調査のチカラ TOP > タグ一覧 > カンボジア

「カンボジア」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月21日GMOリサーチ★フィードバック数:0ライフスタイル

健康についての調査です。

健康意識に関する調査(ベトナム・ラオス・カンボジア)

『健康意識に関する調査』をベトナム・ラオス・カンボジアで実施 ~インドシナ半島は共通して健康維持に関心~2015年05月21日 GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチのベトナム・ラオス・カンボジアの提携モニターを対象に「健康意識に関する調査」を実施いたしました。 ●調査テーマ:健康意識に関する調査について ●調査地域:ベトナム・ラオス・カンボジア ●調査対象:16歳以上の男女 

2015年5月19日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査:カンダル州スマート工業団地開発の事業可能性調査)

Strictly Private and Confidential平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・ システム普及等促進事業 (グローバル市場におけるスマートコミュニティ 等の事業可能性調査)カンボジア王国カンダル州 スマート工業団地開発 事業可能性調査 報告書株式会社 日本開発政策研究所2015年3月Orchestration by all© 2015 Japan Development Institute Ltd.目次1.背景と本調査事業の目的および体制 1-1. 背景と目的 1-2

2015年2月19日SURVEY MY★フィードバック数:0モバイル海外

カンボジアのモバイル事情です。

メコン3か国携帯電話に関する調査:カンボジア編

2015年2月:[自主調査企画]カンボジアの携帯電話ユーザーに対して携帯電話に関する調査を実施しました。調査概要は以下の通りです。・調査対象 :カンボジアに居住している16歳以上の男女で携帯電話保有者Facebook上の自社で運営するコミュニティ「Smaphone」で募集・回収サンプル数 :204サンプル・調査期間 :2015年1月10日-23日・調査実施主体 :合同会社サーベイマイ結果概要■保有ブランドはSamsungがトップ、次にApple、Nokia、LGと続く。女性のAppleの保有率

2014年12月25日SURVEY MY★フィードバック数:0エンタテインメント海外

スポーツについての調査です。

大メコン圏5か国のインターネットユーザーのインターネットユーザーに対してスポーツおよび趣味に関する調査

2014年12月:[自主調査企画]大メコン圏5か国のインターネットユーザーのインターネットユーザーに対してスポーツおよび趣味に関する調査を実施しました。調査概要は以下の通りです。・調査対象 :大メコン圏5か国(ミャンマー、カンボジア、ラオス、タイとベトナム)に居住している16歳以上の男女(ミャンマー、カンボジア、ラオス)Facebook上の自社で運営するコミュニティ「Smaphone」で募集(タイとベトナム)パートナーのオンラインパネルにて募集・回収サンプル数 :1075サンプル・調査期間 :

2014年12月17日JETRO★フィードバック数:0ビジネス

JETROの調査です。

2014年度「在アジア・オセアニア日系企業実態調査」

ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。ブックマークするにはお好きなページで+ボタンを押してください。 事業拡大意欲、ASEANが中国を上回る ‐2014年度「在アジア・オセアニア日系企業実態調査」結果について‐ ジェトロは2014年10~11月、北東アジア5カ国・地域、ASEAN9カ国、南西アジア4カ国、オセアニア2カ国の計20カ国・地域に進出する日系企業に対し、現地での活動実態に関するアンケート調査を実施した(有効回答は4,76

2014年5月21日日経リサーチフィードバック数:0ライフスタイル海外

新・新興国 カンボジア、消費生活の実態~プノンペン生活者の暮らし調査より~

新・新興国 カンボジア、消費生活の実態 2014.05.20  中国やタイに続くアジアの「新・新興国」として注目度が増すカンボジア・ラオス・ミャンマー。急速な経済成長が期待され、頭文字を取って「CLM」と呼ばれる。 日経リサーチは2012年にミャンマー最大の都市ヤンゴンで生活実態調査を実施したのに続き、13年6月にカンボジアの首都プノンペンとラオスの首都ビエンチャンで定性的な家庭訪問調査を実施。日常生活の様子や所有物、生活意識などをヒアリングした。10月にはプノンペンで25~34歳の男女を対象に

2014年1月31日大和総研フィードバック数:0ライフスタイル海外

CLMV諸国におけるコメ生産とポストハーベスト・ロスの現状と課題(2)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 エマージング・マーケット・ニュースレター エマージング・マーケット・ニュースレターCLMV諸国におけるコメ生産とポストハーベスト・ロスの現状と課題(2)カンボジアのコメ産業を中心として 2014年1月31日アジア事業開発グループ チーフコンサルタント 瀬越 雄二 横山 幹郎◆コメは、カンボジアでは主要な農産物であると同時に主食でもある。カンボジアは、計画経済体制以前には、タイ、ベトナム、ミャンマーと

2013年11月6日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成24年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(円借款・民活インフラ案件形成等調査)カンボジア・輸入炭火力発電プロジェクト導入可能性調査報告書(和文・英文)

平成24年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(円借款・民活インフラ案件形成等調査)カンボジア・輸入炭火力発電プロジェクト導入可能性調査報告書(和文・英文)

2013年10月15日SURVEY MYフィードバック数:0ライフスタイル海外

プノンペン(カンボジア) 生活実態写真調査 2013. 5

2013年5月:[自主調査企画]プノンペンの消費者に対して、生活実態についての調査を実施しました。調査概要は以下の通りです。・調査対象:クメール語に対応するスマートフォン端末を保有していて、調査用アプリにて調査に参加した人・調査手法:オフライン(対面調査)で対象者を確認後、アプリをダウンロードして自宅で調査参加・回収サンプル数 :15サンプル・調査期間:2013年4月24日-5月2日・調査実施主体:合同会社サーベイマイ結果概要■キッチンの写真※主な質問項目・部屋の写真・保有家電の写真(冷蔵庫、

2013年9月19日大和総研フィードバック数:0社会/政治

ドル化した国の外貨準備

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2013年9月19日アジア事業開発グループ シニアコンサルタント 服部 亮三先日、ドル化(dollarization)した国の外貨準備高はどう見たらよいのか、ひとに聞かれ、ちょっと考え込んだ。外貨準備高の適正な水準については、輸入額と比較する指標(外貨準備高/輸入額、Ratio of Reserves to Imports)が昔から良く使われ、3ヶ月分以上が望ましいとされてきた。しかし、これは貿易収支

2013年7月23日クラウドワークスフィードバック数:1キャリアとスキル

海外在住者のクラウドソーシング利用動向調査

プレスリリース:クラウドワークスが海外在住者のクラウドソーシング利用動向調査を実施 〜135ヶ国の人が利用、国を超えた新しいワークスタイルが広がる〜プレスリリース:クラウドワークスが海外在住者のクラウドソーシング利用動向調査を実施 〜135ヶ国の人が利用、国を超えた新しいワークスタイルが広がる〜 弊社が運営する日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」がプレスリリースを発表致しました。報道関係者各位プレスリリース2013年7月23日株式会社クラウドワークスクラウドワークスが海外在

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(カンボジア・プノンペン環境共生スマートコミュニティ導入調査)(和文・英文)

平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(カンボジア・プノンペン環境共生スマートコミュニティ導入調査)(和文・英文)

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(カンボジア・プノンペン近郊におけるスマートグリッド構築に関する調査)(和文・英文)

平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(カンボジア・プノンペン近郊におけるスマートグリッド構築に関する調査)(和文・英文)

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度地球環境適応型・本邦技術活用型産業物流インフラ整備事業,円借款・民活インフラ案件形成等調査,カンボジア・メコン川上流西岸地域農業・物流インフラ整備事業調査報告書(和文)

平成23年度地球環境適応型・本邦技術活用型産業物流インフラ整備事業,円借款・民活インフラ案件形成等調査,カンボジア・メコン川上流西岸地域農業・物流インフラ整備事業調査報告書(和文)

2013年6月20日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治

経済情報:注目度を増すCLM諸国:カンボジア・ラオス・ミャンマー

経済情報:注目度を増すCLM諸国:カンボジア・ラオス・ミャンマー

2013年5月24日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

カンボジア 輸出増-増勢続く外資流入

カンボジア 輸出増-増勢続く外資流入

2013年5月16日大和総研フィードバック数:3社会/政治

賃金格差と物価格差

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2013年5月16日アジア事業開発グループ シニアコンサルタント 中村 昌宏「ジェトロセンサー」2013年5月号に、アジア主要33都市・地域の投資関連コスト比較が発表された。為替レートや集計対象の連続性の問題はあるが、製造業の一般工の月額基本給はタイ(バンコク)で345ドル、ベトナム(ホーチミン)で148ドル、ラオス(ビエンチャン)で132ドル、カンボジア(プノンペン)で74ドル、ミャンマー(ヤンゴン

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ