調査のチカラ TOP > タグ一覧 > サプライチェーン

「サプライチェーン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月9日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティに関するサプライチェーンリスクマネジメント調査

HOME情報セキュリティ「情報セキュリティに関するサプライチェーンリスクマネジメント調査」報告書について 「情報セキュリティに関するサプライチェーンリスクマネジメント調査」報告書について 掲載日 2017年3月30日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 今日、ITシステムや提供する製品・サービスにおいて設計・開発・製造、及び運用・保守・廃棄に至るまでのプロセスの一部を外部委託することは一般的となっています。国内において企業内における情報セキュリティマネジメントへの取組みは浸

日本の「回復力指数」は世界33位 企業進出先としての信頼度示す

2016/05/14 19:00 日本の「回復力指数」は世界33位 企業進出先としての信頼度示す 企業家、テクノロジー、ビジネスをカバーするジャーナリスト。 事業の拡大を目指して外国市場に進出する企業や起業家たちは、非常に複雑であり、かつ高いリスクを伴う戦いのに足を踏み入れることになる。ある国でビジネスを行うことは、別の国でそれを行うことと、必ずしも同じではない。米ロードアイランド州を拠点とする保険会社FMグローバルはこのほど、企業が進出に向けて知りたいと思う各国・地域の「経済的安定性」、

2015年4月30日DHLフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「IoT」(モノのインターネット)トレンドレポート

ドバイ/ボン発 04/15/2015「IoT」は今後、サプライチェーンや物流業界に約226兆円規模の利益をもたらすおよびシスコによる「」(モノのインターネット)トレンドレポートがサプライチェーンにさらなる効率性と透明性をもたらす多大な可能性を明らかに 今後10年で新たな流通規模が約952兆円に拡大国際エクスプレス業界のグローバルリーダーであると世界の業界をリードするシスコが、ドバイで開催されたグローバルテクノロジーコンフェレンスにて、「」(モノのインターネット )に着目した新しいトレンドレポート

2015年3月31日日本政策投資銀行フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

木造建築物の新市場創出と国産材利用の推進~木質系構造部材のサプライチェーン構築に伴う各主体による地域間連携の重要性~

木造建築物の新市場創出と国産材利用の推進~木質系構造部材のサプライチェーン構築に伴う各主体による地域間連携の重要性~

新日本有限責任監査法人のレポートです。

「オムニチャネル時代のためのサプライチェーン再構築」 グローバル消費財・小売企業におけるオムニチャネルのサプライチェーンに関するサーベイ

「オムニチャネル時代のためのサプライチェーン再構築」グローバル消費財・小売企業におけるオムニチャネルのサプライチェーンに関するサーベイ EY では、2014年冬にグローバルに展開する消費財メーカー・小売企業の世界的なリーディングカンパニーを対象に、The Consumer Goods Forum(※)との共同で、新たなオムニチャネル時代において成長と収益性を共に実現するために必要なサプライチェーン上の課題と成功要因を探る調査を実施しました。本レポートは、これらの調査結果を基に、変化し続ける消費者

オムニチャネル対応についてのレポートです。

オムニチャネル時代のためのサプライチェーン再構築

オムニチャネルでの収益性確保にはサプライチェーンの再構築が必須~グローバル展開する消費財・小売企業を対象にした調査結果を発表~オムニチャネルが収益性向上に影響を与えると回答した企業は38%81%の企業は、現在のサプライチェーンはオムニチャネルの目的にかなっていないと回答より即応性のある統合されたサプライチェーンを構築し、消費の可視化が必要新日本有限責任監査法人などの法人から構成されるEY Japanは、EYとThe Consumer Goods Forumが、グローバルに展開する消費財・小売企業

2015年2月23日日本総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

ASEAN経済共同体発足を見据えた域内サプライチェーンの拡充-タイにおけるサイエンスシティの構築の意義と可能性

ASEAN経済共同体発足を見据えた域内サプライチェーンの拡充-タイにおけるサイエンスシティの構築の意義と可能性

PwCのレポートです。

サプライチェーンとリスクマネジメント‐業務パフォーマンスを強化するリスクマネジメント

サプライチェーンとリスクマネジメント‐業務パフォーマンスを強化するリスクマネジメント PwCは、MITのサプライチェーンイノベーションフォーラムと共同で、グローバル企業209社を対象に、「グローバルサプライチェーンとリスクマネジメントサーベイ」を実施しました。これは、グローバル企業のサプライチェーンの運営とリスクマネジメントに対する取り組みを調査したものです。グローバルな組織になるにつれ、企業は原材料の価格変動や為替の変動、市場変化、燃料価格の乱高下といった回避可能なリスクから、自然災害

2014年11月11日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

水素社会の兆し 第8回 水素サプライチェーン、実証から実装へ

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 環境・社会・ガバナンス(ESG) 水素社会の兆し 水素社会の兆し 第8回水素サプライチェーン、実証から実装へ ◆水素のように関連する産業の裾野が広い場合には、要素技術を組み合わせた実物大レベルでの実証試験が不可欠となる。日本は水素・燃料電池に係る社会実証を30年以上にわたって積み重ね、着実に技術やノウハウを蓄積してきており、実証から実装へとフェーズが移行する時期となっている。◆水素の需給を見ると、水

2014年8月14日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度地球温暖化対策技術普及等推進事業(インドネシアにおける産業用バイオディーゼル燃料の利用促進のためのサプライチェーン全体での品質管理認証制度に係る政策提言及びMRV方法論の確立に係る調査)

平成25年度地球温暖化対策技術普及等推進事業(インドネシアにおける産業用バイオディーゼル燃料の利用促進のためのサプライチェーン全体での品質管理認証制度に係る政策提言及びMRV方法論の確立に係る調査)

2014年8月1日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

サプライチェーン効率化に関する調査研究

サプライチェーン効率化に関する調査研究

2014年7月27日IPAフィードバック数:0企業情報システム

ソフトウェア開発の取引構造(サプライチェーン)の実態に関わる課題の調査報告書

「ソフトウェア開発の取引構造(サプライチェーン)の実態に関わる課題の調査報告書」を公開 2014年7月25日公開 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 ソフトウェア高信頼化センター概要 今日、ソフトウェアが組み込まれた製品・システムは、日常生活に無くてはならないものとなっています。またその重要性が増すにつれ、不具合に起因する故障やセキュリティ上の危険を防止することが必要になってきています。 一方、ソフトウェア及びシステムの多機能化/高度化に伴い、全てのソフトウェアを単独で開発することは難しくな

2014年6月1日アジア太平洋研究所フィードバック数:0ビジネス

2013年度の報告書 - 日本企業のアジア立地とサプライチェーン -

2013年度の報告書 - 日本企業のアジア立地とサプライチェーン - が完成しました。2014-05-28 本研究は、国際産業立地といった地理的・空間的な側面から、日本企業のアジア進出や国際分業進展について検討することで、アジア地域の発展と並立しうる日本企業の真のグローバル化の道を探ることを目的としています。繊維・アパレル、電機、自動車、外食など産業別の分析に、中国、タイ、ベトナム、インドネシアなど市場(地域)の視点を絡め、企業の実践的な海外展開戦略立案に資する研究を行いたいと考えております。

2014年5月6日アジア太平洋研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

サプライチェーンについてのアンケートです。

サプライチェーンのリスクマネジメントに係る研究

2013年度の報告書 サプライチェーンのリスクマネジメントに係る研究 が完成しました。2014-05-01 本研究は、企業(製造業)のサプライチェーン(以下、SC)における調達先(サプライヤー)と納品先(顧客)の関係性を対象にし、CSRの一環としての環境経営、ならびにBCPなどの危機管理の取組みの現状を、「SCのリスクマネジメントに関するアンケート調査」の分析から明らかにすることを目的としました。具体的には、近畿・東海9府県に本社を有す、小規模な企業を含む加工組立製造業のSCを対象として、企業

2014年3月2日アジア太平洋研究所フィードバック数:0社会/政治

日本企業のアジア進出 ―国際産業立地論から考える―

日本企業のアジア進出 ―国際産業立地論から考える―2014-02-24 関連論文日系企業アジア地域のサプライチェーンのあり方 [ 2014年度/アジア太平洋地域の経済成長と発展形態 ]Abstract/Keywordsアジア立地戦略、海外展開、産業比較リサーチリーダー 主席研究員 鈴木洋太郎 大阪市立大学教授 研究目的 産業別の分析に地域の視点を絡め、企業の実践的な海外展開戦略立案に資する研究を行う。日本企業のアジア立地戦略とアジア地域におけるサプライチェーンに関する論点やフレームワークを整理

PwCのレポートです。

米国サイバー犯罪調査-2013における主要な発見事項-

米国サイバー犯罪調査‐2013における主要な発見事項‐ 危機感の欠如PwCが米国において実施した、サイバー犯罪調査2013によると、「サイバー犯罪の脅威が深刻になりつつあるにもかかわらず、組織のリーダー達の危機感は依然として希薄である。」という調査結果が導出されました。リーダー達の多くは、自社のサイバーセキュリティ体制を正確に把握しておらず、サイバー攻撃によってもたらされるさまざまなリスクを過小評価し、逆に知らず知らずのうちに攻撃に対する脆弱性を増大させてしまっていることさえあります。一

2013年9月3日農林水産省★フィードバック数:0ライフスタイル

市場と流通についてのレポートです。

肉類に関するサプライチェーンの分析

サプライチェーンプロジェクト研究資料 第2号肉類に関するサプライチェーンの分析― 国産牛肉、豚肉、鶏肉を比較して ― (2013.7)はじめに 需要動向(1) 国産食肉・輸入食肉の消費動向)(2) 国産・輸入食肉の用途別需要の推定 ブランド化の動向 流通経路(国産牛・牛肉の流通経路) 食肉の価格スプレッド(試算)(1) 米国農務省の取組(2) 試算の考え方(3) 試算結果(4) 日米比較 まとめ【別表1】 食肉消費構成割合 【別表2】 食肉消費の国産・輸入比率 【別表3】 家計消費の国産・輸入

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度消費者行政推進調査等 委託費サプライチェーンの可視化に関する関係国の動向調査報告書

Acrobat X または Adobe Reader X 以降でこの PDFポートフォリオを開いてこれまでにない便利さを体験してください。Adobe Reader を今すぐダウンロード!

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0企業情報システム

平成23年度我が国情報経済社会における基盤整備(サプライチェーンにおける企業間情報連携に関する調査研究)調査報告書・

平成23年度我が国情報経済社会における基盤整備(サプライチェーンにおける企業間情報連携に関する調査研究)調査報告書・

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

平成23年度中小企業支援調査 サプライチェーンを見据えた高性能繊維およびその活用・加工技術の実態調査

平成23年度中小企業支援調査 サプライチェーンを見据えた高性能繊維およびその活用・加工技術の実態調査

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成23年度経済連携促進のための産業高度化推進事業(東アジア域内のサプライチェーン実態とFTAの利用状況に関する調査)報告書

Acrobat X または Adobe Reader X 以降でこの PDFポートフォリオを開いてこれまでにない便利さを体験してください。Adobe Reader を今すぐダウンロード!

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成23年度消費者行政推進調査等委託費サプライチェーンの強化及び柔軟化に関する調査報告書

平成23年度消費者行政推進調査等委託費サプライチェーンの強化及び柔軟化に関する調査報告書

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成23年度サプライチェーンを支える高度な物流システムの構築事業委託費(災害時等における緊急支援物資供給の効率化事業)報告書(災害時等における緊急支援物資供給の効率化事業)概要版(災害時等における緊急支援物資供給の効率化事業)参考資料

平成23年度サプライチェーンを支える高度な物流システムの構築事業委託費(災害時等における緊急支援物資供給の効率化事業)報告書(災害時等における緊急支援物資供給の効率化事業)概要版(災害時等における緊急支援物資供給の効率化事業)参考資料

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成23年度消費者行政推進調査等委託費(東アジアにおけるサプライチェーンの円滑化に関する調査)報告書及び概要版

平成23年度消費者行政推進調査等委託費(東アジアにおけるサプライチェーンの円滑化に関する調査)報告書及び概要版

企業のサプライチェーンについてのレポートです。

10Minutes サプライチェーンの柔軟性

ビジネス展開を考える上で、変化への柔軟な対応は、企業の生命線となります。グローバル進出を実現した多くの企業でも、需要と供給の変動に対して柔軟に対応できるサプライチェーンを構築できていません。この10Minutesでは、サプライチェーンを構築する上で必要な、柔軟性や俊敏性をより高める戦略について調査しています。 © 2004-2017 PwC. All rights reserved. PwC refers to the PwC network and/or one or more of i

2013年5月30日日本総研フィードバック数:0ビジネス海外

拡大する新興国・途上国輸入市場をどう攻略するか-ASEANを中心としたサプライチェーンを構築せよ

拡大する新興国・途上国輸入市場をどう攻略するか-ASEANを中心としたサプライチェーンを構築せよ

2012年11月30日UL Japanフィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

製造者と消費者の製品に対する意識を解明する世界調査

[株式会社UL Japan] ,安全 製造 UL 品質 意識 サプライチェーン トレーサビリティ 消費 調達 調査

2011年11月22日内閣府フィードバック数:21社会/政治

震災後GDPギャップは横ばい圏内で推移

今週の指標 No.1016 震災後GDPギャップは横ばい圏内で推移ポイント2011年11月21日2011年7-9月期の1次QEを踏まえた直近のGDPギャップ(注)の値は▲3.5%となり、4-6月期(▲3.5%)から横ばいで推移する結果となった(図1)。横ばいの推移となった理由は、潜在GDPの変化と現実GDPの変化が概ね同程度だったためである(図2)。なお、4-6月期のGDPギャップ幅が、前回2次QE後の試算値より縮小しているが、これはQEが上方に改訂されたためである(表)。ここでの潜在GDPは「

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ