調査のチカラ TOP > タグ一覧 > コンテンツ

「コンテンツ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月6日ジャストシステム★★フィードバック数:0マーケティング

「スマホアプリの動画広告」は、テレビCMよりも不快感を持つ

「スマホアプリの動画広告」は、テレビCMよりも不快感を持つ 動画&動画広告 月次定点調査(2018年4月度)「スマホアプリの動画広告」は、テレビCMよりも不快感を持つ動画配信サービス利用者の半数は、「動画より、テレビのエンタメ」を長時間視聴調査結果サマリー「TVCM」と「動画広告」、視聴時に不快感を抱くのはどっち?「YouTube」など複数プラットフォームで配信される動画広告と「テレビCM」について、視聴時にどちらの方が不快感を抱くか聞いたところ、「テレビCMよりも不快感を抱く」割合が最も高かっ

2018年3月27日LiBフィードバック数:0キャリアとスキル

「語学を学び直したい」女性が急増中!? 働く女性の「語学学習」に関する調査

「語学を学び直したい」女性が急増中!? 働く女性の「語学学習」に関する調査リリース 2018/03/08「語学を学び直したい」女性が急増中!?働く女性の「語学学習」に関する調査リリース働く女性の約8割が留学に興味あり。7割が「将来海外に住みたい」働く女性に向けたプロモーション事業「LiBzBranding」を運営する株式会社LiB(住所:東京都渋谷区、代表取締役:松本洋介)は、LiBが運営するメディア読者ならびに登録会員である働く女性約290名を対象に、「語学学習」というテーマで調査を実施いたし

2018年3月23日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

SNSに動画コンテンツを「毎日、投稿する」人が、ここ半年で2倍以上に

SNSに動画コンテンツを「毎日、投稿する」人が、ここ半年で2倍以上に 動画&動画広告月次定点調査 2017年総集編SNSに動画コンテンツを「毎日、投稿する」人が、ここ半年で2倍以上に~動画コンテンツの視聴デバイスとして、「スマートフォン」が増加~調査結果サマリーSNSで動画コンテンツを「毎日、投稿する」人は、半年で2倍以上にSNSで動画コンテンツを投稿すると回答した人のうち、2017年度6月度調査では「毎日、投稿する」人は6.4%でしたが、12月度調査では14.8%と2倍以上となりました。一方で

2018年2月26日メンバーズ★フィードバック数:0マーケティング

従来の「機能・価格訴求型コンテンツ」と比較し「社会課題解決型コンテンツ」アプローチでより高いマーケティング成果を実証

ホームメンバーズについてニュースリリース(2018年)メンバーズ、従来の「機能・価格訴求型コンテンツ」と比較し「社会課題解決型コンテンツ」アプローチでより高いマーケティング成果を実証~「社会課題解決型コンテンツ」を見たユーザーの利用数は5.5倍。ミレニアル世代で最も顕著にマーケティング効果を発揮~ メンバーズ、従来の「機能・価格訴求型コンテンツ」と比較し「社会課題解決型コンテンツ」アプローチでより高いマーケティング成果を実証~「社会課題解決型コンテンツ」を見たユーザーの利用数は5.5倍。ミレニア

2018年2月15日Appmart★フィードバック数:0マーケティング

2017年コンテンツマーケティングの実態調査

2017年、最も獲得につながったコンテンツとはコンテンツマーケティングを実施する企業が増え、その運用方法は企業によってさまざまです。そこで今回、「2017年のコンテンツマーケティングの実態」を調査すべく、20代~50代の男女331人、コンテンツマーケティング従事者に対して調査を実施。 自社コンテンツの目的や運用コスト、成果を実感するまでの期間や集客につながったコンテンツの種類などを調査しました。【調査概要】有効回答:331名調査期間:2017年12月19日~12月22日調査方法:インターネット調

2018年2月1日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

年末年始、最も動画コンテンツを視聴したのは「テレビ」で、「スマホ」を上回る

年末年始、最も動画コンテンツを視聴したのは「テレビ」で、「スマホ」を上回る 動画&動画広告 月次定点調査(2017年12月度)年末年始、最も動画コンテンツを視聴したのは「テレビ」で、「スマホ」を上回る動画配信サービスは「Amazonプライム・ビデオ」が利用率5割超えで首位調査結果サマリー年末年始に、最も動画コンテンツを視聴したのは「テレビ」で、「スマホ」を上回る2017年9月度調査において、最も長時間動画コンテンツ(テレビ番組を含む)を視聴したデバイスは「スマートフォン」(29.8%)で、「テレ

2018年1月12日GT-Agencyフィードバック数:0エンタテインメント

クリエイターアンケートで振り返る2017年スマホゲーム業界Vol.3【年末企画】

››› クリエイターアンケートで振り返る2017年スマホゲーム業界Vol.3【年末企画】 クリエイターアンケートで振り返る2017年スマホゲーム業界Vol.3【年末企画】AppBankの2017年の年末特別企画として、スマホゲームのクリエイターの方々に2017年を振り返るアンケートを行いました。その第3弾をお届けします!多種多様な人気作を手がけるクリエイターのみなさんは、どんなことに心を動かされたのか? そして、2018年をどんな年にしようとしているのか?読者のみなさんも、ご自身が2017年に気

2018年1月5日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

『ニールセン トータルオーディエンスレポート 2017年第2四半期版』

ニールセン、米国のメディア視聴状況をまとめた『ニールセン トータルオーディエンスレポート 2017年第2四半期版』を発表今日のメディアの状況は絶えず変化し、成長しています。昨年に比べ、米国の成人が各種プラットフォーム(デジタル、オーディオ、テレビ)-これらは一般的な消費者にとって、コンテンツの配信と視聴の3大プラットフォームです-に接している時間は1日当たり30分増加しています。米国の2億人以上の消費者にとって、今やこれらのデバイスは常に身近にあり、指先の操作でいつでもパーソナライズされたエンタ

サイバーエージェント、2017年国内動画広告の市場調査を実施2

プレスリリース サイバーエージェント、2017年国内動画広告の市場調査を実施2017年の動画広告市場は、前年対比163%成長の1,374億円に。 スマートフォン動画広告需要は190%成長を遂げ、市場全体の8割に達する見込み。 2019年に2,000億円、2022年に3,000億円を突破し、2023年には2.5倍の3,485億円に。 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のインターネット広告事業が運営する、動画広告に特化した研

2017年11月9日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

動画&動画広告 月次定点調査(2017年9月度)

動画コンテンツを視聴するデバイスは、「スマホ」が「テレビ」を超える 動画&動画広告 月次定点調査(2017年9月度)動画コンテンツを視聴するデバイスは、「スマホ」が「テレビ」を超えるスマホで動画コンテンツを視聴する人の3割が、「ポケットWi-Fiを所有」調査結果サマリー動画コンテンツを視聴するデバイスとして、「スマートフォン」が「テレビ」の利用を超える9月に最も長時間、テレビを含む動画コンテンツを視聴したデバイスとして回答が多かったのは「スマートフォン」(29.8%)でした。次いで、「パソコン」

NPSベンチマーク調査【動画配信サービス】

NPS®ベンチマーク調査 【動画配信サービス】 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社は、動画配信サービスの利用者を対象に、顧客ロイヤルティを図る指標であるNPSのベンチマーク調査を実施しました。有効回答者数は3,127件でした。 12の動画配信サービスのうち、NPSのトップはAmazonプライム・ビデオの-4.1ポイント。最下位の企業との差は51.0ポイントであり、12社の平均は-30.7ポイントとなった。業界全体でもっとも回答が多かった推奨度は「5(どちらともいえな

2017年10月25日VR Insideフィードバック数:0デジタル家電

大手VRポルノサイトのアクセス数は、VIVE・Oculus公式サイトを上回ることが判明

大手VRポルノサイトのアクセス数は、VIVE・Oculus公式サイトを上回ることが判明海外VRポルノサイトVR Porn公式ブログで、VRポルノサイトに関する統計情報が公開された。WebVRコンテンツの「メインストリーム」であるVRポルノ海外大手VRポルノサイトVR Pornは、先週、同社が調査したVRポルノコンテンツのアクセスに関する統計情報を公式ブログで公開した。VRポルノコンテンツがVRコンテンツのなかで大きな位置を占めつつあるのは、本メディアの同ジャンルに関する報道からも明らかである。し

2017年10月17日トレンダーズ★フィードバック数:0エンタテインメント

「雑誌の楽しみ方」に関する生活者の実態

~トレンドレポート~「売れなくなった」わけではなく、「読み方が変わった」!? 雑誌の「つまみ読み」需要とは検索機能、スクショ、リコメンド…雑誌の新しい楽しみ方に注目生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研(東京都渋谷区)は、メディア活用のトレンドとして、新しい雑誌の楽しみ方=雑誌の「つまみ読み」に注目し、レポートします。————————————————————————————1:変化する「雑誌の楽しみ方」————————————————————————————「雑誌が売れなくなった」

2017年10月16日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告 月次定点調査(2017年8月度)

10代がスマホで最も利用するコンテンツは「動画」で、1日80分以上視聴 動画&動画広告 月次定点調査(2017年8月度)10代がスマホで最も利用するコンテンツは「動画」で、1日80分以上視聴最も視聴されているスポーツ動画配信サービスは「スポナビ」調査結果サマリー10代がスマホで最も利用するコンテンツは「動画」。1日平均80分以上の視聴スマートフォンで利用するコンテンツについて、1日あたりの平均利用時間が最も長かったのは「ゲーム」で55.75分で、次いで「動画」が51.53分でした。10代に限って

2017年7月9日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告 月次定点調査(2017年6月度)

10代の約半数が「動画コンテンツを毎日視聴」 動画&動画広告 月次定点調査(2017年6月度)10代の約半数が「動画コンテンツを毎日視聴」10代の動画視聴はスマホ9割にパソコン3割、60代はパソコン7割にスマホ4割調査結果サマリー10代の約半数が、「動画コンテンツを毎日視聴」SNSや動画投稿サイトなどで配信される広告を含む「無料の動画コンテンツ」の視聴状況について10代~60代の男女に聞いたところ、「毎日視聴している」人は24.1%でした。10代だけで見てみると、46.0%と半数近くの人が毎日動

2017 State of the Video Industry Global Research Study(2017年動画業界グローバル実態調査)

コラム2017.6.1 昨今、あらゆるスクリーンやデバイスから動画視聴が可能になり、デジタル動画の爆発的な成長は予測されていましたが、まさかこんなにも早く、生活者が360 度動画を自身のモバイルで毎日視聴し、モバイルがデスクトップを凌駕するとは、誰も想像できなかったのではないでしょうか。 どのようにして動画の視聴が爆発的に伸びたか、また広告主やパブリッシャーが 2017 年にデジタル動画を最大限活用するために何を知るべきか、生活者行動と業界分析に関するAOLの新しいグローバルリサーチから明らかに

2017年5月31日マイボイスコム★フィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム スマホのコンテンツ・アプリ(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用 】に関するアンケート調査(第5回)ここ1年で有料コンテンツ・アプリを利用した人は、スマホ利用者の2割弱。そのうち、月額500円以下が5割強 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、5回目となる『スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用』に関するインターネット調査を2017年3月1日〜5日に実施し、11,413件の回答を集めました。調査結果をお知らせし

2017年5月11日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマホのコンテンツ・アプリ(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用 】に関するアンケート調査(第5回)ここ1年で有料コンテンツ・アプリを利用した人は、スマホ利用者の2割弱。そのうち、月額500円以下が5割強 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、5回目となる『スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用』に関するインターネット調査を2017年3月1日〜5日に実施し、11,413件の回答を集めました。調査結果をお知らせし

2017年4月9日ニールセン★フィードバック数:0エンタテインメント

米国のテレビ・インターネット・ラジオにおけるスポーツコンテンツ視聴動向レポート 2016年版

eスポーツがニッチから主流に進化NBAファイナルでは多くのファンが自宅以外で視聴し、Total Audience計測により平均視聴率は17%上昇2016年夏季オリンピック(リオ・オリンピック)の全米視聴者数は約1億9,800万人視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮本淳)は、米国市場における主要なスポーツに関するメディア動向、広告トレンド、消費者傾向をまとめた『米国のテレビ・インターネット・ラジオにおけるスポーツコンテンツ視聴動向レポート

2017年3月3日GYAO!フィードバック数:0デジタル家電

GYAO Entertainment Service Awards 2016

2016年、ユーザーに最も支持されたGYAO! の番組を発表 2016年最もユーザーに支持されたエンターテインメントコンテンツを表彰する「GYAO Entertainment service Awards 2016」が決定しました。本アワードは、「GYAO!」、「GYAO!ストア」で提供しているコンテンツの中から、1年間の再生回数や売上から人気コンテンツを表彰するものです。2月24日にYahoo! JAPAN本社にて行った「GYAO パートナー感謝祭 2017」で、本アワードの発表および表彰式を

主要企業Webユーザビリティランキング2016 <企業サイト編>

主要企業Webユーザビリティランキング2016 <企業サイト編> 上位企業に見るユーザビリティトレンドの変化とは? ~1位KDDI、2位au、3位サントリーは大躍進~ 主要企業Webユーザビリティランキング2016 <企業サイト編> 上位企業に見るユーザビリティトレンドの変化とは? ~1位KDDI、2位au、3位サントリーは大躍進~トライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋、以下 トライベック・ストラテジー)および子会社である株式会社トライベック・ブランド

企業情報サイト調査 2016

基本コンセプト企業情報サイトの重要な目的として、情報公開を通じて顧客、株主、地域など様々なステークホルダーからの信頼を高めることが挙げられます。 「企業情報サイト調査2016」では、企業信頼度の向上に対する企業情報サイトの寄与度を明確化することによって、企業情報サイトの目標の設定と成果の検証を可能とします。 主要調査事項「企業情報サイト調査2016」における主要検討事項は以下の3点です。■コンテンツの評価と改善点ユーザーにコンテンツを指定して閲覧してもらい、現状評価と改善点の抽出を行います。■

2016年11月29日野村総合研究所★★フィードバック数:0マーケティング

2022年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2016年11月22日ICT総研★フィードバック数:0デジタル家電

2016年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2016年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査2016年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査 ■ 有料動画配信サービス利用者数は1,160万人、2019年に1,730万人へ拡大■ 定額制動画配信サービスの利用率は10%、PPVサービス利用率は2%■ 有料利用者内の最多利用率はAmazonプライム・ビデオが45%でトップ、Huluが2位■ パソコン利用者の74%が動画サービスを利

2016年9月22日日本気象協会フィードバック数:0ライフスタイル

シミ・リバウンド指数

全国のコンテンツCopyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved. Copyright (C) 2017 ALiNKインターネット All Rights Reserved.

2016年8月25日グリーゼ★フィードバック数:0ビジネス

SEOの現状と課題の実態調査

SEO対策で最も大切なことは「魅力あるコンテンツ作り」(45%)- SEOの現状と課題の実態調査結果を発表 -コンテンツマーケティング事業を手掛ける、株式会社グリーゼ(所在地: 東京都世田谷区、代表取締役:江島 民子)は、SEOの現状と課題の実態調査を実施しましたので結果を発表します。■アンケート調査結果 :2016年8月22日(月)報道関係各位株式会社グリーゼ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━SEO対策で最も大切なことは「魅力あるコンテンツ作り」(45%)

2016年5月29日ミエルカ通信フィードバック数:0社会/政治

父の日は平和。母の日は義母への葛藤が明らかに! Google検索キーワードから見る子世代の本音

200万PVの事例も続々。900社が利用する、 コンテンツマーケ・オウンドメディア・SEO対策分析ツールご相談はお電話でもお気軽にどうぞ平日 午前 9:30 - 午後18:30 >> 父の日は平和。母の日は義母への葛藤が明らかに! Google検索キーワードから見る子世代の本音父の日は平和。母の日は義母への葛藤が明らかに! Google検索キーワードから見る子世代の本音父の日は、単純に「お父さんを喜ばせたい」という気持ちでいっぱいの日。でも母の日は、実母のほかに、義母にとても気を使う日だ

2016年3月13日ニールセンフィードバック数:0エンタテインメント

米国のテレビ・インターネット・ラジオにおける スポーツコンテンツ視聴動向レポート2015年版

アメリカにおけるスポーツ番組の総放送時間は対2005年比160%、総視聴時間は41%増加 スポーツ番組全体の95%はライブ視聴 スマートフォン経由でのスポーツサイトの閲覧時間は120万時間を超えた 2015年サッカー女子World Cupでは、2011年と比べて女性のリーチが57%増加視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼COO 宮本淳)は、米国市場における主要なスポーツに関するメディア動向、広告トレンド、消費者傾向をまとめた『米国のテレビ・インターネット

2016年2月1日MM総研フィードバック数:0企業情報システム

情報資産の管理実態に関するアンケート調査

情報資産の管理実態に関するアンケート調査 2016年01月28日■ 「電子データの管理者権限など適切に保管している」との回答が60.2% ■ 「情報漏えいの危険や保管場所は作った本人しかわからない」との実態が浮かぶ ■ 文書管理ツールやデジタルアセットマネジメント(DAM)について、「導入済み」の回答は17.5% ■ 「DAMのメリットは情報漏えいの防止につながる」との理解は浸透  株式会社MM総研(東京都港区、所長:中島洋、以下 MM総研)と凸版印刷株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:

2016年1月15日マルケトフィードバック数:0マーケティング

[インフォグラフィック] 手軽に楽しむ: 一口サイズのコンテンツを作るには

[インフォグラフィック] 手軽に楽しむ: 一口サイズのコンテンツを作るには|マーケティングオートメーション(MA)ならマルケト [インフォグラフィック] 手軽に楽しむ: 一口サイズのコンテンツを作るには[インフォグラフィック] 手軽に楽しむ: 一口サイズのコンテンツを作るには 見て、さっと目を通し、共有する。読み手はコンテンツに飢えており、これまでになく速いペースでコンテンツを消費しています。実際、米国立生物工学情報センターが最近行った調査では、ヒトが何かに注意を向けていられる時間は、2000

「リードナーチャリング」に関する調査

[ディーエムソリューションズ株式会社] ,コンテンツマーケティング Webマーケティング リードナーチャリング

2015年12月11日日本気象協会フィードバック数:0マーケティング

2015年お天気総決算

天気ガイド注目の情報おすすめ記事最新の記事今日の天気 全国のコンテンツCopyright (C) 2018 日本気象協会 All Rights Reserved. Copyright (C) 2018 ALiNKインターネット All Rights Reserved.

2015年9月28日ICT総研フィードバック数:0マーケティング

2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査 ■ 有料動画配信サービス利用者数は960万人、2018年に1,490万人へ拡大■ 10~20代はスマートフォンで動画視聴、30代以上のユーザー層はパソコン視聴が中心■ 動画配信サービスで利用するコンテンツは海外映画49%、国内映画44%■ 動画配信サービス作品数では、「dTV」が国内最

@type営業の年収大解剖

営業パーソン応援企画営業パーソンの仕事と報酬を考える営業の年収大解剖 営業パーソンなら誰もが気になる「年収」について、@typeが4つのコンテンツを用意しました。あなたにとっての「仕事と報酬」とは何か、この機会に探ってみてはいかが? 営業パーソンの仕事と報酬を考える営業の年収大解剖 「年収とやりがい、どっちを取る?」「自分の年収は世間的には高い? 低い?」「営業を続けたら年収はどこまで上がる?」――営業パーソンなら誰もが気になる「年収」について、@typeが徹底解剖!さまざまな角度から「仕事と報

広告主のコンテンツマーケティング実施動向調査

◆デジタル領域で何らかのコンテンツマーケティング施策を実施しているのは全体の83%、外部のデジタルメディアへの記事広告の出稿を行っているのは過半数 ◆コンテンツマーケティング施策の主目的は、「認知獲得」(81.4%)と「商品・サービスの想起(マインドシェアの向上)」 ◆コンテンツマーケティング施策の予算の出所は、「広報・PR予算」が最も多く全体の67.4%が該当、これに「サイト制作費」が続き、全体の47.7%が該当 ◆現在取り組んでいるコンテンツマーケティング施策に対する課題として最も多く挙げら

広告主のコンテンツマーケティング実施動向調査

◆デジタル領域で何らかのコンテンツマーケティング施策を実施しているのは全体の83%、外部のデジタルメディアへの記事広告の出稿を行っているのは過半数 ◆コンテンツマーケティング施策の主目的は、「認知獲得」(81.4%)と「商品・サービスの想起(マインドシェアの向上)」 ◆コンテンツマーケティング施策の予算の出所は、「広報・PR予算」が最も多く全体の67.4%が該当、これに「サイト制作費」が続き、全体の47.7%が該当 ◆現在取り組んでいるコンテンツマーケティング施策に対する課題として最も多く挙げら

2015年7月28日クロスフィニティフィードバック数:0マーケティング

2015年度版国内SEO市場予測 (2013-2017)

TOP >ニュース >2015.07.28 クロスフィニティ、「2015年度版国内SEO市場予測 (2013-2017)」を発表~2014年は前年比113%の356.3億、2015年は395.8億で以降も緩やかに伸長と予測~クロスフィニティ、「2015年度版国内SEO市場予測 (2013-2017)」を発表 ~2014年は前年比113%の356.3億、2015年は395.8億で以降も緩やかに伸長と予測~クロスフィニティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:加藤 毅之)は、2015年度版日本

2015年7月6日エコンテフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事に関するアンケート

エコンテの新施策「コンテンツ・プレスリリース」が担当者の悩みを解決エコンテは、調査結果をコンテンツ化したプレスリリース「コンテンツ・プレスリリース」を提案するにあたり、企業のプレスリリース担当者606名を対象に、プレスリリースに期待していることや課題に感じていることについてアンケート調査を行いました。【調査トピックス】(1) プレスリリース担当者の全体が感じている課題は、「専任の担当者がいない」(27.2%)(2) 担当歴1年未満の担当者がプレスリリースに感じている課題の上位は、プレスリリースの

2015年6月30日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

太陽光発電用パワーコンディショナの出荷量統計調査(2014年度)

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2015年6月30日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

定置用燃料電池発電システム出荷量統計調査(2014年度)

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2015年6月30日Facebookフィードバック数:0マーケティング

Facebookと日本の夏 ~日本の夏にまつわるFacebookデータ~

06/30/2015Facebookと日本の夏 ~日本の夏にまつわるFacebookデータ~Facebookは2015年6月30日、日本の夏にまつわるFacebookデータを発表いたしました。夏季(6〜8月)におけるFacebook上での様々なアクションには、夏ならではの動きが見られます。【夏季(6〜8月)に投稿されたコンテンツ数とその特徴】2014年の夏季(6〜8月)に日本でFacebook上に投稿されたコンテンツの総数は20億以上もあり、1日あたりのコンテンツ作成数にしますと1,600万以上

メディアの組み合わせによるリーチが見られます。

スマコンSimulator

* 重複を除いた累積到達率(Reach)が最大になるようにシミュレーションしています。* x軸の左側に表示されるコンテンツほど、Reach獲得の優先順位が高くなります。* グラフの線上にカーソルをあわせると【コンテンツ名 Reach:●%】と表示されますが、この数値はそのコンテンツ単独のReachを示すものではなく、x軸の左端からそのコンテンツまでを累積したReachを表しています。

2015年6月3日NHK★フィードバック数:0マーケティング

リアルタイム、タイムシフト、ネットでの放送コンテンツ接触についての調査です。

人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか



2015年5月27日経済産業省★★フィードバック数:0エンタテインメント

メディア、コンテンツ分野の技術動向です。

技術マップ2015(コンテンツ分野)

技術マップ2015(コンテンツ分野)

企業情報サイト調査結果分析2014 第3回:重視される企業情報

企業情報サイト調査結果分析2014第3回:重視される企業情報経営理念は重要企業情報サイトユーザーに対して「あなたが企業を理解するために重要と思う企業情報をお選びください(複数回答)。」という質問を行ったところ、最も回答者が多かったのは「会社案内」(67.9%)であった。企業情報サイトユーザーにとって会社案内は当企業を理解するために最も基本的な情報と認識されているようである。二番目は「経営理念」である。経営理念はここ数年、企業情報サイトユーザーが重視する情報として、会社案内に次ぐ位置を確保している

2015年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマホのコンテンツ・アプリ(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[20013]スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用(第4回) 直近1年間にスマートフォンで利用したコンテンツ・アプリは「ニュース」「天気」「地図・ナビゲーション」「交通」などが上位。アプリではこれらの他「SNS関連」「ゲーム」「動画閲覧」なども多い スマートフォン利用者のアプリダウンロード個数は5個以下が3割。有料アプリ所有数は5個以下が2割強 スマートフォン利用者のうち、直近1年間の有料コンテンツ・アプリ利用者は3割強。そのうち、月

2015年3月28日日本電機工業会★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

白物家電5品目の世界需要調査(2007年-2013年)

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

市場データです。

「国内オンライン動画配信システム」に関する市場調査

株式会社 シード・プランニング(本社:東京都文京区 代表取締役 梅田佳夫)が運営する、デジタル領域専門の市場・サービス評価機関、デジタルインファクトは、「国内オンライン動画配信システム(*) 」に関する市場調査を行い、このほど、その結果をまとめました。 近年ブロードバンド環境の高速化やスマートフォン端末の普及により、ユーザーの動画視聴環境が急速に整備され、動画コンテンツのトラフィックが急速に増加しています。 動画配信サービスやソーシャルメディアなどで、ユーザーがインターネット動画コンテンツを

2015年2月9日日本気象協会フィードバック数:0ライフスタイル

部屋干し指数

全国のコンテンツCopyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved. Copyright (C) 2017 ALiNKインターネット All Rights Reserved.

2015年2月5日エコンテ★フィードバック数:0マーケティング

インフォグラフィックです。

インタラクティブ・インフォグラフィックで見る、コンテンツマーケティング調査レポート2015年版

コンテンツマーケティングを実施している理由は? 実施しているメディアは 法人向け?コンシューマー向け? マーケティング予算のうち コンテンツマーケティングにかける 費用の割合は? コンテンツマーケティングで 取り入れている手法は? その中で効果があった プラットフォームは? コンテンツマーケティングの 専任担当者はいますか? コンテンツマーケティングの戦略を 社内共有していますか? コンテンツマーケティングを アウトソースしていますか? アウトソースしている作業を 教えてください。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ