復活した「ローソンのベーカリー商品」ランキング

朝の忙しい時間や仕事の合間のランチに便利なコンビニのベーカリー商品。目移りしてしまうほど種類も充実していますよね。「パンはカロリーが高い」と思われがちですが、最近ではカロリーを抑えた商品も続々と発売されているので健康志向の人にも支持されているようです。今回は過去に販売され一度はお蔵入りになったものの、お客さんのリクエストが多く復活したベーカリー商品をローソンに伺いました。1位は小麦の外皮「ブラン」を使用した《ブランパン》。2012年6月よりブランシリーズを発売したものの、ブランがまだ一般的に知ら

2013年10月4日ドクターシーラボフィードバック数:0ライフスタイル

秋のダイエット調査

[] 社員の健康増進を目指して2012年6月に発足した「ドクターシーラボダイエット部」。2013年8月からは、シーズン4が始まり、今期は「1ヶ月に1kg以上は落とさないダイエット」という方法で活動中です。ダイエット法を聞くと、一見ゆるいダイエットなのかかと思いきや、日本肥満予防健康協会認定アドバイザーの資格を持つ社員がしっかり考案した【6つの約束】をもとに実施。------------------------------------ 【6つの約束】1)毎日体重を測定(朝晩) 2)体脂肪をグラム換

主婦が日常の食事で気にしていること

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチミセスのデータ一覧主婦が日常の食事で気にしていることミセスのデータOLマーケットレポート助かりました大賞 全国の主婦に「日常の食事で気にしていること」を聞いたところ、1位は「野菜の量」67.8%だった。厚生労働省が2003年から進めている国民の健康づくり運動「健康日本21」では、健康を維持するために必要な野菜の摂取目標量を成人1日当たり350g以上としているが、野菜不足が「美容・健康を損ねる」「生活習慣病につながる」という認識はかなり浸透しているようだ。2

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:1ライフスタイル

小腹が減ったら、何を食べる?(2012/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたは気になる?メタボ対策(2009/07)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満)を略した「メタボ」という言葉も、既に定着しています。メタボは高血圧や糖尿病など、生活習慣病を引き起こすことが指摘され、先進国の深刻な社会問題として捉えられています。そこで今回は、皆さんの「メタボ度」とともに、その改善や対策について聞きました。 全体の

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

居酒屋で「とりあえずビール!」の後に注文するメニューは?(2003/09)

【第3回】アンケート結果:2003年9月24日〜9月30日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)4,644人 居酒屋で『とりあえずビール!』の後に注文するメニューは? 最近、メニューに創作料理を採り入れたオシャレな居酒屋が増えています。お酒好きには悪い話ではありませんよね。そして居酒屋では定番の「とりあえずビール!」というビール会社としては有り難い一言。さて、気になるのはその後に続く、「それから・・・」と注文する居酒屋メニュー。皆さんが注文しているのは果たして・・・。1位は予想通

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

‘カラダに良い’食事に興味がありますか?(2008/01)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査年末年始の暴飲暴食が祟り、胃の調子が悪い、体重が増えた・・・という人もきっと多いのでは。とはいえ、ここ最近では自然食やマクロビオティクス、薬膳料理など、健康を意識した食生活が話題となっており、ひと昔に比べると、自己管理をしながらカラダに良い食事を心がけている人が結構多いのではないでしょうか。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

“メタボ”対策してますか?(2008/05)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査ここ最近、よく耳にする“メタボ”。正式名称は「メタボリックシンドローム」と言い、心筋梗塞、脳梗塞など動脈硬化性疾患の病気を引き起こす可能性のある内臓脂肪症候群です。この春からスタートした特定健康診査(メタボ検診)に伴い、早くも「メタボ」と診断された人もきっと少なくはないのでは。そこで今回は皆

2013年6月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コンビニ弁当の利用(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへコンビニ弁当利用率は5割強。過去調査と比べて利用率が減少、低価格帯購入者が増加傾向。コンビニ弁当が一番おいしいと思うコンビニは「セブンイレブン」が、コンビニ弁当利用者の半数強 コンビニ弁当選定基準は「見た目がおいしそう・きれい」「価格」が上位2位で、「味」を上回る。その他「味」「様々な種類のおかずが入っている」「野菜の量や種類が多い」「カロリーが控えめ」「全体の量が多い」なども上位 コンビニ弁当と一緒に飲み物を買う人は7割強。「緑茶」がトッ

2013年4月1日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム からだにいいもの(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへからだにいいことの実践をしている人は半数強。実践していることは「運動をする、体を動かす」「食事を規則正しくとる」「余分なカロリーをとらない、食べ過ぎない」など からだにいいことをする理由は「健康を維持したい」が最も多く、「将来の病気予防のため」「快適な生活を送りたい」「体力向上」などが続く からだにいいことをする時の参考情報は「テレビ番組・CM」が最も多く、「家族や友人や知人の話」「新聞記事・広告」「健康に関する情報サイト」「書籍」などが続

2013年3月31日アイブリッジフィードバック数:0ライフスタイル

ダイエットを考えたときにまず思いつく方法ランキング

ダイエットを考えたときにまず思いつく方法ランキングダイエットと一言でいっても、色んなダイエット方法があります。あなたが「ダイエットしよう!」と思ったとき、まず思いつくことは何ですか??楽しく持続できる方法がいいけど、結果はすぐ欲しい!なかなか難しいものです…。気になる結果を早速チェック☆他のランキングもあわせてお楽しみください! 日々の生活の余分なカロリーといえば…お菓子かもしれません。 無理に断つのではなく“制限”をして、バランス良く! エレベーター・エスカレーターを使

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム からだにいい食べ物・飲み物

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへからだにいい食べ物・飲み物をとるよう気をつけている人は半数強。女性や高年代層で多い傾向。「野菜を多くとる」が最も多く、「量を食べすぎない」「必要な栄養素をバランスよくとる」「塩分、甘いもの、油分などを控える」「余分なカロリーをとらない」などが続く からだのためにいい食べ物・飲み物は「野菜、きのこ類」が最も多く、「大豆加工品」「乳製品」「まめ類」「海藻類」「魚介類」「お茶」などが続く からだのためにいい食べ物・飲み物に関する情報源は「テレビ番

2012年9月25日ペットオフィス★フィードバック数:7ライフスタイル

ペットのダイエットについての調査です。

ペットとダイエット

当ブログ記事へのトラックバック、およびコメント(*コメントの受付は記事掲載より1週間単位で締め切らせていただきます)が反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。 【アンケート実施期間】2012/8/8(水)〜9/4(火) 有効回答者数:998名(女性647名/男性351名)食事の質の向上や完全室内飼育、高齢化など、さまざまな背景のもと、ここ数年問題となっている「ペットの肥満」。そこで今回は、「ペットと

2011年7月27日サニーヘルスフィードバック数:32大型消費/投資

旅行は太る!でも、食べる!!(旅行とダイエットに関するアンケート結果)

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。 旅行は太る!でも、食べる!!(旅行とダイエットに関するアンケート結果)旅先ではおいしいものをたくさん食べて、キレイな景色を見たり、買い物、エステ、などなど楽しいことが満載で考えるだけでテンションが上がってしまいます。唯一心配なのは、旅行へ行くと「太りそう」ということ…。 せっかくの長い連休は、日常を離れて遠出したいものですよね。夏休みには国内、海外問わず旅行へ行く予定がある人も多いのでは? おいしいもの

2009年5月26日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

カロリーが気になるなら食べない男性、気になるけど…の女性~スナック菓子のカロリーをネット検索したことがある1割

スナック菓子は「カロリー」よりも「味」9割 スナック菓子に関する意識調査 カロリーが気になるなら食べない男性、気になるけど…の女性~スナック菓子のカロリーをネット検索したことがある1割健康やダイエットへの関心が高まり低カロリースナックが増えてきているが、ネットユーザーは味とカロリーのどちらを重視しているのだろうか?20代から40代のネットユーザーに調査を実施し、357名の回答を集計した。スナック菓子を「よく食べる」のは28.9%で、「たまに食べる(54.1%)」と合わせると8割以上が食べると回答

2009年2月16日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

20代の7割が“宅飲み”をしている~低カロリーのお酒は女性と20代に人気

宅飲みに関する意識調査(1回目) 20代の7割が“宅飲み”をしている~低カロリーのお酒は女性と20代に人気不況で、居酒屋などの飲食店では飲まず、自宅でお酒を楽しむ“宅飲み”が増えていると言う。ネットユーザーの実態はどうなのか?20代から40代を中心とする男女488名のうち、「誰かとお酒を飲むことがある」とした304名の回答を集計した。最近、友人・知人と飲んでいる場所はどこかを複数回答形式で聞くと、トップは「お店」の84.5%だったが、「自宅」も36.8%にのぼり、「知人宅」も23.0%。自宅で飲

2009年2月9日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

“第三、第四のビール”魅力を感じるキーワードは「カロリーオフ」~「低価格」生み出すメーカーの開発姿勢を評価

“第三、第四のビール”魅力を感じるキーワードは「カロリーオフ」 発泡酒・新ジャンルに関する意識調査 “第三、第四のビール”魅力を感じるキーワードは「カロリーオフ」~「低価格」生み出すメーカーの開発姿勢を評価1990年代に「発泡酒」が登場してビール市場を激変させて以来、原料を麦芽以外とする「第三のビール」、発泡酒に別のアルコール飲料を混ぜたリキュール型の「第四のビール」が続々登場。店頭のビールコーナーにさまざまな製品が並ぶようになったが、実際のところ、消費者は「新ジャンル」のどんな点に魅力を感じて

2009年1月14日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

最も太っているのは「年収400万円~500万円未満」?5割弱が自覚~年収200万円未満の3割半が「カロリーに気を使ってない」

最も太っているのは「年収400万円~500万円未満」?5割弱が自覚 所得と体型に関する意識調査 最も太っているのは「年収400万円~500万円未満」?5割弱が自覚~年収200万円未満の3割半が「カロリーに気を使ってない」アメリカでは低所得層ほど肥満が多いと言われるが、実際のところ、所得と体型に関連性はあるのだろうか。20代から40代を中心とするネットユーザー男女468名の回答を集計した。家庭の年間所得は「500万円~700万円未満」が最も多く21.6%、次いで「400万円~500万円未満」が18

2008年9月16日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

「コーラ」と言えば?8割が「コカ・コーラ」~「ペプシ」派の6割は「味」と「カロリー」に“こだわり”

「コーラ」と言えば?8割が「コカ・コーラ」 ~「ペプシ」派の6割は「味」と「カロリー」に“こだわり” コーラに関する意識調査 ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果を発表した。「コーラ」と言えば?8割が「コカ・コーラ」~「ペプシ」派の6割は「味」と「カロリー」に“こだわり”炭酸飲料の代表格と言えば、真っ先に「コーラ」を挙げる人も多いだろう。20代から40代のネットユーザー男女を対象に、認知ブラ

[Weekly Work-Life Insight]「メタボ」の認知度、9割以上に--通信・IT従事者の不規則な食生活も明らかに

今回のテーマは「メタボに関する意識調査」。 4月より40歳から74歳までの中高年層を対象に「特定健康診査」が義務化される。今やメディアでも数々取り上げられる「メタボリックシンドローム」(メタボ)という言葉。働き盛りで自身の健康を後回しにしがちなビジネスパーソンたちの「メタボ」に対する意識、また日々の就業時における食生活を追い、メタボとの相関性を探った。 今回の調査は3月14日〜3月16日で行い、全国の20代〜50代以上の男女フルタイム就業者1085名(20代24.5%、30代24.9%、40代2

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ