調査のチカラ TOP > タグ一覧 > コンバージョン

「コンバージョン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年4月20日CRITEO★★フィードバック数:0マーケティング

ゴールデンウィークに消費者はどう動く?大型連休前後の購買傾向を読み解く

2018年度 ゴールデンウィーク トレンドレポート ~GWの日本人のオンライン上における購買傾向を発表~モバイルでの売上比率はGW期間中に年間最高を記録~ コマースマーケティングのCRITEO株式会社(本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)は本日、「2018年度 ゴールデンウィーク トレンドレポート」を発表しました。このレポートは、大型連休前後における日本人のオンライン上の購買傾向を掴むことを目的に、国内172社を対象に、2017年4月3日から4月30日におけるオンライン上の

2018年1月16日ユミルリンクフィードバック数:0マーケティング

2017年のブラックフライデーにおけるメールマーケティングレポート[インフォグラフィック]

2017年のブラックフライデーにおけるメールマーケティングレポート[インフォグラフィック] 2017年のブラックフライデーにおけるメールマーケティングレポート[インフォグラフィック]※この記事は、Joyce Qian氏が執筆した『Black Friday 2017 Email Marketing Report [Infographic]』を翻訳した内容です。 翻訳を許諾をいただいたJoyce Qian氏の善意に感謝いたします。ブラックフライデーとサイバーマンデーのセール期間、オンラインの小売

2017年11月14日TRUSTYOUフィードバック数:0マーケティング

クチコミが収益に与えるインパクト(影響)

モバイルアプリ上でのクチコミを管理を可能にする、TrustYou Radar (トラスト・ユー レーダー)モバイルアプリを起動するorサインイン ブログ:「クチコミが収益に与えるインパクト(影響)」旅行者は評価の高いホテルに対し、より高い宿泊料を払うことが調査で明らかに調査・研究結果:宿泊客のクチコミは、ホテルを予約しようとする旅行者のコンバージョン率(予約申込決定率)ならびに旅行者が支払ってもよいと考える宿泊料金に大きな影響を与えていることがわかりました。調査結果は以下の通りです:① 同じ宿泊

2017年6月30日AdRoll★フィードバック数:0マーケティング

「アトリビューションブレンド」レポート

AdRollが「アトリビューションブレンド」レポートを公開 ビューがCVRに及ぼす影響を測定するA/Bテスト事例と独自のルックバックウィンドウを発表 パフォーマンス広告テクノロジー企業のAdRoll株式会社(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、日本法人代表:香村竜一郎、以下AdRoll)は、ホワイトペーパー「アトリビューションブレンドを使った効果測定」を公開し、ビューがコンバージョン率に及ぼす影響を測定するための具体的なA/Bテスト事例と、独自のルックバックウインドウを発表いたしました。

2015年5月17日Yahoo!フィードバック数:0マーケティング

スマートフォン向け広告によるコンバージョンの盲点とは?

Yahoo! JAPANの最新マーケティング情報 スマートフォン向け広告によるコンバージョンの盲点とは? 2015年05月13日 スマートフォンの所持率は半数を超え(※注1)、いまや幅広い層に浸透しています。通勤や通学における待ち時間、その他の移動時間で閲覧される以外にも、自宅でテレビを視聴する際や就寝前などにもスマートフォンは頻繁に利用されているようです。スマートフォンは、一日を通してさまざまなシーンにおいて利用されることから、幅広いTPOにおいてカスタマータッチポイントを生み出すことが可能

2014年の日本のコンバージョンニュースに関する調査

データアーティスト、2014年の日本のコンバージョンニュースに関する調査を実施 データアーティスト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本覚、以下データアーティスト)は、ウェブ上のニュース記事の中から、2014年の日本のコンバージョンに関するデータを抽出し調査を実施しました。 調査に用いたデータは、Google検索のニュース記事の中から1日ごとに『ランディングページ/グロースハック/ABテスト/オウンドメディア/コンバージョン率』のいずれかの単語を含む記事をプログラムで収集し、その中

2014年7月4日矢野経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

珍しい括りでの市場データです。

キュレーションサービス市場に関する調査結果 2014

キュレーションサービス市場に関する調査結果 2014 ~EC/小売/メディア/ビッグデータ分析など多方面における活用が進む~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のキュレーションサービス市場の調査を実施した。1. 調査期間:2014年4月~6月2. 調査対象:キュレーションサービス提供事業者3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・Eメールによる取材、ならびに文献調査を併用<キュレーションサービスとは>本調査におけるキュレーションサービスとは、目的や意図を持って情報収

入力フォームを最適化した不動産ホームページで反響数が向上

入力フォームを最適化した不動産ホームページで反響数が向上2014年1月24日この度、弊社が開発・運用を行う不動産ホームページ制作サービス【仲介名人】は、「入力フォーム最適化を行うことでホームページの反響数向上に大きく貢献できる」というレポート結果を発表しました。【仲介名人】は、問い合わせページを利用しているユーザに問い合わせ促進とユーザビリティ向上のため、入力フォーム最適化サービスを実装しました。導入前の2013年4月と、導入から約8ヶ月経過した2014年1月に「入力完了率」と「コンバージョン率

2013年10月18日InMobiフィードバック数:0モバイル要登録

インモビ アプリダウンロード レポート

This website stores cookies on your device to improve your website experience and provide more personalized services to you on this website and through other media. To find out more about the cookies we use, see our Cookie Policy.If you click "Accept

2012年8月30日翔泳社フィードバック数:82マーケティング

みんなが知りたいリスティング広告最新動向 アトリビューションマネジメント視点からの「ビッグワードの貢献度」分析

みんなが知りたいリスティング広告最新動向 アトリビューションマネジメント視点からの「ビッグワードの貢献度」分析 マーケティングを根本的に革新させる可能性を秘める分野、アドテクノロジー。広告代理店は技術革新にともなう変革、および時代の一歩先を描いた市場の創造が求められる。今回は「ビッグワードの貢献度~リスティング広告におけるアトリビューションマネジメント」をテーマに、先駆的にアドテクノロジー活用に取り組んでいるオプトの調査を例に紹介していく。リスティング広告の激戦区「ビッグワード」 リスティングに

2011年3月1日アタラ★フィードバック数:97マーケティング

最近流行のアトリビューションに関する計測テストの結果発表です。

朝日広告社のアトリビューション評価テスト結果報告

メインメニューコンテンツへ移動特別寄稿:朝日広告社のアトリビューション評価テスト結果報告 朝日広告社は2010年10月に、国内初のアトリビューション評価テストの取組みを開始すると発表した。国内初の「Attribution Management(貢献度評価)」に関する評価テストの取組みを開始(2010/10/26) その結果が出てきたので、内容について寄稿をいただいた。—————最終クリックだけで評価する時代は終わった ~アトリビューション評価実践編~朝日広告社では、2010年10月26日にアトリ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ