調査のチカラ TOP > タグ一覧 > コミュニティー

「コミュニティー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月10日ジェイ・キャストフィードバック数:0社会/政治

足立区の皆さんごめんなさい! 東京23区「ヤンキーが多そうな区」投票結果

Jタウンネットは2014年、「ヤンキーが多そうな県」をアンケート調査した。その時には1位の茨城県、2位の千葉県、3位福岡県――といった結果が出て、SNSなどで大きな話題を呼んだ。このアンケートを、日本の首都・東京にしぼってみると、どんな結果になるのだろう。そう思ったJタウン研究所は、「ヤンキーが多そうな東京の『区』といえば?」をテーマに、読者アンケートを行った(総得票数1835票、2016年12月1日~19日)。果たして結果は――。東京23区で、もっとも「ヤンキーが多そう」となったのは、足立区(

2015年1月12日ジェイ・キャストフィードバック数:0ライフスタイル

「おしるこ」はこしあん? 粒あん? アンケートの結果が東日本・西日本で全く違っていた!

地球温暖化のはずだったのに、なぜか妙に寒い。これじゃ、まるで氷河期に向かっているみたいじゃないか、と思う今日この頃だ。こうも冷え込んでくると、温かいものが欲しくなる。湯気が出るほどホッカホカで、しかも甘いものなら、つい手が出てしまう。そう、「おしるこ」なんか最高だ。というわけで、Jタウン研究所では、おしるこというと、粒あん、こしあん、どちらを思い浮かべるかについて、都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数1218票、2014年11月14日~2015年1月6日)粒あんは525票、43.1%、こ

2014年8月6日NTTアド★フィードバック数:0マーケティング

SNSでのシェアについての調査です。

先事新聞 vol.32 今どきのシェアネタ事情

先事新聞 vol.32 ここ最近、『egg』『小悪魔ageha』『BLENDA』など、ギャル系雑誌の休刊が相次いでいる。これらの雑誌の読者であるギャル系女子たちは、最もトレンドに敏感な消費者であるのと同時に、常に最新の情報をキャッチアップするキュレーターでもある。にもかかわらず、彼女たちの情報源として機能してきたはずの雑誌が次々と休刊に追い込まれており、どうやらその背景には、ソーシャルメディアの存在が大きく影響しているようだ。あるギャル系カリスマモデル曰く、今や最新のファッション情報は、雑誌やブ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ