調査のチカラ TOP > タグ一覧 > グループウェア

「グループウェア」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年6月19日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

メールにおけるコミュニケーションの課題(2016年)

メールにおけるコミュニケーションの課題(2016年)  キーマンズネットでは、2016年3月28日〜4月15日にかけて「メールにおけるコミュニケーションの課題」に関するアンケートを実施した(有効回答数:308名)。回答者の顔ぶれは、営業部門が全体の52.3%、情報システム部門が27.5%、全社・事業部スタッフ部門が20.3%、製造・関連部門が19.8%という構成比であった。今回は、メールでのコミュニケーションにおける課題の有無や解決のために利用したツールについて聞いた調査結果をお届けする。なお

2015年10月23日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年中堅・中小企業における「グループウェア」の利用実態とユーザ評価

2015年中堅・中小企業における「グループウェア」の利用実態とユーザ評価

2015年3月30日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズネットの調査です。

IT導入に関するアンケート調査

世間を揺るがし続けるセキュリティ問題、喫緊の課題とされるマイナンバー制度対応、今後増加が予想される業務部門主導のIT導入――。今、企業が直面しているIT課題や必要とされる対策は山積みですが、果たして実態はどうなのでしょうか!?そこで、キーマンズネットでは「IT導入に関するアンケート調査」を実施。企業のIT部門の実態はどうなのか、迫り来る課題をどう捉えているか、2015年の動向を紐解いていきます。またITベンダはどのようなソリューションで対応しようとしているのかも、合わせてお届けします!※調査実施

2015年3月24日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズが情報共有についての調査結果を公表しました。

ITによる情報共有の取り組み状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年12月17日〜2015年1月6日にかけて「ITによる情報共有の取り組み状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:445)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.1%、一般部門が53.9%という構成比であった。今回お聞きしたのは、社内での情報共有における「ITツールの利用状況」や「満足度」など、企業におけるITによる情報共有の取り組み状況を把握するための質問。その結果、ITによる情報共有の主流はメールであるが、SNSやメッセージングアプリといった情報

2014年10月5日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

SMBの「ワークフロー」です。

2014年中堅・中小企業における「ワークフロー」の利用実態とユーザ評価

2014年中堅・中小企業における「ワークフロー」の利用実態とユーザ評価に関する調査報告PRESS RELEASE(報道関係者各位)2014年9月30日2014年中堅・中小企業における「ワークフロー」の利用実態とユーザ評価調査設計/分析/執筆: 岩上由高 ノークリサーチ(本社〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター1705:代表:伊嶋謙ニ TEL:03-5244-6691 URL:http//www.norkresearch.co.jp)は2014年の国内中堅・中小市場におけ

2014年10月5日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

SMBの「グループウェア」です。

2014年中堅・中小企業における「グループウェア」の利用実態とユーザ評価

2014年中堅・中小企業における「グループウェア」の利用実態とユーザ評価

2014年6月24日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズの調査です。

メールシステムとセキュリティ対策状況(2014年)

メールシステムとセキュリティ対策(2014年)  キーマンズネットでは、2014年3月26日〜2014年4月3日にかけて「メールシステムとセキュリティ環境(2014年)」に関するアンケートを実施した(有効回答数:359)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の40.7%、一般部門が59.3%という構成比であった。今回お聞きしたのは、「電子メールの利用状況」「電子メールに関連するトラブル」「電子メールにおけるセキュリティ対策」など、メールシステムとセキュリティ対策状況を把握するための質問。そ

2014年5月27日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがグループウェアについての調査結果を公表しました。

グループウェアの導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年3月5日〜3月17日にかけて「グループウェアに関するアンケート」を実施した(有効回答数:376)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.3%、一般部門が53.7%という構成比であった。今回お聞きしたのは、グループウェアの導入状況や満足度、重要だと思う機能など、企業でのグループウェア導入状況を把握するための質問。その結果、「スケジュール管理」がグループウェアで重要だと思う機能として多く挙げられ、これから導入を予定する方の中では「モバイルアクセス」に注目が集

2013年9月26日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

ノークリサーチの調査です。

2013年中堅・中小企業における「グループウェア」の利用実態とユーザ評価

2013年中堅・中小企業における「グループウェア」の利用実態とユーザ評価

2013年6月12日アイティメディアフィードバック数:3企業情報システム

社内のグループウェア、オンプレ・クラウドそれぞれ何%いた?

社内のグループウェア、オンプレ・クラウドそれぞれ何%いた? 薬のネット販売が開始されたら利用したい?政府は、一般用医薬品のインターネット販売を解禁する方針を固めたと、2013年6月4日に発表した。実際に薬がネットで販売開始されたら、利用「したい」と答えた人は68%、利用に「抵抗がある」と答えた人は32%という結果になった。「したい」派の多くは、会社勤めのため、平日になかなか薬局やドラッグストアを訪れる時間が取れないから、という理由が多い。また、薬の説明が詳しかったり、価格が安かったりというよう

2013年5月21日アイティメディアフィードバック数:2ビジネス

外出時の行動管理、行き先ボードとグループウェア、主流なのは?

外出時の行動管理、行き先ボードとグループウェア、主流なのは? 会社に「ノー残業デー」のような残業時間を減らすための制度はある?「ノー残業デー」のような制度が「ある」と答えた人は71%、「ない」と答えた人は29%という結果に。かなりの企業では残業を減らす方針ではあるようだ。しかし、「ある」派のコメントの多くは「あるけど…」というニュアンスが含まれている。つまり、公式にノー残業デーはあるものの、有言無実化しているケースが多いということだ。多くはサービス残業だが、場合によっては強制的な飲み会や社内教

2013年5月7日アイティメディアフィードバック数:1モバイル

携帯・スマホの電池量が残り30%…すぐに充電したい人は何%?

携帯・スマホの電池量が残り30%…すぐに充電したい人は何%? 5月病?GW明けのモチベーション管理、新人や異動者への配慮は?GW明けの新人や異動者のモチベーションの変化に対し、配慮「する」と答えた人は34%、配慮「しない」と答えた人は66%という結果に。意外に皆さん冷静な対処のよう。「する」派の多くは、自分が苦労した経験をベースとして、後輩に対して気を遣う面をみせている。もちろん、新人といえども貴重な戦力なので、GWごときでパワーダウンされてしまっては、仕事や一緒に進めているプロジェクトに差し

2013年4月9日アイティメディア★フィードバック数:5企業情報システム

キーマンズがグループウェアについての調査結果を公表しました。

グループウェアの導入状況

キーマンズネットでは、2013年2月6日〜2013年2月14日にかけて「グループウェア(GW)の導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:544)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の49.1%、一般部門が50.9%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討しているグループウェアの「導入状況」や「満足度」、「重視ポイント」など、グループウェアの導入状況を把握するための質問。その結果、大企業を中心に約7割の企業でグループウェアは既に利用されていることが分かった。なお、グラ

2012年11月27日アイティメディア★フィードバック数:6企業情報システム

企業での情報共有とそのためのツールについての調査です。

ITによる情報共有の取り組み状況(2012年)

キーマンズネットでは、2012年8月28日〜9月4日にかけて「ITによる情報共有の取り組み状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:627)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の49.0%、一般部門が51.0%という構成比であった。今回お聞きしたのは、情報共有の取り組み状況やITツール利用のメリット・デメリット、導入予定のITツールなど、企業におけるITによる情報共有の取り組み状況を把握するための質問。その結果、約7割の企業がITによる情報共有を全社的に行っていることや、導入予定のI

2012年10月25日ノークリサーチ★フィードバック数:7企業情報システム

ノークによるSMB調査「グループウェア」編です。

2012年中堅・中小企業における「グループウェア」の利用実態とユーザ評価

2012年中堅・中小企業における「グループウェア」の利用実態とユーザ評価

2012年7月6日アイティメディア★フィードバック数:13企業情報システム

TechTargetがグループウェアについての調査結果を発表しました。

グループウェアに関する読者調査結果リポート

TechTargetジャパンは会員を対象に「グループウェアに関するアンケート調査」を実施した。調査からは現在利用しているグループウェアの満足度や課題の他、移行を検討しているグループウェア製品/サービスなどが明らかになった。以下で調査リポートの一部を抜粋して紹介する(関連記事:企業の情報共有、目下の課題は「ポリシー整備」と「情報の検索・再利用」)。全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定でダウンロードできるので、参照いただきたい。調査概要目的:TechTargetジャパン会員のグル

2012年3月1日サイボウズフィードバック数:6企業情報システム

企業でのクラウド活用状況

サイボウズ調査結果発表「企業でのクラウド活用状況」 50%超が、クラウドサービスの導入を検討 サイボウズ株式会社 サイボウズ株式会社(社長:青野 慶久、本社:東京都文京区、以下、サイボウズ)は、昨年12月に開催した、エンタープライズ企業向けのイベント「経営戦略×クラウド」の参加者約270人を対象に「クラウドの活用状況調査」を実施しました。サイボウズが企業のクラウド活用について調査を行うのは今回が初めてとなります。サイボウズはこの調査結果から、クラウドサービスの導入において、懸念点となる要素が解消

2012年2月28日アイティメディア★フィードバック数:6企業情報システム

キーマンズがグループウェアについての調査結果を発表しています。

グループウェアの導入状況

キーマンズネットでは、2011年11月29日〜 2011年12月6日にかけて「グループウェアの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:507)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の52.3%、一般部門が47.7%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討しているグループウェアの「製品タイプ」や「満足度」、「重視ポイント」など、グループウェアの導入状況を把握するための質問。その結果、大企業を中心に約7割の企業でグループウェアは既に利用されており、今後はASP・SaaS型

2011年6月14日アイティメディア★フィードバック数:21モバイル

キーマンズが企業でのスマートフォンの利用についての調査結果を発表しました。

業務用スマートフォンの導入状況

キーマンズネットでは、2011年3月2日〜 2011年3月9日にかけて「業務用スマートフォンの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:895)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の51.0%、一般部門が36.4%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「利用目的」「重視ポイント」「セキュリティ対策状況」など、業務用スマートフォンの導入状況を把握するための質問。その結果、導入済み企業はまだ1割弱だが、4割の企業が導入検討中で、これらの企業の過半数が業務用スマートフォンの私的利用

2011年4月13日アイティメディア★フィードバック数:2企業情報システム

キーマンズが勤怠管理に関する調査結果を発表しました。

勤怠管理システムの導入状況

キーマンズネットでは、2011年1月25日〜 2011年2月1日にかけて「勤怠管理システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:613)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の62.3%、一般部門が37.7%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「満足度」「目的・きっかけ」「苦労している点」など、勤怠管理システムの導入状況を把握するための質問。その結果、約6割の企業で導入されており、改正労働基準法などの「法改正対応」のために導入する企業が増加していることが明らかになった。

2009年5月19日サイボウズフィードバック数:0企業情報システム

全国中堅企業140社における「不況期のIT投資」調査レポート

サイボウズ調査結果発表不況対策として情報系システム投資に期待高まる~全国中堅企業140社における「不況期のIT投資」調査レポートを公開~ サイボウズ株式会社 サイボウズ株式会社 (本社:東京都文京区 代表取締役社長:青野 慶久 (戸籍名:西端 慶久) 以下サイボウズ) が発行している情報誌「グループウェアPRESS」の読者を対象に行った「不況期におけるIT 投資状況と情報系システムの活用状況について」のアンケート結果を本日2009年5月13日(水)より公開いたします。 一般的には、不況期にお

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ