調査のチカラ TOP > タグ一覧 > キーマンズネット

「キーマンズネット」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年9月7日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

Excelの利用状況(2016年)・前編

キーマンズネットでは、2016年6月22日〜29日にかけて「Excelの利用状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:444)。回答者の顔ぶれは、立場として「一般部門で主にユーザーとして利用する立場」が50.9%、「情報システム部門で主に導入・検討や運用に関わる立場」が25.5%、「一般部門で製品選定を検討し、かつユーザーとして利用する立場」が11.9%、「顧客に販売するベンダー・SIerとしての立場」が11.7%となっている。企業規模別では、1001人以上の大企業が39.2%、101〜1

2016年8月11日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

ビジネスでのモバイル活用と管理状況(2016年)・前編

ビジネスでのモバイル活用と管理状況(2016年)・前編  キーマンズネットでは、2016年6月3〜17日にかけて「ビジネスでのモバイル活用と管理状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:568)。回答者の顔ぶれは、「一般部門で主にユーザーとして利用する立場」が36.5%、「一般部門で製品選定を検討し、かつユーザーとして利用する立場」が11.1%、「情報システム部門で主に導入・検討や運用に関わる立場」が19.9%、「顧客に販売するベンダー・SIerとしての立場」が32.4%であった。今回は

2016年5月30日アイティメディアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

メール誤送信防止システムの導入状況(2016年)・前編

メール誤送信防止システムの導入状況(2016年)・前編  キーマンズネットでは、2016年3月2日〜25日にかけて「メール誤送信防止システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:373、うちSIer:198名)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門で主に導入・検討や運用に関わる立場が全体の33.5%、一般部門で主にユーザとして利用するだけでなく導入・検討も行う立場が13.4%、一般部門で主にユーザとして利用する立場が53.1%という構成比であった。今回は、メール誤送信対策防止シス

2016年5月17日アイティメディアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

無線LANの導入状況(2016年)・前編

キーマンズネットでは、2016年2月25日〜3月8日にかけて「無線LANの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:358)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門で主に導入・検討や運用に関わる立場が全体の45.0%、一般部門で主にユーザとして利用する立場が55.0%という構成比であった。今回は、無線LANの導入状況について聞いた調査結果を前・後編の2回にわたってお届けする。前編で取り上げるのは、「無線LANの導入状況」と「満足度」「無線LANを導入した目的」「導入した際に重視したポイント

2016年5月4日アイティメディア★フィードバック数:0ビジネス

営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編

営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編  キーマンズネットでは、2016年2月10日〜23日にかけて「営業部門が抱える課題とITの活用状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:459)。回答者の顔ぶれは、営業部門が24.2%、情報システム部門が31.8%、スタッフ部門が18.1%、製造・関連部門が11.8%、その他の部門が14.2%という構成比であった。今回は、営業部門が抱える課題とITの活用状況についての調査結果を前・後編の2回にわたりお届けする。前編で取り上げるのは

2016年4月13日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

情報システム部門が抱える情報共有とナレッジ・マネジメントの課題(2016年)・前編

情シスが抱える情報共有とナレッジマネジメント(2016年)・前編  キーマンズネットでは、2016年2月3日〜 22日にかけて「情報システム部門が抱える情報共有とナレッジマネジメントの課題」に関するアンケートを実施した(有効回答数:392)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の35.5%、一般部門が64.5%という構成比であった。今回は、ITによる情報共有とナレッジマネジメントの課題について伺った調査結果を前後編の2回にわたってお届けする。前編では、社内での「情報共有の状況」や「導入した

2016年2月15日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

ストレージの利用状況(2015年)・前編

キーマンズネットでは、2015年11月11日〜11月25日にかけて、「ストレージの利用状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:300件)。回答者の構成比は、情報システム部門が45.7%、一般部門が54.3%だった。今回はストレージの利用状況について伺った調査結果を前後編の2回に渡りお届けする。前編でお聞きしたのは、オンラインストレージ/クラウドストレージの「重視するポイント」や「利用用途」など、オンラインストレージ/クラウドストレージストレージの利用状況を把握するための質問。その結果、全

2015年6月23日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがセキュリティについての調査結果を発表しました。

企業における情報セキュリティ対策状況(2015年)

企業におけるセキュリティ対策状況(2015年)  キーマンズネットでは、2015年4月1日〜4月13日にかけて「企業における情報セキュリティ対策状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:345)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の39.7%、一般部門が60.3%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「情報セキュリティ対策の運用方法」や「発生した情報セキュリティ事件・事故」「実施しているセキュリティ対策」「IT投資額に占めるセキュリティ投資額の比率」など、企業の情報セキュリティ

2015年6月9日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがサービスデスクツールについての調査結果を公表しました。

サービスデスクツールの導入状況(2015年)

キーマンズネットでは、2015年3月13日〜2015年3月30日にかけて「サービスデスクツールの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:292)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の39.4%、一般部門が60.6%という構成比であった。今回お聞きしたのは、サービスデスクツールの「導入状況」「導入目的」「重視ポイント」「満足度」「課題や悩み」など、サービスデスクツールの導入状況を把握するための質問。その結果、大企業の導入率は約3割であるのに対し、中堅中小企業は1割に満たず、未だ導

2015年3月30日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズネットの調査です。

IT導入に関するアンケート調査

世間を揺るがし続けるセキュリティ問題、喫緊の課題とされるマイナンバー制度対応、今後増加が予想される業務部門主導のIT導入――。今、企業が直面しているIT課題や必要とされる対策は山積みですが、果たして実態はどうなのでしょうか!?そこで、キーマンズネットでは「IT導入に関するアンケート調査」を実施。企業のIT部門の実態はどうなのか、迫り来る課題をどう捉えているか、2015年の動向を紐解いていきます。またITベンダはどのようなソリューションで対応しようとしているのかも、合わせてお届けします!※調査実施

2015年3月10日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがデータセンターについての調査結果を公開しました。

データセンター(DC)の導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年12月8日〜12月24日にかけて「データセンター(DC)」に関するアンケートを実施した(有効回答数:341)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の51.6%、一般部門が48.4%という構成比であった。 今回、お聞きしたのはデータセンターの「利用状況」や「利用目的・きっかけ」「設置場所」「利用料金」「利用しない理由」など、データセンターの利用状況を把握するための質問。その結果、データセンターを利用中の企業は全体の44.0%であるが、約2年前の同調査結果と比べる

2015年2月25日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

Key Conductors Award 2014年下半期

製品レポートが読めて、 ポイントが貯まるのは会員だけ! ITに関する製品や企業の情報総合サイト「キーマンズネット」 キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。IT製品導入時の情報収集に使える製品レポートや、スキルアップに役立つITセミナー情報の他、多岐にわたる特集記事を掲載しています。

2015年2月11日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがプロジェクト管理ツールについての調査結果を公開しました。

プロジェクト管理ツールの導入状況(2014年)

プロジェクト管理ツールの導入状況(2014年)  キーマンズネットでは、2014年11月5日〜11月18日にかけて「プロジェクト管理ツール」に関するアンケートを実施した(有効回答数:325)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が 全体の36.6%、一般部門が63.4%という構成比であった。 今回、お聞きしたのは「プロジェクトの失敗要因」や「導入状況」「満足度」「重視ポイント」「導入しない理由」など、プロジェクト管理ツールの導入状況を把握するための質問。その結果、プロジェクト管理ツール導入済み企

2015年1月13日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズが運用管理についての調査結果を公開しました。

統合運用管理ツールの導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年10月8日〜10月24日にかけて「統合運用管理ツール」に関するアンケートを実施した(有効回答数:279)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の43.7%、一般部門が56.3%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「運用管理上の悩み」や「導入状況」「満足度」「重視ポイント」など、統合運用管理ツールの導入状況を把握するための質問。その結果、統合運用管理ツール導入済み企業は全体で25.8%にとどまり、中でも100名以下の中小企業での導入率は5.4%と、中小企業

2014年12月9日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがバックアップツールについての調査結果を公表しました。

バックアップツールの導入状況(2014年)

IT担当者300人に聞きました:バックアップツールの導入状況(2014年度) (1/5)バックアップツールの実態調査を実施した。導入率は全体で59.7%と高いが、中小企業での導入率は35.1%に留り、導入しない理由の1位は「メリットが明確でない」だった。 キーマンズネットでは、2014年9月10日〜9月24日にかけて「バックアップツール」に関するアンケートを実施した(有効回答数315件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の44.1%、一般部門が55.9%という構成比だった。 今回、聞いた

2014年10月7日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズが誤送信防止システムについての調査結果を公表しました。

メール誤送信防止システムの導入状況(2014年)

メール誤送信防止システムの導入状況(2014年)  キーマンズネットでは、2014年7月9日〜2014年7月22日にかけて「メール誤送信防止システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:342)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の39.8%、一般部門が60.2%という構成比であった。今回お聞きしたのは、メール誤送信防止システムの「導入状況」「導入きっかけ」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、メール誤送信防止システムの導入状況を把握するための質問。その結果、

2014年9月24日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがWindows Server 2003についての調査結果を公表しました。

Windows Server 2003サポート終了にともなう対策状況

IT担当者300人に聞きました:Windows Server 2003サポート終了に伴う対策状況(2014年度) (1/4)「Windows Server 2003サポート終了に伴う対策状況」を1472人に聞きた。Windows XPのリプレース時より経営層の関心が薄いという声が挙がった。 キーマンズネットでは、2014年7月2日〜2014年7月18日にかけて「Windows Server 2003サポート終了に伴う対策」に関するアンケートを実施した(有効回答数1472件)。回答者の内訳は、情報

2014年9月9日アイティメディア★★フィードバック数:0ビジネス

キーマンズがタブレットについての調査結果を公表しました。

タブレットの導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年6月4日〜2012年6月11日にかけて「タブレットの導入」に関するアンケートを実施した(有効回答数:859)。回答者の内訳は、情報システム部門が全体の27.0%、一般部門が48.0%、ベンダ・SIerが25.0%という構成比であった。今回、お聞きしたのはタブレットの「利用目的」や「選定時の重要ポイント」など、導入状況を把握するための質問。その結果、既にタブレットを導入しているとした企業は全体の3割半ばであり、選定時の重視ポイントが以前は製品ブランドイメージが中心だ

2014年8月28日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

Key Conductors Award 2014年上半期

製品レポートが読めて、 ポイントが貯まるのは会員だけ! ITに関する製品や企業の情報総合サイト「キーマンズネット」 キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。IT製品導入時の情報収集に使える製品レポートや、スキルアップに役立つITセミナー情報の他、多岐にわたる特集記事を掲載しています。

2014年7月22日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがデスクトップ仮想化についての調査結果を公表しました。

デスクトップ仮想化の導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年5月28日〜2014年6月4日にかけて「デスクトップ仮想化の導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:349)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の44.4%、一般部門が55.6%という構成比であった。今回お聞きしたのは、利用・検討しているデスクトップ仮想化の「導入状況」「導入目的」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、デスクトップ仮想化の導入状況を把握するための質問。その結果、企業規模別に見ると大企業でも34.0%がデスクトップ仮想化

2014年7月2日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「紙の新聞」VS「電子新聞」、朝の情報収集はどっち派?

「紙の新聞」VS「電子新聞」、朝の情報収集はどっち派? 外食時、おしぼりで顔を拭く?外食のときに出てくるおしぼり。あれで顔を拭く?という問いに「拭いてしまう」と答えた人は54%、「控えている」と答えた人は46%という結果になった。「拭いてしまう」派はほぼ男性が占めている。わずかばかり女性でも「拭いてしまう」という意見が見受けられたが、やはりおしぼりでゴシゴシするのは男性特有の行為のようだ。そして皆さんその行為が「おじさん的」ということを十分理解しつつ、開き直ってゴシゴシ…という人が多い。「控え

2014年6月4日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

ブログや電子書籍の執筆経験がある人は何%だった?

ブログや電子書籍の執筆経験がある人は何%だった? 得だと思うのは?刻々と変動する為替。そんな為替の状況で“得”だと思えるのは「円高」と答えた人は60%、「円安」と答えた人は40%という結果になった。「円安」派では、輸出増や国内への旅行者が増えて国内景気がよくなるには円安状況が好ましい、というコメントが多くみられた。好景気になることで自分の給料も上がれば“得”ということだろう。「円高」派では現在の輸入過多の状況においては、海外からの製品の価格が安価になる円高状態のほうが、個人で買い物する場合でも

2014年5月27日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがグループウェアについての調査結果を公表しました。

グループウェアの導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年3月5日〜3月17日にかけて「グループウェアに関するアンケート」を実施した(有効回答数:376)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.3%、一般部門が53.7%という構成比であった。今回お聞きしたのは、グループウェアの導入状況や満足度、重要だと思う機能など、企業でのグループウェア導入状況を把握するための質問。その結果、「スケジュール管理」がグループウェアで重要だと思う機能として多く挙げられ、これから導入を予定する方の中では「モバイルアクセス」に注目が集

2014年5月7日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

アジャイル開発、実践してみたい?現実的ではない?どっち?

アジャイル開発、実践してみたい?現実的ではない?どっち? コミュニティのオフ会に参加したことは?ネット上の各種コミュニティに参加している人は少なくないと思うが、そこで催された“オフ会”となると、参加したことが「ある」と答えた人は19%、「ない」と答えた人は81%という結果になった。リアルでの顔合わせはなかなかハードルが高いようだ。「ある」派のコメントを見ると、コミュニティでの良好な関係をオフ会でも維持し、楽しい時間を過ごせたそうだ。中にはその流れで結婚した人も!多数を占めた「ない」派のコメント

2014年4月22日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがワークフローツールについての調査結果を公表しました。

ワークフローツールの利用状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年2月12日〜2月27日にかけて「ワークフローツールに関するアンケート」を実施した(有効回答数:323)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.1%、一般部門が53.9%という構成比であった。今回お聞きしたのは、ワークフローツールの導入状況や導入目的、満足度など、企業でのワークフローツール利用状況を把握するための質問。その結果、中小企業と大企業の間でツール利用率に大きな隔たりがあることや、ワークフローツール導入時に重視しているポイントなども明らかになった。

2014年4月8日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがDLPについての調査結果を公開しました。

DLPの導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年1月29日〜2014年2月17日にかけて「DLP(deta loss prevention:企業の機密情報・データの紛失や外部への漏洩防止・阻止のためのソフトウェアやシステムなど)の導入状況(2014年)」に関するアンケートを実施した(有効回答数:397)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の41.8%、一般部門が58.2%という構成比であった。今回お聞きしたのは、導入・検討しているDLPの「導入状況」「導入きっかけ」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理

2014年3月11日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがUPSについての調査結果を公表しました。

UPSの導入状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年12月11日〜2013年12月25日にかけて「UPSの導入状況(2013年)」に関するアンケートを実施した(有効回答数:370)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.8%、一般部門が53.2%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討しているUPSの「導入状況」「重視ポイント」「必要機能」「満足度」「課題や悩み、要望」など、UPSの導入状況を把握するための質問。その結果、全体の導入率は73.8%で、導入している企業の約9割は満足していることが

2014年2月12日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズが仮想化ソフトについての調査結果を公表しました。

サーバ仮想化ソフトの導入状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年11月13日〜2013年11月25日にかけて「サーバ仮想化ソフトの導入状況(2013年)」に関するアンケートを実施した(有効回答数:312)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の51.3%、一般部門が48.7%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討しているサーバ仮想化ソフトの「導入状況」「導入目的・きっかけ」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、サーバ仮想化ソフトの導入状況を把握するための質問。その結果、全体の導入率は49.4%で、

2014年1月29日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

2014年企業におけるタブレット導入白書

スマートフォンと並び、ビジネス活用に注目を集めるのがタブレットだ。「大手の保険会社が営業社員向けに導入し、大幅な紙面コスト削減に成功した」などの事例をご存知の方も多いだろう。しかし、こうした「ペーパレス化」を中心とした活用で十分な投資対成果を得るにはある程度のボリューム(社員数)が必要だ。では、中堅・中小を含む多くの企業が効果を実感できるタブレット活用とは何だろうか?今回はユーザ企業に対する調査結果などを踏まえながら、この問いかけに対する答えを探していくことにする。 ※「タブレット/2

2014年1月22日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

業界の情報収集、Webか紙媒体、どちらですることが多い?

業界の情報収集、Webか紙媒体、どちらでですることが多い? ランチはどちら派?昼休みのほっとするひととき、ランチは「外食」という人は45%、「お弁当」という人は55%という結果になった。「外食」派の最大の理由は「気分転換」。昼休みまで自分のデスクで過ごしてしまうと、電話をとってしまったり仕事に手を付けてしまったりと、結局リフレッシュにならないからあえて外に出る、という人が多いよう。多少のコストは覚悟の上なのだろう。社員食堂でランチをいただくという恵まれた人も散見した。「お弁当」派の最大の目的は

2014年1月8日アイティメディアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

会社での“私的なWebサイト閲覧”…規制に賛成?反対?どっち?

会社での“私的なWebサイト閲覧”…規制に賛成?反対?どっち? システム安定稼働を祈願するお札やお守りって毎年買っている?システムを安定して稼働させる、という評判のお札やお守りが寺社仏閣で売られていることがある。そういったアイテムをトラブル除けとして毎年「買う」という人は6%、「買わない」という人は94%と、大差がつく結果となった。両派で如実に違いが表れたのが「回答者の年齢」だ。「買う」派には20歳代の人はゼロで、30歳代もたった1人。あとは40歳代以上という回答結果だった。さらに、「買う」派

2013年12月18日アイティメディアフィードバック数:0キャリアとスキル

冬のボーナス、自分の趣味に使える割合が2割以上の人はどれ位?

冬のボーナス、自分の趣味に使える割合が2割以上の人はどれ位? 今年の冬のボーナス、自分の趣味に使える割合は?そろそろ冬のボーナスの季節。しかし自分の趣味に使える割合は? 「2割以上」と答えた人は23%、「2割未満」と答えた人は77%という結果になった。想像に難くないが、「2割以上」派には、男女、そして老若に関わらず独身の人々が多い。自分で稼いだ金を自由に使えるのはその特権だ。しかしそういった独身貴族でも、将来のことを案じてかボーナスを使わずに過ごすという人は少なくないようだ。そして「2割未満」

2013年12月4日アイティメディアフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

可能性は無限大?3Dプリンタを企業導入してみたい人は何%?

可能性は無限大?3Dプリンタを企業導入してみたい人は何%? 忘年会シーズン到来!隣に座りたくないのは?さあ年末!忘年会で隣に座りたくない対象として「面白くない話を延々とする上司」と答えた人は46%、「面白いことを話せと急かす上司」と答えた人は54%という結果になった。「面白くない話を延々とする上司」派の多くは、とりあえず面白くないトークをやり過ごしてほかの席に移動する、という対処法がほとんど。さすがにむげに「つまらないですよ!」と切り捨てるワケにはいかないのが現実だろう。逆に「面白いことを話せ

2013年11月26日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズの調査です。

ITによる情報共有の取り組み状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年8月28日〜9月4日にかけて「ITによる情報共有の取り組み状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:358)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の49.2%、一般部門が50.8%という構成比であった。今回お聞きしたのは、社内での情報共有の取り組みにITツールを利用しているか、そのメリットやデメリット、今後利用予定のITツールなど、企業におけるITによる情報共有の取り組み状況を把握するための質問。その結果、主に中小企業でソーシャルメディアによる情報共有の

2013年11月12日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがERPについての調査結果を公表しました。

ERPの導入状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年8月21日〜2013年8月28日にかけて「ERPの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:323)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の48.6%、一般部門が51.4%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討しているERPの「導入状況」「導入しない理由」「満足度」「導入目的」「重視ポイント」など、ERPの導入状況を把握するための質問。その結果、全体の導入率は32.8%で、導入している企業の7割以上は満足していることが明らかになった。な

2013年11月5日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

タブレット?Ultrabook?ビジネスで持ち歩いて使うならどっち?

タブレット?Ultrabook?ビジネスで持ち歩いて使うならどっち? 仕事中の自分の姿、家族や恋人に見せたい?仕事中の自分の姿を家族や恋人に「見せたい」という人は30%、「見せたくない」という人は70%という結果に。「見せたい」派は、仕事から離れた自分と、実際に働いている自分では違う、仕事中のほうがしっかりしているんだ!というところを認識してほしいと考えているよう。また、自分の仕事する姿を子どもたちに見せることで社会の厳しさを教えたいと考えている人も。「見せたくない」派ももちろん、キチンと仕事

2013年10月16日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

ついに登場! iPhone 5sかiPhone 5c、買うとしたらどちら!?

ついに登場! iPhone 5sかiPhone 5c、買うとしたらどちら!? 引っ越す際に優先するのは、どちらかといえばどちら?引っ越しするときに優先したいのは、どちらかといえば「部屋のスペック(住み心地)」と答えた人は31%、「立地(移動のしやすさ)」と答えた人は69%と、ほぼダブルスコアな結果となった。「部屋のスペック」派のコメントからは、自宅にいる時間を大事にしたいという願望が伝わってくる。生活の安寧のためには、やはり住居環境が一番だと考えているのだ。多数を占めた「立地」派は、とにかく「

2013年10月8日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズが運用管理ツールについての調査結果を公表しました。

統合運用管理ツールの導入状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年7月24日〜2013年8月5日にかけて「統合運用管理ツールの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:327)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の48.3%、一般部門が51.7%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討している統合運用管理ツールの「導入状況」「導入のきっかけ」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、統合運用管理ツールの導入状況を把握するための質問。その結果、全体の導入率は26.3%と低いものの、導入している企

2013年9月24日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがSFAについての調査結果を公開しました。

SFAの導入状況

キーマンズネットでは、2013年7月3日〜7月10日にかけて「SFA」に関するアンケートを実施した(有効回答数:311)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.6%、一般部門が53.4%という構成比であった。今回、お聞きしたのはSFA(Sales Force Automation:営業支援システム)の「導入目的」「満足度」や「製品選定部署」などSFAの導入状況を把握するための質問。その結果、SFAは全体で15.8%の企業が導入しており、主に「情報の共有と有効活用」「顧客満足度向上」「意

2013年9月10日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがデスクトップ仮想化についての調査結果を公開しました。

デスクトップ仮想化の導入状況

キーマンズネットでは、2013年6月25日〜2013年7月2日にかけて「デスクトップ仮想化の導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:321)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.1%、一般部門が53.9%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討しているデスクトップ仮想化の「導入状況」「利用シーン」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、デスクトップ仮想化の導入状況を把握するための質問。その結果、全体の導入率は15.3%と低いものの、導入している企業の

2013年8月21日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

「iPhone」vs「Android」業務利用でどちらを使いたい人が多い?

「iPhone」vs「Android」業務利用でどちらを使いたい人が多い? 職場のデスクに、家族の写真を飾りたい?職場のデスクに家族の写真を「飾りたい」と答えた人は15%、「飾りたくない」と答えた人は85%という大差の付く結果に。洋画のオフィスシーンではデスクにニコヤカに笑う家族の写真が置かれているのが定番だが…。少数の「飾りたい」派は、飾ることによって仕事への意欲をかき立てられるようだ。また、家族写真によって自身の家族思いの面をアピールする目的も。しかし多数を占めた「飾りたくない」派は、その

2013年8月6日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

「開発 VS 運用」会社で発言力が強いのは、“実は”どっち?

「開発 VS 運用」会社で発言力が強いのは、“実は”どっち? 付き合いも仕事…?会社の飲み会、2次会にも参加する?会社の飲み会があったとき、1次会から2次会へ流れるときに「とりあえず参加」だという人は47%、「とりあえず不参加」だという人は53%という結果に。ほぼ半々の割合だ。「参加」派のコメントを見ると、1次会からの惰性で顔を出してしまう人もいれば、1次会ではなかった楽しみ(カラオケ、おしゃべり、上司との直接対話)などがあるために積極的に参加する、という人も多いよう。「不参加」派では、酒宴が

2013年7月24日アイティメディアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

身の回りに、情報漏洩で処分された人がいる、と答えた人は何%?

身の回りに、情報漏洩で処分された人がいる、と答えた人は何%? もうすぐ夏休み!今年はどっち?今年の夏休みの過ごし方について尋ねたところ「国内/海外旅行」と答えた人は38%、「近場でゆっくり過ごす」と答えた人は62%という結果になった。「国内/海外旅行」派には、夏休み時期に高騰する宿泊費や航空機代をものともせず、日頃の疲れを癒すために旅行を敢行するという人が多いよう。ただしそれはもちろん、まとまった休暇が撮れる場合。また「国内/海外旅行」派は、独身または子育てが一段落したという人が多いよう。そし

2013年7月23日アイティメディア★フィードバック数:3企業情報システム

キーマンズが人事管理についての調査結果を公表しました。

人事管理システムの導入状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年5月22日〜2013年6月3日にかけて「人事管理システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:375)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の44.3%、一般部門が55.7%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討している人事管理システムの「導入状況」「導入のきっかけ」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、人事管理システムの導入状況を把握するための質問。その結果、全体の導入率は50.1%と半数を超えており、1001名以上

2013年7月9日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズが生体認証についての調査結果を公表しました。

生体認証の導入状況

キーマンズネットでは、2013年5月15日〜2013年5月22日にかけて「生体認証の導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:363)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の45.5%、一般部門が54.5%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討している生体認証の「導入状況」「導入目的・導入シーン」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、生体認証の導入状況を把握するための質問。その結果、全体の導入率は18.2%と低いものの、導入している企業の7割以上は満足して

2013年7月2日アイティメディアフィードバック数:1ビジネス

個人利用のクラウドストレージ、何%の人が有償サービスを利用?

個人利用のクラウドストレージ、何%の人が有償サービスを利用? 雲泥の差…プライベートに踏み込む上司と無関心すぎる上司、マシなのは?自分に対して上司がどの程度の関心を持つかは気になるもの。これについてどちらがマシか?という問いに、マシなのは「踏み込みすぎる上司」と答えた人は22%、いや「無関心すぎる上司」だと答えた人は78%という結果になった。「踏み込みすぎる上司」派は、上司が自分のプライベート事情をある程度知っていたほうが、なにかと話題ができたり、有給休暇をとる際に事情を汲んでもらったりといっ

2013年6月26日アイティメディアフィードバック数:1マーケティング

Facebook、PCか携帯電話、どちらでログインする人が多かった?

Facebook、PCか携帯電話、どちらでログインする人が多かった? 正直、読み方が分からないまま今までやり過ごしている単語はある?読み方がわからないまま過ごしてきた単語が「ある」と答えた人は86%、「ない」と答えた人は14%という結果に。大多数を占めた「ある」派は、漢字はもちろん、欧文単語の略語でもよくわからないために何となく放置していることが少なくないよう。「ない」派では、わからなかったらとりあえず調べる!という非常に前向きな人が多いようだ。電子辞書だって普及しているし、PCやケータイ・ス

2013年6月25日アイティメディア★フィードバック数:3モバイル

業務利用についての調査です。

業務用スマートフォンの導入状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年4月3日〜 2013年4月10日にかけて「業務用スマートフォンに関するアンケート」を実施した(有効回答数:485)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の48.5%、一般部門が51.5%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「導入状況」「導入のきっかけ」「BYODの認可状況」「セキュリティ対策状況」など、企業でのスマートフォン導入・検討状況を把握するための質問。その結果、昨年・一昨年に行った同様のアンケートと比較して、導入済み企業はそれぞれ9.0ポイント、

2013年5月28日アイティメディア★フィードバック数:3セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがADC・ロードバランサについての調査結果を公表しました。

ADC・ロードバランサの導入状況

キーマンズネットでは、2013年2月20日〜2013年3月4日にかけて「アプリケーション・デリバリ・コントローラ(Application Delivery Controller:以下ADC)・ロードバランサの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:449)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の47.4%、一般部門が52.6%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討しているADC・ロードバランサの「導入状況」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、ADC・ロ

2013年5月21日アイティメディアフィードバック数:2ビジネス

外出時の行動管理、行き先ボードとグループウェア、主流なのは?

外出時の行動管理、行き先ボードとグループウェア、主流なのは? 会社に「ノー残業デー」のような残業時間を減らすための制度はある?「ノー残業デー」のような制度が「ある」と答えた人は71%、「ない」と答えた人は29%という結果に。かなりの企業では残業を減らす方針ではあるようだ。しかし、「ある」派のコメントの多くは「あるけど…」というニュアンスが含まれている。つまり、公式にノー残業デーはあるものの、有言無実化しているケースが多いということだ。多くはサービス残業だが、場合によっては強制的な飲み会や社内教

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ