「コミック」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年8月28日アムタス★フィードバック数:0ライフスタイル

「女子会」に関するアンケート

めちゃコミック(めちゃコミ)調査レポート あなたの女子会エピソードとおすすめの漫画を教えて! ~8割以上の人が「女子会」を経験!年代別の盛り上がる話題も明らかに~ 株式会社アムタス(東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田淳)が提供する電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」では会員を対象に、「女子会」に関するアンケートを行いました。その調査結果を報告いたします。<調査サマリー>① 20代から50代まで...8割以上の人が「女子会」を経験!② 頻度は「2、3ヶ月に1回」が最多! 忙

2017年6月23日株式会社アムタスフィードバック数:0大型消費/投資

「S彼氏」&「子犬系男子」特集ランキング

電子書籍配信サービス「めちゃコミック」10周年 恋人の日にちなんだ正反対のおすすめ男子あなたならどっちのタイプを彼氏にしたい!? 「S彼氏」&「子犬系男子」特集ランキング発表!! ~ドS彼氏と無邪気で健気な子犬系男子に翻弄される漫画を紹介~ 株式会社アムタス(東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田淳)の提供する電子書籍配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」は、「S彼氏」特集と「子犬系男子」特集のランキング(集計期間:2017年5月度「アムタス調べ」)を本日6月9日(金)に発表します。 今回

2017年5月22日日本出版販売フィードバック数:0エンタテインメント

2017年ゴールデンウィーク書店売上動向調査

2017年ゴールデンウィーク書店売上動向調査<日販調べ> 2017年のゴールデンウィーク(4月29日~5月7日)の書店売上動向調査の結果がまとまりましたので、下記の通りご報告申し上げます。2017年のゴールデンウィークの書店売上動向は、前年比で雑誌が88.8%、書籍が97.8%、コミックが86.0%、開発品が114.6%、期間合計が92.6%となりました。開発品が前年を上回りましたが、雑誌・書籍・コミックの不調をカバーするには至らず、合計では前年割れとなりました。調査結果の詳細は下記資料をご参照

2017年5月4日FULLERフィードバック数:0エンタテインメント

デジタル化に成功したマンガ業界。マンガアプリ利用が2年で約1.5倍!専用端末を必要とせず気軽に楽しめる漫画アプリが成功のカギか。かつての「集める」から「消費へ」。ニーズの変化にも対応

デジタル化に成功したマンガ業界。マンガアプリ利用が2年で約1.5倍!専用端末を必要とせず気軽に楽しめる漫画アプリが成功のカギか。かつての「集める」から「消費へ」。ニーズの変化にも対応。 フラー株式会社では、スマートフォンで使用されているアプリの実際の起動回数・時間を調査・分析するサービス「App Ape(アップエイプ)」を提供しています。近年低迷する印刷業界にもれずコミック誌も印刷部数を落としていますが、マンガジャンルではアプリが2014年からの2年間で1.5倍になっていることがわかりました。

2017年1月17日アムタスフィードバック数:0エンタテインメント

漫画『透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記』 (沖田×華/講談社)の魅力に関するアンケート

めちゃコミック(めちゃコミ)調査レポート人気漫画『透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記』の魅力を徹底解剖! 株式会社アムタス(東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田淳)が提供する電子書籍配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」では会員を対象に、漫画『透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記』 (沖田×華/講談社)の魅力に関するアンケートを行いました。その調査結果を報告いたします。 <対象作品情報>『透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記』 (沖田×華/講談社)看護学科の高校3年

2017年1月14日日本出版販売★フィードバック数:0エンタテインメント

2016~2017年 年末年始売上動向調査

2016~2017年 年末年始売上動向調査<日販調べ> 2016~2017年の年末年始の売上動向調査の結果がまとまりましたので、下記の通りご報告申し上げます。 2016~2017年の年末年始の売上動向は、前年比で雑誌が105.6%、書籍が101.4%、コミックが92.6%、開発品が105.8%でした。定期誌・ムック、書籍の売上が好調に推移し、期間合計では前年比100.6%となりました。 調査結果の詳細は下記資料をご参照ください。 Copyright©2017 NIPPAN All Rights

2017年1月8日日本出版販売フィードバック数:0ビジネス

2016~2017年 年末年始売上動向調査

2016~2017年 年末年始売上動向調査<日販調べ> 2016~2017年の年末年始の売上動向調査の結果がまとまりましたので、下記の通りご報告申し上げます。 2016~2017年の年末年始の売上動向は、前年比で雑誌が105.6%、書籍が101.4%、コミックが92.6%、開発品が105.8%でした。定期誌・ムック、書籍の売上が好調に推移し、期間合計では前年比100.6%となりました。 調査結果の詳細は下記資料をご参照ください。 Copyright©2017 NIPPAN All Rights

2015年9月7日リサーチパネルフィードバック数:0エンタテインメント

1日に何時間くらい書物(新聞、雑誌、漫画なども含む)を読みますか?

コメント総数:2887件小学生の頃、コミックは全般禁止で育ちました。 専門書が好物です。 老眼もあって、書物を読む根気がありません。 小説は読みたいけど集中できる時間が少ない! 失礼、新聞は読んでいます。最近の新聞は面白くなくなったけど。 全然読めないときもあるし、逆に、読むときは何時間も読んでいることもあるので、1日単位で考えるのは難しいですが…。 家内の病院通いと介護がなくなってすることがないから

2015年3月2日アイブリッジ★フィードバック数:0マーケティング

EC利用についての調査です。

お買い物に関する意識調査

業界最大規模のモニター数を誇るリサーチプラスが実施したお買い物に関する意識調査結果。 企業登録をすると、管理画面からのアンケート作成や、回答結果のダウンロードが可能となります。 お買い物に関する意識調査2015年2月13日お買い物に関する意識調査アイブリッジ株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:松田康弘)が展開するインターネットリサーチサービス“リサーチプラス”では、約160万人の自社モニター会員を活用し、全国に住む、20〜49歳の男女、合計1200名を対象に、お買い物に関する意

2014年12月1日日本出版販売★フィードバック数:0エンタテインメント

今年のベストセラーです。

2014年間ベストセラー

年間ベストセラー2017上半期ベストセラー(集計期間:2016.11.26~2017.5.25)※本資料を新聞・雑誌・ホームページなどに掲載される場合は、必ず「日販調べ」と明記してください。※「総合ランキング」では「全集」「文庫」「コミック」は除いています。※同日発売の上下巻等は上位の巻の順位にまとめて順位掲載しています。※本資料の営利を目的とした第三者への二次利用を固く禁じます。※価格表示は「消費税込み総額表示」です。Copyright©2017 NIPPAN All Rights Reser

2014年9月10日矢野経済研究所★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

電子書籍市場に関する調査結果 2014

2014年09月10日 電子書籍市場に関する調査結果 2014 ~コミック分野が牽引、今後小説・文学などのコンテンツ拡大に期待~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内電子書籍市場の調査を実施した。1. 調査期間:2014年5月~7月2. 調査対象:国内出版社、印刷会社、出版取次会社、電子書籍ストア等3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、郵送・電話によるヒアリング、ならびに文献調査併用<電子書籍市場とは>本調査における電子書籍市場とは、PC・PDA向け、携帯電話・スマートフォン

2014年7月30日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム 電子書籍(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ電子書籍利用者は2割で2012年調査よりやや増加。紙の書籍購入者の方が、電子書籍利用率も高い。利用意向は1割強 電子書籍利用者で、直近1年間の有料の電子書籍購入者は6割弱で、2012年より増加。読むジャンルの上位は「漫画・アニメ」「小説・ライトノベル・エッセイ」 電子書籍を読む端末は「スマートフォン」「タブレット端末」が上位2位。「ノートパソコン」「デスクトップパソコン」「電子書籍専用端末」が各1割強。2012年と比べ「スマートフォン」「タ

2012年9月6日エムティーアイ★フィードバック数:8デジタル家電

電子書籍についてのまとまった調査です。

電子書籍の利用動向に関する調査

>> ~エムティーアイが電子書籍の利用動向に…~エムティーアイが電子書籍の利用動向に関する調査を実施~ 全体の約6割が利用経験あり、60歳代でも約4割! (株)エムティーアイは、この度20-60歳代の男女960名を対象に、「電子書籍の利用動向に関する調査」を実施しました。電子書籍は近年利用者が拡大しており、今後さらに普及が見込まれるモバイルコンテンツのひとつです。今回の調査は、世の中の電子書籍の利用状況を把握し、利用経験者や利用希望者の要望などを聴取することを通して、電子書籍を取り巻く状況・課題

2012年7月26日マイボイスコム★フィードバック数:2デジタル家電

電子書籍利用者は15.5%とのことです。

マイボイスコム 電子書籍(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ電子書籍利用者は15.5%。紙の書籍購入者の方が、電子書籍利用率も高い。利用意向は11.5%で男性や20・30代で高い 電子書籍利用者で、直近1年間の有料の電子書籍購入者は半数弱。読むジャンルの上位は「漫画・アニメ」「小説・ライトノベル・エッセイ」 電子書籍を読む端末は「ノートパソコン」「スマートフォン」「デスクトップパソコン」の順。女性20代は携帯電話、30代はスマートフォンが最も多い。電子書籍専用端末利用者は、利用頻度が高く満足度が高い

電子書籍に関する調査結果です。

電子書籍に関する調査

万が一に備える 病気ケガ備える がんに備える 就業不能状態に備えるはじめての方はこちら入りたい保険が決まっている方入りたい保険が決まっていない方 お申し込みプランが決まっている方はこちらご契約の流れを確認するマイプラン番号から申し込む ここから本文ですニュースリリース 2010年2010年4月8日電子書籍閲覧経験者 54.4%、有料での利用経験は16.2%、「無料のみ」38.2%iPad vs Kindle、「雑誌」「コミック」ならiPad、「文芸書・小説」ならKindle週1冊以上本を読む人

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ