調査のチカラ TOP > タグ一覧 > サツマイモ

「サツマイモ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年9月18日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

ナスは散々な言われよう…40代の一番嫌いな秋の味覚

ナスは散々な言われよう…40代の一番嫌いな秋の味覚 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番嫌いな秋の味覚」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番嫌いな秋の味覚(40代編)】40代では、秋の味覚に嫌いなものがある人は51%となり、好き嫌いが多かった10代の83%を大きく下回った。人生の中で美味しい食事をたくさん経験し、それぞれの食材の持つ魅力が分かってくるのかもしれない。それでも

2016年9月18日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

「疲れる」「色が…」一番嫌いな秋の味覚、少数派の声

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番嫌いな秋の味覚」について調査した。今日は、少数派の意見をピックアップ!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番嫌いな秋の味覚(少数派)】 ■得票数の少なかった項目に寄せられたコメント・食べなれないので匂いが嫌い(笑)(51歳、女性、「松茸」)・水分が多い(33歳、女性、「ナシ」)・食感が好きでないから(39歳、男性、「イチジク」)・脂が苦手(27歳、女性、「サバ」)・食べると吐きそうになるから

消費構造変化と農協の青果物販売事業――産地の販売力の強化に向けて――

消費構造変化と農協の青果物販売事業─産地の販売力の強化に向けて─主任研究員 尾高恵美〔要   旨〕農業経営環境が厳しさを増していることを背景に,農協の販売力に対する生産者の期待が高 まっている。 本稿で取り上げた青果物では,消費量は長期的に減少するなかで,外部化,周年化や購入単 価の幅の拡大といった消費の質の変化がみられる。一方,産地では,青果物の供給を担う大規 模生産者と地域を支える小規模生産者が併存している。農協には,消費,流通,産地の変化を 捉えて,販売力強化に結びつける視点が求められてい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ