調査のチカラ TOP > タグ一覧 > キャッシュ

「キャッシュ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月7日JCB★フィードバック数:0大型消費/投資

キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2017

JCB、「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2017」を発表 株式会社ジェーシービー2017年3月29日1年間の貯蓄実績 キャッシュレス派は平均52万円、現金派は平均31万円 昨年調査よりも格差拡大「モバイルウォレットはキャッシュレス社会化を加速させる」5割半デビットカードの認知率は89%に上昇 過去調査より「詳細まで知っていた」人が増え理解が進む 株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、2017年2月15日(水)~2

2017年3月8日愛知県フィードバック数:0大型消費/投資

キャッシュレス決済等に関するアンケート調査

「キャッシュレス決済等に関するアンケート調査」を実施しました  2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、キャッシュレス決済の環境整備が進むと予想されている一方で、新たなキャッシュレス決済(サーバ型プリペイドカード等)の手段を悪用した消費者トラブルも発生しています。こうした状況を踏まえ、被害の未然防止・拡大防止に向けた消費者の意識、行動などを把握し、今後の施策の参考とするため、キャッシュレス決済に関わる内容を中心としたアンケート調査を実施しましたので、その結果をお知らせします。平

2016年10月13日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年9月度)

キャッシュレス化によって、3割が「予定外の購入が増えた」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年9月度)キャッシュレス化によって、3割が「予定外の購入が増えた」コンビニでの商品購入は、3人に1人が“キャッシュレス派”調査結果サマリーキャッシュレス化によって、3割が「予定外の購入が増えた」コンビニエンスストアやスーパーでは現金以外で支払うことが多いと回答した人のうち、「予定外の商品を衝動買いすることが増えた」人は30.3%でした。また、「ポイントや特典を受ける楽しみが増えた」人は7

2015年1月28日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

クレジットカードショッピング市場に関する調査結果 2014

2015年01月28日 クレジットカードショッピング市場に関する調査結果2014 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にてクレジットカードショッピング市場の調査を実施した。1.調査期間:2014年7月~12月2.調査対象:国内の主要クレジットカード発行会社、スマートフォン決済ソリューション提供事業者等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリングを併用<クレジットカードショッピング市場とは>本調査におけるクレジットカードショッピング市場は、国内のクレジット

財務、資金管理についての調査です。

アジア企業の資金管理に関する調査報告書

PwC、アジア企業の資金管理に関する調査報告書を発表 ‐アジアで展開する企業は、他地域に比べ著しく高いリスクや課題に直面調査の結果、アジアにおける事業成長に伴って企業に対する負担が増え、業務の複雑化やリスクの増大を招いていることが判明アジア企業の財務・資金部門は、これらの課題に直面する中、業務プロセスの効率化と戦略的アプローチに早急に取り組む必要があることも明らかに2014年07月23日PwC Japan本プレスリリースは、2014年5月5日にPwCが発表したプレスリリースの抄訳です。2014年

2014年7月16日第一生命保険フィードバック数:0ビジネス

投資とキャッシュをつなぐ成長戦略 ~コーポレートガバナンス改革の意図~

投資とキャッシュをつなぐ成長戦略 ~コーポレートガバナンス改革の意図~

2014年2月26日大和総研★フィードバック数:0社会/政治

企業活動の分析です。

拡大する企業の「投資」

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 拡大する企業の「投資」企業の投資有価証券に対する支出が堅調、ネットで設備投資を上回る ◆大企業のバランスシートに占める投資有価証券の割合が上昇している。上場企業のキャッシュ・フロー計算書を集計したところ、近年、投資有価証券の取得に伴う支出が高水準で推移していることが確認された。◆投資有価証券は企業が政策的に保有する有価証券を指すが、これが増加している主因は、海外子会社・関連会社の設立(取得)や、海外企

2013年11月18日IIJフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Internet Infrastructure Review (IIR) Vol.21

ページの先頭ですページ内移動用のリンクです今号では、2013年7月から9月までの3ヵ月間にIIJが取り扱ったインシデントと対応について紹介しています。また、大規模なDDoS攻撃を行うための手法として最近良く用いられるDNS amp攻撃についての解説や、仮想ネットワークをソフトウェアにより構築、運用するための技術である、SDNの最新動向をご紹介します。インフラストラクチャセキュリティ「標的型攻撃で利用されるRAT「PlugX」」[PDF:8.65MB]今回は、標的型攻撃で利用されるRAT「Plu

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ