調査のチカラ TOP > タグ一覧 > コンピュータ

「コンピュータ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年6月19日アスタミューゼフィードバック数:0社会/政治

「車載電子機器/コンピュータ」市場における科研費ランキングTOP50

「車載電子機器/コンピュータ」市場における科研費ランキングTOP50 どのようなテーマが共感を呼び、どのような形で投資を集めているのか、世界中の特許/論文、科学技術研究費、ベンチャー投資、クラウドファンディング情報などを集め、独自に分析する本企画。今回は、180の有望成長市場のうちのひとつ「55.車載電子機器/コンピュータ 」市場における大学・研究機関別の科研費獲得金額ランキングを発表、さらに注目すべき研究テーマを紹介する。■総投資額約56億円、全大学/研究機機関163、662テーマ中、「55

2015年6月17日経済産業研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能の未来 -ディープラーニングの先にあるもの-

人工知能の未来 -ディープラーニングの先にあるもの-松田 尚子 (RIETI研究員(非常勤)/東京大学政策ビジョン研究センター助教) 本講演では、人工知能の最新動向、特にディープラーニングを取り巻く状況について述べる。人工知能の歴史を紐解きながら、ディープラーニングのもつ意義を解説し、今後の研究の進展について概観する。また、こういった人工知能の変化が、今後、どのように社会や産業を変えるのか、人工知能の未来について解説する。 議事録ディープラーニング関連の海外企業の投資「ディープラーニング」

2015年4月1日文部科学省★フィードバック数:0社会/政治

大学の情報基盤についての調査です。

平成26年度「学術情報基盤実態調査」

現在位置トップ > 会見・報道・お知らせ > 報道発表 > 平成26年度の報道発表 > 平成26年度「学術情報基盤実態調査」の結果報告について -大学における研究教育活動を支える大学図書館及びコンピュータ・ネットワーク環境の現状について- 平成26年度「学術情報基盤実態調査」の結果報告について -大学における研究教育活動を支える大学図書館及びコンピュータ・ネットワーク環境の現状について-2015年3月31日  文部科学省では、国公私立大学の大学図書館やコンピュータ・ネットワーク環境の現状を明ら

2014年11月5日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「スパム送信国ワースト12」の最新データ (2014年 7月 ~ 9月)

※各国の人口を考慮した場合の、人口 1 人あたりのスパム量の概算を示しています。各国の横に記載した数値は、米国を基準(値 1.00)として比較したときの 、1人あたりの平均スパム配信数を示しています。つまり、各国のスパム配信の合計を人口で割算し、米国のデータを基準として国別の1人当たりの配信数を比較しています。この四半期でランキングが大きく変わったベラルーシは 2013 年の第 2 四半期から 2014 年の第 1 四半期までワースト 1 位でしたが、前回の四半期で 2 位になり、この四半期では

教育とITです。

第9回 「教育用コンピュータ等に関するアンケート調査」

第9回 「教育用コンピュータ等に関するアンケート調査」

AI、脳型コンピュータ、知的ロボットに関する需要調査

【特別調査報告書】2014年4月発刊AI、脳型コンピュータ、知的ロボットに関する需要調査報告書完成 !●人間とロボットは共存可能、過半数の人が評価●NEXT産業革命に、エネルギー、医療、続いて、AI(人工知能)が浮上!AI、脳型コンピュータ、知的ロボットに関するアンケート調査を実施しました。今回の調査では、インターネットを利用して、10代、20代、30代、40代、50代、60代 (均等)、合計2,300人を対象に、3月24〜28日に行われました。その結果、「人間とロボットは共存してゆける」という

2014年3月26日文部科学省★フィードバック数:0企業情報システム

大学のICTです。

平成25年度「学術情報基盤実態調査」

現在位置トップ > 会見・報道・お知らせ > 報道発表 > 平成25年度の報道発表 > 平成25年度「学術情報基盤実態調査」の結果報告について ―知識インフラとして大学における教育研究活動を支える大学図書館やコンピュータ・ネットワーク環境の現状について― 平成25年度「学術情報基盤実態調査」の結果報告について ―知識インフラとして大学における教育研究活動を支える大学図書館やコンピュータ・ネットワーク環境の現状について―2014年3月25日  文部科学省では、国公私立大学の大学図書館やコンピュー

2013年11月12日エフセキュアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネットの危険からの子どもの保護の実態

インターネットの危険からの子どもの保護の実態2013年11月12日07:00ツイートfsecure_blog東京発エフセキュアの調査によると、大半の親が子どものインターネット使用に懸念を示す反面、子どもが使うコンピュータやモバイル機器にファミリープロテクションソフトウェアを実際に使用している親の数はそう多くありません。世界中の親の78%が、ポルノ、暴力、人種差別、薬物など、子どもたちがネットサーフィン中に接する可能性のあるのあるコンテンツに懸念を示しています。75%の親は、子どもがインターネット

2013年6月26日東京工芸大学★フィードバック数:3デジタル家電

ウェアラブル・コンピュータについての調査です。

ウェアラブル・コンピュータに関する調査

ウェアラブル・コンピュータに関する調査

企業のセキュリティについてのまとまったレポートです。

2012 グローバル情報セキュリティサーベイ

企業における情報セキュリティへの取り組みを日本とグローバルで考察 2012年度 情報セキュリティ・グローバルサーベイを公表脆弱(ぜいじゃく)性テスト(攻撃、侵入)は、グローバルで約19%の企業が未実施なのに対して、日本企業は約55%が未実施。日本では約36%、グローバルでは約51%の企業が情報セキュリティ予算を増加させる予定。その内訳は、日本、グローバルともに約50%の企業が、クラウドコンピューティング、仮想化、モバイルなどのセキュリティ新技術と事業継続に投資予定。タブレットコンピュータのビジネ

2010年3月8日アイシェアフィードバック数:0キャリアとスキル

2010年の1番人気も「IT・コンピュータ系」~世相反映?資格の取得意欲は昨年から大幅ダウン

資格‐2010年版‐に関する意識調査 2010年の1番人気も「IT・コンピュータ系」~世相反映?資格の取得意欲は昨年から大幅ダウン年度の節目を迎え、資格講座やスクールのPRが盛んになりつつある。そこでネットユーザーを対象に資格について意識調査を行ない、20代から40代の男女462名の回答を集計した。回答者の就労形態は、『会社員(「正社員」「契約社員」「派遣社員」の合計)』が60.8%、「自営業(個人事業主)」が7.4%、「経営者・会社役員」が2.2%、「パート・アルバイト」が9.7%、「専業主婦

2009年1月14日アイシェア★フィードバック数:0キャリアとスキル

資格に関する軽い調査です。

ネットユーザーが欲しい資格1位「IT・コンピュータ系」3割~ネットユーザーの4割が2009年の資格取得に意欲的

ネットユーザーが欲しい資格1位「IT・コンピュータ系」3割 資格に関する意識調査 ネットユーザーが欲しい資格1位「IT・コンピュータ系」3割~ネットユーザーの4割が2009年の資格取得に意欲的新年の目標に、今年こそは!と、資格取得を掲げた人もいるのではないだろうか。そこで今回は、「ネットユーザーが2009年に取得したい資格」について調査。20代から40代を中心とする男女396名の回答を得た。2009年に取得したいと思う資格はあるかを聞いたところ、「ある」が13.6%、「取得しようか迷っている」が

2008年9月16日日経BP★★★フィードバック数:0企業情報システム

日経コンピュータによるITベンダー/サービスの満足度調査です。

第13回 コンピュータ顧客満足度調査

第13回 コンピュータ顧客満足度調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ