調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ゲームアプリ

「ゲームアプリ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月12日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年スマートフォンゲームアプリに関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 2016年にハマったアプリ上位、男性は「ポケGO、ツムツム、モンスト」女性は「ツムツム、ポケGO、キャンクラ」 2016年にハマったアプリ上位、男性は「ポケGO、ツムツム、モンスト」女性は「ツムツム、ポケGO、キャンクラ」 MMD研究所は、スマートフォンを所有する20~69歳の男女568人を対象に「2016年スマートフォンゲームアプリに関

2017年1月6日アットホームフィードバック数:0モバイル

2016年を代表するNo.1アプリ「ポケモンGO」が意外な層に人気!

カテゴリ記事を探すat home VOX会員その他ソーシャルメディア 2016.12.21 2016年を代表するNo.1アプリ「ポケモンGO」が意外な層に人気!この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!みんなにシェアしよう! 2016年もさまざまな話題が生まれましたが、その中でも世界的にブームを起こし、社会現象とも言えるのが「ポケモンGO」。at home VOXでも以前、ポケモンGOの世代・地域別プレイ率について調べました。今回は、7月の配信から約5ヶ月経ったポケモンGOの現在のプ

2016年12月18日ドゥ・ハウスフィードバック数:0モバイル

「話題のスマホアプリ」に関する調査

2016.12.08アプリが共通の話題になり、家族・友人と会話が増える人もいる一方、 家族との時間が減ったという人も ~ 「話題のスマホアプリ」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『なまごえ!』を利用し、20代~60代の男女を対象に「話題のスマホアプリ」に関するWEBアンケートを実施いたしました。この調査は、話題のスマホについて、ユーザーの使用状況や実生活への影響について明らかにすることを目的に行いました。

2016年9月25日GMOメディア★フィードバック数:0モバイル

スマホアプリに関する調査

10代女子のhappyを研究する「プリキャンティーンズラボ」 「スマホアプリに関する調査」を実施 〜 ゲームアプリはマスト!でも「課金はしない」が約8割「ディズニーツムツム」「Pokémon GO」が人気 〜 GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)が運営する、10代の女の子に関する研究機関「プリキャンティーンズラボ()」は、10代の女の子を対象に「スマホアプリに関する調査」を実施いたしました。<調査概要>■ 調査テーマ スマホアプリ

2016年8月17日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年上半期スマートフォンゲームアプリに関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォンゲームアプリで遊んだことがあるジャンル「パズルゲーム」が60.2%、2015年下半期より21.8ポイント増 スマートフォンゲームアプリで遊んだことがあるジャンル「パズルゲーム」が60.2%、2015年下半期より21.8ポイント増 MMD研究所はスマートフォンを所有する20~69歳の男女565人を対象に「2016年上半期スマー

2016年5月18日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマホのゲームアプリの利用

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォンにゲームアプリをダウンロードしている人は全体の3割弱。10・20代ではスマートフォン利用者の各7〜8割と若年層で高い。ダウンロード個数が1〜3個の人は、スマートフォン利用者の3割 ゲームアプリダウンロードのきっかけは「家族や友人・知人のすすめ」がダウンロード者の4割弱、「アプリストアの検索」「テレビ番組・CM」「アプリストアのランキング」が各2割。ダウンロード時は「自宅:Wi‐Fi接続」が8割弱、自宅・自宅以外のモバイルデータ

2016年2月22日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年乳幼児のスマートフォン利用に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 乳幼児のスマートフォン接触は57.1%、うち29.6%が「ほぼ毎日」スマートフォンに接触している 乳幼児のスマートフォン接触は57.1%、うち29.6%が「ほぼ毎日」スマートフォンに接触している MMD研究所は、0~5歳の子をもつ20代~40代でスマートフォンを所有している女性556人を対象に「2016年乳幼児のスマートフォン利用に関する

2015年12月28日GameBank★フィードバック数:0モバイル

20代~40代主婦のスマートフォンゲーム利用実態調査

[GameBank株式会社] ,ゲームアプリ ヤフー スマートフォンアプリ ゲーム スマホゲーム スマートフォンゲーム Yahoo! GameBank 大集合!ワイワイパーティ 稼げるゲーム

2015年8月5日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2015年上半期スマートフォンゲームアプリに関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 2015年上半期最も遊んだゲーム「パズドラ、ツムツム、モンスト」「ツムツム」と「モンスト」は昨年よりプレイヤーが増加 2015年上半期最も遊んだゲーム「パズドラ、ツムツム、モンスト」「ツムツム」と「モンスト」は昨年よりプレイヤーが増加 MMD研究所は、スマートフォンを所有する20歳以上の男女560人を対象に「2015年上半期スマートフォンゲ

2015年4月8日FULLERフィードバック数:0エンタテインメント

ゲームアプリ・パブリッシャーランキング (15年2月)

[フラー] ,ゲームアプリ スマホアプリ アプリ分析 App Ape アプリ市場動向 ゲームアプリパブリッシャー

2014年5月21日マッシュメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン利用における実態調査

これって非常識?デートや会議中に“気にかかる”スマホ利用とは。 10代~50代の男女スマートフォンユーザー500人に、スマートフォンの利用マナーについてアンケートを行いました。なんとも興味深い結果が明らかになりましたよ!食事デート中のスマホ利用、女性67.7%が気にかかる。まずは未婚のスマートフォンユーザーに、食事デート中の相手のスマホ利用について尋ねたところ、男性55.9%、女性はなんと67.7%が気にかかることがあると回答しました。また、“気にかかる使用用途”について尋ねたところ、最も多く

2014年5月15日D2Cフィードバック数:0マーケティング

【アプリ運用】コアファン獲得のための、4つのポイント!<アンケート結果公開>

スマイルの新着情報を RSSフィードで漏れなくチェック! デジタルマーケティングの総合オピニオンサイトHOME > 【アプリ運用】コアファン獲得のための、4つのポイント!<アンケート結果公開> 【アプリ運用】コアファン獲得のための、4つのポイント!<アンケート結果公開>D2C Rの戸倉です。今回はアンケート調査から見えてきた、ゲームアプリで押さえておくべき4つのポイントについて書いてみます。アンケート概要は以下の通りです。===========================・サンプル数:3

ゲームアプリについてのアンケート調査

[] ◆調査結果 調査人数:719人 調査期間:2014年2月10日~2月21日・Q:課金したことはありますか? この問いに対して約26%が「ある」と回答。・Q:一ヶ月で何円くらい課金しますか? この問いに対して、 「500円未満」=34% 「1000円未満」=25% 「3000円未満」=19% 「5000円未満」=6% 「10000円未満」=6% 「10000円以上100000円未満」=8% 「100000円以上」=2%・Q:ハマっているゲームアプリを教えてください この問いに対しては 「パズ

2013年8月20日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

タイトルランキングが含まれます。

スマートフォンゲームに関する調査(利用実態編)

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォンのゲーム利用者は約6割、うち半数が毎日ゲームを起動 スマートフォンのゲーム利用者は約6割、うち半数が毎日ゲームを起動 MMD研究所は、2013年8月8日~8月11日にかけてスマートフォンを所有している15歳~59歳の男女566人を対象に「スマートフォンゲームに関する調査(利用実態編)」を実施致しました。本調査は、スマートフォ

2013年2月21日CyberZ★フィードバック数:10モバイル

スマートフォンでのソーシャルゲーム利用の調査です。

スマートフォンにおけるソーシャルゲーム利用実態調査(第一弾)

スマートフォンにおけるソーシャルゲーム利用実態調査(第一弾)を実施。スマートフォンへの移行理由第1位は「ネットで検索しやすい」「ゲームアプリが充実している」株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、ソーシャルゲーム市場の拡大(*1)を背景として、全国の普段ソーシャルゲームで遊んでいる15?69歳の男女1,018名を対象に、「ソーシャルゲー

2009年5月11日アイシェアフィードバック数:4モバイル

iPhoneの魅力は豊富なアプリと本体スタイル~ユーザー増加につながると予想するゲーム1位はドラクエ

iPhoneのイメージに関する意識調査 iPhoneの魅力は豊富なアプリと本体スタイル~ユーザー増加につながると予想するゲーム1位はドラクエiPhone国内発売から10ヶ月。所有者を含む342名に今のiPhoneの魅力、また検討していたユーザーの諦めた理由、販売台数に影響を与えそうなゲームソフトについてアンケートを行った。iPhone所持者は4.4%(15名)、購入検討中は4.4%(15名)、購入検討したことがあるが13.7%(47名)、検討したこともないが77.5%(265名)であった。iPh

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ