調査のチカラ TOP > タグ一覧 > クラスター

「クラスター」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年7月24日ヴァリューズ★フィードバック数:0マーケティング

本当のペルソナが見えてくる!オンライン上のユーザー行動データからユーザーエクスペリエンスを紐解く研究活動発表

先頭へ末尾へ調査データ 2017年07月12日~高級車の購入検討行動分析~本当のペルソナが見えてくる!オンライン上のユーザー行動データからユーザーエクスペリエンスを紐解く研究活動発表 株式会社ヴァリューズネットイヤーグループ株式会社IT先端技術を活用してネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズならびに、徹底したユーザーエクスペリエンスの視点から企業のデジタルマーケティングを支援するネットイヤーグループ株式会社は、オンライン上のネット行動ログとユーザー属性情報を用いて定量・定性的にユー

2016年3月17日日本経済社フィードバック数:0キャリアとスキル

資産3,000万超「アッパー・ビジネスパーソン」調査

ビジネスパーソン基礎調査資産形成意欲と消費意欲旺盛な「アクティブ・アッパー」の実態とは? 保有金融資産が3,000万~5,000万円のビジネスパーソンを対象に、デプスインタビューと定量調査を実施。見えてきたのは、身の回りの情報を駆使し、情報におぼれない賢い消費と投資の行動。 その中で投資と消費に最も積極的な「アクティブ・アッパー」を発見! 人物像の一部をご紹介します。 投資意欲と消費意欲でタイプ分けこの調査結果から、消費・生活の意識行動パターンなどに基づいて6つのクラスターに分類し、その中から資

オープンデータから医療費削減のヒント 地方創生のカギは、地域特性に合った施策づくりに

オープンデータから医療費削減のヒント 地方創生のカギは、地域特性に合った施策づくりにオープンデータから医療費削減のヒント 地方創生のカギは、地域特性に合った施策づくりにオープンデータから医療費削減のヒント 地方創生のカギは、地域特性に合った施策づくりに(PDF)プレスリリース2015年06月17日株式会社アイズファクトリーオープンデータの可能性医療費削減のヒントをオープンデータから考察休養よりも自己啓発やアクティブな活動が健康に効果的!?地方創生のカギは、地域特性に合った無理のない施策づくりに1

2015年6月5日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

消費スタイルをクラスターに分けて分析しています。

ASEAN 7都市:中間層女性の消費スタイル分析

NEWS博報堂【Global HABIT レポート 2015年 Vol.3】ASEAN 7都市:中間層女性の消費スタイル分析 2015年06月05日-5年間分のデータを使って5つのクラスターに分類-博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用するためのオリジナル生活者調査『Global HABIT(グローバルハビット)』を2000年より毎年アジアと欧米・中南米の主要35都市で中・上位収入層を対象に実施しています。今回のレポートでは、ASEAN7都市の中間層女性の消費意識、買物行動やブラ

2015年3月20日電通★フィードバック数:0マーケティング

電通総研のレポートです。

テレビ+インターネット~若者たちのメディア併用行動

テレビ+インターネット ~若者たちのメディア併用行動加速する動画の「オムニ視聴」 №42015/03/19テレビ+インターネット ~若者たちのメディア併用行動前回までは「動画視聴に関するWEB調査」と「通勤・通学時における動画視聴調査」の結果から、若年層の動画視聴状況について分析を行った。結果、全体的には自宅での動画視聴が主流だが、通勤・通学時に動画視聴機会拡大のポテンシャルがあることが判明した。 今回は、テレビのリアルタイム視聴やタイムシフト視聴という要素を追加しながら、テレビ視聴とインターネ

2015年3月2日日本総研★フィードバック数:0ビジネス

日本総研のレポートです。

わが国におけるベンチャー支援の在り方-既存企業とベンチャー企業のパートナーシップを通じたベンチャー・エコシステムの形成に向けて

わが国におけるベンチャー支援の在り方─既存企業とベンチャー企業のパートナーシップを通じたベンチャー・エコシステムの形成に向けて─調査部 主任研究員 野村 敦子目   次1.はじめに2.わが国のベンチャー支援の現状と問題点(1)低調なわが国の起業活動(2)わが国のベンチャー支援にかかる問題3.海外の取り組み事例(1)ケンブリッジ(2)ロンドン(3)バイエルン州(4)共通するキーファクター4.わが国におけるベンチャー・エコシステムの形成に向けて(1)ベンチャー・エコシステムの必要性(2)既存企業の関

2014年10月28日アイティメディアフィードバック数:0キャリアとスキル

日本の技術者が挑戦したいこと、わくわくした瞬間、興味がある次世代技術まとめ

日本のIT技術者1917人に聞きました IT投資が増加していくとされる2020年に向け、技術の革新は進みこれまでにない多様な技術が開発現場で当たり前のように使われるようになることが予想される。事実、スマートフォンやクラウドの出現により、ここ5、6年の間で多様な技術習得を迫られた開発現場も少なくないはずだ。では次の時代に向けてITエンジニアはどうあるべきなのか。 本特集「ITエンジニアの未来ラボ」は、日本のITエンジニアが現在抱えている課題や“技術への思い”を読者調査を通じて浮き彫りにし、ITエン

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ