調査のチカラ TOP > タグ一覧 > コンテンツ

「コンテンツ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

主要企業Webユーザビリティランキング2016 <企業サイト編>

ホーム > ニュースリリース > 主要企業Webユーザビリティランキング2016 <企業サイト編> 上位企業に見るユーザビリティトレンドの変化とは? ~1位KDDI、2位au、3位サントリーは大躍進~ ニュースリリース2016年12月15日主要企業Webユーザビリティランキング2016 <企業サイト編> 上位企業に見るユーザビリティトレンドの変化とは? ~1位KDDI、2位au、3位サントリーは大躍進~ トライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋、以下

企業情報サイト調査 2016

基本コンセプト企業情報サイトの重要な目的として、情報公開を通じて顧客、株主、地域など様々なステークホルダーからの信頼を高めることが挙げられます。 「企業情報サイト調査2016」では、企業信頼度の向上に対する企業情報サイトの寄与度を明確化することによって、企業情報サイトの目標の設定と成果の検証を可能とします。 主要調査事項「企業情報サイト調査2016」における主要検討事項は以下の3点です。■コンテンツの評価と改善点ユーザーにコンテンツを指定して閲覧してもらい、現状評価と改善点の抽出を行います。■

2016年11月29日野村総合研究所★★フィードバック数:0マーケティング

2022年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2016年11月22日ICT総研★フィードバック数:0デジタル家電

2016年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2016年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査2016年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査 ■ 有料動画配信サービス利用者数は1,160万人、2019年に1,730万人へ拡大■ 定額制動画配信サービスの利用率は10%、PPVサービス利用率は2%■ 有料利用者内の最多利用率はAmazonプライム・ビデオが45%でトップ、Huluが2位■ パソコン利用者の74%が動画サービスを利

2016年8月25日グリーゼ★フィードバック数:0ビジネス

SEOの現状と課題の実態調査

SEO対策で最も大切なことは「魅力あるコンテンツ作り」(45%)- SEOの現状と課題の実態調査結果を発表 -コンテンツマーケティング事業を手掛ける、株式会社グリーゼ(所在地: 東京都世田谷区、代表取締役:江島 民子)は、SEOの現状と課題の実態調査を実施しましたので結果を発表します。■アンケート調査結果 :2016年8月22日(月)報道関係各位株式会社グリーゼ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━SEO対策で最も大切なことは「魅力あるコンテンツ作り」(45%)

2016年5月11日ZUU onlineフィードバック数:0マーケティング

コンテンツ配信サービスとユーザーの感じる価値の関係について

コンテンツ配信サービスとユーザーの感じる価値の関係について

2016年3月13日ニールセンフィードバック数:0エンタテインメント

米国のテレビ・インターネット・ラジオにおける スポーツコンテンツ視聴動向レポート2015年版

アメリカにおけるスポーツ番組の総放送時間は対2005年比160%、総視聴時間は41%増加 スポーツ番組全体の95%はライブ視聴 スマートフォン経由でのスポーツサイトの閲覧時間は120万時間を超えた 2015年サッカー女子World Cupでは、2011年と比べて女性のリーチが57%増加視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼COO 宮本淳)は、米国市場における主要なスポーツに関するメディア動向、広告トレンド、消費者傾向をまとめた『米国のテレビ・インターネット

2016年2月1日MM総研フィードバック数:0企業情報システム

情報資産の管理実態に関するアンケート調査

情報資産の管理実態に関するアンケート調査 2016年01月28日■ 「電子データの管理者権限など適切に保管している」との回答が60.2% ■ 「情報漏えいの危険や保管場所は作った本人しかわからない」との実態が浮かぶ ■ 文書管理ツールやデジタルアセットマネジメント(DAM)について、「導入済み」の回答は17.5% ■ 「DAMのメリットは情報漏えいの防止につながる」との理解は浸透  株式会社MM総研(東京都港区、所長:中島洋、以下 MM総研)と凸版印刷株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:

「リードナーチャリング」に関する調査

[ディーエムソリューションズ株式会社] ,コンテンツマーケティング Webマーケティング リードナーチャリング

2015年9月28日ICT総研フィードバック数:0マーケティング

2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査2015年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査 ■ 有料動画配信サービス利用者数は960万人、2018年に1,490万人へ拡大■ 10~20代はスマートフォンで動画視聴、30代以上のユーザー層はパソコン視聴が中心■ 動画配信サービスで利用するコンテンツは海外映画49%、国内映画44%■ 動画配信サービス作品数では、「dTV」が国内最

@type営業の年収大解剖

営業パーソン応援企画営業パーソンの仕事と報酬を考える営業の年収大解剖 営業パーソンなら誰もが気になる「年収」について、@typeが4つのコンテンツを用意しました。あなたにとっての「仕事と報酬」とは何か、この機会に探ってみてはいかが? 営業パーソンの仕事と報酬を考える営業の年収大解剖 「年収とやりがい、どっちを取る?」「自分の年収は世間的には高い? 低い?」「営業を続けたら年収はどこまで上がる?」――営業パーソンなら誰もが気になる「年収」について、@typeが徹底解剖!さまざまな角度から「仕事と報

広告主のコンテンツマーケティング実施動向調査

◆デジタル領域で何らかのコンテンツマーケティング施策を実施しているのは全体の83%、外部のデジタルメディアへの記事広告の出稿を行っているのは過半数 ◆コンテンツマーケティング施策の主目的は、「認知獲得」(81.4%)と「商品・サービスの想起(マインドシェアの向上)」 ◆コンテンツマーケティング施策の予算の出所は、「広報・PR予算」が最も多く全体の67.4%が該当、これに「サイト制作費」が続き、全体の47.7%が該当 ◆現在取り組んでいるコンテンツマーケティング施策に対する課題として最も多く挙げら

広告主のコンテンツマーケティング実施動向調査

◆デジタル領域で何らかのコンテンツマーケティング施策を実施しているのは全体の83%、外部のデジタルメディアへの記事広告の出稿を行っているのは過半数 ◆コンテンツマーケティング施策の主目的は、「認知獲得」(81.4%)と「商品・サービスの想起(マインドシェアの向上)」 ◆コンテンツマーケティング施策の予算の出所は、「広報・PR予算」が最も多く全体の67.4%が該当、これに「サイト制作費」が続き、全体の47.7%が該当 ◆現在取り組んでいるコンテンツマーケティング施策に対する課題として最も多く挙げら

2015年7月28日クロスフィニティフィードバック数:0マーケティング

2015年度版国内SEO市場予測 (2013-2017)

TOP >ニュース >2015.07.28 クロスフィニティ、「2015年度版国内SEO市場予測 (2013-2017)」を発表~2014年は前年比113%の356.3億、2015年は395.8億で以降も緩やかに伸長と予測~クロスフィニティ、「2015年度版国内SEO市場予測 (2013-2017)」を発表 ~2014年は前年比113%の356.3億、2015年は395.8億で以降も緩やかに伸長と予測~クロスフィニティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:加藤 毅之)は、2015年度版日本

2015年7月6日エコンテフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事に関するアンケート

エコンテの新施策「コンテンツ・プレスリリース」が担当者の悩みを解決エコンテは、調査結果をコンテンツ化したプレスリリース「コンテンツ・プレスリリース」を提案するにあたり、企業のプレスリリース担当者606名を対象に、プレスリリースに期待していることや課題に感じていることについてアンケート調査を行いました。【調査トピックス】(1) プレスリリース担当者の全体が感じている課題は、「専任の担当者がいない」(27.2%)(2) 担当歴1年未満の担当者がプレスリリースに感じている課題の上位は、プレスリリースの

2015年6月30日Facebookフィードバック数:0マーケティング

Facebookと日本の夏 ~日本の夏にまつわるFacebookデータ~

06/30/2015Facebookと日本の夏 ~日本の夏にまつわるFacebookデータ~Facebookは2015年6月30日、日本の夏にまつわるFacebookデータを発表いたしました。夏季(6〜8月)におけるFacebook上での様々なアクションには、夏ならではの動きが見られます。【夏季(6〜8月)に投稿されたコンテンツ数とその特徴】2014年の夏季(6〜8月)に日本でFacebook上に投稿されたコンテンツの総数は20億以上もあり、1日あたりのコンテンツ作成数にしますと1,600万以上

2015年6月30日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

定置用燃料電池発電システム出荷量統計調査(2014年度)

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2015年6月30日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

太陽光発電用パワーコンディショナの出荷量統計調査(2014年度)

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2015年6月26日ブレインネット★フィードバック数:0キャリアとスキル

コンテンツマーケティングについての調査です。

流入元別にコンテンツの記憶率/シェア率/アクション率を比べてみた[検索×SNS×キュレーション]

>>>流入元別にコンテンツの記憶率/シェア率/アクション率を比べてみた[検索×SNS×キュレーション]流入元別にコンテンツの記憶率/シェア率/アクション率を比べてみた[検索×SNS×キュレーション]2015.06.25 (Thu) ネット流入のメインストリームがPCからスマホへ移行すると、検索エンジンをターゲットにしたマーケティングの重要度が下がる! そんな議論があります。コミュニケーションやゲームなど、検索機能のないアプリの利用時間が増えるからです。ブレインネットは、そんな疑念を解消すべく、ス

メディアの組み合わせによるリーチが見られます。

スマコンSimulator

* 重複を除いた累積到達率(Reach)が最大になるようにシミュレーションしています。* x軸の左側に表示されるコンテンツほど、Reach獲得の優先順位が高くなります。* グラフの線上にカーソルをあわせると【コンテンツ名 Reach:●%】と表示されますが、この数値はそのコンテンツ単独のReachを示すものではなく、x軸の左端からそのコンテンツまでを累積したReachを表しています。

2015年6月3日NHK★フィードバック数:0マーケティング

リアルタイム、タイムシフト、ネットでの放送コンテンツ接触についての調査です。

人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか

人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか~「2014年11月全国放送サービス接触動向調査」の結果から~2014年11月に実施した「全国放送サービス接触動向調査」の結果を報告する。この調査の目的は,テレビ・ラジオ放送,データ放送,録画再生,ホームページ,動画,SNSなど放送局が提供するコンテンツやサービスのリーチ(1週間に1日でも接触した人の割合)を世論調査により定期的に把握し,メディア利用や放送関連コンテンツの展開を考えるうえでの基礎的なデータを得ることである。2013年6月

2015年5月27日経済産業省★★フィードバック数:0エンタテインメント

メディア、コンテンツ分野の技術動向です。

技術マップ2015(コンテンツ分野)

技術マップ2015(コンテンツ分野)

2015年4月23日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

コンテンツマーケティング実態調査

マーケッターに聞く!コンテンツマーケティング実態調査 コンテンツマーケティング認知率は半数以上。3割以上が興味ありマーケッターに聞く!コンテンツマーケティング実態調査今後、実施したい手法1位は「動画コンテンツ」、2位「リサーチ」調査結果サマリーコンテンツマーケティング認知率は半数以上。3割以上が興味ありコンテンツマーケティングを「知っており、既に実施している」人は11.7%でした。また、「知っており、実施はしていないが、興味はある」人は14.6%、「知っており、実施はしていないが、実施したいと思

企業情報サイト調査結果分析2014 第3回:重視される企業情報

企業情報サイト調査結果分析2014第3回:重視される企業情報経営理念は重要企業情報サイトユーザーに対して「あなたが企業を理解するために重要と思う企業情報をお選びください(複数回答)。」という質問を行ったところ、最も回答者が多かったのは「会社案内」(67.9%)であった。企業情報サイトユーザーにとって会社案内は当企業を理解するために最も基本的な情報と認識されているようである。二番目は「経営理念」である。経営理念はここ数年、企業情報サイトユーザーが重視する情報として、会社案内に次ぐ位置を確保している

2015年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマホのコンテンツ・アプリ(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[20013]スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用(第4回) 直近1年間にスマートフォンで利用したコンテンツ・アプリは「ニュース」「天気」「地図・ナビゲーション」「交通」などが上位。アプリではこれらの他「SNS関連」「ゲーム」「動画閲覧」なども多い スマートフォン利用者のアプリダウンロード個数は5個以下が3割。有料アプリ所有数は5個以下が2割強 スマートフォン利用者のうち、直近1年間の有料コンテンツ・アプリ利用者は3割強。そのうち、月

2015年3月28日日本電機工業会★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

白物家電5品目の世界需要調査(2007年-2013年)

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2015年3月10日ブレインネット★フィードバック数:0社会/政治

女性対象の調査です。

女性の防災とネット活用の意識調査

女性の防災とネット活用の意識調査2015.03.10 (Tue) 日頃の防災対策「特に何もしていない」がほぼ半数情報源はテレビが1位。ネット検索とリアルの会話が同率2位災害時の連絡方法は、携帯電話、メール、LINE「ネットは防災に役立つが、活用しきれていない」が7割コンテンツに求めるのは「簡潔さ」がトップコンテンツマーケティングの情報サイト「ブレインネットプレス」は、20~50代の女性を対象に、「防災対策とネット活用」の意識調査を実施しました。実践している防災対策や、知識を得るメディア、ネットの

市場データです。

「国内オンライン動画配信システム」に関する市場調査

株式会社 シード・プランニング(本社:東京都文京区 代表取締役 梅田佳夫)が運営する、デジタル領域専門の市場・サービス評価機関、デジタルインファクトは、「国内オンライン動画配信システム(*) 」に関する市場調査を行い、このほど、その結果をまとめました。 近年ブロードバンド環境の高速化やスマートフォン端末の普及により、ユーザーの動画視聴環境が急速に整備され、動画コンテンツのトラフィックが急速に増加しています。 動画配信サービスやソーシャルメディアなどで、ユーザーがインターネット動画コンテンツを

2015年2月5日エコンテ★フィードバック数:0マーケティング

インフォグラフィックです。

インタラクティブ・インフォグラフィックで見る、コンテンツマーケティング調査レポート2015年版

コンテンツマーケティングを実施している理由は? 実施しているメディアは 法人向け?コンシューマー向け? マーケティング予算のうち コンテンツマーケティングにかける 費用の割合は? コンテンツマーケティングで 取り入れている手法は? その中で効果があった プラットフォームは? コンテンツマーケティングの 専任担当者はいますか? コンテンツマーケティングの戦略を 社内共有していますか? コンテンツマーケティングを アウトソースしていますか? アウトソースしている作業を 教えてください。

企業/ブランドが発信するインターネット上のコンテンツに対する消費者のニーズを解き明かす「Wave 8」のレポート

企業/ブランドが発信するインターネット上のコンテンツに対する消費者のニーズを解き明かす「Wave 8」のレポート

2015年1月29日エコンテフィードバック数:0マーケティング

ホワイトペーパーver. コンテンツマーケティング調査レポート 2015年版

ホワイトペーパーver. コンテンツマーケティング調査レポート2015年版 エコンテが昨年末行った、コンテンツマーケティングの担当者600名へのアンケート調査。先日公開したスライド版の調査レポートに続き、より詳しい解説を加えたホワイトペーパー版の調査レポートをリリースしました。コンテンツマーケティングを実施している企業の担当者はもちろん、これから始めようと検討されている方々まで、今後コンテンツマーケティングを真剣に取り組もうと考えている方にこそ読んで欲しいホワイトペーパーとなっています。ホワ

2015年1月22日エコンテ★★フィードバック数:0マーケティング

コンテンツマーケティングについてのレポートです。

コンテンツマーケティング調査レポート2015年版

600名に聞いた!コンテンツマーケティング調査レポート 2015年版 ウェブマーケティングのひとつとして話題をあつめている、コンテンツマーケティング。2014年は国内のウェブマーケティング系ニュースでも、頻繁に見かけるようになってきました。もちろん、コンテンツマーケティングを実践している企業やメディア、ブランドは増加傾向にありますが、効果を実感しているのか?どのような手法が主流なのか?運用面はどうしているのか?といった、実施の結果や実状が気になるところです。エコンテでは昨年末、コンテンツマー

2015年1月15日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2014年12月度)

インターネット詐欺、サイバー犯罪対策情報サイト オンラインセキュリティ インターネット詐欺リポート(2014年12月度)インターネット詐欺リポート(2014年12月度)~ 動画共有サイトでのネット詐欺の検知が増加 ~ 2015年1月15日このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2014年12月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の

2014年10月23日日本百貨店協会フィードバック数:0ライフスタイル

平成26年9月全国百貨店売上高概況

注)過去の発表概要については公表当時の内容となっています。 (売上高推移は除く) ※このコンテンツは日本百貨店協会会員のみの限定ページです。 一般の方はご覧いただけません。

BtoBサイト調査結果分析2014 第6回:BtoBサイトユーザーからの要望

BtoBサイト調査結果分析2014第6回:BtoBサイトユーザーからの要望グラフはBtoBサイトユーザーに対して「どのような機能やコンテンツ等を望むか」を尋ねた結果を示している。【図1】BtoBサイトで利用したいサービス(2014)※回答者の割合、複数回答他を大きく引き離して多いのは「価格の確認」(51.3%)である。しかし、標準価格を持つ製品は別として、これは多くの企業にとって非常にハードルが高いことかもしれない。そのため多くの企業は「どうせできない」と反応するが、だからといって何もしないとい

2014年9月10日矢野経済研究所★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

電子書籍市場に関する調査結果 2014

2014年09月10日 電子書籍市場に関する調査結果 2014 ~コミック分野が牽引、今後小説・文学などのコンテンツ拡大に期待~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内電子書籍市場の調査を実施した。1. 調査期間:2014年5月~7月2. 調査対象:国内出版社、印刷会社、出版取次会社、電子書籍ストア等3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、郵送・電話によるヒアリング、ならびに文献調査併用<電子書籍市場とは>本調査における電子書籍市場とは、PC・PDA向け、携帯電話・スマートフォン

2014年9月2日NHKフィードバック数:0エンタテインメント

シリーズ 『日本の素顔』と戦後近代 ―テレビ・ドキュメンタリーの初期設定―【第1回】 現実が「コンテンツ」になった時

シリーズ 『日本の素顔』と戦後近代 ―テレビ・ドキュメンタリーの初期設定― 【第1回】 現実が「コンテンツ」になった時最初期のテレビ・ドキュメンタリーシリーズとして1957年(昭和32年)から64年(昭和39年)まで全306本が制作・放送された『日本の素顔』をアーカイブに分け入って研究する5回シリーズ(予定)。その目的は、『日本の素顔』1本1本を検討する基礎研究を行い、それを取り巻く社会的・歴史的文脈と考え合わせながら、『日本の素顔』とそれが制作・放送された戦後近代という時代を一体的に明らかにし

2014年9月2日マイナビフィードバック数:0デジタル家電

4Kテレビ、今すぐ買いたくない理由は?

4Kテレビの販売が好調だ。BCNによると、2014年5月に50V型以上の液晶テレビに占める4Kモデルの販売台数構成比が初めて2割を突破(20.2%)。金額構成比は36.5%にまで伸びたという。市場価格も、もっとも安い製品で20万円を切りはじめている。40V型の4K対応テレビ、東芝「レグザ 40J9X」。販売店によっては20万円を切るところもしかし、誰もがホイホイと気軽に買える価格帯まで下がったとは言えない。製品の画面サイズはもっとも小さなもので40V型。放送については、6月に試験放送がスタートし

2014年8月28日アクセンチュアフィードバック数:0マーケティング

顧客との関係性を高める――デジタル・マーケティング体験の最適化

Skip to main content Skip to Footer顧客との関係性を高める ――デジタル・マーケティング体験の最適化統合的デジタル・マーケティング・プラットフォームによるスムースな顧客体験を提供することにより、企業は顧客と強固なエンゲージメントを実現できます。 デジタル化が進む現代では、消費者はさまざまな方法で1つの企業と何度もやりとりします。たとえば消費者は、匿名のまま企業のウェブサイトにアクセスし、オンラインショップで買い物をします。消費者がオンラインへアクセスし製品

2014年7月25日クロスフィニティ★フィードバック数:0マーケティング

市場データです。

2014年度版国内SEO市場予測 (2012-2016)

2014年度版国内SEO市場予測 (2012-2016)~2013年は前年比115.7%の315.4億、2014年は369億まで伸長と予測~クロスフィニティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:加藤 毅之)は、2014年度版日本国内におけるSEO市場調査を実施いたしました。前年に引き続いての発表となり、本年度版は2013年までの実績に加え、2016年までの予測を行っております。結果は以下となります。2013年のSEO市場規模-悪質なリンク取り締まりによる影響が市場全体に 2013年はGoo

2014年7月4日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

定置用燃料電池発電システム出荷量統計調査(2013年度)

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2014年7月4日日本電機工業会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

太陽光発電用パワーコンディショナの出荷量統計調査(2013年度)

お探しのページはURLの変更がされているか削除されています。 申し訳ございませんが、下記のページより、該当のコンテンツに移動をお願いいたします。以下のページより該当のコンテンツをご覧ください。HOMEJEMAサイトのトップページへ移動します。サイトマップ サイトのコンテンツ一覧がご覧いただけます。

2014年6月17日Ginzamarkets★フィードバック数:0マーケティング

SEO関連の取り組みについての調査です。

SEO/コンテンツマーケティング調査レポート

>>> SEO&コンテンツマーケティング調査レポート2014SEO&コンテンツマーケティング調査レポート2014SEO&コンテンツマーケティング調査レポート2014として、主にBtoC企業のマーケター79名に、SEOとコンテンツマーケティングへの取り組みについて、2014年5月に調査を実施しました。そこで判明したのは、85%の企業がマーケティング活動の一環としてSEOに取り組んでいること、そしてSEOに取り組んでいる企業の88%がインハウス(社内)でSEOを推進していることです。外部リンク購入が

2014年6月1日NHK★フィードバック数:0マーケティング

放送関連コンテンツへの接触状況です。

人々は放送局のコンテンツ、サービスにどのように接しているのか~「2013年11月全国放送サービス接触動向調査」の結果から~

人々は放送局のコンテンツ、サービスにどのように接しているのか~「2013年11月全国放送サービス接触動向調査」の結果から~2013年11月に実施した「全国放送サービス接触動向調査」の結果を報告する。この調査の目的は、テレビ・ラジオ放送、データ放送、録画再生、ホームページ、動画、SNSなど放送局が提供するコンテンツやサービスの接触(リーチ)を世論調査により定期的に把握し、メディア利用や放送関連コンテンツの展開を考える上での基礎的なデータを得ることである。今回は2013年6月に開始した同調査の2回目

Eco Site Survey 2014

ニュースリリース日本ブランド戦略研究所調べ 最も優れた環境サイトは「サントリー」2位はキヤノン、3位は日立製作所(2014年5月2日)結果概要 日本ブランド戦略研究所(本社・東京都港区、代表者・榛沢明浩)は、各企業の環境サイトの整備状況について調査した。達成スコアはあらかじめ設定したチェックリストの達成状況及び各コンテンツの視聴率(推定視聴者数)に基き算出した。1位はサントリーで達成スコアは300点満点で280.0Ptだった。2位はキヤノンで269.2Pt、3位は日立製作所が254.6Ptと続い

2014年5月2日インターネットコムフィードバック数:0デジタル家電

電子書籍の評価ポイント、経験者は「コンテンツ入手性」、未経験者は「機能性」―定期調査「電子書籍」(11)

このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「電子書籍」について調査した第11回である。インターネットコム編集部2014/05/02 09:002910このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「電子書籍」について調査した第11回である。調査対象は全国10代〜60代以上のインターネット

2014年4月23日総務省★★フィードバック数:0エンタテインメント

総務省のレポートです。

放送コンテンツの海外展開に関する現状分析

報道資料放送コンテンツの海外展開に関する現状分析 総務省情報通信政策研究所では、「放送コンテンツの海外展開に関する現状分析」(平成24年度)の調査結果を取りまとめましたので、その概要を公表します。1 背景総務省情報通信政策研究所では、日本の放送コンテンツの輸出額について、平成16年度(2004年度)から調査を実施しています。今回、平成24年度(2012年度)の調査結果を取りまとめましたので、その概要を公表します。 2 概要平成24年度(2012年度)の日本の放送コンテンツ関連輸出額は、100億

2014年4月23日ウィルゲートフィードバック数:0マーケティング

【中小葬儀社必見】選ばれるサイトになるための必須コンテンツと見込み客が倍増するキーワード戦略

SEO > 【中小葬儀社必見】選ばれるサイトになるための必須コンテンツと見込み客が倍増するキーワード戦略2014.04.21ここ数年で「○○活」という言葉をよく聞くようになりました。就活、転活、婚活・・・最近では、森三中の大島さんが「妊活」のために芸能活動を休止すると発表し話題になりました。そんな中で今回注目したいのが、「就活」ならぬ「終活」です。今回は「終活」というキーワードをご紹介しつつ、終活と密接な関係のある葬儀社のウェブ集客において、葬儀社を運営する側の視点から調査しました。そもそも「終

企業情報サイトの閲覧状況

企業情報サイト調査結果分析2013第3回:企業情報サイトの閲覧状況投資家の閲覧率が高いが一様ではない企業情報サイトユーザーを投資家と非投資家にわけ、それぞれ企業別コンテンツ別に閲覧経験者の割合を把握し、全社平均を出した結果を示した。【図1】企業情報のコンテンツ別閲覧状況(2013年, 過去1年以内)全体として投資家の方が非投資家より各コンテンツとも閲覧経験者の割合が高い。特にIRでその傾向が強いのは、コンテンツの性質上、当然である。しかし、IR以外のコンテンツもおおむね投資家の方がよく閲覧してい

2014年4月3日NHKフィードバック数:0マーケティング海外

急成長する中国のネット動画サイト

急成長する中国のネット動画サイト~その現状と課題~中国では近年、ネット動画サイトが若者を中心に急速にユーザーを増やしている。最近は大手事業者の多くが「正規流通」を標榜、アメリカや韓国のテレビドラマが大量に配信されている。一方、収入源が広告依存型のため、各事業者とも赤字に苦しんでいる。経営状態の改善に向けて業界が抱える課題は3つある。第1は携帯向け配信への対応で、中国におけるネット利用はここ1~2年で急速に、パソコンから携帯電話に移行しつつあり、業界関係者は「携帯向けの対応が早かった事業者が生き残

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ