調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ギリシャ国債

「ギリシャ国債」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年6月7日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

Weekly金融市場 2015年6月5日号

http://www.nochuri.co.jp/農林中金総合研究所2015 年 6 月 5 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮    ≪来週のポイント≫   経済指標など  日本では、8 日に「GDP(1〜3 月期第 2 次速報)」が発表される。1 日に発表された 1〜3 月期の法人 企業統計季報で設備投資額が堅調だったことから、GDP の民間設備投資も上方修正されると予想す る。一方、在庫投資は小幅な下方修正となり、結果として実質 GDP 成長率は小幅上方修正となる予想 である。また、10

2015年3月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

いよいよ始まるECB版QE ~買い入れ目標の達成が不安視~

EU Trendsいよいよ始まるECB版QE発表日:2015年3月6日(金)~買い入れ目標の達成が不安視~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527◇ 資産買い入れプログラムの大枠は1月の決定時に発表済みで、①買い入れの開始時期(3月9日)、②預金ファシリティ金利(▲0.2%)以下の国債が対象から除外されること、③購入対象となるEU機関債、政府機関債の具体名、④各年限の購入割合が原則として発行残高に応じること、⑤各国中銀に割り当てられた買い入れ額の達成が困難

2015年3月6日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

ECB国債型量的緩和の追加詳細を発表

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 ECB国債型量的緩和の追加詳細を発表ギリシャとは喧嘩別れか? 2015年3月6日ロンドンリサーチセンター シニアエコノミスト 菅野 泰夫◆2015年3月5日、欧州中央銀行(ECB)は定例の理事会をキプロスで開催し、注目されていた国債買い入れ型の量的緩和策(以下、QE)の追加詳細を発表した。一方、対象となる政府系機関債、EU機関債の発行体は示されたものの、最終的な個々の買い入れ金額は発表されず、シティで

Weekly金融市場 2015年2月6日号

http://www.nochuri.co.jp/農林中金総合研究所2015 年 2 月 6 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮≪来週のポイント≫首脳や財務大臣会合開催:G20 財務大臣・中央銀行総裁会議開催、EU 首脳会議9∼10 日に G20 財務大臣・中央銀行総裁会議が開催される。原油安などによる低インフレやデフレ、また低成長の見通しなどを受けて、各国中銀では相次いで利下げを決定し、世界的金融緩和となっている。また、ギリシャ債務をめぐる動きやウクライナの財政問題、世界的な低成長に対し、どの

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ