調査のチカラ TOP > タグ一覧 > グループ取引先

「グループ取引先」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年12月26日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

「東レ」グループ国内主要企業の取引先実態調査

2017/11/28「東レ」グループ国内主要企業の取引先実態調査東レグループ取引先、国内に5072社〜 都道府県別では「東京」「大阪」「愛知」の順 〜はじめに11月28日、東証1部上場の東レグループでも製品検査データの不正が発覚した。同社子会社である東レハイブリッドコード(愛知県西尾市)が生産していた各種コード類において、品質データの不正書き換えが行われていた。神戸製鋼所、三菱マテリアルなど日本の素材産業における相次ぐデータ改ざん発覚で、国内製造業全体への信頼が大きく揺らいでいる。帝国データバン

2017年12月25日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「三菱マテリアル」グループ国内主要企業の取引先実態調査

2017/11/24「三菱マテリアル」グループ国内主要企業の取引先実態調査三菱マテリアルグループ取引先、国内に5661社〜 都道府県別トップは「東京」、「大阪」「神奈川」が続く 〜はじめに11月23日、東証1部上場の三菱マテリアルグループで品質データの不正が発覚した。同社連結子会社の三菱電線工業および三菱伸銅において、過去に製造販売した製品の一部について、検査記録データの書き換え等が行われていた。品質データの改ざんは10月に神戸製鋼所でも発覚しており、日本の素材産業の強みといわれた品質面への信頼

2017年11月6日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

「日産自動車グループ国内取引状況」調査

公開日付:2017.10.23 日産自動車(株)(TSR企業コード:350103569、横浜市、東証1部)と同社グループ(以下、日産グループ)と直接取引のある1次と間接取引の2次仕入先の総数は8,922社(重複除く)、1次・2次販売先は3,321社(重複除く)だった。日産グループと直接取引している1次仕入先の業種は製造業が最多で、982社(構成比43.8%)だった。1次仕入先の本社地は東京都が663社(同29.6%)で最も多く、次いで追浜工場や日産車体(株)(TSR企業コード:360055656

2017年10月29日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「神戸製鋼所」グループ国内主要企業の取引先実態調査

2017/10/16「神戸製鋼所」グループ国内主要企業の取引先実態調査神戸製鋼所グループ取引先、国内に約6100社〜 都道府県別トップは「大阪府」、2位は「兵庫県」 〜はじめに東証1部上場の神戸製鋼所が、製品データの不正問題で揺れている。アルミ、銅製品などの関連データの改ざんのほか、連結子会社のコベルコ科研においてもデータ不正が発覚。米国でも大きく報じられるなか、主力の鉄鋼製品でも品質をめぐる不正が判明するなど、“ものづくり大国・日本”のイメージに大きな打撃を与えている。12日、トップ自らが「神

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ