調査のチカラ TOP > タグ一覧 > コネクテッド

「コネクテッド」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年4月19日Counterpoint★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2022年までに1.25億台のコネクテッドカーが出荷される見通し - 5G搭載は2020より採用開始予定

2022年までに1.25億台のコネクテッドカーが出荷される見通し - 5G搭載は2020より採用開始予定 GM、BMW、Audi、メルセデスベンツが現在の世界のコネクテッドカーをリードしている。EUにおけるeCall義務化や、中国での採用の高まりにより、市場が大きく伸びると期待されている。 Counterpoint社のIoT(Internet of Things)トラッカーサービスの最新の調査によれば、世界のコネクテッドカー市場は2020年までに270%成長し、接続機能を搭載して出荷される乗用車

2018年1月24日デル★★フィードバック数:0企業情報システム

2018年の予測

当資料は、デル テクノロジーズが、2018年のIT業界に影響を与える大きなトレンド、変化、課題に対する予測をまとめたブログの抄訳版です。https://www.delltechnologies.com/en-us/perspectives/dell-technologies-2018-predictions-entering-the-next-era-of-human-machine-partnerships/2017年12月22日デル株式会社EMCジャパン株式会社デル テクノロジーズ、2018

2018年1月23日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内IoT向けエッジマイクロデータセンター数の予測

国内IoT向けエッジマイクロデータセンター数の予測を発表 IoTにおいて、センサーやデバイス/端末の近くで分散処理を行うためのエッジコンピューティング拠点を、エッジマイクロデータセンターと呼ぶ エッジマイクロデータセンターは、サーバー、ネットワーク機器、ストレージから構成され、都市部や、建物/店舗などに設置、端末とのデータ通信/処理で高いレスポンスを実現 コネクテッドカーや製造オペレーションのIoTの取り組みが進むため、国内エッジマイクロデータセンター数は、2017年末の1,037か所から

Connected Life(コネクテッド・ライフ)2017

疑い深い日本人!? eコマースへは着実に浸透しているものの、モバイルコマースの利用はまだ低調。/「Connected Life(コネクテッド・ライフ)2017」最新版レポート公開2017年12月8日 広報室 近年、eコマース市場の動きは非常に大きく、アジア・太平洋地域においても、年々驚くほどの成長を遂げています。ここでは、今後の市場動向を見極める材料として、eコマース市場に関連する「Connected Life(コネクテッド・ライフ)」調査のデータを、一部ご紹介いたします。* 「Connecte

疑い深い日本人!? 3人に2人は、オンライン上のブランドとの関わりに不信感

疑い深い日本人!? 3人に2人は、オンライン上のブランドとの関わりに不信感 /「Connected Life(コネクテッド・ライフ)2017」最新版レポート公開2017年10月16日 広報室 ブランドに対する信頼度は、先進国と新興国で二分化の傾向~世界のデジタル消費・利用動向調査「Connected Life(コネクテッド・ライフ)2017」最新版~株式会社カンター・ジャパンは、KANTAR TNSが毎年実施している世界56か国、計7万人の消費者を対象に実施したモバイル・タブレットなどのデジタル

2017年5月27日アドビ システムズ★★フィードバック数:0デジタル家電

Adobe Digital Insights: 大画面でのTV Everywhere視聴が、モバイルからシェアを奪う

Blog Post:アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートで、動画コンテンツをさまざまなデバイスで視聴できる動画サービス形態「TV Everywhere」 に関して調査を行い、TV Everywhere視聴において画面サイズが重要であることを明らかにしました。 モバイルでの動画の視聴が伸び続けているのに対し、TV Everywhere視聴の手段はモバイルデバイスから、より大きい画面を持つデバイス(例えば、コネクテッドTVのようなインターネットに接続され

2017年2月18日アクセンチュア★フィードバック数:0モバイル

Dynamic Digital Consumers

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア株式会社2017年2月9日アクセンチュア最新調査――スマートフォン、今年は消費者需要に回復の兆し 人工知能(AI)を活用したサービスの普及が進む半面、 価格とセキュリティへの懸念からスマートウォッチとフィットネストラッカーの需要は低迷【ニューヨーク発 2017年1月4日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、2016年に過去3年間で最低水準にまで落ち込んだスマートフォンに対する消費者需要が、セキュ

2017年1月17日GfKフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

コネクテッドカーに関する調査

「コネクテッドカーに関する調査」 - 完全自動運転の必要性は運転の好き嫌いで変化  GfKジャパン(東京:中野区)は、全国のドライバー12,745名に対し、コネクテッドカー(近未来の自動車)に関するインターネット調査を実施した。調査結果より、自動運転の必要性や未来の車に必要なテクノロジーについて発表した。 【概要】・自動運転レベル3(システムが要請した時のみドライバーが対応する)の必要性を感じているドライバーは6割。・自動運転レベル4(人間が運転操作しない完全自動走行)を必要としたのは4割

2016年8月4日アクセンチュアフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

Machine dreams: Making the Most of the Connected Industrial Workforce

Skip to main content Skip to Footer2016年7月26日アクセンチュア株式会社アクセンチュア最新調査――世界の製造事業者の多くはAI関連技術への投資を強化する意向を持ちつつも、デジタル技術を最大活用していく準備が整っていないことが判明自動車メーカーと産業機器メーカーの「コネクテッド・インダストリアル・ワークフォース」への研究開発費は、今後5年間で最大2,200億ユーロに 【ドイツ・ハノーファー発】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、自動車メーカ

国際比較です。

ネットユーザーの約54%が新聞を毎日読む

WHAT'S NEWネットユーザーの約54%が新聞を毎日読む。この割合は49ヵ国(地域)で2番目に高い市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大竹秀彦)は、消費者のモバイル・タブレットなどのデジタル機器やデジタル関連サービスの消費・利用動向を調べ、そのデータや分析レポートを企業に提供しています。今年の3月から6月にかけて、少なくとも週に一回はインターネットにアクセスする人をネットユーザーと定義し、日本を含む49ヵ国(地域)で実施した調査(名称:『Connec

2012年5月23日IBMフィードバック数:18企業情報システム

IBM Global CEO Study 2012

プレスリリースIBM Global CEO Study、「つながり」により企業の優位性を確立 2012年5月23日IBM Global CEO Study、「つながり」により企業の優位性を確立- 世界の主要企業のCEO 1,709名に戦略的課題を調査 -日本IBM(社長:マーティン・イェッター、NYSE:IBM)は、IBMが世界主要企業のCEO(Chief Executive Officer:最高経営責任者)を中心に行った「IBM Global CEO Study 2012」の調査結果を発表し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ